【 おしらせ&おねがい 】

相互リンク、随時募集中です!
meromero park のお友達も募集中!
2009年04月08日

ここまでの経過

サクっとCSを敗退し、突入した4月上期ペナントですが、ちょくちょくやっております。

まだ、9試合までいってない(7試合だったかな)ので、どっちのクラスでもありませんが・・・このままだとBクラスかな。

1敗しかしていないもの、勝った試合も3試合。
引き分け多すぎ(^^;;

4月上期のここまでの内訳的は、こんなところ。

△12-12
○4-1
○16-1
△7-7

●2-3
○2-4

1試合16-1で勝利した試合があるので、これが範囲内のうちに勝ち試合を増やしておきたいところですね。


気まぐれに、BBH2008制覇の通算成績でも発表しておこうかと。

153勝99敗37分
勝率 .607
貯金 54

ってところです。
とりあえず、勝率を6割に戻し、以後キープしております。

2勝1敗のペースでいければ、6割はキープ出来ますからね。
星も堅実に伸びていきますし。

気づけばもうすぐ、300試合か・・・

BBH3のときは、このころ、200〜250試合くらいだったと思います。
2008年は3月中まで非常に忙しくて、あまりプレイする時間がなかった記憶が・・・

ただ、6月終わりには450試合こえてましたが(笑)

この分だと、BBH3並みかそれ以上は試合をこなしそうな勢いです。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:36 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月06日

PUV

これまた先日書きましたが、パワーアップバージョンの情報が公開され始めました。


ゲーム雑誌(GAME JAPAN)に各球団の黒カード1種類ずつの情報と、新規レアリティの紹介もあるようです。

新規レアリティは「FUTURE STAR」ということで、将来を期待される選手が対象になるとか?!

GRのようなデザインでしたので、多くて各球団1枚ずつでしょうね。

ヤクルトは誰になるんだろ?


あと、BBH2008制覇の公式サイトにも情報が出ております。

こちらには、各球団の一人ずつ、SPカードの画像が載ってるんですが、ヤクルトは青木でした。

妥当なところかな、と思ったんでそれほど衝撃というか、そういうものは無かったのですが、これで4.5(2008制覇のPUVはこう呼びたいです(笑))での青木のGRは、予想通りではありますが無くなりましたね。

やはり、賞を取った石川か福地になるんでしょうね。
4.0が石川だったので、できれば福地が良いですね〜。


もし、福地がGRになるようなことがあれば、感慨深い方も多いのではないでしょうか。


PUVに関して、ヤクルトはそこまで期待出来ないのかなぁと思っています。

なにせ2008年は、前半調子良く、後半息切れって感じでしたから。

必勝リレーを担った、押本と林もペナント終盤は安定性を欠くことも多かったですし。


そんな中で、個人的に期待したい&PUVで出るであろう選手を!


まずは、福地。

ま、これはね。
GRになろうかってところですからね。

ただ、どこを上げるんだっていう話ですよね(^^;;

盗塁王ってことで、4.0では19から成長で+1される走力を初期で20にしたりするのかなぁ。
打率も良かったですが、4.0ですでに16(成長で+1)ですからね・・・

あとは、守備的なパラが上がってないかなぁ。


次に、五十嵐。

シーズン途中での復帰後は、圧倒的な活躍ってほどではないもののしかりと試合をつないでいましたからね。
自慢の球速も復調の気配でしたし。

ってことで、球威あたりが上がってるのではないかと。
4.0が16から+2なんで、4.5は17の+1とかかな。
あと裏パラの対左2が初期で3になってたりとか?

4.0ではLv9で付く「剛球」が初期装備されてたら、絶対入れ替えるんだけど(笑)


次に、松岡。

ヤクルトの必勝リレーである、松岡-押本-林のなかで、押本と林は4.0でSPになってるんですね。
なので、SPでも良いんじゃないかと。

さらに松岡は、救援陣のなかで最高の1.39の防御率だったんです。
ホールド数もリーグ2位ですしね。

もうちょっとコントロールが良くてもいいじゃないかと思うのでその辺をあげて(^^;;
現実的なところとしては、変化球が初期で高めになってるってところですかね。


最後に、由規

後半の活躍は素晴らしかったですからね。

4.0はスタミナが初期11の成長3でしたが、この辺が、初期13の成長1にはなるんじゃないかと。
由規は、どのパラも2〜4上がるので、それぞれ初期高めで成長抑えめになるかもしれませんね。

できれば、コントロールが成長後でも4.0を上回ってほしいですね。


他にも、石川、館山、宮本、飯原、川島ってところも候補となりうりますし、カード化されてない選手から梶本あたりもあるんじゃないかと思っていますがこの辺で(^^;;

石川、館山はSP候補ってところでしょうか。

ん〜、楽しみです(^-^ )


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:02 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月04日

ついに

プロ野球が開幕しましたね!


