【 おしらせ&おねがい 】

相互リンク、随時募集中です!
meromero park のお友達も募集中!
2009年01月21日

だいぶ

お久しぶりでございます(^^;;

金曜日の夜に娘を寝かしつけるうちに一緒に寝ちゃたり、日曜日の夜に発熱したりと、予定外のことが多かった週末でした(笑)


さて・・・
BBHですが、当初、Aクラス入りが危ぶまれた1月上期ですが、終盤追い上げまして、Aクラス入りしました。

なんと、最後の9試合は7勝2分!

その中でも2000ptと1900ptの試合があったのが大きいですね。
まぁ、それでも店舗内1位にはなれなかったんですが・・・


金曜日はBBHをやって帰ったので、当然CSに挑戦してきたのですが、150くらい勝ち越している闘将八段のかたに惜敗。

惜敗って言っても、8-4ですけどね・・・
4-1から追いついたものの、9回表に4点取られたんですが、追いついた分惜敗ということで(^^;;


そして、1月下期ですが昨日9試合目を消化。

土曜日の日中に自由な時間があったので、7試合もやってきちゃいました(^^;;

休日の日中だったからか何なのか、闘将王と1回、大闘将と2回、勇将八段と1回と、結構ツライ戦いが多かったです。


闘将王と勇将には負けましたが、大闘将にはどうにか勝ちました(^-^ )

勇将のかたは打てなかったなぁ・・・
打たせもしなかったんですが、VS2ランが決勝点・・・


ということで、9試合消化している1月下期ですが、いまだ6000pt程度。

またもやBクラススタートとなりそうです。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:42 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月16日

打順考察

今日は、先日ちょっと書いた、新しい打順の話でも。

当初よくやってた打順は、

1.福地
2.宮本
3.青木
4.畠山
5.田中
6.川端
7.飯原
8.川本(福川)

でした。
1番から5番までコンボで構成ってやつですね。

メインに使う選手でコンボが形成できたので好んでこの打順でした。


しかし、この打順だと、青木が活きない気がしたんです。

3もしくは3.5のカードならこの打順で妥当なんでしょうが、私は2008のカードに変えちゃっています。

2008の青木は、打者を返すというよりチャンスを作るタイプんですよね。

上記の打順だと、1回は必ずランナーがいるか、ランナーのいない2アウトで打順となる為、チャンスメーカーには合わない打順だなと・・・

また、コンボに「得点パターン」というのがあって、これは、青木が得点圏に出塁している状態で打者福地っていう条件なんですが、これって条件を発動しやすいのではないかと思ったんです。


そこで、次に考えた打順が以下の通り。

1.飯原(川島)
2.田中
3.畠山
4.青木
5.福地
6.川端
7.宮本
8.川本(福川)

これで、2回表が青木からって事も多くなりましたし、

青木ヒット→盗塁→コンボ発動!

ってパターンも可能になりました。

また、青木-福地のコンボから得点すると、大抵福地は2塁にいます。そうなると、直後の川端のチャンス4が活きてくるんですね。


この打順もそれなりに機能し、青木の出塁から2得点ってのも良くありました。

しかし、畠山が流れを切ったり、作戦に窮することが多いんです。


畠山は鈍足なので、1アウトランナー1塁とかで回ると、ゲッツー回避にサインがVSを駆使する事になります。

また、鈍足ゆえ単打になりやすく、単打だと次の青木が快打を放っても、2,3塁はおろか、1,2塁になっちゃったりするんですよね。


それを解決すべく先日試した打順がこちら

1.飯原(川島)
2.田中
3.川端
4.青木
5.福地
6.畠山
7.宮本
8.川本(福川)

畠山と川端を入れ替え。

これで、5番まではサイン無しでもそこそこつながるようになりました。

バントのうまい田中の後ろにチャンスに強い打者ってのも良いです。

この打順で、様子を見てみようと思っています。


気になっているのは、

1番打者の飯原or川島がCM持ちでは無いこと。
また、適正打順でないことによる経験値の減少があるのではないか、ということ。

飯原、畠山、川端、宮本あたりが、1試合で得られる経験値が減少しているかもしれません。
過去に田中を1番に据えた時に、経験値マイナスだったことがありまして(^^;;
(ま、2三振とかしてましたけどね・・・)

そういう意味で、CM持ちとはいえ、適正の無い(低い?)田中を1番にするわけにもいかず、他には青木か宮本。

宮本も1番ってタイプではないでしょうから、あとは青木。

ただ、青木を1番にすると、4番は誰だって話になりまして・・・
コンボや繋がりを意識すると、3番福地で4番は、川端か飯原になるんですよね・・・

タイプじゃない気がするんですよね〜(^^;;


こういうのも、私の中でのBBHの楽しみの一つ、だったりします(^-^ )


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:38 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月14日

流れが変わった?

