【 おしらせ&おねがい 】

相互リンク、随時募集中です!
meromero park のお友達も募集中!
2009年11月18日

CSと1試合

ということで、CSの結果。

1戦目は、闘将二段の阪神ASさん。

・・・

CSってマッチング方式ランダムなんですね(^^;;

久々のASさんにちょっと戸惑い・・・


4回に1点先制するも、5回に同点に。
そのまま終盤になだれ込むも、8回に2点、9回に3点と引き離し快勝。


2戦目。四段の中日ASさん。
やっぱりAS(^^;;

初回に1点先制するも、3回に同点。
どうにか6回に1点勝ち越すも、その裏1アウトから2ベースを許したところで、先発ユウキから押本にスイッチ。

しかしコレが大誤算。
金本に激励2ランを浴びるとさらに2失点。
一挙4失点で逆転。

8回にも2失点し試合終了。


ってことで、覇者初のCSは敗退に終わりました。


気を取り直して、ペナントを1試合。

豪将五段の純正巨人のかた。
豪将五段って・・・と思ったら、勝率8割近かったです(^^;;

3回、相手はどうにもパワーピッチのようだったのでプルヒッターのスキルに期待して慶三に強振で引っ張らせると、レフトスタンドにソロHR!

その後、4回に犠牲フライで1点追加し、
さらに、7回にも犠牲フライなどで3点追加。

8回に2失点するも、最後はイムが締めて勝利!

8回は絶好調だった石川を引っ張っての2失点。
ちょっと勿体無かったかな・・・


しかし覇者は、犠牲フライの成功率が高いですね。
外野が強肩だったり、ランナーが鈍足だと突っ込まないこともありますが。

あと、センター返しがチト強めのような・・・
どのコースに投げられても、ヒットにできる感じ。
メモリがある程度合ってないとダメっぽいですが。

引っ張りで外角や、流しで内角をヒットにすることもありますが、センター返しの成功率はそれを凌ぐように思います。

まぁそれも、外野を前進させたり、内野を左右に強く寄せればなんとかなるんですけどね(^^;;




育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:36 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。