ヤクルトは阪神に5-2で敗退と、残念な結果でした。

石川が制球に苦しんでは、もやは石川ではありませんからね(^^;;

しかも、ホームランを2本も被弾・・・

今年は被本塁打が減ってくれると期待しているのですが・・・

相川だからといって劇的に変わるものでもないのか。
それとも、石川の出来があまりにも悪かったのか。


一方打線は、1,2,3番打者がノーヒット。
これじゃ点入りませんよね(^^;;

そんな中、明るい話題もありまして、オープン戦好調だったデントナとガイエルが二塁打と本塁打。

特にガエイルは開幕戦から1本放ちましたね。

普通、助っ人選手は契約の切れる年に張り切ることが多いですが、大幅減俸で残留して、頑張っているガイエルは、やはりまじめな人柄なんでしょうか(^^;;

ただ、この2人が好調だと、飯原や畠山の出番が少なくなるんですよねぇ。

贅沢な悩みなのか(笑)


もひとつ。
田中が、4打数3安打でいきなり猛打賞。

しかも、3安打とも二塁打(笑)

昨年も、開幕から飛ばして打率トップに立ってましたが、今年もその勢いでしょうか。

森岡が1軍に残ったりと、うかうかしてられない状況だけに気合入っているのかな。


ということで、黒星スタートのヤクルトですが、まだまだ先は長いので、頑張って欲しいですね!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:34 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月03日

3月下期終了後

昨日、Aクラス入りしたと書きましたが、すでにCS参戦してきました。

日シリを書かないあたりに、CS敗退が見え隠れしますが(笑)


まぁ、その通り、CSは1戦目を引き分けて敗退となりました。

巨人準正の大豪将さんとの対戦だったのですが、0-0でした。

投手陣の無失点は納得なんですが、打線がねぇ。
7安打ながら結構チャンスは作ったんですが・・・

つながらない時は、ほんと繋がりませんな。


で、対照的だったのが、次のペナント1戦目。

この試合も引き分けだったのですが、なんと12-12(笑)


5回まで0-0だったのに、6回裏に満塁ホームランを含む6点を失い

「こりゃ厳しいな・・・」

なんて思っていたら、7回表になんと11得点(笑)
ちなみにホームラン無し(^^;;
恐ろしいほど打線が繋がりました。

相手ベンチムードが完全に沈んだので、

「こりゃもらったな」

なんて思ってたら、2点返されなおも満塁で青木にノーサイングランドスラム被弾(T-T )

まさか逆転されるとはね・・・

その後、8回表にVSでソロを放ち同点とし、その後お互い無得点で試合終了。


1試合に2本もグランドスラムをくらったのは恐らく初めてです。

しかし同じ引き分けでも、こうも違うとは(笑)


何気に次の試合で負けると星を2つ失うところだったのですが、4-1で快勝(?)して星2つゲットしました。


あ、そういえば、監督スキルが「若手育成」から「データ野球」に戻りました・・・

確かに最近、1人若手が2軍にいって、中堅どころが1軍にいましたが・・・
畠山の代わりに松元をスタメン起用していたのも影響してるのかな・・・

結構ギリギリ「若手育成」だったのかな?(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:14 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月02日

どーも

すっかり間が空いてしまいました(^^;;

ネタが無かった・・・というわけではなくて、土曜日の夜に発熱しまして・・・それ以降イマイチ体調が良くないんですよねぇ。

火曜日の頭痛はホント酷かった・・・


そもそも体調が悪かったり、回復のために早めに寝たりで・・・


結局3月下期は、最後に2勝1敗として、勝率五分となりました。

ポイントも結構稼いだおかげで、Aクラス入りし、店舗内もまたもや1位となりました。

2期連続1位ですな(^-^ )
見せは違いますが(^^;;

4試合のうちに、1試合でも1800ポイント越えできれば、地域別でランクインも狙えたのですが、3月最後の31日は体調不良でプレイできず・・・


そういえば、ついに、パワーアップバージョンの情報が出始めましたね!