昨日は、早めに帰れたので4試合ほどプレイ。


なんと4連勝しちゃいました(^-^ )

それぞれ

5-0:六段の☆AS
14-1:初段の阪神純正
3-4:闘将二段の巨人純正
1-2x:九段の阪神コンボAS

という感じでした。

ポイントが低くてBクラスにいたが故のマッチングだったのかなぁという気もしますが、何故か4試合中2試合が4回でコンテ無し。

2試合目と4試合目がそうだったんですが、2試合目は大量得点できたものの、4試合目は下柳を全然打てず、VSでサヨナラ勝ちという展開でした。


1試合目、2試合目のポイントが高目だったおかげで、7000ポイントを超えました。

これならどうにかAクラスもいけそうです。

ポイントの低い試合が6試合の対象に含まれているので、もうちょっとポイント上乗せできるかもしれません。


しかし、一時期の打てなさ、守れなさがウソのような展開でした。

まぁ、コンテしてくれなかったおかげってのもあるかと思いますが(^^;;


実はこの4試合を始める前に、ちょっと打順をいじってみたんです。

コンボに拘らず、繋がりを考えた打線に組み替えてみたんです。

それが良かったのかな?


これからはAクラスの方とマッチングされる可能性が高いでしょうから、なかなか快勝とはいかないかもしれませんが、2000ポイントの試合が9試合の対象から外れるまであと3試合あるので、もっと上乗せして、あわよくば店舗内1位と行きたいですね。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:19 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月09日

打って変わって

昨日も懲りずに2試合ほどBBHをプレイ。

1試合目のお相手が、1回表終了で試合終了してしまったおかげで
ウップンを晴らす試合となりました。

といっても、7回まで1点しか取れなかったんですけどね(^^;;

相手先発の内海のスタミナが赤くなったあたりから、連打の嵐。
8回裏に一挙9得点。

さらにこちら先発増渕が快投を見せ、9回で許したランナーは死球の1人のみ。

ノーヒットノーラン達成でした!

欲を言えば、まだ達成していない完全試合がよかったんですが(^^;;


ということで、1試合目は10-0の大勝。


2試合目。
1試合目の流れのままに、四段の阪神コンボASさん相手に、3回までに5得点。

久々の連勝か?

と思ったのですが、そこから打線が沈黙し、エース石川がつかまりと1点差。

そして7回裏、金本に内角低目をセンター返しでバックスクリーンへ運ばれ、ついに逆転。

直後の8回表に飯原が内角低めを引っ張って同点ソロ。

しかしここから、相手の監督さん低め一辺倒(^^;;
それが打てないこと(笑)

ベンチムードが沈んでたこともあって、逆転に至らず。

むしろ相手のベンチムードが上がってたので、9回裏がドキドキでしたが、開き直って、イムに三振を狙わせ、赤星、平野を三振に。
新井で挑まれたVSもショートライナーにしとめて、どうにか同点で試合終了。


2連勝はなりませんでしたが、3連戦3連敗を免れ、久々の大量得点でペナントポイントを2000獲得できたので、Aクラス入りにむけて、もうちょっと頑張ろうかと思います。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:27 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月08日

ダメな時は・・・

なにやってもダメですな!

あ、BBHのお話です(^^;;


昨日は定時退社の日だったので、早めにゲーセンに到着し意気込んでプレイし始めたのですが・・・

1試合目。
闘将初段の巨人純正のかたに、サヨナラ負け。

1点差の9回裏、1アウト1,3塁からレフト前に運ばれ同点は覚悟したものの、なんと福地が後逸(T-T )
1塁ランナーも生還してのサヨナラ負けでした・・・


2試合目も闘将初段のかた。
阪神コンボAS。

1点先制するも、追加点を奪えず終盤においつかれ引き分け。
双方6安打と、まぁ貧打戦でした。


3試合目。
五段の阪神ASのかた。

この試合も6本しかヒットを打てず。しかも無得点。
相手を3安打に抑えたにもかかわらず1失点。1-0で敗退。


ホントは3試合で終わりにするつもりで、ちょうどSPも引いたので止め時だったんですが、悔しくてもう1試合。

六段のベイスターズASのかた。

先発が1GRの岩隈だったので、また打てないんじゃないかぁと思ったのですが、初回に青木が内角高目を引っ張り2ランで先制。
2回にも1点を追加して、序盤に3点をリード。

が、悪い流れは断ち切れなかったようで・・・

2回、先頭打者の打球をライト飯原が落球。
すると、先発村中が2者連続四球。
続く打者をセカンドゴロにしとめるも、ゲッツーは取れず。
1アウト2,3塁となって、ピッチャーを空振りにしとめるもキャッチャーパスボール。

