【 おしらせ&おねがい 】

相互リンク、随時募集中です!
meromero park のお友達も募集中!
2010年07月31日

大監督とデート

先日、7月上期、セ・リーグのペナント覇者であらせられる、なおぽんさんとお会いしてきました。

一度5月頃・・・かな?、お会いする話もあったのですが、お流れになってたんですが、
いつの間にか、その話が復活してました(^^;;


メンバーは、私となおぽんさんと、syusさんの3人。

仕事が微妙に忙しく、現地に着いたのが19:30くらいだったのですが、なおぽんさんも、なんやかんやで20:00を過ぎた頃
だったので、全員集合した時点ですでに20:00過ぎ。

とりあえず、メシを食いながらBBHやらプロ野球やらの話に花を咲かせました。


21:30頃までひとしきり話した後で、ゲーセンへ。


とここで、なおぽんさんから、
「ほーさんのサブを使わせてください!」
と。
「A決勝行かせましょう」
ってことに(^^;;

サブは予選初日に1試合やっただけだったので、C決勝確定状態。


ってことで、なおぽんさんが私のサブチームでプレイし、我々は後ろで観戦。


どんな選手がいるかも分からないまま、ある程度構成を説明して開始。


ちなみに私のサブチーム「1軍登録選手は1球団2人まで」というシバリでやっております。

だれか新しい選手を1軍に入れたい場合は、その選手と同じ球団の選手と入れ替えとなります。

例え、ダルと稲葉と糸井と賢介が使いたくても、1軍には2人まで。


1戦目。

ヒットが出て、得点圏にランナーを進めるもあと1本が出ない状態。
やはり、使い慣れない打線に思うようにいかず。

しかも序盤に稲葉が守備でケガ(^^;;
否応無く赤松と交代。

で、その赤松にチャンスで回ってしまうというね・・・

先発岩隈が巧みな投球術で8回終えて無失点。
しかし、9回にスタミナ落ちたところを集中だされて2失点。

結局2-0で敗退。


2戦目。

ケガした稲葉を2軍の糸井と入れ替え。
同時にムネリンを1軍に上げるべく、杉内と摂津から杉内を2軍へ。
青木も1軍に上げたかったようですが、イムも宮本も下げれず断念(^^;;

この試合は、打線が活性化してきて2得点。
投手がこの試合も安定感抜群で、先発涌井が8回無失点。
9回に球児が1失点も2-1で勝利。

最初は2試合の予定だったのですが、なおぽんさんたっての希望で3戦目へ。

スタメンを調整して試合開始。
ついに打線が機能し、初回に2得点。中盤にも2点追加。
先発三浦もやっばり快投。9回に1点失うも完投。


結果2試合合計ポイントは11500弱でA決勝に届かず。
んー惜しい!

3試合じっくり観戦させて頂きましたが、楽しかった&勉強になった!

チャット出すのが早いこと早いこと(笑)
で楽しい、笑える(笑)
あんな早いチャット、私はついていけない(^^;;

投手の使い方とVSは勉強になりましたねぇ
特に投手のメモリについては、考え方が近いなと思いました。
それでも、参考になることは多々・・・
VSの配置も感嘆させられました。

あと、最初の試合、逆転を狙う9回裏が始まる時、4人目にまわるピッチャーへの代打を先に決め、そこまでのストーリーを描いているかのような感じでした。

あれも唸らされました。


当初、店内対戦しましょうって話だったのですが、時間がなくなってしまいお開きに。

乗る電車が違うので、ここでお別れ・・・って雰囲気になってから、またBBH談義。
改札の外で立ちながら(笑)

過去のBBHに関するお話のほか、対CPU戦のコツも伺えて満足(^-^ )


次回は、店内対戦しましょうってことで、お別れ。

なおぽんさん、ありがとうございました〜。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 09:17 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月29日

いけてた

ということで、A決勝確定しました。

正確には、2試合合計12452ポイントでボーダーは12320ほどでした。

結構ギリギリ(^^;;


対CPUで大量得点できたおかげですが、CPUに大勝できたのはこの試合以降ありません(^^;;

大勝どころか、あまつさえ負ける始末。

打てないときはからっきしなんですよねぇ。
ん〜、何とかしたいところ。


そういえば、今回の大会はやたらヤクルトとマッチングされます。

偶然なのか、他球団からの参加が少ないのか。


完全なASさんはいなくて、純もしくは準な方ばかり。

1度だけ、+5なチームがあったんですが、ヤクルトの選手だけで、対戦してくれたのは、嬉しかったですね。

石川打てなかったなぁ(笑)

純正でやってるときは、全国大会の楽しみの一つですよね。


あ、サブのAS、大会1試合しかやってないや(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:29 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月27日

いけた?