雑誌に一部情報が載ったかと思えば、公式ページには、各球団のSPが1種類づつ公開。

この辺のお話については後日・・・


PUVが4月下旬頃のようなので、それまでに全国大会あるのかな?


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:05 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月28日

谷あれば山あり

まったくもって波に乗れない3月下期。

金曜日に3試合やってきましたが、なんと3連勝(^^;;


1試合目は、五段の阪神ASのかただったのですが、ノンカードの選手もチラホラ。

先日、ノンカード交じりのチームに負けてますので、連敗するわけにはいないと気合をいれ、4回までに3点のリード。
その後3点返されるも2点取り返し、2点差で8回裏。

相手は、ノンカードの久保田をマウンドに。

2点じゃ心もとないな・・・なんて思っていると、打者13人で9点の猛攻(^^;;
ピッチャーの代打に2回打席が回りましたからね・・・

結局、14-3で大勝利。


2試合目は、九段の阪神08純正のかた。
なんか、だいぶ負け越してました・・・(^^;;

初回に3点を取り幸先よくスタートすると、4回にも6得点(^^;;
すると、お相手は4回でコンテせず。

その後、CPUからさらに6点奪い、投げては石川が完封。

15-0で再び大勝!


3試合目は、七段の巨人コンボASのかた。

このまま3連勝!

と意気込むも、2回の守り。
ランナー1,2塁からグライシンガーでしかけられたVSにドンピシャ献上(T-T )

イキナリ3点のビハインド。

その後2点返すも、1点取られ2点差で8回裏の攻撃。
簡単に2アウトとなるも、宮本がヒットで出塁。
打席には川本。

ここは1発、とVSを仕掛けるとドンピシャ!
同点の2ランホームラン。

9回表、2回しかけられてVSをかわし同点で9回裏へ。
サヨナラを目論むも、やはりアッサリ2アウト(^^;;

そこでやっぱりVS(笑)

なんとこれが、再びドンピシャのサヨナラソロホームラン!

土壇場のVS2発で逆転勝利となりました。


いやぁ、先日VSでサヨナラをくらいましたが、それを取り返すかのようなVS2発。

相手のVS癖を読み切ったといえばそうですが、運で勝ったようなもんですな(笑)


ということで3連勝だったのですが、3月下期はまだ負け越し。

Aクラスにも入れていませんので、もう少し頑張って、勝ち越し、Aクラス入りといきたいですね。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:54 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月27日

不調

散々なスタートとなった3月下期のペナントレースですが、その後もイマイチです。

最近仕事が忙しかったりしたこともあって、ここ1週間で2回しかゲーセンにいけなかったのですが、それぞれで3試合と4試合プレイ。

1日目
○0-1 七段のベイスターズAS
●7-3 闘将六段の阪神AS
○4-1 闘将二段の阪神08純正

2日目
●4-6 闘将三段の巨人08純正
●4-5 初段の巨人AS
●2-3 七段のベイスターズAS
○2-1 八段の巨人08純正

と負け越し。

3月下期トータルは、5勝9敗2分と勝率四割以下(T-T )
ものすごいダメっぷりです。

1番目の試合も同点の9回裏にVSソロでサヨナラですし・・・


2日目の最初の試合は、初回に2番田中がノーサインソロで先制し、ちょこちょこ点を追加して8回表で4-0だったのですが、8回、9回の裏に3点ずつ取られサヨナラ負け。

最後はこちらからしかけたVSでサヨナラ3ラン被弾でした(笑)
相手のベンチムードが最高潮になっている状態でノーアウト2,3塁になってしまっては・・・


ちなみに、こうなる伏線のようなものはあって・・・

8回裏。1点返されて、なおも1アウト2,3塁。
打席にはラミレス。

弱いライナー性の打球がレフトに。

サインを使って、外野を前進させていたので、
「とりあえず外野フライ。タッチアップはどうかなぁ。」

なんて思ってたら、福地がやけに下がった位置にいるんです。
まったく自覚はなかったのですが、どうやら後退させていた模様・・・

あり得ないだろ・・・と思いつつも時は戻らず、セカンドランナーも生還。

負けてるチームの4番が打点を挙げれば、そりゃベンチムードも上がりますわな(T-T )


せっかく幸先よく1試合目を勝利できると思ったんですけどねぇ。

果たして、3月下期はどうなってしまうのか・・・


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:26 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月26日

