【 おしらせ&おねがい 】

相互リンク、随時募集中です!
meromero park のお友達も募集中!
2007年06月21日

意外な戦法

昨日だったか一昨日だったか、BBHでとても印象的な相手がいまして、そのお話を。


相手の段位などは忘れてしまったのですが、チーム構成としてはASでした。

オールスターなんですが、あまりパワーヒッターがいないのです。
いわゆる、大砲と呼ばれるような選手がいない。

かろうじて金本とか福留とか。
この二人も純粋な意味では、ホームランバッターではないですからね。


戦いは始まり、最初のうちは、穏やかに試合が展開。

とある時、ランナー1,3塁のピンチで相手がサイン。

進塁打、センター返し辺りを予想していたら、なんと盗塁。
全くノーマークだったこともあって、盗塁成功。

2,3塁になって、今度はどんなサインで来るかと思いきや、ノーサイン。
ライト前を打たれて、2人生還。

やられた〜、何て思っていると、再びサイン。
バッターが非力なタイプだったので、内角を攻めると、相手は盗塁!

内野シフトをいじってたこともあって、盗塁成功。
そして、再びノーサインで今度はセンター前、ランナー生還。

なんと、盗塁で得点圏にランナーを進め、ノーサインで生還させるという初体験な展開。


ここでようやく相手のコンセプトが見えました。

どうやら、機動力とチャンスに強い選手で構成してるようでした。


古田は、捕手リードや攻撃面のスキルは高いのですが、盗塁阻止に繋がるスキルは低めです。
だからなのか、それ以降も相手は出塁すれば、即盗塁。

一度は、エンドラン警戒だったにも関わらず刺せず。
最後の方は、さすがに盗塁警戒しましたが・・・

よほどなめられてるのか何なのか、谷繁にまで盗塁しかけてきました。
ま、さすがに刺しましたけどね(^^;;


でも、この対戦を期に、ときにノーサインってありだなぁと思いました。




育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:14 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは

谷繁に盗塁とは完全にナメられてね(笑)
僕はBBHはしたことありませんが、人のしない作戦で勝つってのは最高なんでしょうね〜

Posted by なお at 2007年06月21日 11:29
内野シフトをいじると簡単に走られますからねー。
センター返し警戒をしたい福留、金本あたりはかなり足もあるので、走りやすいんですよ☆
うちの福留も走りますよー!!
あ、因みにウッズも盗塁経験があります(笑)
Posted by syus at 2007年06月21日 23:39
>なおさん
コメントありがとうございます。
ホントです、谷繁はやりすぎです(笑)
きっと相手は、楽しかったとおもいますよ〜(^^;;

>syusさん
コメントありがとうございます。
そうなんですよねぇ、盗塁には内野シフト
厳禁ですよね。
ウッズで良くぞ(^^;;
キャッチャーカツノリだったとか?
Posted by ほー at 2007年06月22日 00:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。