【 おしらせ&おねがい 】

相互リンク、随時募集中です!
meromero park のお友達も募集中!
2010年07月23日

ちゃんと避けてる?

週末はオールスターということで、前半戦の終わったペナントについて微妙な振り返りを。


大連敗や監督辞任などを経た今期のヤクルトですが、どうにか立て直し、4位に付けております。

ま、順位はそれ以下の2チームも不甲斐なかったといえば、そうなんですが・・・

大きく連勝するけど、連敗もするって感じで、上位を狙うにはまだまだ、改善の余地ありとうところではないかと。

3位中日とは9.5ゲーム差ですが、CS目指して、そしてセ・リーグを盛り上げるためにもガンバッテ欲しいですな。


個々の成績を見てみると・・・


青木がシーズン開幕直後の調子を取り戻し、打率をあげてきましたね!

安打数も伸ばし、現時点で年間202安打ペース。
ぜひ、2度目の200本安打達成して欲しいです。

ちなみにマートンは215本ペース・・・


打率トップ10に目を向けると、なんと、相川、田中もラインクインしており、1球団3人は最多。
ま、8位以下14位くらいまでは僅差ですが・・・

これが、本塁打や打点に注目すると、本塁打でガイエルがかろうじて10位なものの、打点では同じくガイエルが18位で最高・・・

この辺が、チームの順位を示してますかね。
まぁ、クリーンナップを固定出来ないってあたりも影響してるかな。


ガイエルといえば、昨年も書いたと思いますが、死球が多い。

現在、16個でトップ。
ちなみに2位は11個の飯原。

飯原も昨年多かった気が・・・
なにげに青木が8個で4位につけ、浩康が6個で7位に・・・

チームでは61個。
2位の広島で38個、一番少ない横浜は13個ですよ。

なんなんでしょうね。
「避けるな」って指示でもでてるのでしょうか(笑)

ガイエルはほとんど避けてなさそうですけどね(^^;;


一方投手。

こっちはそんなに特筆すべきところはないですね・・・

石川が復調気配で良い、とか、館山早く帰ってきてとかかな(笑)
あと、中澤には10勝を目指して欲しいですね(^-^ )


ヤクルト云々ではなく、ビックリしたのが、規定投球回数に達している投手がセ・リーグは10人だけ。

内訳は、巨人3人、ヤクルト・中日2人すつ、他1人ずつ。

ちなみに、パ・リーグは17人。
いくら、DH制じゃないとはいえ、少なくないですかね。

例年こうだったかな・・・

今年は、例年通りに活躍できない投手が多いですが、それを反映している感じでしょうか。


ペナントレースがまだまだこれから、どんな結末がまっていますかねぇ。




育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:21 | Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。