エラーと四球がらみで2失点。

5回には、2アウトからランナーを1人置いてVSでドンピシャをくらって、逆転。
続く6回には、先頭打者の打球をレフト福地が落球。このランナーが還って1点追加。
8回にもあわやホームランという当りをVSで放たれ1点。

結局ちょこちょこ打たれて6失点。

一方打線は、中盤から沈黙。
8回2アウト2,3塁のチャンスも無得点。
9回も、2アウト1,2塁とし、VSを仕掛けましたが、外して試合終了。


結局この日は勝てず、3敗1分。

しかしエラーの多い日でした・・・
村中の連続四球もタイムリーすぎだし。

巷で言う負けモードってやつなのか・・・補正なのか・・・


でも何気に、点を取れた試合はすべて先制してるんですよねぇ。
守りきれない、もしくは追加点が奪えないってところでしょうか。

以前はもうちょっと追加点取れてた気がしますんで、そこを何とかしたいところです。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:54 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月07日

新年早々

いやぁ、ゲームやり始めると、そっちに傾倒しちゃって、他の事に割く時間が減ってしまいますな。

どうぶつの森と428を同時進行しているので、余計に・・・

おかげでブログは新年早々、おサボリモードです(^^;;


ということでBBHですが、それなりにやっています。

12月下期をAクラスで終えたことにより、2009年のBBH初めはCSでした。

マッチングされたのは、400戦で150くらい勝ち越している、阪神純正の大豪将の監督さん(^^;;

新年早々、エライ監督さんと当たったもんです。


メモリをちょくちょく変えてたんですが、結構打たれました。

実は選手に合ったメモリが存在するんじゃないかと思ってしまうほどに(^^;;


先制されたんですが、こちらが全然打てないうちにちょくちょく追加点を許してしまったもんだから、ベンチムードは相手のほうが上に(^^;;

結局流れを変えられないままに、6-0で完封負けでした。


2009年BBHは負けスタートでした(^^;;


しかし、直後にペナントで3連勝!

その後を1勝1敗1分と消化したので、1月上期は現在、4勝1敗1分。
3つ勝ち越しと良い感じなんですが、如何せんポイントは低め・・・

今回は厳しいかなぁ。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:11 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月05日

新年

あけまして
おめでとうございます。

今年もよろしく
お願い致します。


って言っても、すでに5日ですね(^^;;


今年も、BBHメインなブログになると思いますが、読んでいただければ幸いです。

いい加減、ブログのタイトル変えるかなぁ。

3周年のタイミングで変えようかと思ってたんですが、これといった案が浮かばないまま、タイミングを逸してしまいました(^^;;


ちょろっとBBHの近況を。

2日にBBH始めをしまして・・・ついに、監督スキルが「若手育成」になりました!

なかなか「データ野球」から変わらなかったんですが、ようやく変わりました。


ただ、基本的にはプレイスタイルを変えていないので、相手先発投手の攻略ゲージはしょっちゅう満タンになってたんですが・・・

違うことと言えば、真中を2軍にして代わりに、ユウイチを1軍に上げたくらいなんですが・・・

この差が、大きかったのかな?


さて、これで若手は成長が早くなるのかな?(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:14 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月30日

年の最後もBBH

ピクミンが結構やりこみ要素があるという、魔人Deブウ師匠の情報を元に、428をやり始めました(^^;;

まだ1時間しか進めておらず、まだまだこれからですが、面白いですね。


BBHですが、ちょこちょことやっています。

なんだかわからないのですが、最近は結果が極端です。


ノーサインホームラン2本を含む12安打で10得点と、10-1で勝利したかと思えば、メモリの判断はバッチリなはずなのに、4安打1得点(その1点もソロHR)かつ、何をしてもメッタ打ちで1-7の敗退。

次の試合もやっぱり打てずにいたら、フェルナンデスに2打席連続ノーサインソロを浴びて0-2の敗退。
かと思えば、サイン引っ張りで1本、ノーサインで2本のホームラン3本で24安打15得点し、15-4の大勝(ちなみに4失点はノーサイングランドスラム(^^;;)。


極端ですよね〜(^^;;

ちなみに、メッタ打ちされたのは由規(T-T )
一時期のエースぶりはどこへやら・・・


この15得点した試合が最後の試合だったのですが、この試合である意味奇跡的なことが。


選手の能力をアップさせるミッションを欠かさず設定しているのですが、福地へのチャンス+のミッションがこの試合で最後だったんです。

ちなみに、ミッションの内容は「6試合中、チャンスで3安打」

しかしながら、試合前の時点で0安打(T-T )


1試合に回る打席は上位陣で4打席。良くて5打席。最悪の場合3打席です。
にもかかわらず3安打が必要で、しかもチャンスでないといけない。

しかしながら、この試合、24安打と打線爆発だったおかげで6打席も回ったんです。


初回に5番を打つ福地まで回ったのですが、ランナーは1塁。チャンスではありません。

ところが、福地、ノーサイン2ラン(笑)

ランナー2塁ならば・・・なんて思ったのですが、2打席目、3打席目とチャンスで安打を放ちミッション達成にリーチ。

そして5打席目。
チャンスで打席がまわると、鋭い打球を三遊間へ!