トレード

ちょっと前の話になりますが、ヤクルト宮出と楽天一場のトレードが発表されました。

宮出は、基本最新券種でプレイする私にとって、BBH2,3では、数少ないチャンス4の選手として活躍してくれました。

肩が強いのと、外野と一塁が守れることで守備の要員としても重宝しました。

2008制覇では、リアルでの成績不振&2軍落ちの評価もあって、他の選手がスタメンをはり、2軍にいることも多かったですねぇ。

ただ、対左が4だったので、左投手への代打として使うこともありました。

そんな訳で、09に合わせたとしても、そんなに影響は無かったりします・・・

リアルで見る機会が殆どなかったことが心残りですねぇ。


一方、一場に関して、どの券種が良いか
情報が飛び交っていたりします。

しかしながら、すでに先発投手は足りてるんですよね(^^;;

先発に限らず投手全般足りてると言うか・・・

しかも、1.0か1.5が良いなんて話もあって、持ってないし(笑)

ということで、一場に関しては登録しないかと思われます。


そういえば、昨日入団会見があったみたいですね。

一場については、入団会見がスポーツニュースで流れてたりしましたが、宮出については見かけませんでした・・・

やっぱり、一場の方が注目度は上ですよねぇ(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:57 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月25日

今日は短めに・・・


WBC連覇達成
おめでとう!



ということで、侍JAPANやりましたね〜。

さすがにリアルタイムでは見れず、帰りが遅かったにも関わらず録画した特番見たりしてたらこんな時間に(笑)


いやぁ、ホント良かった(^-^ )

あの場面で打ってしまうイチローはホントに何かを持っているんですかね(^^;;


こういう試合を見ると、BBHでASのチームを立ち上げたくなってきますねぇ。

ヤクルト使いとしては、最後打たれたのが、イムってところが若干複雑な気分ではありますが(笑)


ま、兎にも角にも、おめでとう!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 03:05 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月23日

ふんだりけったり

あっさり、CS、日シリと優勝して迎えた3月下期ですが・・・

・・・

散々なスタートとなっております(T-T )


1戦目を11-2と大敗(2点も最終回にVS)すると、この試合を含め6試合で4敗2分と勝利無し。

すべての試合が強い相手だったとは思わないのですが、投打がかみ合いませんでしたね・・・
特に打撃が不調でした。

引き分けの2試合は0-0と1-1ですし、サヨナラ負けってのもありました。


しかも5試合目に青木死球で赤十字マークに(T-T )

なんとも踏んだり蹴ったりの展開。
結局青木は3試合欠場。

その間チームは1勝2敗。
7試合目を勝利して、8試合目は敗退。

青木復帰の9試合目を勝利し、3月下期開始直後の9試合で結局2勝5敗2分。


当然のごとくBクラスとなりました。


おかげで勝ち星も一時期4つほど減少。
現在、3連戦で1勝1敗なので、次勝っておかないと、六段への陥落危機となりそうです(^^;;


恐らく今、下に落ちたら、闘将になると思います・・・

逆に今後昇段出来たとしたら、知将はあっても名将は無いだろうと思います。


と言う訳で、今回も前途多難なスタートとなったペナントですが、とりあえず、貯金を減らさないようにはしたいと思います。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:20 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月20日

にぎやか

先日の記事で、3月上期は店舗内ランキング1位が狙えそうと書きましたが、無事1位をゲットしました(^-^ )

さらに、店舗内1位を取れるほどの高ポイントだったこともあって、地域別ランキングのTOP50に入りました!

その結果、試合開始時の監督情報の欄が・・・


090320.jpg

ずいぶん賑やかになりました(^^;;

これだけあると、なんか強そうですよね(笑)


左から

日シリ優勝回数
CS優勝回数
「空白」
全国大会結果
地域別ランクイン回数
店舗内1位獲得回数

空白の部分には、ペナントランクイン(要は全国で100位以内)回数が表示されます。

さすがに全国100位は難しいでしょうから、種類的にはこれで最大かなぁと思います。


よく見てみると、CS優勝回数が4回に対し、日シリ優勝回数が2回。

BBH2008になってようやく、称号の「悲運の将」と「日本シリーズ連覇」を取得したわけですから、2期連続CS優勝が2回あってそれぞれで、連続敗退と連覇だったんですね〜。

だからなんだって言われると、特に何でもないんですが(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:52 | Comment(5) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月19日

日シリ

ということで日本シリーズ。

1戦目のお相手は大豪将のソフバンASのかた。
相手先発は新垣。

この試合も中盤まで投手戦。

日シリは1度負けたら終わりってわけじゃないので「引き分けでも良いかな」なんて思い始めた6回裏。

2アウト満塁として宮本に激励。
最近、満塁で激励を使うのがお気に入り(笑)

すると、左中間に走者一掃のツーベース。
3点を先制。

さらに7回裏にも、飯原のタイムリーで2点を追加。

ここまで投手陣がこれといったピンチも無く、危なげない内容。
8回裏も1,2塁とされますがツーアウト。

松中の打席で相手の方がVS。
これがドンピシャ(T-T )

一気に2点差に。

サインでは失点しなそうな雰囲気だっただけに・・・
ほんとVSは怖いですな。

しかし、9回を三者凡退で締め勝利!


