【 おしらせ&おねがい 】

相互リンク、随時募集中です!
meromero park のお友達も募集中!
2009年11月05日

援軍

先日の月曜日。
帰宅すると1通の封筒が。

なかに入っていたのは、覇者の●慶三&SPガイエル!

送り主はかずささん。


覇者のカード情報が明らかになっていくなかで、川島慶三を覇者に差替えたくなってきまして・・・

かずささんの大規模スカウト結果をみると「川島」の文字が・・・

ヤクルトにはもう一人の川島、川島亮がいるので、どっちか確認させてもらううちにトレードして頂けることに。


SPガイエルは、こちらの提供可能なカードで調整していただいちゃいました(^^;;

かずささん、ありがとうございました!


覇者では、あまり新カードに差替えないかも、なんて書いてましたが、制覇のカードと比べると、結構一長一短なんですよねぇ。

全てにおいて覇者が上って選手はほとんどいなく、打撃は上がるけど守備が向上、球威は上がるけど、変化球が劣るとか。
あと、裏パラ系でも、チャンス4が3になってCMが付いたとか、PHがなくなってCMが付いたとか。

そもそも裏パラが下がったってのも多いですが(^^;;


慶三は、覇者ではLv7でショートがCからBになり、制覇での懸念点だった送球も15にアップ。

これまでは、送球が17まで伸びてチャンス4である左打者の川端(4.0●)をスタメンにしてましたが、これからは併用か慶三の方が多くなるかも。

ちなみに、川端は覇者で圧倒的に能力が落ちたので、差替えないと思います。


一方、SPガイエルですが、ガイエルのベストといわれているのは3.5SP。

さらに覇者のガイエルは、制覇よりパワーが落ちている上に、プルヒッターはあるもののPHのスキルは無し。

代わり(?)にチャンスメーカーのスキルをもっており、ホームランバッターの雰囲気は無し(^^;;

ただし、守備力は覇者の方が上なので、PUVでの能力アップと最悪その時点で3.5にするのもアリかなと思い、成長しやすい現行バージョンで行くことにしました。


他の選手もいろいろ悩ましいところですが・・・とりあえず、こんなところで

かずささん、ありがとうございました!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:05 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年11月03日

監督スキル

BBHですが、土日はプレイできず昨日1試合。

ほんとはもっとやりたかったのですが、雨が強くなりそうだったので早めに引き上げ。
駅から家まで自転車なもので・・・

さて、10月下期は28日稼動開始だったので4日間しかなかったのですが、一応9試合以上こなしました。


なぜなら、監督スキルをつけたいから(笑)


11試合やって5勝3敗3分。
点が取れないから引き分けが多いこと(^^;;

5勝しかしてませんから、Bクラスでしたけどね(T-T )


で、付いた監督スキルは・・・


投手王国!


なんと、制覇では一度も付くことのなかったスキルが覇者最初のスキルとなりました。

これは投手攻略が進みにくくなるんだったかな?

あまり効果を感じない投手攻略ゲージですが、そこそこ使えるスキルかな、と思ってます。
効果のほどはこれからですね。


珍しいスキルが付いたもんだと思ったのですが、以外とこのスキル付いた人多いんじゃないかと。

なにせロースコアの試合が多いですからねぇ。


なんて言いつつ、昨日の1試合のお相手は「鉄壁」でした(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:38 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月31日

お店の対応

今日も雑感を。

今日は、プレイ内容でも排出カードでも無く、ゲーセンの対応状況と繁盛具合について(笑)


稼動初日の水曜日は、夕方頃からsyusさんと共に交代制のお店でまったりとやってました。
無制限のお店は、どこも満席だったこともあり・・・

ご存じの方も多いとおもいますが、今回の覇者にはWBCモードなるものが存在し、WBCモード専用カードというものも存在します。


WBCモード専用カードと、いわゆる日本のプロ野球選手のカードであるペナント用カードは、同じ台から排出されません。

1台ごとに、ペナントモードのカードが排出されるのか、WBCモードのカードが排出されるのか分かれています。

ちなみに、WBCモードのカードが排出される台には、それを示すポップが付いているはずです。

ゲームのプレイ自体はどちらの台でも、ペナントモードとWBCモードがプレイできますが、終了後に排出されるカードが違うというわけです。


で、それぞれ何台ずつ用意するかはゲーセン次第のようで、水曜日に見た限りでも結構まちまちでした。

我々がまったりとやっていたお店は、4台中1台がWBCカードでしたが、お店により、8台中1台だったり、4台中2台だったり、8台全部ペナントだったり、4台全てペナントだったりしてました。


さすがに初日だけあってか、我々が見て回った時には席は埋まってましたが、プレイしていたお店のWBCカード排出台は、空席になる時間帯が多かったです。

プレイ待ちしている人がいるのに空きになっているWBC台を見つめて、複雑な表情を浮かべた店員さんが印象的でした(笑)

帰りがけにのぞいた最寄り駅にある2つのゲーセンでも、WBC台はプレイされてませんでした。


個人的には、WBCモードは興味本位で1回くらいやるかなって程度で、それなりならば気分転換とかにいいかな、って思ってますが、カードは・・・

日本チームの選手しか排出されないならありだったかなぁ・・・
いや、ないかなぁ(笑)

あとは、新規ユーザ拡大の足がかりにはなるのかもしれませんね。


実は世間の評価は高かったりするのかわかりませんが、WBCカード排出台が少ない店ほど勝ち組じゃないかと思ってます(^^;;

ちなみに、水曜日にのぞいた時、最寄駅のゲーセンのひとつは4台中2台がWBC・・・
そして500円・・・

だ、大丈夫か?