レフト前に抜けたんですが、三塁手に「!」マークが。

「エラー扱いだと、安打にならないな・・・」なんて心配しつつ、6打席目のチャンスだったのですが三振。


ドキドキしながら試合終了後の結果を待つと、ミッション達成!

最終の1試合のみで、達成するとは思いもしませんでした(^^;;

よりチャンスに強くなった福地、これからも期待したいと思います(^-^ )


それでは、よいお年を!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:51 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月28日

記録的大敗

ゲームは今のところ、どうぶつの森しかやっておりません(^^;;

やり始めるとやっぱりハマっちゃいますよね、どうぶつの森って(笑)


さて、BBHですがそれなりにプレイしております。


本日はものすごい大敗な試合のお話を。

お相手は、豪将七段の阪神コンボASのかた。


先発は由規。

実は、本来ローテーションというか予定では加藤だったんです。
が、由規の防御率が0.56と規定投球回数に到達出来れば、ランクインも夢ではないと思い、スタミナ回復直後の由規を先発させたのです。

先頭の赤星にツーベースを許すも平野はセカンドゴロ。

しかしそこから、めった打ち(^^;;

ピッチャーにまでサインでタイムリーを打たれる始末。

結局初回8失点(T-T )

2回にも1点とられ、3回は0点に抑えたもののそこで降板。

長く投げさすどころか、防御率一気にダウン(^^;;

ん〜、初回途中で降板させるべきだったのかなぁ。


この方、監督スキルが「守り勝つ野球」だったんですが、これ以外と厄介ですね。

3者凡退させると、守備側のベンチムードが上がりますが、上がり具合が大きいんですよね。

なもんで、こっちが負けているのに、ベンチムードが追いつかないこと追いつかないこと(^^;;

ベンチムードが高い
  ↓
ヒットが出やすい
  ↓
先頭打者が出塁しやすい

って感じで、相手のベンチムードが上がる一方なんですよね(^^;;


こちらは全然打てず、完全試合ペースなのでサインを使ったんですが、相手は低めのみ(^^;;

しかも、それを打てない(笑)

どのサインでも打てなかったんですよね・・・
メモリが外れてたのかなぁ。


結局VSで打ったヒット1本のみで完封された上に、失点は16。

16-0で敗退でした(T-T )


こんな負け試合は2度とゴメンですな(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 03:56 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月22日

昨日はタップリ

昨日は、BBHが設置されたゲーセンがあるショッピングモールへ出かけまして、5試合もやってきちゃいました(^-^ )

1試合目は豪将四段の巨人ASのかた。
先発がノスタルジック江川でした!

初めて対戦したんですが、打てなかった(T-T )
7回で3安打ってところだったでしょうか・・・

こちらも館山が頑張ったんですが、6回に2失点。
その後中継ぎ陣が、7回、8回と1点づつ奪われ、ベンチムードも上がらないまま、なすすべなく試合終了

■巨人4−0ヤクルト

っていうか江川、3試合前にも登板してたんですが(^^;;


2試合目。闘将三段の阪神純正のかた。
本日唯一の純正のかたでした。

初回、青木のタイムリーで1点先制すると、3回には2,3塁から川端のタイムリーで3点追加。

その後、追加点は7回の1点のみでしたが、先発加藤がすばらしいピッチングを披露し6回無失点。

ここまで来ればあとは必勝リレーで決まり!
ってことで、無得点に抑えて試合終了。

■阪神0−4ヤクルト

必勝リレーと言っても、4点差あったので、VSサークル縮小のコンボは発生しなかったんですけどね(笑)


3試合目。球団の中日ASのかた。
所々ノンカード選手がいたりして、自引きASなのかな?って感じでした。

連勝いけるかな?なんておもったのですが・・・先発岸を打ち崩せず(T-T )
途中から攻略ゲージMAXだし、スタミナもだいぶ減ってるのに8回終わって2安打(T-T )

一方、投手陣は何かとヒットを許し、1回と3回に1点づつ失点。

9回はイムが登場してきて、ヒットは放ったものの得点できず、完封負け。

■中日2−0ヤクルト

な〜んだか打てませんでした(笑)
いつか打ち崩せると思ったんだけどなぁ。


4試合目。豪将三段の巨人コンボASのかた。
内海と増渕の投げあい。

相手の方は投手のメモリが固定のようだったので、2回に1点先制されても動じなかったのですが、4回にランナー2人おいて里崎にノーサイン3ラン被弾(T-T )

