【 おしらせ&おねがい 】

相互リンク、随時募集中です!
meromero park のお友達も募集中!
2009年10月31日

お店の対応

今日も雑感を。

今日は、プレイ内容でも排出カードでも無く、ゲーセンの対応状況と繁盛具合について(笑)


稼動初日の水曜日は、夕方頃からsyusさんと共に交代制のお店でまったりとやってました。
無制限のお店は、どこも満席だったこともあり・・・

ご存じの方も多いとおもいますが、今回の覇者にはWBCモードなるものが存在し、WBCモード専用カードというものも存在します。


WBCモード専用カードと、いわゆる日本のプロ野球選手のカードであるペナント用カードは、同じ台から排出されません。

1台ごとに、ペナントモードのカードが排出されるのか、WBCモードのカードが排出されるのか分かれています。

ちなみに、WBCモードのカードが排出される台には、それを示すポップが付いているはずです。

ゲームのプレイ自体はどちらの台でも、ペナントモードとWBCモードがプレイできますが、終了後に排出されるカードが違うというわけです。


で、それぞれ何台ずつ用意するかはゲーセン次第のようで、水曜日に見た限りでも結構まちまちでした。

我々がまったりとやっていたお店は、4台中1台がWBCカードでしたが、お店により、8台中1台だったり、4台中2台だったり、8台全部ペナントだったり、4台全てペナントだったりしてました。


さすがに初日だけあってか、我々が見て回った時には席は埋まってましたが、プレイしていたお店のWBCカード排出台は、空席になる時間帯が多かったです。

プレイ待ちしている人がいるのに空きになっているWBC台を見つめて、複雑な表情を浮かべた店員さんが印象的でした(笑)

帰りがけにのぞいた最寄り駅にある2つのゲーセンでも、WBC台はプレイされてませんでした。


個人的には、WBCモードは興味本位で1回くらいやるかなって程度で、それなりならば気分転換とかにいいかな、って思ってますが、カードは・・・

日本チームの選手しか排出されないならありだったかなぁ・・・
いや、ないかなぁ(笑)

あとは、新規ユーザ拡大の足がかりにはなるのかもしれませんね。


実は世間の評価は高かったりするのかわかりませんが、WBCカード排出台が少ない店ほど勝ち組じゃないかと思ってます(^^;;

ちなみに、水曜日にのぞいた時、最寄駅のゲーセンのひとつは4台中2台がWBC・・・
そして500円・・・

だ、大丈夫か?

な〜んて思っていたら、金曜日にはWBCが1台になってました(^^;;

カード切れか危機感か・・・


危機感だろな(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:55 | Comment(5) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月30日

プレイ雑感

ということでやってきました、BBH2009覇者。

さっそく、プレイしてみた感想をつらつらと・・・

・ゲッツー取りやすくなった
・外野からの送球がましになった
・外野は足が遅くなった?
・VSはギャンブル性が増した
・盗塁は警戒するとかなりの確率で刺せる
・盗塁許可は存在を忘れてた(笑)
・四球が多い?
・ポテンヒットが多い?
・以前にましてメモリが重要?
・調子も重要?
・バットが折れる、とか演出が増えた
・フライが高く上がり過ぎ?(一瞬HRかと思う)
・画面はよりキレイになった

ゲッツーと外野からの送球に関しては、走塁速度がまともになったってことかも。

ただ、外野の肩は比重が高くなった気もします。
制覇ではよほどの鈍足出ない限り、ランナー2塁からシングルヒットで1点でしが、覇者は外野を前進してなくとも、三遊間や一二塁間、センター前のヒットですらホーム突入しませんでした。

今に思えば、積極走塁してると突っ込むのかな?