な〜んて思っていたら、金曜日にはWBCが1台になってました(^^;;

カード切れか危機感か・・・


危機感だろな(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:55 | Comment(5) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月30日

プレイ雑感

ということでやってきました、BBH2009覇者。

さっそく、プレイしてみた感想をつらつらと・・・

・ゲッツー取りやすくなった
・外野からの送球がましになった
・外野は足が遅くなった?
・VSはギャンブル性が増した
・盗塁は警戒するとかなりの確率で刺せる
・盗塁許可は存在を忘れてた(笑)
・四球が多い?
・ポテンヒットが多い?
・以前にましてメモリが重要?
・調子も重要?
・バットが折れる、とか演出が増えた
・フライが高く上がり過ぎ?(一瞬HRかと思う)
・画面はよりキレイになった

ゲッツーと外野からの送球に関しては、走塁速度がまともになったってことかも。

ただ、外野の肩は比重が高くなった気もします。
制覇ではよほどの鈍足出ない限り、ランナー2塁からシングルヒットで1点でしが、覇者は外野を前進してなくとも、三遊間や一二塁間、センター前のヒットですらホーム突入しませんでした。

今に思えば、積極走塁してると突っ込むのかな?


VSは新要素のタイミングによりギャンブル的な要素を感じました。

タイミングを外されると、赤丸がなくなってミート部分も極端に小さくなるのですが、タイミングがバッチリだと、打者側の円がかなり大きくなります。
ヘタすると今後補正されるんじゃないかってくらいに(^^;;

なので、タイミングを合わせることで、VSの成功率はぐっと高くなるのですが、そこそこ外れててもなんとかなります(笑)

円の外周が重なった程度でヒットになったりするので、とりあえずタイミングを真ん中にしておけば、従来のVSと大差ない感じになります。
無難にいくなら、タイミングは真ん中周辺になるんでしょうね。

まぁ、円の配置が対角線で離れてたりしたら、いくらタイミングが合っててもダメなんですけどね(^^;;
(実際、それでチャンスをつぶした試合が・・・)


次に盗塁ですが、かなり刺せる印象です。
まだ、自動に走られてことも、走ったこともないのでサインでの盗塁しかわかりませんが、盗塁警戒すればかなり刺します。

盗塁警戒が盗塁以外にも有効だったりするとガッカリですが、良い改良点と思います。


ポテンヒットが多いと思ったのですが、ヒットの演出として頻度が多くないかな?って感じです。
要はヒット打たれ過ぎってことです(笑)


メモリが重要?と思ったのは、サインの勝ち負けと結果があまり一致しなかったもので・・・
内角低めとセンター返しで、右中間とか左中間ってのが結構ありました。
逆に、外角高めを引っ張りでホームランってのも。

制覇でもそうだったといえば、そんな気もしますが・・・
センター返しが好結果になることが多く、ミート寄りだと余計にって感じです。


絶好調の選手は積極的に使うべきです(^^;;
打者にしても投手にしても、ピンク顔の選手は大活躍でした。

自チームでもそうですが、相手でも1試合に一人くらいは打ちまくる選手がいました。
多分絶好調だったんじゃないかなぁ(笑)


あと、公式サイトに乗っている情報と重複しますが、ペナントモードのマッチングが期ごとに変わるのも良いですね。

今期は「球団所属選手率重視」で1軍に登録された球団所属選手の在籍率の近いチーム同士で対戦が組まれています。
なので、かなりの確率で純正もしくは、それに近いチームとあたります。

ちなみにそれ以外では、

「戦力値重視」1軍選手の戦力値の合算が近いチーム同士で対戦が組まれます。
「監督ランク重視」監督ランクの近いチーム同士で対戦が組まれます。

がある様子。
来期は「戦力値重視」だったかと。

ヤクルトは育成値が高くなるので、意外と戦力値も高くなるんですよねぇ。

チト不安です(^^;;


総括としては、バランスとしては良いかなって感じです(^-^ )


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:28 | Comment(4) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月28日

いよいよ

今日から、BBH2009覇者が稼動しますね。

先週くらいまでは、あまりテンションあがってなかったんですが、いざ前日となると、違いますね(^^;;

いやぁ、気になる。一番気になるのは、


誰がどんな能力でカード化されたのか。


やっぱこれですねぇ。

プレイ内容も気にはなりますが、やっぱこれでしょう。

あとは、どんな成長をするのか。
ヤクルトは育ってナンボみたいなチームなので(笑)


ただ、覇者では最新券種に拘らないことにしようかと思ってます。

成長させるには最新券種が一番なので、それを考えるならより早く、差し替えた方が良いんですけどね・・・

青木の弱体化が間違いないだろうってのが大きいですけどね(笑)