それでもコツコツベンチムードを上げて行き、6回、8回に1点づつ返し2点差に。

9回表最後の攻撃。
相手のマウンドにはクルーン。

2アウトから3連打で同点としたところでサイン切れ(^^;;

VSが3つ残っていたものの、ベンチムードは最高の状態。
バッターは城石。

悩んだ結果、ベンチムードに任せましたがキャッチャーフライ。

同点どまりで9回裏。
先頭のカブレラでVSを仕掛けられ、赤丸カスリ(^^;;
が、ダイレクトフェンスで、命拾い。

それでもサヨナラ負けのピンチなので、この回から松岡に代わって登板した押本を下げイムでVS勝負!

が、イキナリ読まれて、右中間へサヨナラタイムリー・・・

■ヤクルト4−5巨人

追いついた所で息切れしちゃいました・・・
VS散々だったな・・・


5試合目。七段の中日ASのかた。
3連敗は避けなくては!と意気込んでいたのですが、1番福地がライト線に2塁打を放ったところで回線切れ(^^;;

久々に回線切れたなぁ。

CPU相手に、要所要所でVSを駆使して点を奪ったんですが、先発川上のスタミナがなかなか削れず、ベンチムードも上がらずで、めった打ちにはもっていけませんでした・・・

しかし、こちら先発由規が快投を見せ、7回無失点。
リリーフ陣も無失点で抑えて試合終了。

■ヤクルト6−0中日

回線切れなら、もうちょっと点を獲りたかった気はしますが、無失点だったんで、結構高ポイントでした。


ということでこの日は2勝3敗。
久々に、3連戦で負け越してしまい、星が減りました(^^;;

もう少しで闘将五段だったのですが・・・また頑張ります(^-^ )


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:34 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月20日

ガイドブック

昨日は珍しく、メンテナンスでしたね〜。

しかも長いこと。

どうも、設備側に問題があったようですが・・・
ま、いいか。


今週は無事、週末を迎えることになりましたが、忘年会よりあと、昨日は残業で遅くなり木曜日に2試合プレイしたのみ。

先週あまり出来なかった分、プレイしたいんですが、なかなか思うようにいきませんな。

その2試合を、

2-2の引き分け
3-0で勝利

としたのですが、この2試合で12月下期9試合消化(^^;;

いや、実際9試合消化してないですよ。

12月上期が7試合だったため、それに上乗せされたがためでございます。

6300ポイント程度で一応Aクラスのようですが、このままでは無理でしょうから、もっと上乗せしたいところです。


そういえば、BBH3で発売され私も購入したガイドブックが、2008制覇でも出るようですね。

1月31日予定だったかな?

これは是非、買いたいと思います!


見るページはそんなに無いんですが、裏パラの成長が乗っていて重宝するんですよねぇ。

もしかしたら、冒頭の解析ページ(?)も充実してるかもしれませんから・・・してないかな(笑)


今から楽しみです(^-^ )


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 23:44 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月17日

節目

昨日も書きましたとおり、日曜日まで寝込んでいたわけですが、そのおかげで、BBHもしばらくプレイしておりませんでした。

先週の月曜日、12月上期のペナントに突入して以降、

火曜日は残業+雨
水曜日は大残業(笑)

ってことでプレイできなかったんですが、そのまま寝込んでしまった為、一昨日の月曜日が久々のプレイ!

ちょうど1週間ぶりだったんですね〜。


いやぁ〜長かった(笑)


はたから見たら「長くねぇよ!」って感じでしょうか(^^;;

とはいえ、ここ最近でここまでBBHをプレイしてなかったのって、思い出せないんですよね〜。

おそらく、昨年末から今年頭の忙しかった時期に、それくらい間隔があいたかも知れませんが・・・


そんなわけで、12月上期のペナントには7戦しか参戦出来ませんでした。

せっかくのDH制だったのになぁ・・・

それに7戦じゃ、監督スキルも変わる可能性0・・・データ野球継続ってことですな(^^;;


そんなBBHですが、月曜日のプレイで


BBH2008制覇
50勝に到達しました!