昨日も仕事帰りにBBH杯予選に参戦。


あまりA決勝にこだわらず、試合数こなそうと思いコンテありで開始。

そんな1試合目。
闘将二段のマリーンズ+5っぽい構成。
ただし、試合には使わないでくれました。

そんなときに限って初回に得点(^^;;
6回に4点追加するも、サイン、VSを使い切ってしまい、相手の猛攻をかわしきれず8回に3失点。

どうにか凌いで、5-3で勝利。
サイン残ってたら、無失点でいけたかもな・・・


続く2試合目も勝ちにこだわらず、コンテありで開始。
闘将九段の阪神純正のかた。

うまくいってるのか、いってないのか3回に2点先制(^^;;
5回にも1点追加すると、相手試合終了。
4回に試合継続を選択していたのにもかかわらず。

とにもかくにも大きなチャンス。
しかしコンテありのため、残りサインは少なめ。

それでも打つときは打つもんで、7回に7点追加。
投げては石川が完封。
10-0で勝利!


これで2試合合計、12420ポイントほどに。
ギリギリA決勝いけたかな?


ちょっと心許無いので、必勝を期してフルイニングで3試合目。
闘将初段のASさん

気合が空回って?2回に失点(^^;;
3回に追いつくも、その後完全な投手戦。
結局1-1で引き分け(T-T )


4試合目は再びコンテありで。
純広島の闘将王さん。
券種良いとこ取りながら、全員Lv8以上・・・

1回に3点、3回に2点を奪い優位に試合を進めるも、6回に2失点。
すぐさま7回表に2点追加するも、その裏に3失点。
さらに8回裏にも1失点。

ベンチムードがヤバイことになってましたが、どうにか凌いで8-6の勝利。


5試合目もコンテあり。
大監督のASさん。

順調に4回表を終了するも、その裏に2失点(--;;
負けてまで試合数稼ぐ気は無いのでコンティニュー。
5回と8回に1点づつ返し、しぶとく同点とするもそこまで。
2-2の引き分け。


ってことで、5試合中フルプレイで開始したのは1試合だけだったのに、1試合も4回終了できませんでした(笑)

なんかコンテありにしてるほうが、試合展開が良いんですよねぇ。
サインが足りなくなって、四苦八苦しますが(^^;;

コンテありでリードしてても、回の頭ごとに自由にコンテ(サイン、交代、VS回数追加。当然1回だけ。)できるようにならないかな(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:15 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月26日

BBH杯

始まりましたね。

金曜日から早速参戦し、幸先良く2連勝したのですが、1-0,2-1の辛勝続きで、A決勝のボーダー越えられず。

続く3試合目に相手が4回終了だったにも関わらず、3.5GR涌井をさっぱり打てず、2-1で敗退・・・

里崎の2ランは予想外だった・・・
ってか、打て無さすぎ・・・


土日にガッツリ試合数こなせる予定だったのですが、娘の体調不良でお流れに。

しかしながら、多少落ち着いて寝始めた時に、出かけさせてもらい数試合。


なるべく星を減らさぬよう、あわよくばA決勝なんておもってたんですが、とにかく守備時にVS当てられまくりました。

相手から仕掛けられたときならまだしも、こちらから守備VSしかけてドンピシャって・・・(^^;;


どうも思った試合展開に持ち込めないんですよねぇ。


2連勝もあり、その2連勝目に7点とってるんですが、5失点しておりA決勝ならず(^^;;

今回はB決勝かな・・・
ん〜、計算が狂うなぁ。


ちなみにサブですが、1試合しか参戦しておらずC決勝です。

その1試合も負けております(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:42 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月23日

ちゃんと避けてる?