幸先よく1戦目を勝利。
この勢いで、優勝してしまおうと第2戦。

五段のオリックスASのかた。


・・・


実はこの試合、経過をよく覚えていません(^^;;

日本シリーズやクライマックスシリーズを、優勝もしくは敗退した試合の場合、終了後のスコアがすくに消えちゃうんですよねぇ。

なので、正確には覚えてないというよりは、記録できなかったわけですが・・・


先制し追いつかれるも再度リードし、5-3で試合が終わった気はするのですが・・・!?


はい!ということで2戦目も勝利で2連勝

日本シリーズ優勝!

そして・・・

日本シリーズ連覇!!


BBH3からはや1年半、ようやく「シリーズ連覇」の称号をゲットできました!

せっかくだから、3月下期はこの称号にしてみようかなぁ。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:52 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月18日

BBHのCSって

16日を過ぎて3月下期に突入したBBH。

上期、対戦相手にも恵まれて高ポイントだったわけですが、Aクラス入りはもとより、上位10%に食い込みました!

ってことで、クライマックスシリーズは、1勝すれば勝ち抜け。


そういえばふと思ったんですが、この上位10%は1勝で勝ち抜けってルールは、プロ野球でのクライマックスシリーズの1stステージと2ndステージを表現してるんですかね?

ペナントで優勝したチーム、2008年で言えば巨人や西武は1度勝ち抜けば日本シリーズ出場ですが、2位や3位のチームは2度勝ち抜く必要がありますもんね。

そのあたりを、1勝で良いか2勝必要かって所で表現してるのかなと。


ということで、2ndステージから参戦のクライマックスシリーズ。

闘将八段の阪神純正の方がお相手だったのですが、なんとこの方も2ndステージから(^^;;

勝った方が日本シリース参戦というわかりやすい展開(笑)


400試合近くやって勝率6割6分となかなか強敵。


案の定というかなんというか投手戦に。

7回終わって両者無得点。
こっち1安打、相手3安打とチャンスもままならず。

8回表の攻撃。
2アウトながらランナー2塁で先制のチャンス。

打席には青木。
しかしピッチャーウィリアムス。左打者に滅法強いウィリアムス(笑)

まともにやっても打てないと踏んでVS勝負。
真ん中高目にセットすると、ドンピシャ!

先制の2ラン。

しかしこれ以上快音はなし。

そして迎えた9回裏。
先頭の新井に2ベースを許すと、金本にVSでタイムリーを打たれ、アッサリ失点(^^;;

VS攻勢の凌ぎつつ2アウトまでこぎつけるも2,3塁。
一打逆転のピンチ。

ベンチムードがヤバイことになってきたので、こうなったらVSで凌ごうと、こちらからVS。

どうにか外して試合終了。
いやぁ、最後はドキドキでした。


ということで、CS制覇。

日シリもやってきましたが、明日にでも(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:00 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月13日

なんと

予想外の豪将への昇段からはや、1ヶ月半。

当初は、昇段と降段(降格?)を繰り返しておりましたが、徐々に安定し、最近では2勝1敗ペースで進んでいたこともあり星を積み重ねました。

そして・・・ついに昇段しました!



090313.JPG

名将七段に(^^;;


予想外と言ったら嘘になりますが、予想していたかというと、さすがに名将は予想してませんでした。

写真を見て頂くとわかりますが、まだ上に偏ってますからね。

豪将よりは闘将が良いかなぁと思って、極力指示を出していて「豪将か?闘将か?」って感じでしたから。


ただ、最近になって実感していたんですが、私の采配だと、徐々にグラフが下に寄ってきていたんです。


2008制覇稼働開始直後は、回線切れ多発によって攻撃時にしかサインを出していなかったんです。

それによって、グラフはかなり上にのびたんですが、やり込んでいき、外野手の貧弱な送球を体感していくにつれ、守備時にランナーが2塁に進むと外野を前進させたくなったんです。