なかなか順調に勝ち星を伸ばしておりまして、勝敗は、50勝22敗9分となっております。

まぁ、そのうち12勝は回線切れまくり時代の貯金ですけどね(^^;;


現在勝率7割弱(.695くらい)なので、144試合で勝率7割5分を目指して頑張りたいと思います!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:02 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月09日

交流戦

お遊戯会をがんばって娘が、金曜日夜から発熱。
土曜日は、私が休日出勤。
そして日曜日は、フリマに出店と、ちょっと急がし目な週末でした。

フリマの間、娘は、ばあばに見ててもらったんですが
結局月曜日の朝になっても熱が下がらず・・・
昨日の夜に、どうにか下がってきた感じ。


そんなこんなで、BBHは木曜日を最後にプレイしていなかったんですが、
昨日、3試合ほどやってきました。


ようやく12月上期のペナント参戦。

12月上期はDHありの交流戦をやっています。

実際やBBH3での交流戦とは違って、今回は、自球団以外の11球団とマッチングされます。

場合によっては、交流戦なのに同じセ・リーグのチームと当たります。


どうも、セ・リーグ同士であたることが多いみたいですね(^^;;

特に巨人や阪神と当たる事が。

まぁ、この2球団はプレイヤーが多いですからねぇ。


ちなみに、昨日の3試合は、広島純正、楽天AS、阪神純正でした。

早速、セ・リーグの方が多かったです(^^;;


そうは言っても今回の交流戦、DHありなんで普段控えに甘んじている選手を育てる良い機会です。

DHならではの打線の組み方ってのもありますしね!

ただ、代打の機会が減るので、スタメンにならなかった選手が使われないことが多いんですよね(^^;;

一長一短というかなんというか・・・


では、3試合の結果をダイジェストちっくに。


1試合目。八段の広島純正のかた。

初回、先頭の梵にツーベースを許すと、サイン攻勢で2失点。サイン読まれまくりました(^^;;
さらに3回、前田にノーサイン2ラン被弾で4点差。

打線が5回にようやくつながり、3点を返すと、7回にも1点奪い同点に。
9回のVS攻勢を凌ぎ、サヨナラを意気込むも裏の攻撃はランナーを出せず2アウト。

しかし、青木が前進守備の頭を超えるスリーベースを放つと、はたけが内角低目を引っ張りでレフト前に落とし、サヨナラ。

■広島4−5ヤクルト

実は、青木の時点でサイン切れで、はたけの引っ張りは相手からのサインでした(^^;;


2試合目。闘将初段の楽天ASのかた。
若手中心のASのようで、監督スキルに「若手育成」が付いてました。

1回に1点、2回に2点、3回に1点と序盤から連続失点(T-T )
防御率0.56と安定感抜群の館山だったのに・・・

その後は立ち直り、中継ぎも踏ん張りつつ、バントなどでベンチムードをあげているとようやく8回に1アウト1,2塁のチャンス。
ゲッツーは最悪なので、VSを仕掛けるとドンピシャ!

1点差で迎えた9回裏、1アウト2塁とし、代打度会も敬遠・・・続く代打真中は三振。
2アウトとなって川島の打球は1,2塁間へ。鋭い当たりも好守に阻まれ試合終了。

■楽天4−3ヤクルト

ん〜、最終回の代打は、真中が先だったかなぁ。


3試合目。豪将五段の阪神純正のかた。

序盤は投手戦で5回まで双方得点なし。

6回に1点先制を許すも、その裏ランナーを1人置いて青木のVSがドンピシャで逆転。
さらに、福地のノーサインソロで2点差に。

8回、犠牲フライで1点さに詰め寄られるも、その裏、2アウトからはたけのVSソロ、青木、福地の連続ツーベース、宮本敬遠の後、川端のタイムリー、とどめに飯原の内角引っ張り3らで一挙6得点。

9回をしっかり締めて試合終了。

■阪神2−9ヤクルト

8回の猛攻はビックリでした。


ということで、この日は2勝1敗。

何気に、3試合とも先制点を許してるんですよねぇ。
先制されたチームのほうが有利なて、話も聞きますが・・・

まぁ、3試合目はすぐに逆転だったので、どっちかっていうと、先制したような展開でしたけどね(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:48 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月05日

CSとか日シリとか

昨日は、ちょっと早めに帰れたので、BBHガッツリやってきました。

最初の試合は、CS2戦目。
日シリ出場にむけての大一番。

30秒ほど経った所でマッチング。
八段のドラゴンズASのかた。

初回、ランナー3塁から、はたけがしぶとくセンター前にタイムリーを放ち1点先制。
さらに、5回には宮本の流し打ち2ランなどで4点追加し5点差。

こりゃイケるかな、と思ったのもつかの間、6回に新井のノーサイン3ランなどで4点失い1点差に。

しかし、7回に2点、8回に1点奪い、ベンチムードを維持して優位に試合を運び、それ以上の失点を許さず試合終了。

■ドラゴンズ4−7ヤクルト


宮本の流し打ち2ランにはビックリでしたが、ゲッツーの場面を俊足でオールセーフにするなど、らしさの出た試合でした。

というわけで、CS制覇!


続けて日シリ参戦!