週末はオールスターということで、前半戦の終わったペナントについて微妙な振り返りを。


大連敗や監督辞任などを経た今期のヤクルトですが、どうにか立て直し、4位に付けております。

ま、順位はそれ以下の2チームも不甲斐なかったといえば、そうなんですが・・・

大きく連勝するけど、連敗もするって感じで、上位を狙うにはまだまだ、改善の余地ありとうところではないかと。

3位中日とは9.5ゲーム差ですが、CS目指して、そしてセ・リーグを盛り上げるためにもガンバッテ欲しいですな。


個々の成績を見てみると・・・


青木がシーズン開幕直後の調子を取り戻し、打率をあげてきましたね!

安打数も伸ばし、現時点で年間202安打ペース。
ぜひ、2度目の200本安打達成して欲しいです。

ちなみにマートンは215本ペース・・・


打率トップ10に目を向けると、なんと、相川、田中もラインクインしており、1球団3人は最多。
ま、8位以下14位くらいまでは僅差ですが・・・

これが、本塁打や打点に注目すると、本塁打でガイエルがかろうじて10位なものの、打点では同じくガイエルが18位で最高・・・

この辺が、チームの順位を示してますかね。
まぁ、クリーンナップを固定出来ないってあたりも影響してるかな。


ガイエルといえば、昨年も書いたと思いますが、死球が多い。

現在、16個でトップ。
ちなみに2位は11個の飯原。

飯原も昨年多かった気が・・・
なにげに青木が8個で4位につけ、浩康が6個で7位に・・・

チームでは61個。
2位の広島で38個、一番少ない横浜は13個ですよ。

なんなんでしょうね。
「避けるな」って指示でもでてるのでしょうか(笑)

ガイエルはほとんど避けてなさそうですけどね(^^;;


一方投手。

こっちはそんなに特筆すべきところはないですね・・・

石川が復調気配で良い、とか、館山早く帰ってきてとかかな(笑)
あと、中澤には10勝を目指して欲しいですね(^-^ )


ヤクルト云々ではなく、ビックリしたのが、規定投球回数に達している投手がセ・リーグは10人だけ。

内訳は、巨人3人、ヤクルト・中日2人すつ、他1人ずつ。

ちなみに、パ・リーグは17人。
いくら、DH制じゃないとはいえ、少なくないですかね。

例年こうだったかな・・・

今年は、例年通りに活躍できない投手が多いですが、それを反映している感じでしょうか。


ペナントレースがまだまだこれから、どんな結末がまっていますかねぇ。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:21 | Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月22日

泥沼

川本のミッションを終わらせるために、昨日も2試合。
これには予想外の弊害が・・・

簡潔にいきます。

1試合目。
八段の純正巨人のかた。
坂本に内角低めを引っ張りで3ラン打たれたりで5-2で敗退。

はい、ミッション失敗(笑)

コント+3(青3つ)なんで、ホームランは無いと思ったんだけどな・・・
センター返しも絡める監督さんだったんで、1点も失いたくない、って気持ちが裏目に・・・

そして、2連敗で負け越しも確定(T-T )

せっかくなので2試合。
闘将六段の純正広島のかた。
0-0の引き分け。

ってことで、さらに星2つ失いました〜

(T-T )


実は1試合目が終わった時点で、対巨人戦3連戦が勝ち越しで終わり、おまけみたいのが溜まって星1つゲット。

一瞬、闘将王に戻りました(笑)

で、2戦目終わって星2つ減って大闘将へ。
せわしない(笑)


結局川本の捕手リード++は失敗におわったのですが、なんとこの試合で、館山のスタミナ+が期限切れ!

ミッション失敗よりもこっちのほうが痛いかも(^^;;

全国大会は先発投手が長く投げた方がポイント高いですからね。
完投が期待できる、数少ない先発投手なのに・・・


全国大会に向けて気になるところといえば、監督スキル。

記事にしてませんでしたが、しっかり更新されてまして結果・・・・



鉄壁



ぐはっ・・・
これは嬉しくない(^^;;

BBH杯で対戦するような相手には、容易にゲッツーは取れませんから、あまり有益ではないですねぇ。

こうなったら、エンドラン警戒しまくるか?(笑)


ま、なってしまったものはしょうがないので、気を取り直してペナント参戦でプレイ開始。


え?CS?
Bクラスでしたが何か?(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:15 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月21日

一日天下

言葉にすると実現するんですねぇ・・・






降格しました(T-T )

4試合やってきたんですが1勝3敗。
さっぱりでしたねぇ。

とりあえず、言い訳させてもらいます(笑)