それで最近は、

「守備時にランナーが2塁に進んだらサインを使って外野前進」

ってのが基本戦術みたいになってます(^^;;


1アウト3塁でどうしても点を与えたくない場合は、外野前進、内野前進・強、失点阻止、なんてこともあります。


そんなこともあって、結構守備時にサインを使うようになったせいか、分布が下がってきていたんです。

へたすると、将来的には知将とか勇将になるかもなぁ、なんて思っていたんですが名将は頭にありませんでした。


とは言え、一度はなってみたいと思っていた名将になれて嬉しくないわけはなく(笑)

昇段直後は落ちやすいのも確かで、その間にバランスが変われば、すぐに名将じゃなくなっちゃうかもしれませんけどね(^^;;


ま、だからと言って、名将にこだわるあまり負けちゃう様では本末転倒でしょうから、基本は勝てるよう采配したいと思ってます。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:03 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月11日

9試合経過

先日、3試合BBHをこなしてきまして、3月上期が9試合経過しました。

1試合目、豪将三段のASライオンズ相手に、2点を先制されれ追いつくも、再び引き離され2-4で敗退と負けスタートな展開だっ
たのですが、その後2連勝。

結局2勝1敗。

しかもその2勝、

闘将初段の純ロッテのかたに8-0
闘将三段のASカープのかたに13-1

と、こんな感じで大勝でした!
ちなみに3戦目のかたは4回コンテ無し。

この日も高ポイントの試合が多かったことで、9戦でのポイントは9300を超えました!

Aクラス入りは間違いなさそうですし、もしかしたら上位10%に入れるかも?!
・・・さすがに上位10%は無理かな・・・


でも、店舗内の1位も狙えるんじゃないかと。

試合開始時のアイコン表示が新たに増えるかな(^-^ )


実は、BBH2008制覇になって最初のペナント、10月下期ですかね。

この時、店舗内で1位になったんです。

なんですが、このお店が店舗名を登録していなかった(試合中は店舗名のところが「未登録」って出てました。たしか。)せいか、記録として残ってないらしく、試合開始時にアイコン表示されてないんです。

ほんとなら、店舗内1回って感じで表示されると思うんですよねぇ。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:14 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月09日

ペナント経過

WBCが開幕しましたね。

って今日で1次ラウンドも終わりですが(^^;;

先日の韓国戦はすごかったですが、果たして今日はどうなのか・・・


さて、野球つながりということでBBH(笑)

出だし好調な3月上期。

今後7戦で5勝したいところなんて書きましたが、その後4試合で3勝1敗と上出来。

内訳は

○4-1:闘将二段の準カープ
○17-4:豪将五段のASロッテ
●0-6:大闘将のASライオンズ
○3-1:闘将六段のASジャイアンツ

2試合目は、相手が4回コンテ無しのおかげで大量点でした。

全般的に、点が取れたときは投手陣が抑え、点を取られた時は打撃陣が点を取れずと、ある意味投打がかみ合ってました。


ただ、なんとも勿体無いのが、1試合目と4試合目の1失点が共にVSのソロなんです。

それが無ければ、この2試合は完封勝利ですからポイントをもっと稼げたはずなんですよね〜。

4試合目が確か880ポイントくらいだったんですが、失点0だったら、1000ポイント超えてたと思います。


ちなみに、2試合目の4失点のうち3点はノーサインでの3ランと、いかにもCPU的な失点(^^;;

この試合が1500ポイントくらいで、1失点のままならおそらく1800か1900くらい行ってたはずなんです。

3月上期1戦目が、15-1で1900ポイント超えでしたから。


そう考えると、600ポイントくらいは損したんじゃないかと(^^;;

これって結構大きいですよねぇ。

まぁ、既に高ポイントが2試合あるんで、Aクラス入りは何とかなると思います。

このあと3連敗とかで無ければ(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:10 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月05日

3月上期開始

日本シリーズ連覇に向け、3月上期のペナントに早速参戦してきました。

1戦目のお相手は、初段のソフバンASのかた。

そう、3月上期は交流戦でして、パ・リーグのチームともあたる可能性があるんです。
ちなみに、DHは無し。

引いたカードを順次登録してるのかな?って感じの構成でした。
戦績も25戦ほどで、すでに負け越しが10ほど・・・


「こちとら初段なのに、豪将六段ってどゆこと?」


とか思ってるんだろうなぁ(^^;;