ま、フタを明けてみたらどうなるか分かりませんけど(^^;;

覇者稼動に向けて入手したカードもありますし・・・


さてはて、今日はプレイできるかなぁ。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:26 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月24日

最後の・・・

制覇最後の大会の経験値ボーナスをもらうべく、1試合やってきました。

まぁ、C決勝でしたし試合数もそんなにこなしていいないので、がっついても無かったのですが・・・


最後の試合でフルボッコにされるのも嫌なので(笑)
CPUと対戦しました。

CPU相手なら、絶対勝てる、とまでは言いませんがフルボッコにされることは無いでしょうから(^^;;


で、せっかくなので、ヤクルトの上級と対戦。

こちらは、CS最終戦オーダ(畠山を仮想デントナ、川端を仮想鬼崎)で。
ガイエルの調子が絶不調でしたが、ライトでスタメン(^^;;

CPUのオーダを見てみると・・・

青木と宮本がいない(笑)

おいおいおいおい。
上級でこの2人が居ないってありえないでしょ(^^;;

宮本の変わりはウィルソンで、青木の代わりは牧谷でした。
ウィルソンって(笑)


今更ですけど、CPUの強さって選手の強さだけじゃなくて、もっと見えない部分で差がついてるのかもしれませんね。

ヒットが出やすいとか抑えやすいとか・・・


ほとんどサインは出さずに、眺めていたんですが、結局3-2でかろうじて勝ちました。
なんていい勝負。

しかも、絶不調だったガイエルは全打席VSしたんですが、1回だけ赤丸が重なって2ランを打ったんですが、それがなかったら負けてたってことですね(笑)

上級のメンツってところでしょうか(^^;;


おそらく制覇での最終プレイになると思い、カード排出無しの台もあったのですが、排出ありでプレイしました。

ということで、制覇最後の排出カードは・・・

1枚目:塩川(楽天・4.0白)
2枚目:山崎(楽天・4.0SP)

見事キラカードは引きましたが4.0SPって・・・

しかも2枚とも楽天って・・・そうか!
覇者は楽天でやれってことか!(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:58 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月22日

覇者

さて・・・

次回作である、BBH 2009 覇者の公式サイトもオープンし、選手情報、引き継ぎデータについても公開されましたね!

ちなみにこちらです・・・

選手情報は、使用不可な選手の情報だけなので、覇者でカード化される選手が誰かってところは不明です。

あと、巷で囁かれる過去カードの使用不可ってところについても明確な情報はありませんが、多分使えるんだと思います・・・


データの引き継ぎですが、こちらもそこまで目新しい情報はないですかね。

基本的には2008制覇での引き継ぎと同じ。

・監督ランクは9級、初段、将位初段に集約され、大○将以上はそのまま。
・選手レベルは-2

なお、監督スキルとミッションスキルは引き継がれないそうです。
あと、経験値がそのままかどうかは記載されてません。

大○将以上はそのままなんですね。
○将王は、大○将になっちゃうと思ってました(^^;;


所属選手の引き継ぎについて、

「引き継がれます。(BBH2009に登場しない選手は引き継がれません)」

となっているんですが、使用不可能な選手は引き継がれないってことですよねぇ?
制覇でも同じ表示だったんで、大丈夫だと思いますが・・・

カード化されるか、CPUで登場する選手以外は引き継がない、とか無いですよね(^^;;


覇者では、WBCモードってのも追加されますね。

私は、1回やるかやらないかってところですが(^^;;

もうちょっと融通が効いたら、プレイする気にもなったと思うのですが・・・

WBCモード用のカードがペナントモードで使えないのは良しとしても、せめて、通常ペナント用のカードがWBCモードで使えればねぇ。

「自分好みの日本代表!」とか出来たでしょうに。

WBC用のカードがゲーセンに出荷されるのは、1月中まで、なんて噂も聞きますし、なんか中途半端なんですよね。
なにより時期を逸し過ぎですし(^^;;

まぁ、いろいろと権利の問題とかあるんでしょうね。


覇者は制覇ほどやり込むつもりは無いのですが、こうやっていろいろと情報が出てくると、楽しみですね(^-^ )


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:11 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月17日

最後の大会

さて、BBHですが現在熱球杯を開催中。

もうすでに、昨日から決勝に移行していますが・・・


昨日も書いたとおり予選は5試合しか参加出来ませんでした。

休日にあまりプレイ出来ないにも関わらず、忙しかったり体調崩したりで全然でした。

まぁ、特別目的もなかったので良かったといえば良かったのですが。


で、結局同じ日に連勝出来なかった為、C決勝になっちゃいました(^^;;

そもそもにおいて2試合した日が2日しかなかったのですが、どちらも1試合目は勝利したんです。

なんですが、2試合目がどうにも勝てなかった。
初回から2,3点とられるという同じ展開で。

AやBの決勝目指すなら、だいたい連勝が必要でさらに2試合必要ということ。

残念ながらどちらの日も、さらに2試合こなす時間は無くあきらめました。


経験値が必要って訳じゃないので、A決勝に行きたいとは思ってませんでしたが、せめてB決勝に進みたかった・・・

大名将がC決勝ってねぇ(^^;;