言い訳その1
川本が捕手リード++
ミッション開始

昨日の1試合目から川本が捕手リード++のミッションにチャレンジし始めたんです。

・・・捕手リードのミッションにチャレンジすると打たれるって良く言うじゃないですか(笑)
えぇ、オカルトですよ(^^;;

この4試合で10失点。
あとアウト39必要なんですが、もう1点も失えないという崖っぷち(^^;;


言い訳その2
育成モード中

先日の熱球杯で数人Lv9に到達した訳ですが、まだまだ育成中の選手はいるわけで・・・
上記の川本もそうですが、そんな選手を積極的にスタメン起用。

なもんで、戦力ダウンは否めず・・・
はい、自業自得ですね(^^;;


言い訳その3
サイン読まれまくり

なんだか昨日はやることなすこと中途半端だったんですよねぇ。
思い切りが無いというかなんと言うか。

サインかメモリが単調になるもんだから、やたら打たれる。
ノーアウト2塁のピンチを守備サイン2連続で2アウトにするも、最後は守備サイン使わずに失点とか、
1アウト3塁で犠牲フライ回避の守備VSを躊躇して、結局犠牲フライで失点とか。

後悔する失点が多かったですねぇ。
はい、これも自業自得ですね(笑)


あとは、心の底で「名将」が気になってしまうのか、攻撃サインが遠慮がちになるんですよねぇ。


一度闘将王になったわけで、やっぱり王様は見た目カッコいいですし、名将にこだわらずとも復帰したい!

すでに3連戦の初戦を落としていて、状況は厳しいですが、何とかしたいですね。


でも、BBH杯に参戦すると、降格と昇格を繰り返しそうな予感がします(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:31 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月20日

昇段・・・ん?

覇者での目標であった、王様への昇段をあと星5つとしていた週末・・・

時間が取れて、ゲーセンへ。

まずは、幸先良く最初の3連戦を3連勝。
早くもあと星1つ!(^^;;

続く3連戦、初戦に敗退も2戦目を勝利。
引き分け以上で昇段となった3戦目を、ひとまずハーフで開始(^^;;

だって負け越したくないもん(笑)


お相手は、闘将六段の阪神純正のかた。

Lv9の選手もいるし、監督スキルは打ち勝つ野球だし、ってことで引き分け狙いが頭をよぎりつつスタメンを見ると、金本、新井、平野、赤星といったあたりの名前が無い・・・

育成モード?

これならば・・・なんて思いつつ試合開始。

初回の攻撃。
ノーアウト1塁から送りバントを指示すると、サード藤本が1塁悪送球。
ボールが転々とする間にランナー還って1点先制。

4回終了時点で2-0とすると、なんと相手がコンテせず。

チャーンス

5回に3点追加するも、それ以上追加点は奪えませんでしたが、無失点リレーで完封勝ち。


星2つをゲットしまして、ついに・・・

100720_1.jpg

昇段!!!


・・・ん?(^^;;

100720_2.jpg

闘将王になっちゃった(笑)

ちなみにグラフはこんな感じ。

100720_3.jpg

まぁ、こんなグラフなんで覚悟はしてましたが「もしかしたら・・・」とも思ってたのでちょっとショック(笑)

覇者になってから、ノーサインで点が取りにくくなり(私の感触として)、終盤に大逆転ってことも増えたりで、攻撃にサインを消費することが多くなったので、しょうがないですな。

結局のところ、私の采配は闘将寄りってことですね(^^;;


とは言え、せっかくなら名将王にしたいんですよねぇ。

ん〜、いったん降格するかなぁ(笑)
っていうか、BBH杯で否応なしに降格するかな(^^;;


あとは、2010開始直後はグラフがフラット(名将の枠内)になり、星も王様ギリギリになると思うので、そこで降格するって手もあるな(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:04 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月18日

券種

なにやらまた、新しいイベントやるみたいですね・・・

まぁ、新しいと言っても全国大会の延長みたいなもんで、しかも、私には到底縁遠い世界・・・

BBH杯(別名AS?)のA決勝で16位以内ってねぇ(^^;;