VSは新要素のタイミングによりギャンブル的な要素を感じました。

タイミングを外されると、赤丸がなくなってミート部分も極端に小さくなるのですが、タイミングがバッチリだと、打者側の円がかなり大きくなります。
ヘタすると今後補正されるんじゃないかってくらいに(^^;;

なので、タイミングを合わせることで、VSの成功率はぐっと高くなるのですが、そこそこ外れててもなんとかなります(笑)

円の外周が重なった程度でヒットになったりするので、とりあえずタイミングを真ん中にしておけば、従来のVSと大差ない感じになります。
無難にいくなら、タイミングは真ん中周辺になるんでしょうね。

まぁ、円の配置が対角線で離れてたりしたら、いくらタイミングが合っててもダメなんですけどね(^^;;
(実際、それでチャンスをつぶした試合が・・・)


次に盗塁ですが、かなり刺せる印象です。
まだ、自動に走られてことも、走ったこともないのでサインでの盗塁しかわかりませんが、盗塁警戒すればかなり刺します。

盗塁警戒が盗塁以外にも有効だったりするとガッカリですが、良い改良点と思います。


ポテンヒットが多いと思ったのですが、ヒットの演出として頻度が多くないかな?って感じです。
要はヒット打たれ過ぎってことです(笑)


メモリが重要?と思ったのは、サインの勝ち負けと結果があまり一致しなかったもので・・・
内角低めとセンター返しで、右中間とか左中間ってのが結構ありました。
逆に、外角高めを引っ張りでホームランってのも。

制覇でもそうだったといえば、そんな気もしますが・・・
センター返しが好結果になることが多く、ミート寄りだと余計にって感じです。


絶好調の選手は積極的に使うべきです(^^;;
打者にしても投手にしても、ピンク顔の選手は大活躍でした。

自チームでもそうですが、相手でも1試合に一人くらいは打ちまくる選手がいました。
多分絶好調だったんじゃないかなぁ(笑)


あと、公式サイトに乗っている情報と重複しますが、ペナントモードのマッチングが期ごとに変わるのも良いですね。

今期は「球団所属選手率重視」で1軍に登録された球団所属選手の在籍率の近いチーム同士で対戦が組まれています。
なので、かなりの確率で純正もしくは、それに近いチームとあたります。

ちなみにそれ以外では、

「戦力値重視」1軍選手の戦力値の合算が近いチーム同士で対戦が組まれます。
「監督ランク重視」監督ランクの近いチーム同士で対戦が組まれます。

がある様子。
来期は「戦力値重視」だったかと。

ヤクルトは育成値が高くなるので、意外と戦力値も高くなるんですよねぇ。

チト不安です(^^;;


総括としては、バランスとしては良いかなって感じです(^-^ )


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:28 | Comment(4) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月28日

いよいよ

今日から、BBH2009覇者が稼動しますね。

先週くらいまでは、あまりテンションあがってなかったんですが、いざ前日となると、違いますね(^^;;

いやぁ、気になる。一番気になるのは、


誰がどんな能力でカード化されたのか。


やっぱこれですねぇ。

プレイ内容も気にはなりますが、やっぱこれでしょう。

あとは、どんな成長をするのか。
ヤクルトは育ってナンボみたいなチームなので(笑)


ただ、覇者では最新券種に拘らないことにしようかと思ってます。

成長させるには最新券種が一番なので、それを考えるならより早く、差し替えた方が良いんですけどね・・・

青木の弱体化が間違いないだろうってのが大きいですけどね(笑)


ま、フタを明けてみたらどうなるか分かりませんけど(^^;;

覇者稼動に向けて入手したカードもありますし・・・


さてはて、今日はプレイできるかなぁ。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:26 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月24日

最後の・・・

制覇最後の大会の経験値ボーナスをもらうべく、1試合やってきました。

まぁ、C決勝でしたし試合数もそんなにこなしていいないので、がっついても無かったのですが・・・


最後の試合でフルボッコにされるのも嫌なので(笑)
CPUと対戦しました。

CPU相手なら、絶対勝てる、とまでは言いませんがフルボッコにされることは無いでしょうから(^^;;


で、せっかくなので、ヤクルトの上級と対戦。

こちらは、CS最終戦オーダ(畠山を仮想デントナ、川端を仮想鬼崎)で。
ガイエルの調子が絶不調でしたが、ライトでスタメン(^^;;

CPUのオーダを見てみると・・・

青木と宮本がいない(笑)

おいおいおいおい。
上級でこの2人が居ないってありえないでしょ(^^;;

宮本の変わりはウィルソンで、青木の代わりは牧谷でした。
ウィルソンって(笑)


