【 おしらせ&おねがい 】

相互リンク、随時募集中です!
meromero park のお友達も募集中!
2010年07月03日

契約終了(2回目)

全国大会を前にして、多くの選手が2シーズン目を終了しました。

ということで、成績を振り返ってみたいと思います。


まずは主な先発ローテーション投手を。

館山 16勝 5敗 2.04
石川 14勝 5敗 1.19
由規 12勝 7敗 2.61
加藤 12勝 4敗 2.03
村中 9勝 3敗 1.98

石川が相変わらずの安定感ですね。
ただ、勝ち数は減りましたね・・・

変わって、館山が大きく勝ち越し。
やはりGRは偉大なのか(笑)

ちなみに、更改と同時に石川を5.5SPに差し替え、その後2試合登板したのですが、
0勝2敗 3.00
という有様(^^;;

やっぱりGRは偉大だ(笑)

なにげに加藤、村中も安定していて、加藤は二桁勝利!


それぞれの投球回数等を見てみると・・・

27試合 187回 完投6 完封3
26試合 192回2/3 完投12 完封8
27試合 172回1/3 完投6 完封4
25試合 130回1/3 完投1 完封1
23試合 136回2/3 完投3 完封2

石川(笑)

こう見ると、村中は安定してるといえばそうだけど、救援陣に助けられてるとも言えますな。


なお、ユウキ、高木、川島あたりが何度か先発しておりますが割愛(笑)


次に救援陣。

登板の多かった4名を。

押本 3S 14HP(3勝2敗) 63回2/3 1.55
松岡 0S 36HP(6勝6敗) 75回 3.36
五十嵐 2S 30HP(1勝3敗) 48回1/3 1.86
イム 26S 3HP(3勝3敗) 50回1/3 3.20

イムの防御率が悪かったですね。

何も変わってないと思うんですけどねぇ。
むしろ、Lv8で威圧感付いたんだから、良くなっていいいくらいなのに。

五十嵐は、その威圧感のおかげでしょうか。

ただ、次作では使えなくなりますので、積極的には起用してないですねぇ。

とはいえ、今回までしか使えないので、登板せますよ!
必勝リレーさせたいし(笑)

野手については、次回に。




育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:36 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
石川ヤバス(笑)

なにげに加藤・村中も合わせてやばい!
さすが投手王国ヤクルト・・・え!?(笑)

これだけ点を取られないと安定した勝率になるわけですね。
納得。

純はもう怖くてできましぇぇん。。。
Posted by syus at 2010年07月05日 11:07
館山は、ヤッパリGRかぁ…………

うーん……

ASに、入れようかしら………

私は、村中君が一番嫌ですなぁ(^_^;)

Posted by なおぽん at 2010年07月05日 21:42
>syusさん
コメントありがとうございます。
石川いろんな意味でヤバス(笑)

純が怖い気持ち、わかります(^-^ )

>なおぽんさん
コメントありがとうございます。
5.0黒と比べるならGRでしょうねぇ。
ただ、ASに入れるほどなのかはなんとも(^^;;

村中、身にあまる光栄(笑)
Posted by ほー at 2010年07月06日 01:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。