マッチングされちゃった相手の方も、大名将とかLv9がゴロゴロとかってどうかと思いますよね。


C決勝ってどんな感じなのか気にはなるので、参戦するとは思います。
っていうか、1試合はやりました。

実は、経験値は必要なくて意図的にC決勝を狙ったつわものがゴロゴロいたりして(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:44 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月09日

あっさり

水曜日に出張先で開放されたこともあって、
なんだかんだでペナントやってきちゃいました(^^;;

川端に課してたミッションがあと2試合だったこともあって。


で、その2試合で2連敗(T-T )

試合に負けたというよりは、

「杉内に負けた」

って気分でした(^^;;


三段と闘将初段のかただったのですが、ともにASで
ともに先発が杉内でした。

で、ともに三振狙いMAX固定。
1試合目の方は、さらにストライク先行固定。

それはもう、グングンと攻略ゲージはのびたのですが、とんと打てませんでした。

反してうちの投手陣は打たれること打たれること。
サイン勝ちしても、ダメな日でした。
どうにかピンチを凌いでいたりしたんですが、2アウト2塁から進塁打で2ランとかもうね・・・


熱球杯まではこんな調子だろうと予測したのですが、くやしくてもう1試合。

お相手は闘将三段のASさんで、先発は川上。
こちらは、必勝を期して館山。

が、初回表に1アウトからヒット、四球、四球で満塁。
どうにか1点に抑えましたが、2回にも1失点。

6回にはエラーが2つ絡んで2失点。


打線は三度三振狙いなピッチングを打てず。
ノーサインのソロ1本のみで、敗退・・・


3連戦3連敗で星3つマイナス・・・


ってことで、あっさり降格しちゃいました(^^;;



(;;;T-T;;;)



降格の写真取ってきましたが、載せるの面倒になりました(笑)


まぁでも、「こうなったら勝てるまでやってやる」と思って続けた次の試合で、9-4(4失点は先発を引っ張りすぎた9回に失点)と、3連戦の1戦目を取れたので、なんとか再昇格できるかと。

お相手は、初段のかたたったのですが、相手にエラーが2つでるなど、ストレス発散の相手になっちゃったみたいで申し訳なかったです。


しかし名将九段になったとたんの快勝。

選手のレベル差ってのもあると思いますが、見えない力なのかぁ。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:18 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月07日

ミラクル!

再びお久しぶりとなりました。

10月上期になってから初めての更新なんですね。


監督スキルの変化を願って9月下期に頑張ったわけですが・・・


結果、ミラクルになりました!


初ミラクル!
2試合あった大逆転ゲームが効いたのでしょうか。

7回以降に大量点で逆転って試合がいくつかあるといいのかな?

でも、それを言ったら毎試合「若手育成」ですけどね(^^;;


で、そのご5試合やったのですが、2勝3敗・・・

勝った試合は序盤からリード。
負けた試合は序盤からビハインド。


ミラクルの
効果無し!(笑)


確かに7回以降に負けている状態で、先頭打者が出塁したり、中軸が打点をあげるとベンチムードが一気に上がりますが、最後はVSでかわされちゃったりするんですよねぇ。


3敗は3連敗でして、3連戦の3連敗ではなかったので星3つ失うことはありませんでしたが、それでも負け越しで星2つ失いました。

これで星は352。
降格のピンチでございます(笑)


このまま9試合こなしても、また若手育成に戻りそうだし熱球杯が金曜日から始まることもあるので、10月上期のペナントはもうイイかなと思ってます。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:50 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月01日

9月下期

どうにか9月下期は9試合こなすことが出来ました。

9試合やってないと監督スキルの再判定がされないので、「若手育成」からの脱却を信じてやってきました(笑)

でも、やり始めるとやっぱり楽しくて、今週は毎日ゲーセン行ってしまったのですが、負ける(星が減る)のはイヤだって感情が変なプレッシャーにもなってます(^^;;


さて、1勝1分としたあと、火曜日に3試合、水曜日に2試合やったのですが・・・


■闘将四段ベイスターズASのかた
○4-3

中盤まで、まーくんと川島の投手戦。
6回につかまり3失点するも、8回、ついにまーくんを捉えて同点とし、代わった岩瀬から逆転のタイムリーで逆転。そのまま逃げ切り。

3回ほどチャンスをVSでかわされていたのですが、8回もVSでかわしに来たのですが、ようやく捉えました。
ちなみに、岩瀬からのタイムリーはこちらからのVSでした。


■闘将王巨人ASのかた
○1-3

初回にこの試合からチャンスミッションに挑む福地が幸先良くタイムリー。
中盤と終盤に1点づつ加えると、先発石川が7回無失点。
8回に1点を失いマウンドを降りるも、リリーフ陣が踏ん張り逃げ切り。

福地はもう1本チャンスでヒットを放ち、早くもミッション達成にリーチ。


■闘将七段阪神ASのかた
○1-3

この試合も福地のタイムリーで先制。ミッション達成。3回に2点追加し3点リードで終盤へ。
7回無失点の由規に代わり8回からイム・・・カード間違えた(T-T )
不調だったせいか1点を失い、スイッチした松岡がこの回を抑え、9回を押本が締めて試合終了。