今更ですけど、CPUの強さって選手の強さだけじゃなくて、もっと見えない部分で差がついてるのかもしれませんね。

ヒットが出やすいとか抑えやすいとか・・・


ほとんどサインは出さずに、眺めていたんですが、結局3-2でかろうじて勝ちました。
なんていい勝負。

しかも、絶不調だったガイエルは全打席VSしたんですが、1回だけ赤丸が重なって2ランを打ったんですが、それがなかったら負けてたってことですね(笑)

上級のメンツってところでしょうか(^^;;


おそらく制覇での最終プレイになると思い、カード排出無しの台もあったのですが、排出ありでプレイしました。

ということで、制覇最後の排出カードは・・・

1枚目:塩川(楽天・4.0白)
2枚目:山崎(楽天・4.0SP)

見事キラカードは引きましたが4.0SPって・・・

しかも2枚とも楽天って・・・そうか!
覇者は楽天でやれってことか!(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:58 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月22日

覇者

さて・・・

次回作である、BBH 2009 覇者の公式サイトもオープンし、選手情報、引き継ぎデータについても公開されましたね!

ちなみにこちらです・・・

選手情報は、使用不可な選手の情報だけなので、覇者でカード化される選手が誰かってところは不明です。

あと、巷で囁かれる過去カードの使用不可ってところについても明確な情報はありませんが、多分使えるんだと思います・・・


データの引き継ぎですが、こちらもそこまで目新しい情報はないですかね。

基本的には2008制覇での引き継ぎと同じ。

・監督ランクは9級、初段、将位初段に集約され、大○将以上はそのまま。
・選手レベルは-2

なお、監督スキルとミッションスキルは引き継がれないそうです。
あと、経験値がそのままかどうかは記載されてません。

大○将以上はそのままなんですね。
○将王は、大○将になっちゃうと思ってました(^^;;


所属選手の引き継ぎについて、

「引き継がれます。(BBH2009に登場しない選手は引き継がれません)」

となっているんですが、使用不可能な選手は引き継がれないってことですよねぇ?
制覇でも同じ表示だったんで、大丈夫だと思いますが・・・

カード化されるか、CPUで登場する選手以外は引き継がない、とか無いですよね(^^;;


覇者では、WBCモードってのも追加されますね。

私は、1回やるかやらないかってところですが(^^;;

もうちょっと融通が効いたら、プレイする気にもなったと思うのですが・・・

WBCモード用のカードがペナントモードで使えないのは良しとしても、せめて、通常ペナント用のカードがWBCモードで使えればねぇ。

「自分好みの日本代表!」とか出来たでしょうに。

WBC用のカードがゲーセンに出荷されるのは、1月中まで、なんて噂も聞きますし、なんか中途半端なんですよね。
なにより時期を逸し過ぎですし(^^;;

まぁ、いろいろと権利の問題とかあるんでしょうね。


覇者は制覇ほどやり込むつもりは無いのですが、こうやっていろいろと情報が出てくると、楽しみですね(^-^ )


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:11 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月20日

残念

負けちゃいました、ヤクルト。

昨日の試合は、今期の終盤を象徴してる感じでした。

3人目の先発が計算しきれない。
早いイニングで先発が降板すると、五十嵐、林まで繋ぎきれない。
その五十嵐、林も本調子でない。

ってなところが。


仕方のないことですが、武内がいれば、高木がいればって思う場面もありました。

まぁ、そもそもにおいて、総合力に違いがあったかなという気もします。


高木が登板出来なかったってのは、結構大きかったんじゃないかと。

3戦目は、高木、由規、ユウキの3人で組み立てるつもりだったんじゃないかと思うんですよね。

高木で行けるとこまで行って、中盤から由規とかすると、タイプの違う投手なんで、一回りくらいでスイッチすれば結構いけたんじゃないかなと。

経験を積むという意味でも高木には登板してほしかった。


ま、とりあえずゆっくり休んで、終盤とCSの激戦の疲れを癒して欲しいですね。

特にWBCに出場していた青木や林は、十分にケアして欲しいですね。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:57 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月17日