3回裏に1点を先制するも、直後の4回表に1点返され、なおも1アウト2,3塁のピンチ。
しかしここをどうにか1点で凌ぐと、相手は4回でコンテキャンセル。

6回に3点を奪いリードし、8回には一挙11点。

実はこの試合から、新たな選手ミッション開始だったんですが、チャンス+にしとけば良かったです(^^;;


結局15-1で勝利。

Aクラス入りに向けて、幸先よく1900ポイントゲット。


2試合目。名将王の中日ASのかた。
名将王でありながら勝率.650。
しかも現在8連勝中・・・

つ、強そうだ(^^;;


序盤は静かな立ち上がり。3回まで双方無得点。

試合が動いたのは4回。
ノーアウト1,2塁から、西岡にノーサイン3ランを浴びて先制点献上(T-T )

コントMAXだったんだけどな・・・

さらに、1アウトとするも2,3塁。
田中賢に対し、サインで抑えに行くと、相手はゴロゴー。

なんと確定の3ラン(T-T )

確かにゴロゴーは走者へのサインであって、打者はゴロを打つように意識するわけじゃないけど・・・

で、コント寄りだったんだけどな(笑)


とにもかくにも一挙6失点。

上で書いたミッションですが、福川にリード+を設定してました。
で、相手が強そうだったことと、調子が、川本:絶好調、福川:普通だったため、スタメンは川本にしてたんです。

いやぁ、ほんと良かった(^^;;

その後追加点は許さず、福川は7回からマスクをかぶったので9アウト稼げました。


一方打撃陣は、中田のパワーピッチに手も足も出ず、8回まで無得点。

相手は8回くらいから、名将を維持するためか、ピンチでも無いところでサインを使ってきました。
9回も同じで、しかもサイン出しておいて指示無し・・・

2アウトから、飯原がセンター返しでボテボテのヒット。
川島を代走で出して、松元でVS。

これが左中間を破り、川島が一気に生還。
一矢報いて満足(笑)

さらに宮本でもVSをしかけ再びツーベース。
もう1点かえし、代打武内で三度VS。

これがドンピシャの2ランとなって、2点差まで詰め寄ったのですが反撃もここまで。
6-4で敗退でした。


1戦目の1900ポイントを活かすためにも、今後の7戦のうち5勝はしたいですね・・・


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:09 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月04日

日シリ

ということで、日シリやってきました。


1戦目。闘将四段の日ハムASのかた。
通算成績が非常に近かったのが印象的でした(^^;;

監督スキルが「守り勝つ野球」・・・ヤな相手です。

序盤は静かな立ち上がりも、4回に連打をもらって4失点。

先発は館山だったんですが、スタミナの消費が激しく、2点失ったところですでに黄色・・・
さすがに4回は投げ切ってくれと思ったのですが、さらに2失点しちゃいました。

打線は、相手先発まーくんを打ちあぐね6回終って無得点。

しかし7回。

1点を返し2アウトながらランナー2塁で、松元がライトフェンス直撃のツーベース。
スタンドからの視点に変わったので、ホームランかと思ったのに・・・

続く川端の打球もスタンドからの視点に!
しかし、フェンス直撃のツーベース(^^;;

とはいえ、3点返し1点差に。
が、押本が8回に1点失い2点差・・・

そして9回。

アッサリ2アウトとなるも、VSで連続四球。
代打武内で三度VS。

赤丸が微妙にカスリ「逆転3ラン?!」と思ったのですが、フェンス直撃のツーベース(笑)
相手がコントロールMAXだった分、ホームランにならなかったんですかねぇ。

結局次のバッターが倒れ、同点どまり。
裏の守りで先頭打者を出塁させるも、イムが押さえて同点で試合終了。


1戦目を負けても、日シリは続くとはいえ、負けるよりはマシですからねぇ。


2戦目。九段の日ハムASのかた。
ASと言っても、なにかコンセプトがあるようなAS。

この試合は投手戦。
双方ヒットが出て、チャンスを作るものの得点には至らず。

7回に1アウト2,3塁から、飯原の犠牲フライでようやく先制。
しかし追加点はならず、8回、9回と三者凡退。

そして迎えた9回裏、最後の守り。
満を持してイム登板。
相手はVS攻勢。

2アウトから小笠原のVSで、赤丸がかすって同点ソロ(T-T )

さらに若松のVSでヒットを許しますが、後続を抑えて試合終了。


2試合連続引き分け。
VSで追いつき、追いつかれの引き分け(笑)


そして運命の第3戦。
日シリ優勝の為には勝つしかありません。

お相手は、渡辺久信監督・・・

そう、CPUでした(^^;;

慎重に試合を運べば何とかなるかも・・・と思ったそばから初回に3失点(T-T )

1点先制され、さらに2,3塁ってところでこっちからサイン出したんですが、右中間破られました・・・

とりあえず、コツコツ返そうと2回に1点。
すると、3回にVS3ランで逆転すると、5回にも3点。

最初からCPUなんでピッチャーを変えてきますが、それでも6回に6点、8回に2点と追加。

さすがにこれだけ点差が付けば、一安心。
何気に、その後は投手陣が立ち直り、8回に1点失ったのみ。

結局15-4で勝利!