ペナント1位を獲得したあの方なら・・・


ま、私は経験値獲得に向けて参加するのみです。

しかしBBH杯かぁ・・・
AS一杯なんだろうなぁ。

覇者でのマッチングルールに慣れてしまったので、ASとの対戦は怖いですねぇ。

しかし、この大会でガッツリ経験値稼げれば、諦めていた選手もLv9にもってけそうなんですよねぇ。

ん〜・・・
あ、っていうか資金は大丈夫なのか、俺(笑)


さて、先日2シーズン目終了にともない成績を公開しましたが、券種を明記していなかったので、ここで改めて。

「なるべく最新券種」という微妙にゆるいポリシーなので面白みは無いかと思います(笑)

「名前:券種:レベル」です。
△は1軍、▼は2軍です。

■投手
△石川:5.5SP:Lv8
△館山:5.5GR:Lv8
△由規:5.0黒:Lv8
△川島:5.0黒:Lv6
△村中:4.0白:Lv8
△加藤:4.0白:Lv8
▼高木:5.5黒:Lv7
▼ユウキ:5.5黒:Lv7
▼増渕:4.0白:Lv5

△吉川:4.0白:Lv7
△押本:4.5黒:Lv7
▼荻原:5.0黒:Lv8
△松岡:5.0SP:Lv8
△五十嵐:5.0SP:Lv8
△イム:5.5SP:Lv8

■野手
△相川:5.0黒:Lv9
△川本:5.0白:Lv8
△福川:4.0白:Lv7

△デン:5.5黒:Lv8
△田中:5.5CP:Lv9
△宮本:5.5SP:Lv9
△慶三:5.5FS:Lv9
△鬼崎:5.5黒:Lv7
△武内:5.0白:Lv8
△畠山:5.0白:Lv8
△城石:4.0白:Lv7
△野口:5.0白:Lv7
▼藤本:5.0黒:Lv7
▼川端:5.0白:Lv8
▼森岡:5.0白:Lv7

△福地:5.5SP:Lv9
△青木:5.5黒:Lv9
△ガイ:5.0SP:Lv8
△飯原:5.0黒:Lv8
△志田:3.0黒:Lv7


基本的に最新券種で、覇者でカード化されていながら、旧なのは押本と福川。

押本は覇者の劣化ぶりに耐えられずそのまま(笑)
福川は強肩の為に券種維持してましたが、Lv9になった相川で十分なので、存在意義が薄れてます。

川島と増渕のレベルが低いのは、一度削除した後再登録の為。
ふたりともLv7を超えていたのですが、オープン戦の感じから復帰間近と思われた石井弘寿と差し替えたり、PUVに押し出されたりで削除しちゃってたんです。

なんですが、今年度結構頑張っていて、2010でのカード化も期待出来そうということで再登録しました。

あと、2010に向けてということで藤本も。
こちらは、2009のうちに1軍に上がることは無いと思います。
あくまで先を見据えた登録なので、成長しやすい最新券種にしています。

城石と志田は守備固め(志田は代走も)
2010では、新規追加選手に押し出されて、登録削除になりそうです。


とまぁ、こんなところです。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 03:51 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月16日

昨日我が家にも到着。

100716_1.jpg

実はキャンペーン、箱も当たってました(^^;;

うん、いろいろと予想通りですな。

しかしこれ、西武とか横浜とどれだけ違いがあるのだろ?(笑)

正面や横に入ってるラインが、青と細い赤線になってるんだけど、青と赤はヤクルトならでは、かな?


写真に微妙に見切れているのは・・・


100716_2.jpg


隣にあるのは、制覇稼働時期に、UFOキャッチャーでゲットできた、オリジナルカードケースです。


ん、ベースは一緒(笑)


最初に見たときに「ケースの大きさとかは同じっぽいな」って思ったのですが、予想通り(^^;;

で、各球団のロゴが入ってたり、デザインとしては今回の方が好き。
色もね。

ただ、制覇のやつは中に仕切りがあったのに、今回のには無い。

1軍と2軍の境目にしてるんで、出来ればあって欲しかったなぁ。


鑑賞するようなものでもないので使わないと勿体無いですが、使っちゃうのも勿体無い気分。

えぇ、貧乏性です(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:46 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月15日

すごいぞキャンペーン

熱球杯の経験値ボーナスをゲットしてきました。

っていうか、既にペナント6試合くらいやってますが(^^;;


結果・・・

青木、浩康、宮本、福地、慶三、相川がLv9に。
ガイエルと飯原はもうちょっと。

その他覇者当初からいる選手はLv8の50%以下。
Lv9は難しいかな?