予想外にも福地があっさりミッション達成を確定してくれました。


■闘将王阪神コンボASのかた
●1-6

相手先発成瀬に5回をノーサインのソロ1本に抑えられ、その後は毎回の継投でロクにチャンスも無し。
2,3,5,6,7回に失点と、そつなく攻められました。

完敗です。


■闘将八段阪神コンボASのかた
●4-2

毎回のようにチャンスは作ったのですが得点出来ず、同点なのにベンチムードは明らかに相手が上。
すると5回に満塁で金本に激励が・・・これが確定のグランドスラム(T-T )
結局9回にVS2ランで2点を返すのがやっとでした。

相手先発はヤクルト石川だったのですが、打てないっすね(笑)


9戦こなして、5勝3敗1分。
5勝しか出来ず、勝った試合もポイントが低い!
900とか1000とか・・・

監督スキルの更新目的なので、良いんですがCS進出は難しそうです。


しかし、監督スキルはまた「若手育成」なんだろうな・・・

7回以降に逆転しての勝利が2回ほどありましたが、「ミラクル」を期待するには弱いかな?

何と言っても若手比率が高いのでしょうね。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:49 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年09月29日

久々にペナント

大名将の初戦で負けてしまった訳ですが、その後、ポツリポツリと2試合ほどやってまして、1勝1敗でした。

ということは、3連戦を負け越し。
星2つ消失(^^;;

星は351となり、次の3連戦で負け越すと降格って状態になっておりました。


そして昨日、久々に仕事帰りに駅前のゲーセンに寄って来ました。


1戦目は九段の巨人ASのかた。

相手先発グライシンガー、こちら館山だったのですが、完全な投手戦でした。

お互いスコアリングポジションにランナーを進めるも、決定打が出ず。

7回表、2アウト2塁で館山の打席。
スタミナも残ってましたし、勝負運も捨てがたいので迷ったのですが、点を取らないことには勝てないってことで代打を出したのですが無得点。

しかし8回。

ランナーを1人置いて、川端でVS勝負。
完全にホームラン狙いで強振MAXをインハイへ。
赤丸の上半分が重なり、2ラン!

ついに先制。
9回表にも追加点のチャンスがありましたが、得点ならず。

9回裏は当然のごとくイム。
逃げ切りを図りましたが、1アウトから連打で1,2塁に。

ここで代打新井で激励。

これが、左中間を破るツーベース。
1塁ランナーが赤星かつ、外野が前進していたため、一挙に同点に。

なおもサヨナラのピンチに、稲葉でVSもかわして2アウト。
続くピッチャーの代打東出をショートゴロに打ち取って試合終了。

どうにか引き分けで終わりました。
勝てた気もするので、勿体なかった気もしますが・・・


続けて2試合目。

「ブイーン」という音とともに、マッチングされたのは大闘将の横浜ASのかた。

相手先発岩隈。
こちら村中。

これはヤバイなぁ、なんて思っていると1回表はアッサリ三者凡退。

その裏、1アウトから東出に2ベースをうたれ、中島。
内角低めを指示すると、相手進塁打。

勢いのないゴロでしたが、1,2塁間を抜けヒット。
外野前進のおかげで失点はしなかったもののピンチは続く・・・

と思っていると、続く松中が映ったところでフリーズ。

こちらとあちらの結果が異なったのかなんなのか。
結局回線が切れて、CPUに移行。


チャーンス!!


結局1点は失ったものの、CPU相手なら岩隈でも何とかなる・・・ハズが3回に1点取れたのみで8回まで追加点を奪えず。

村中もこれといったピンチはなかったのですが、6回に突然崩れ3点を失ったところで松岡にスイッチするも、勢いはとまらずさらに3失点。
岩隈にも右中間を破られる始末・・・

結局6失点し、8回には稲葉にノーサインソロを打たれて7点差に。

ベンチムードも劣勢に・・・


1回に回線切れしたCPUに負けるのか・・・


7点差を追う、9回表。

ようやく岩隈のスタミナが無くなったのでなんとかしたいところ。

先頭のユウイチが出塁し、ベンチムードがチト回復。
ヒット、セカンドフライ、四球ときて、1アウト満塁。

打席には青木。
ここで最後のVS行使

青木だったら、VSじゃなくても打ったかなと後で思いましたが、赤丸が重なりグランドスラム!

それでも3点差。
点取られすぎ。
しかも、VS、サインともに無し(笑)

しかしスタミナの無くなった岩隈をさらに打ち込み、満塁とするも飯原三振で2アウト。

万事休すも観てるだけ(笑)

それでも田中と相川が連続ツーベースを放ち、ついに逆転。

9回裏、2アウトからツーベースを打たれるも打席は岩隈。

さすがに2打席連続でタイムリーは打たれず試合終了。


どうにか勝ちました(^^;;

途中「回線切れのCPUくらい勝たせてくれよ」って思いましたが、勝たせてくれました(笑)

とりあえずこれで、3連戦の負け越しは無くなり、すぐに降格は無くなりました。


もうちょっと星が溜まってくるまで、安心してプレイ出来なさそうです(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:36 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年09月27日

対戦

ということで店内対戦のお話。


料理をつまみながら、BBHの話やらプロ野球の話やらで盛り上がり、腹ごしらえも済んだところで再びゲーセンへ。

まずはsyusさんと店内対戦。


今回は、俊足野手&クイック高めor牽制持ちを中心とした投手で固めたチームと勝負!


syusさんの先発はダルビッシュ。
こちらは石川。

俊足チームで対戦と分かっていたので、先発を石川にしようかななんて思ってたのですが、毎度のことながら店内対戦前のDH対応&調子変動によるバタバタで先発にまで目がまわらず、誰が先発になったのか実は分かってませんでした(笑)

ダルビッシュは初めが肝心・・・と思っていたら、初回に3点先制!