最後の大会

さて、BBHですが現在熱球杯を開催中。

もうすでに、昨日から決勝に移行していますが・・・


昨日も書いたとおり予選は5試合しか参加出来ませんでした。

休日にあまりプレイ出来ないにも関わらず、忙しかったり体調崩したりで全然でした。

まぁ、特別目的もなかったので良かったといえば良かったのですが。


で、結局同じ日に連勝出来なかった為、C決勝になっちゃいました(^^;;

そもそもにおいて2試合した日が2日しかなかったのですが、どちらも1試合目は勝利したんです。

なんですが、2試合目がどうにも勝てなかった。
初回から2,3点とられるという同じ展開で。

AやBの決勝目指すなら、だいたい連勝が必要でさらに2試合必要ということ。

残念ながらどちらの日も、さらに2試合こなす時間は無くあきらめました。


経験値が必要って訳じゃないので、A決勝に行きたいとは思ってませんでしたが、せめてB決勝に進みたかった・・・

大名将がC決勝ってねぇ(^^;;

マッチングされちゃった相手の方も、大名将とかLv9がゴロゴロとかってどうかと思いますよね。


C決勝ってどんな感じなのか気にはなるので、参戦するとは思います。
っていうか、1試合はやりました。

実は、経験値は必要なくて意図的にC決勝を狙ったつわものがゴロゴロいたりして(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:44 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月16日

ご無沙汰しておりました

いや、ホント(^^;;

いつ更新したのが最後か覚えてないくらいです(笑)

・・・

ちょうど1週間前ですね(^^;;


先週の金曜日は、翌日に娘の運動会があり、場所取りのため早起きするんで早寝したんでした。
結局、何故か土曜日は中止になり、日曜日に開催されたのですが。

3連休の間に1回くらい更新しようかと思ってたんですが、運動会で予想以上に疲れてしまい、更新の気力が沸かず。

まぁ、元々休日は更新しないこと多いですが(^^;;


その後、その疲れがたたったのか、火曜、水曜と寝込んでしまい、ようやくの更新となりました。


まだ、本調子でもない感じなので今日はこの辺で。

ちなみに、熱球杯、参加してますよ。
・・・5試合だけ(^^;;


あ、そうそう。


ヤクルトスワローズ、CS進出おめでとう!(今更)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:40 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月09日

あっさり

水曜日に出張先で開放されたこともあって、
なんだかんだでペナントやってきちゃいました(^^;;

川端に課してたミッションがあと2試合だったこともあって。


で、その2試合で2連敗(T-T )

試合に負けたというよりは、

「杉内に負けた」

って気分でした(^^;;


三段と闘将初段のかただったのですが、ともにASで
ともに先発が杉内でした。

で、ともに三振狙いMAX固定。
1試合目の方は、さらにストライク先行固定。

それはもう、グングンと攻略ゲージはのびたのですが、とんと打てませんでした。

反してうちの投手陣は打たれること打たれること。
サイン勝ちしても、ダメな日でした。
どうにかピンチを凌いでいたりしたんですが、2アウト2塁から進塁打で2ランとかもうね・・・


熱球杯まではこんな調子だろうと予測したのですが、くやしくてもう1試合。

お相手は闘将三段のASさんで、先発は川上。
こちらは、必勝を期して館山。

が、初回表に1アウトからヒット、四球、四球で満塁。
どうにか1点に抑えましたが、2回にも1失点。

6回にはエラーが2つ絡んで2失点。


打線は三度三振狙いなピッチングを打てず。
ノーサインのソロ1本のみで、敗退・・・


3連戦3連敗で星3つマイナス・・・


ってことで、あっさり降格しちゃいました(^^;;



(;;;T-T;;;)



降格の写真取ってきましたが、載せるの面倒になりました(笑)


まぁでも、「こうなったら勝てるまでやってやる」と思って続けた次の試合で、9-4(4失点は先発を引っ張りすぎた9回に失点)と、3連戦の1戦目を取れたので、なんとか再昇格できるかと。

お相手は、初段のかたたったのですが、相手にエラーが2つでるなど、ストレス発散の相手になっちゃったみたいで申し訳なかったです。


しかし名将九段になったとたんの快勝。

選手のレベル差ってのもあると思いますが、見えない力なのかぁ。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:18 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月07日

ミラクル!