その他、PUVで加入の鬼崎がLv7に。

この鬼崎、メインはショートなんですが、
守備面では慶三と遜色ないくらいに成長します。

Lv7なぶん肩が劣るのと、走力で劣るのですが、裏パラのエラー回避と送球は上。
ショートなんで、走力が劣るのは気になりますが・・・

そしてなぜか結構打つ(笑)

まだ出場は26試合くらいですが.350と予想外。
左打ちだからでしょうか・・・
ま、契約終了までこの調子では無いでしょう(笑)

投手陣はコレといって特筆することな無いですね・・・

旧カードの村中と加藤がLv8になったってくらいかな。

館山と由規がLv8の7割とか8割。
この2人はLv9に行けると思います。

出来れば、イムと松岡、あわよくば石川もLv9にしたいのですが、チトつらいかな。


で、ようやくタイトルの件ですが・・・

浩康がLv9になったので、キャンペーン(CP)に差し替えたんですが、なんとその試合で4打数4安打。

その後も結構打ってくれています。

CPはPUV黒に比べて、ミートが1高く成長は同じ。
成長の小数点以下が切り捨てならば、
ミートが15から17になったことになるので、そのおかげですかね。

いやぁ、スバラシイ(^-^ )

実は浩康、更改後、打率が2割切ってたんで、これを機に、復調して欲しいですな。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:45 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月13日

熱球杯終了

熱球杯終了しましたね。

どうにかA決勝に進出し、経験値ボーナスという面では嬉しい結果だった訳ですが、決勝もやり込んで試合数を稼ぐという意味では、喜びきれない結果(笑)

猛者がそろってますからね・・・

まぁ、連続2試合の結果で振り分けられているので、安定して強い監督さんばかりではないですけどね・・・
それでもやっぱり、勝率8割とか、既に全員Lv9とか、大監督さんと当たりまくりとか・・・

決勝は合間を縫って、4回コンテ無しを駆使しつつ、13試合ほどこなしました。


いきなり中日名将王とマッチングして、敗北スタート。

次戦は終始ビハインドも引き分けに持ち込み、3試合目はダル先発の日ハムにどうにか競り勝ち、3連戦をイーブンに。

次の試合はロッテ闘将王に敗北で、決勝初日は1勝2敗1分で終了。


土曜日はプレイできず、日曜日。

時間があまりなかったので、試合数重視で、負けても星が減らないならコンテ無しの決意で開始。

いきなり大監督でしたが、4回引き分けで退散・・・
3連戦1敗1分で、次戦、勝たねばならない試合。

相手見つからずCPUで息抜きの後、阪神闘将王と対戦。

パワーピッチの岩田に手こずる中、コンテ後の5回表に宮本が流し打ちソロで1点先制。
その1点を守りきって勝利!

この試合、由規が8回まで投げたので、9回をVS対策で松岡-五十嵐-イムと繋げる腹づもりでした。

松岡が先頭打者を出塁させましたが、1アウトとして五十嵐にスイッチ。
直後、平野にノーサインで走られたのですが間一髪アウト。クイック2なのにね・・・

嬉々としてイムにスイッチしようとするも、カードを認識しない・・・
ハードローダから出したりなんだりするもダメ。
仕方ないので、画面で代えようとするもダメ。

若干テンパりながら交代をキャンセルすると、相手からVS。

テンパりながらのVSに異常にドキドキ(笑)
どうにか、かわして勝利しました(^^;;

直後に分かりましたが、あれ、盗塁を刺してアウトをとったのであって打者ひとりに投げきってないですもんね。


その後、全国大会なのに阪神と3連戦したり、大監督と2回マッチングしたりしながら、トータル9試合こなしました。
結果、5勝0敗4分。

決勝は、6勝2敗5分。
上出来(^-^ )


試合数確保の為に戦績悪化も懸念されましたが、3連戦を負け越したのは1回だけだったと思います。

まぁ、4回コンテ無しを駆使してますが(^^;;

でも、+5に手を焼くこともありましたが、純正なチームが多いのでなんとかなった感じでした。


昇段までの星はあと11となりました。
最短9連勝で昇格・・・ないない(笑)


ま、2010稼働までに、王様にはなれそうですね(^-^ )


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:11 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月09日

どうにか

まずは一言。


加藤幹典投手
プロ初勝利
おめでとう!


