【 おしらせ&おねがい 】

相互リンク、随時募集中です!
meromero park のお友達も募集中!
2005年12月28日

歯の磨き方-その2-

昨日、歯の磨き方の教材(現役歯科医師ママが教える正しい歯の磨き方!)を買いました、というお話をしました。

自分の歯が虫歯だらけだったって言うのもあるんですが、

子供の歯を守ってあげたいな

という理由の方が大きいです。

小さいうちは親が磨いて、自分でやるようになったら、磨き方を教えつつ、仕上げ磨きしてあげたりと、親の歯磨きに対する知識は重要だと思うのです。

虫歯を大量生産してしまった僕の知識では、なんとも不安です(笑)

で、参考にすべく購入した次第です。

市販のそういった教材は高いらしく、また、この教材が、期間限定(2006/1/15まで)で割引になっているのも決め手でしたね。

その教材のページにもあるんですが、

日本人の90%以上が毎日歯を磨いているにもかかわらず、
80歳以上の方の平均歯数は6.8本だそうです。

6.8本じゃ物噛めないよ(笑)

また、子供の歯についても、こんなことを仰ってました、

================================
 お子さんのむし歯が減少傾向にある現在でも
 13歳でむし歯にのあるお子さんは90%を超えています。
 12〜14歳ですでに40%を超えるお子さんが歯肉に炎症を抱えています。


 お子さんの歯肉炎は増加傾向にあります。
 歯周病予防をはじめる時は 今 なのです。


 お子さんに歯磨きを教えてあげるのは今なのですから。
 お子さんが30代になってから教えてあげられますか?


 歯周病予防は まず歯磨きからです。
================================

一通り読んでみたんですが、当然のことながら実践的な書かれ方で、まずは我流で磨いて、どこが磨かれていないか確認するところから始まります。

トライ&エラーですね。

で、磨き方の良くない部分が分かったところで、正しい磨き方の解説に入ります。

ここでも、歯の模型を使った動画の解説が付いており、
・正しいブラシの当て方
・正しい磨き方
が、ひとめで分かる内容になってます。

もし、子供への仕上げ磨きや、歯磨き教育、自らの歯磨き改善に思うところがあるかたは、ご一考されては如何でしょうか。

現役歯科医師ママが教える正しい歯の磨き方!




育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。