ダルビッシュを攻略できる時は大抵、初回なんですが、そのパターンだったようで・・・
あとは、ショートの守備ですかね(^^;;

その後2回に1点追加し、4回には青木のソロもあり、終盤にもダメ押しの2点と計7点。


一方、こちら先発の石川が快投を見せ0行進。

中盤にピンチはあったものの、尻上がりに調子が上がっているかのように終盤も安定したピッチングでなんと完封!


リベンジ阻止しました(^-^ )


続けて天さんと対戦。


天さん上園、こちら村中の先発。

初回、出塁させてはいけない先頭の赤星にツーベースを打たれ、そこから2失点。
4回にも2点を失うものの、5回に2点を返し再び2点差に。

その後、満塁のピンチなどありましたが1失点で凌ぐと、7回に阪神守備陣がFC2連発(^^;;
これで1点返し、さらに青木の犠飛で1点差としたのですが、追いつくところまでいけず。

それでも、ベンチムードこちらに傾いていたので終盤の追い上げを期待したのですが、不発。

最後をウィリアムスにビシッと締められ試合終了。
4-5と惜敗でした。

でも、5安打と12安打では惜敗でもないか?(笑)


ということで、対戦ありがとうございました!

また、遊びましょうね!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:06 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年09月26日

コンプ

先日、天下一武道会場と、syusさんとお会いしてきました。

とある目的があってお会いしたのですが・・・何かというと、こちら!


090925_1.JPG090925_2.JPG

OT宮本&FS坂本


以前「FSコンプまであと坂本のみ」って記事を書いたころに、天さんから坂本差し上げますってお話を頂いていました。

しかも、その坂本についてやり取りしている最中に、天さんが「OT宮本引きました」なんてことに(^^;;

なかなかお会いする機会が無かったのですが、先日私がOT関本を引きまして・・・

ってことで、予定をあわせてお会いすることに。


で、かねてより「大名将」にリベンジさせて〜とお誘いを受けていたsyusさんもご一緒しました。


仕事終わりに駆けつけると、ちょうど試合が終わったところのようで、ひとまず腹ごしらえに。

そこで、さっそく上記の2枚を頂きました!


この後店内対戦したんで、その前にOTに入れ替えたんですが、いいですねぇ〜。

打順の度に表示される画像を見てはニヤけてしまいます(^^;;


さらに、制覇(4.0)の白黒コンプまであと4枚となっていた未所持のカードについて、お二方にご協力をお願いしまして・・・


090925_3.JPG

最後の4枚ゲット!
ちょー、助かりました!

ということで、制覇(4.0)の白黒コンプ!


さらにさらに



090925_4.JPG

SPいっぱい。


「SPも持って無いのあったらどうぞ」ってことで、運ばれた料理もそこそこにカードを物色(笑)

遠慮なく頂いてしまいました(^^;;

こうなったらSPもコンプ目指すしかないかな?!
あと数枚だと思うんですよね・・・


天さん、syusさん、ありがとうございました!

その後店内対戦をしたのですが、それはまたの機会に・・・(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:10 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年09月18日

昇段後初

最近忙しかったり、飲み会があったりで、なかなかやれていないBBHですが、期が変わった16日に1試合やってきました。

適度にプレイしてないと、やり方忘れそうなので(笑)


9月上期をAクラスで終えたので、CSに参戦。

五段の巨人ASの方。

ASというか、熱球杯仕様(28+7)というか・・・
打線は全員巨人だったのですが、先発はダルビッシュ。

初回に2アウトからチャンスを形成したものの得点できないと、ずるずると無得点で終盤まで(T-T )

一方、こちら先発は石川。
序盤は安定して抑えていたのですが、4回先頭の小笠原にヒットを許すと、続くラミレスでサイン。

ちなみに、ここまでサインはすべて進塁打でした(^^;;

あえて外角(低め)に投じ、内野を右に強くシフトさせてセカンドゴロを狙ったら、打球はセカンドの左(二塁手とセカンドベースの間)を痛烈に通過(T-T )

その後もう1点許し2点のビハインド。

さらに7回には、大道にノーサイン2ランを被弾。
メモリ、コントロールだったのにな・・・

8回に3連打で1点返し、2アウトとなってからもう1点とって2点差としたのですが、9回に代打カブレラにノーサインソロ被弾。
メモリ、コントロールだったのにな・・・(笑)

9回クルーンを打ち崩せず試合終了。


ってことで、大名将初めての公式戦は負けてしまいました。

3連敗してもいきなり降格はしないのですが、最悪でも負け越しにしておきたいですね・・・


でも、ちょっと悩んでまして。

巷では、低段位補正と呼ばれる、段位に大きな差がある時に、低いほうへ有利な補正が働くなんて話がありまして・・・

確かに、頷ける現象には多々遭遇したことがあります。有利だったことも不利だったことも含め。


で、それを鑑みると、名将九段に落ちてたほうが、覇者になってから苦労しないのかなぁ、なんて思っちゃうんですよね(^^;;

ん〜、悩ましい・・・


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:05 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年09月13日

ついに!