いや〜良かった。

なかなか1軍で活躍出来ずにいましたが、今年は中継ぎとして、いい働きをしていました。

で、ローテーションの谷間で得た、先発のチャンスをモノにしました。

この調子で、ローテに定着して欲しいですな。


さて、熱球杯、がんばって参加しております。

午前中出張だった日に、午後お休みを頂きましてガッツリと(^^;;


なかなか調子よく連勝するものの、高ポイントにならない展開。
試合開始からCPUだったのに、1点しか取れないとかもうね・・・

しかしながら、一つ勝った次の試合、4-0で迎えた4回終了時点で相手の方コンテせず!


チャンス!


幸いにして、サインの消費も少なく激励も残ってる。
これが最後のチャンスくらいの意気込みで、得点を重ね・・・9-0で勝利!

結果計13000ポイントとなって、無事、A決勝進出を決めました!


いやぁ、良かった。
ホッと一安心。

今回も結構試合数稼いでいるので、15ポイントと20ポイントでは大きな違い・・・


大会は、試合に出場することでもらえる経験値が普段より多いこともあって、だいぶ経験値も溜まってきまして、一番成長している青木が、Lv9まであと10%ほどになりました。

大会中にLv9・・・は難しいと思いますが、大会後には確実に到達。

浩康も確定なので、ようやくキャンペーンカードに差し替えられる(^-^ )

あとは、宮本、福地が到達しそうで、ガイエルがギリギリってところ。

本当は、デントナや武内、石川もLv9にもって行きたいのですが、Lv8の20%とか10%なんですよね(^^;;

もう1回大会があると言っても、難しいかなぁ・・・
前書いたみたいに、真・英雄杯は経験値ボーナスが倍になったりしないかな(笑)


でも、A決勝に進めた人だけが参加できるなら、参加すれば、1試合あたり20ポイントのボーナスでも良いと思うんですよね。

そして、真・英雄杯でもA決勝とかあるならば、

A決勝:30ポイント
B決勝:25ポイント
C決勝:20ポイント

でも良いんじゃないかと!

だめ?(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:31 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月06日

野手編

熱球杯やっております。

打線がイマイチ低調で、当初、連勝すらままならず・・・

やっぱり、+5なチーム多いですね。
それだけなら良いのですが、采配も・・・となると大変です(^^;;

ま、どうにか持ち直し、2日間をまたいで6連勝とかしましたが、A決勝には200ptほど足りず・・・


ということで、契約更改、野手編です。

主に打席数の多い選手だけピックアップです。
基本的に、スタメンか代打の選手ですな。


名前 打席 打率 対左 対右 HR 得点圏 打点
福地 607 .282 .283 .282 11 .290 49
慶三 409 .258 .234 .266 2 .237 32
青木 576 .362 .387 .351 6 .396 61
ガイ 399 .301 .252 .321 7 .313 46
飯原 317 .298 .283 .304 8 .368 54
宮本 566 .243 .273 .233 6 .287 49
田中 601 .270 .318 .254 13 .278 50
相川 438 .227 .228 .227 9 .228 39

武内 187 .253 .341 .226 7 .203 29
川本 54 .196 .286 .162 0 .176 1
畠山 107 .309 .273 .314 3 .300 10
川端 116 .236 .192 .250 4 .250 15

参考にデントナ(116試合経過)
デン 343 .259 .250 .263 5 .230 34

青木が更改間近になって、打率をあげました。
まるで、複数年契約が切れる外国人選手の様に(笑)

規定打席には達しませんでしたが、ガイエルが3割超えしたのが嬉しかったですね。
HR数にはまったく満足ではありませんが・・・

そのHR数、今回は浩康がトップ(^^;;
次が、11本で福地・・・

なんじゃこりゃ(笑)

前回12本(たしか)でトップだった慶三は2本に終わりました。

単純計算は出来ませんが、打席数の比率からいくと、武内や飯原の方が打ってることになります。
ま、フル出場しても、10本前後が限界でしょう(^^;;


あと盗塁。

青木 26 .867
福地 27 .730
飯原 12 .796
慶三 10 .500

今回は、前回に比べて走ってます。
「もっと走れるよ」って声が聞こえそうですが・・・


野手陣についても、概ね満足です。


次回もこれぐらい打ってくれれば・・・と思っているのですが、なんとも・・・

15試合くらいで、3割超えてるのはガイエルだけ・・・

やばし・・・


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:59 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月03日