再びお久しぶりとなりました。

10月上期になってから初めての更新なんですね。


監督スキルの変化を願って9月下期に頑張ったわけですが・・・


結果、ミラクルになりました!


初ミラクル!
2試合あった大逆転ゲームが効いたのでしょうか。

7回以降に大量点で逆転って試合がいくつかあるといいのかな?

でも、それを言ったら毎試合「若手育成」ですけどね(^^;;


で、そのご5試合やったのですが、2勝3敗・・・

勝った試合は序盤からリード。
負けた試合は序盤からビハインド。


ミラクルの
効果無し!(笑)


確かに7回以降に負けている状態で、先頭打者が出塁したり、中軸が打点をあげるとベンチムードが一気に上がりますが、最後はVSでかわされちゃったりするんですよねぇ。


3敗は3連敗でして、3連戦の3連敗ではなかったので星3つ失うことはありませんでしたが、それでも負け越しで星2つ失いました。

これで星は352。
降格のピンチでございます(笑)


このまま9試合こなしても、また若手育成に戻りそうだし熱球杯が金曜日から始まることもあるので、10月上期のペナントはもうイイかなと思ってます。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:50 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月01日

9月下期

どうにか9月下期は9試合こなすことが出来ました。

9試合やってないと監督スキルの再判定がされないので、「若手育成」からの脱却を信じてやってきました(笑)

でも、やり始めるとやっぱり楽しくて、今週は毎日ゲーセン行ってしまったのですが、負ける(星が減る)のはイヤだって感情が変なプレッシャーにもなってます(^^;;


さて、1勝1分としたあと、火曜日に3試合、水曜日に2試合やったのですが・・・


■闘将四段ベイスターズASのかた
○4-3

中盤まで、まーくんと川島の投手戦。
6回につかまり3失点するも、8回、ついにまーくんを捉えて同点とし、代わった岩瀬から逆転のタイムリーで逆転。そのまま逃げ切り。

3回ほどチャンスをVSでかわされていたのですが、8回もVSでかわしに来たのですが、ようやく捉えました。
ちなみに、岩瀬からのタイムリーはこちらからのVSでした。


■闘将王巨人ASのかた
○1-3

初回にこの試合からチャンスミッションに挑む福地が幸先良くタイムリー。
中盤と終盤に1点づつ加えると、先発石川が7回無失点。
8回に1点を失いマウンドを降りるも、リリーフ陣が踏ん張り逃げ切り。

福地はもう1本チャンスでヒットを放ち、早くもミッション達成にリーチ。


■闘将七段阪神ASのかた
○1-3

この試合も福地のタイムリーで先制。ミッション達成。3回に2点追加し3点リードで終盤へ。
7回無失点の由規に代わり8回からイム・・・カード間違えた(T-T )
不調だったせいか1点を失い、スイッチした松岡がこの回を抑え、9回を押本が締めて試合終了。

予想外にも福地があっさりミッション達成を確定してくれました。


■闘将王阪神コンボASのかた
●1-6

相手先発成瀬に5回をノーサインのソロ1本に抑えられ、その後は毎回の継投でロクにチャンスも無し。
2,3,5,6,7回に失点と、そつなく攻められました。

完敗です。


■闘将八段阪神コンボASのかた
●4-2

毎回のようにチャンスは作ったのですが得点出来ず、同点なのにベンチムードは明らかに相手が上。
すると5回に満塁で金本に激励が・・・これが確定のグランドスラム(T-T )
結局9回にVS2ランで2点を返すのがやっとでした。

相手先発はヤクルト石川だったのですが、打てないっすね(笑)


9戦こなして、5勝3敗1分。
5勝しか出来ず、勝った試合もポイントが低い!
900とか1000とか・・・

監督スキルの更新目的なので、良いんですがCS進出は難しそうです。


しかし、監督スキルはまた「若手育成」なんだろうな・・・

7回以降に逆転しての勝利が2回ほどありましたが、「ミラクル」を期待するには弱いかな?

何と言っても若手比率が高いのでしょうね。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:49 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。