1戦目は、バレンタイン監督・・・ロッテCPUでした。

いやぁ、最初っからCPUだと打てませんな〜(笑)

メモリはコロコロ変わるし、有効なサインがあるようにも見受けられないし。

こっちも抑えていたのですが、サインで抑えに行った内角低めを、大松に引っ張られ3ラン。
さらに畳み掛けられて、計7失点。

CPU相手に継投が遅れると、確実に大量失点する気がします。

結局1点しか取れず試合終了。

■ロッテ7−1ヤクルト


これで後がなくなりました(^^;;


2戦目。
闘将三段のオリックス準正のかた。
ノリとカブレラが同居しておりました。

初回、1アウト1,3塁でカブレラがショートゴロという、絶好のゲッツーチャンスをセカンド田中がボールを後逸(T-T )
1点先制を許し、なおも2,3塁でしたが、どうにか凌ぎ被害を最小に。

デイビーをなかなか打ち崩せなかったんですが、メモリを見極め、攻略ゲージもたまった7回に連打で4点を奪取。

8,9回を松岡-押本で抑えて試合終了。

■オリックス1−4ヤクルト


結局失点は初回の1点のみ。
ちなみに、得点は7回の4点のみ(^^;;

対人でマッチングは無いかもなぁ、と思っていたので、良かったです。
しかも、オリックスの準正というなかなか当たりにくいお相手でしたし(^-^ )


運命の3戦目。
ここまで来たら制覇したい気もしますが、称号も欲しいような。

お相手は、ナベQ・・・ライオンズCPUでした(^^;;

今回はCPU相手に大きく崩れることなく4回と6回に1点ずつ失うのみだったのですが、如何せん打てない(T-T )
8回に1点返すのがやっとの4安打。

1点差の9回裏も、ランナーすら出せず三者凡退で試合終了。

■ライオンズ2−1ヤクルト


今思えば、CPUのVSが真ん中により気味だったので、ど真ん中ミートMAXで全部ヒットになってたかも(^^;;
ヘタに、ドンピシャ狙うんじゃなかったかなぁ。


ということで日本シリーズ敗退。

残念でしたが、新たな称号「悲運の将」ゲット(^-^ )


これで心置きなく日シリ制覇にまい進できると言うものです。
次は、「日本シリーズ連覇」を狙うか?
っていうか、日シリ制覇できるのか?(笑)


しかし今回のCS、日シリは、3勝2敗だったわけですが、3勝は対人、2敗はCPUでした。

やっぱり、CSと日シリは早めに参戦した方が良いのかな(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 04:16 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月04日

結局

結局


データ野球でした


ガックシ・・・

若手育成を狙って、スタメンを若手で固めた試合も多かったと思うんですけどね〜

ベンチ入りの人数も関係するのかなぁ・・・

さすがに2軍の選手は関係ないだろうから、真中を2軍に送るか・・・

まぁそれ以上に、毎試合毎試合、攻略ゲージが満タンになっちゃうのせいなんでしょうけどね(^^;;

勝とう、打とうと思ったら、やっぱりメモリを合わせたいですからねぇ。
データ野球のおかげで、ゲージも溜まりやすいですからね。

なんか、オンラインアップデートでもない限り、ずっとデータ野球な気がしてきた(笑)


さて、こんなことを書いていると言うことは、昨日、BBHやってきました。

1試合だけですが・・・

ホントは2試合くらい出来そうだったんですよ。
早く帰りたいこんな日に限って、電車で人身事故・・・(T-T )

営業時間的に2試合は不可ってタイミングだったんですが、ヤル気まんまんだったんで、1試合だけでもやってきました。


ということで、クライマックスシリーズに参戦。

お相手が見つかるか、不安だったんですが、マッチング。
七段の阪神純正のかた。

初回、赤星にツーベースを打たれるも、ツーアウトまでこぎつけたんですが、金本にタイムリー。

1点ぐらいで慌てない、慌てない。
と、思っていたら鳥谷にもタイムリー(^^;;

まぁ、2点くらいなら何とかなるさと、思っていたんですが、相手先発金村の前に、三振の山。

まだまだ、と思っていたら、5回、金本にノーサイン2ラン、4点差(^^;;

ちょっとヤバイかなぁと思い始めた6回裏の攻撃。

先頭の川本がツーベース。
続く、代打真中は凡退も、川島が四球を選択。

1アウト1,2塁で田中。

堅実に送るかなぁと思ったのですが、4点差あるので、強攻で流し打ち。
が、内角攻め(^^;;

しかし、ファーストの後ろにポテンヒット。
すでに、満タンになっていた攻略ゲージの効果か?