金曜日のお話。

夜に予定があったのですが、多少仕事に余裕もあり、年休消化の目的もあって午後お休みを取りました。

ま、仕事に余裕があったというよりは余裕を作ったといった方が良いかな(^^;;


火曜日に昇段しきれなかったわけですが、その後、予定があったり残業があったりでプレイできず、金曜日もプレイしないと、月曜日までプレイ出来ない可能性が高く、そうなると、9月上期中の昇段が怪しくなってくるので、この日も昇段にチャレンジしておきたいな、と思いまして。


ということで、夕方頃にプレイ開始。

1戦目は六段の広島ASのかた。

勝率が3割後半と負け越しており・・・チャンスかな?

相手先発はヤクルトの石川。
これは強敵だ(笑)

こちらの先発は川島。
石川が不調故に先発。
3連戦の初戦は確実に行きたいところですが、致し方なし。

しかしこの川島が快投を見せ7回を無得点に。
一方、打撃陣は3回に1点先制すると5回に打線が繋がり4点を追加。

その後追加点は奪えないものの、8回を五十嵐が抑え、9回にイムがVSでソロを浴びたものの1点に抑え試合終了。


幸先良く1戦目を勝利!
昇段に1歩前進。


続いて2戦目・・・の前に一試合あったのですが、今日は割愛(^^;;


2戦目は、闘将初段の阪神ASのかた。
勝率4割台で、負け越していましたが、ピッチャーはエース級ばかり。

だれが来るかと思っていると、予想に反してソフバン和田。
投げたばっかじゃないかなと思ったら、スタミナは既に黄色。

4回引き分け狙いなのかなと思ったのですが、初回に1点先制(^^;;
2回にはゲッツーを避けるべく投手の館山でVSを仕掛けると、ドンピシャ2ラン(^^;;;;

ここで相手の方はマウンドに藤川を送り試合終了・・・
ちょっと申し訳ないことした気もしますが・・・チャンス!

CPUになったとたん打たれることもままあるように3回に1点失いましたが、6回からスタミナの切れた藤川をめった打ちにして、結局37安打の30得点(笑)

途中で気づいたのですが、相手のショート、ベイスターズの村田でした。
ありえないくらいに、もっさりした守備でした(笑)


ということで、2連勝!
星2つ確定で昇段確定!


一気に昇段してしまおうと、そのまま3戦目へ。

お相手は闘将七段の準広島。
新井と石井琢入り。

この試合は投手戦となりました。

勝たなきゃいけない試合でもないので、先発は村中に。
これが予想外にも好投し6回無失点。

一方相手先発大竹も打てず6回無得点。

7回を村中からスイッチした五十嵐が抑えると、その裏、先頭の飯原がヒットで出塁し田中が送ると、ユウイチが3塁線を破るタイムリー2ベース。

ついに先制!
その後相川にもタイムリーが出て1点追加。

しかし8回。
代わった松岡がピリっとせずFCも絡んで1点返されなおも2アウト満塁で栗原。

こうなったらVSで抑えるしかない!
ってことで、押本にスイッチしVS勝負!

見事はずしてピンチを脱し、9回をイムが締めて勝利!


なんと3連勝。
そしてそして・・・



090913.JPG


大名将に昇段!

なんと、大名将になっちゃいました(^^;;

BBHを始めたころは遠い世界でしたが、ついに到達してしまいました。

確かに試合はたくさんこなしましたが、ヤクルトの選手構成が制覇に合っていたってのが大きいでしょうね。


闘将初段から始まって、ちょうど700試合目でした。

ネタじゃないですよ。
計算して自分でもビックリ(^^;;

ちなみに勝敗は、378勝235敗87分でした。


さて、次の目標は・・・特にないな(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:23 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年09月09日

あと1勝?

先日、大○将まであと星7つと書きましたが、なんやかんやであと星3つまできておりました。

単純に6試合やって勝ち越し2回だった訳ですが・・・

で、その後金曜日に1試合、土曜日に1試合と2試合やって2連勝。

勝ち越しは確定なので、星2つゲットは確定ですが、ご存知の通り(?)、3連勝の場合星4つゲット。


必要な星の数は3つ。
3連勝で貰える星は4つ。


ってことは、次勝つと昇段!