契約終了(2回目)

全国大会を前にして、多くの選手が2シーズン目を終了しました。

ということで、成績を振り返ってみたいと思います。


まずは主な先発ローテーション投手を。

館山 16勝 5敗 2.04
石川 14勝 5敗 1.19
由規 12勝 7敗 2.61
加藤 12勝 4敗 2.03
村中 9勝 3敗 1.98

石川が相変わらずの安定感ですね。
ただ、勝ち数は減りましたね・・・

変わって、館山が大きく勝ち越し。
やはりGRは偉大なのか(笑)

ちなみに、更改と同時に石川を5.5SPに差し替え、その後2試合登板したのですが、
0勝2敗 3.00
という有様(^^;;

やっぱりGRは偉大だ(笑)

なにげに加藤、村中も安定していて、加藤は二桁勝利!


それぞれの投球回数等を見てみると・・・

27試合 187回 完投6 完封3
26試合 192回2/3 完投12 完封8
27試合 172回1/3 完投6 完封4
25試合 130回1/3 完投1 完封1
23試合 136回2/3 完投3 完封2

石川(笑)

こう見ると、村中は安定してるといえばそうだけど、救援陣に助けられてるとも言えますな。


なお、ユウキ、高木、川島あたりが何度か先発しておりますが割愛(笑)


次に救援陣。

登板の多かった4名を。

押本 3S 14HP(3勝2敗) 63回2/3 1.55
松岡 0S 36HP(6勝6敗) 75回 3.36
五十嵐 2S 30HP(1勝3敗) 48回1/3 1.86
イム 26S 3HP(3勝3敗) 50回1/3 3.20

イムの防御率が悪かったですね。

何も変わってないと思うんですけどねぇ。
むしろ、Lv8で威圧感付いたんだから、良くなっていいいくらいなのに。

五十嵐は、その威圧感のおかげでしょうか。

ただ、次作では使えなくなりますので、積極的には起用してないですねぇ。

とはいえ、今回までしか使えないので、登板せますよ!
必勝リレーさせたいし(笑)

野手については、次回に。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:36 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月01日

監督スキルの効果

先日、久々にコントピッチをHRされました。

しかも、同じ日の3試合で(笑)

いわゆる「そういう日」だったのでしょうか(^^;;

同点の9回裏2アウト、内川に投じたコント7くらいの外角低めを、センター返しでバックスクリーンにもってかれた時は、苦笑いするしか無かったです。


6月下期も終わりまして、今回もAクラス入り出来そうです。

ペナントを9試合以上こなしてますんで、監督スキルの再判定がありますな。

今回スキル「ビッグベースボール」ですが、結構効果を体感できました。


「引っ張り」のサインが結構、結果を残してくれた・・・気がします(^^;;

プルヒッター持ちのガイエルが、外角低めをHRしてくれたり・・・
よくある事象ですが、攻略ゲージの進み方から、メモリは合ってなかったですし・・・

あと、1点ビハインドの9回裏2アウト1塁。
ランナー福地で、8番鬼崎に代打デントナ。

9番はピッチャーですが、残りの代打陣は役不足感が漂っていたので、サヨナラスキルに期待して1発狙いで強振引っ張りさせたら、盗塁警戒をサヨナラ2ラン。

これはもう、監督スキルの効果でしょ(笑)

きっと、ビッグベースボールじゃなかったら、走ってたかもなぁ。
危なかったなぁ(笑)


一番効果を体感できたのは、結果が伴ったとかではなく、駆け引きに頭を悩ませるのが楽しかった(笑)

それなりにやり込んでいる方なら、「引っ張り」サインの効果がアップしていることは知っているはずなので、選手のスキルに関係無く、内外角の駆け引きが発生するんですよね。

「低め」しかやってこないよ
ってか、キャンセルだよ!
ってのは置いといて(^^;;

プルヒッターとパワーヒッター持ちのガイエルなんて、引っ張り二重奏ですよ(^^;;

それでも、パワーピッチで内角突く方もいて、ヤラれた感がもう(笑)


まぁでも、この辺はスモールベースボールでも同じですね(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:12 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。