ということで・・・


BBH2008制覇
日シリ初優勝!



いやぁ、ようやく日シリを制することが出来ました。
3戦目がCPUだったのはご愛嬌ということで(^^;;

次なる目標は、日本シリーズ連覇の称号・・・

大変そうだ(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:35 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月03日

CS

3月上期に突入したBBH。

昨日プレイしてきましたが、無事Aクラス入りしておりました。

そういえば、監督スキルは相変わらず若手育成でした(^^;;


で、早速CSをプレイ。

1試合目。
対戦相手が見つからず、ブラウン監督と対戦。

先制点を取られ、4回にVS2つ駆使するも1点しか取れなかったときはどうなるかと思いましたが、結果的には11-2の大勝。


日シリ進出をかけた2試合目。
今度はマッチング。
九段の阪神ASのかた。

初回に1点を先制するという、ちょっと負けフラグ的な展開(笑)

先発由規が踏ん張ってたんですが5回に1点失い同点。

さらに、6回2,3塁のピンチを招き五十嵐にスイッチ。
その五十嵐が踏ん張りきれず3失点で逆転。

しかし、直後の7回2アウトから5連打で4点を奪い逆転。

成長含め、チャンス4の選手を並べた打線が機能しました。

その1点のリードを必勝リレーで守りきり勝利!


ということでCS制覇(^-^ )

この勢いで日シリ制覇なるかな?


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:11 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月28日

激走

今日はBBHのお話。


6戦消化後、なんだかんだでプレイして9試合はこなしました。

そして、14-0で勝利した試合があったりして、7500ポイントくらいになりました。

どうにかAクラスには入れそうですね(^-^ )


そんななか、印象的な試合がありまして・・・

お相手は闘将八段の巨人ASさん。
スタメン打者は全員左打ち。

先発のダルビッシュのパワーピッチを打てず0行進。

ここまではある意味いつもどおりなんです。

なんですが、
このかた、盗塁以外基本的にサインキャンセルだったんです。


こちらが守備時にサインをしかけても、サインキャンセル。
攻撃時にサインをしかけても、サインキャンセル。

・・・ま、まぁね・・・


盗塁だけはしてくるので、結構ピンチを招き、それを守備サインで抑えてたんですが金本にタイムリーを打たれて1失点。

それでもその1点に抑えて迎えた8回裏。
1アウトから川端。

相も変わらずパワーピッチのようだったので、強振寄りにセンター返し指示。
当然のように相手はサインキャンセル(^^;;

これが確定の同点HR!

9回表を無失点に抑えて、9回裏。
ちなみに、9回表、代打で出てきたのは右打者のGGでした(^^;;


相手のマウンドにはウィリアムス。
打席には福地。
残りサインは2つ(^^;;

出塁できなきゃVS勝負、ということで、引っ張り指示。
さすがに内角攻めてくるかなと・・・

さすがにサインキャンセルでは無かったものの外角低め(^^;;
が、センター前にポトリ(笑)

で、盗塁(^^;;


ノーアウト2塁ながらサインなし。

次の飯原は、鋭い当たりながらファーストゴロ。
しかしランナー3塁へ。

バッター畠に代打で左打者の武内。
左打者に強いウィリアムスで、対左2の武内ですが、代打とサヨナラのスキルにかけてみました。

が、三振(^^;;


2アウトでバッター宮本。
VSも考えましたが、当たる気がしなかったので放置!


打球は高いバウンドでショート前方へ。
ウィリアムスが捕球して一塁送球も、ギリギリセーフ。

サヨナラ内野安打となりました(笑)

宮本が(^^;;


なんとまぁ、しまりが無いですが勝ちは勝ち。

というか、負けたら相当悔しかったと思うので、ホント良かったです(笑)


英雄杯後、なかなか調子が良いのでこのまま、CS、日シリと行きたいですね。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:37 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。