で、昨日やってきました1試合(^^;;

30秒経っても相手が見つからず、「対人戦3連戦の成績が対象なんで、相手が見つからないと意味がない」ということに、このとき気づきました(^^;;

ようやくマッチングされたのは、闘将九段の巨人ASのかた。

WBCメンバーをベースにメジャー組みの分をラミレスとか赤星とかイムとか江川とかで補強してる感じ。

いやぁ、強いそうだなぁ(笑)


相手先発は岩隈。
序盤に攻略できるかがカギ・・・

なんて思ってたのに、5回終わって無得点
・・・やばし・・・

4回にノーアウト1,2塁から点が取れなかったのが痛かった。


こちら先発は由規。

5回までは安定していたのですが、6回につかまり1アウト1,2塁。

ここから3連続進塁打で3失点・・・
あう・・・


3点なら・・・と思っていたのですが、6回からマウンドには杉内・・・

正直岩隈より打てない(T-T )
それでもチャンスは作ったのですが、あと1本が出ずに無得点。

逆に8回に1点失い4点差に。


結局8回まで杉内に抑えられ、9回をイムに抑えられて無得点。



負けちゃいました(^^;;


さすがにそうはうまく行きませんよね。

ま、それでも勝ち越しで星2つ獲得。
トータル349となりまして、あと1つとなりました!

次はイーブンで昇段。
とにかく負け越さなければ昇段ですね(^-^ )

ただ、今週はプレイできる機会が無さそうなんですよね・・・

出来れば有効なスキルである、打ち勝つ野球のうちに、要は9月上旬のうちに昇段したいですね。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:37 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年09月07日

入れてみた

ヤクルト、ついに借金生活ですか・・・

すさまじい失速ぶりですね(^^;;

まさに正念場ってところだと思いますが、次の6連戦で今の差をキープ出来れば、光明もあるのではないかと思うのですが。


さて、先日記事にしましたBBHのバインダー。

カードを入れてみました!


090907_1.jpg 090907_2.jpg


白と黒で分けず、チームごとに分けて収納しました。

こうやって並べると、いい感じですね(^-^ )

豪華な感じ(笑)


白黒の他はFSを入れておきました。


090907_3.jpg

090907_4.jpg

開いている場所は坂本。

一応、天さんが譲って頂けるとのこと(^^;;

PUVのカードは入れないつもりだったのですが、FSはコンプできそうだったので。


まだ収納できるんですが、中途半端なんですよね。

GRは4枚くらいしかないし、OTは当然1枚も無し。

SPはコンプしててもおかしくない枚数はありますが、4種揃ってる球団はヤクルトとオリックス。

他は概ね3種で、日ハムと横浜が2種
三浦と内川が4枚ずつって・・・(T-T )


とりあえず白黒がもう少しでコンプなんで、それが達成できたら考えようかと思います。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:51 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年09月03日

英雄杯結果とか

ってことで、英雄杯の結果を確認して、経験値ボーナスをもらってきました。


結局、順位は1040位くらいで、参加賞にとどまりました(^^;;

まぁ、5連勝もしてなければ勝ち越しも3つですからこんなもんでしょうね。


経験値ボーナスによるレベルアップはおおむね予想どおり。

新たに、村中、川島亮、五十嵐、ユウイチがLv9に!
(イムは大会中にLv9に)

その他、相川と渡会がLv8になり、木田はギリギリLv7のまま(^^;;

相川はLv8まで届かないと思ってたのでちょっと嬉しい♪

育成の為に控えてた黄金バッテリーが再び使えますな。

とは言え、打力だけをみるなら相川が一番なだけに、迷いますが(^^;;


あとは、他の選手の育成と、09メンバー化の為に2軍幽閉中だった度会がレベルアップしてたのも意外でした。

この選手、表パラはさほどでないものの、裏パラやらスキル、守備適正なんかはいいものを持ってるので、再び1軍で使おうかな・・・

パワー10のミート14ですが、チャンス4で代打、逆境持ち。ファーストBですからね。

監督スキルの「若手育成」回避対策のためにも(笑)
ただ、代わりに2軍いくのがガイエルになりそうですが・・・

あと、いまいちコンセプトの無いチームになっちゃいますね(^^;;


しかし、すでに9月になってたんですよねぇ。

結局8月下期はペナントを1試合もこなさず。

監督スキルが効果的なうちに星を稼ぐべく、9月上期はがんばっていこうかと思います。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:45 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年09月01日

大会終了

すでに一昨日のお話ですが、英雄杯終わりましたね。


A決勝に進んだわけですが、結局6試合しか出来ませんでした。

日曜日にプレイ出来なかったので、金曜日と土曜日に3試合ずつ。


結果としては、4勝1敗1分。

負け越すことも無く、星を減らすこともなくてよかったです(^-^ )


昨日プレイ出来なかったので、最終的な結果と経験値ボーナスは受け取れておりません。

決勝の1試合目が引き分けだったので、ポイント対象となった試合は4勝1敗。

たしか36000ポイントくらいで、土曜日の時点では600位くらいでした。

その後抜かれはしたでしょうけど、1000位以内には入れたかな・・・?


育成の方ですが、大会期間中にイムがLv9に到達しました。

これでまた少しVSのサークルが小さくなるかな?

あとは、五十嵐とユウイチが、経験値ボーナスでLv9は確実。

相川がギリギリLv8に届かないって感じです。

とりあえずこれで、大方の目標は達したかと。


あとは、大○将ですな。

予選でそこそこ星を稼ぎまして・・・343まで来ました!

残りあと7つ!

よほど負け越しが続かない限りは、昇段できるかなぁと思っています(^-^ )


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:37 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。