【 おしらせ&おねがい 】

相互リンク、随時募集中です!
meromero park のお友達も募集中!
2010年12月05日

TSどうしよう

どうも最近逆転負けが多いんですよね。

対策としては、
・中継ぎ以降の失点を防ぐ
・今以上に得点する
のどちらかかと思います。

先発陣をLv9まで上げて、極力完投させるってのもあるか?(笑)


選手固有の能力を除外すると、変えられる物の筆頭はTS。
戦い方も重要なファクターですが・・・

今装着してるTSは

機動力野球(C1,Lv3)
逆境監督(C2,Lv2)
鉄壁(C1,Lv2)
反骨精神(C1,Lv2)
(Cはコスト)

逆境は正直半信半疑です(笑)
ただ、Lv3になったらスゴイんじゃないかと思って、使い続けてます。

反骨も、最近は気にせず激励してくる方もいますし、相手のムードが下がってないとあまり打たない気がするんで、イマイチな気もしてきました。


で、変えるなら何かなぁと思い、終盤の逆転を防ぐならってことで以下の2つ。

堅牢堅固(C2)
(1点差でリードしているときのみ、打ち取りやすくなる)
盤石の継投(C2)
(6回終了時にリードしていればリリーフの防御率アップ)
ディフェンシブVS(C1)
(守備時VSカーソルが小さくなる)

どうなんでしょこれ?
先日のマヨ侍さんとの対戦で、ディフェンシブVSは結構有用に感じました。


それとも攻撃的に行くべきですかねぇ。
ペナントにしても全国大会にしても、いくら零封したところで得点少ないとポイントは高くなりませんしね。
得点を重ねてベンチムードに差を付けたり戦意喪失させるのも、ある意味防御とも言えますよね。
そうなると、

こつこつ打線(C1)
(ホームラン率、三振率ダウン)
豪快打線(C2)
(長打率、ホームラン率、三振率アップ)
繋がる打線(C2)
(直前の打者がヒットを打つとヒット率アップ)

送りバントを多用する私には、繋がる打線は合わない気がしてます。

ヤクルトのカラー的にはこつこつ打線が合ってるかもしれませんが、得点力がアップするかな?

そうなると豪快打線。

気になるのは「三振率アップ」
ゲッツーがある場面なら、内野ゴロより三振でOKだったりしますが場面ごとで違いますよねぇ。

なかなか決まりませんな(笑)


あとは、初期に使ってた

激励プラス
采配の妙

を再度使うのもアリかな・・・


最後に、最近対戦してスゴイ印象に残ったTSを。

コンボアッパー+ドンドンムード
これに以下の打線
坂本松本小笠原ラミレス阿部由伸長野

序盤でベンチムードもってかれて、メッタ打ちでした(T-T )




育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 23:17 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。