1点を返し、はたけが四球を選んで1アウト満塁。

青木が1,2塁間を破る2点タイムリーを放ち、1点差。
続く福地も続いて、逆転タイムリー。

2アウトとなってから、川端のタイムリーも出て、この回一挙6得点。


こうなれば、あとは松岡-押本-イムの必勝リレー。

押本が1点失い、なおも2,3塁といったピンチもあり、イムも先頭バッターを出したりしたんですが、
ゲッツーで切り抜けるなどして、凌ぎきり試合終了。

■阪神5−6ヤクルト


一時は、ダメかなぁって思いました。
結局、安打数は相手の半分以下、ホームランも無しでしたが、どうにか勝ちました。
ヒットの殆どが、6回でしたからね(^^;;


ということで、CS1勝。
もうひとつ勝って、日シリに進みたいと思います。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:47 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月03日

またもや初

BBHやりた〜い!!

冒頭から取り乱しましてスイマセン(笑)


なんだか仕事が立て込んでまして、昨日、一昨日と遅い帰宅でございます。

ま、去年の今頃に比べたらまだマシですし、世の中もっと忙しい人もいますからね。


そんな感じで、先週の金曜日以来BBHやれておりません。


それくらい普通だって?(^^;;


まぁ、ゲーセンが閉まっちゃってるわけでもないので、1試合くらいならやってこれるのですが・・・

家着くのが12時になっちゃいますからね(^^;;


BBHは12月上期に入って、期が切り替わりましたので、監督スキルの判定があります。

今度こそデータ野球以外が付かないかなと期待しているのですが、どうかなぁ。


そういえば、先週のプレイ中に、またもや2008制覇で初がありました。

こちら。



081203.jpg

2008制覇、初ハイライト(^^;;

せっかくなら五十嵐が良かった(笑)


ハイライトはパッと見の裏面が白黒と同じなので、一瞬わかりませんでした。

GR,HLと引いたので、お次はノスタルジックかな?


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:00 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月01日

レベルアップとか称号とか

この週末は、BBHをプレイ出来ず。

よって、先日までの成績で11月下期の順位が確定。
どうにかAクラスは確保できそうです(^-^ )

なんとか日本シリーズに進出し、制覇したいですね〜。
BBH2008での日本一決定シーンがどんな感じか気になります。

でも、今期に限り、日本シリーズに敗退すると、2期連続敗退となるため、称号をゲットすることも出来ます(^^;;

悩ましいところですが、兎にも角にもCS制覇ですね。


称号といえば、先日新しい称号をゲットしました。

その名も、


無敵の盾


条件は、連続9戦で5試合完封勝ち

なかなか難しくありません?(^^;;
結構嬉しいです。

3試合連続完封勝ちしていたのは覚えていたんですが、すでに連続9試合から外れたと思ってました。

先発陣はもとより、必勝リレーの松岡、押本、イムが安定してます。
そんなに防御率が良いわけでも無いんですけどね(^^;;

コンボのおかげで、VSが結構小さくなるのも良い感じです。


なもんで、中継ぎ、抑えはこの3人をヘビーローテしてるんですが、そのせいか、押本が投手陣の先頭を切ってLv7に到達しました(^^;;

まぁ、先発陣が7人いるのでその分成長が遅れてるってのもあるんですけどね。

ただ、直感的なものですが、投手の経験値が、BBH3の時よりたまりやすくなってる気がします。

・・・気のせいかもしれませんが(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:42 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年11月28日

むりくり1試合

先日、バージョンアップをお伝えしたBBHですが、水曜日は、4:00に帰宅と、とんでもなく遅くなったので当然プレイできず。

そんな遅かったにも関わらず、昨日も朝から出勤だったのですが、残業無しでかえ・・・・れず(T-T )

そこそこ遅くなったのですが、どうしてもプレイしたくて1試合だけやってきました(^^;;


間空くと、VSの履歴忘れそうなんで(笑)


しばらくして見つかったお相手は大豪将の阪神純正のかた。
大豪将かぁ・・・

実はこの試合、畠山がミッション最終日でして・・・
狙っていたのはパワー+。

6試合で5本の長打が必要なんですが、2本しか打ててませんでした。
はたけは足が遅いので、よっぽど深く破らないと、2塁に到達できないんですよね・・・

で、いっそのこと全打席VSでホームランを狙ってしまえと(笑)
試合の結果にはこだわらず、ミッション成功を狙おうと(笑)


そんな無欲?が良かったのかどうなのか、2回ランナーを1人おいて、飯原がノーサインで2ラン。

明らかに相手のメモリがオート(ど真ん中)だったので皆オートにしてたんですが・・・

2008は、メモリが合った時にホームランが出やすい気がしますね。

強振放置ではなかなかホームランは出ないんじゃないかなぁ。


その後、青木の犠牲フライで1点追加し、5回には、集中打で3点追加し、6点のリード。


あとは、はたけの長打3本だな、なんて思ってたんですが、ここまで3三振(笑)

VSの履歴は既に忘却の彼方でした(^^;;


そんな姿勢が影響したのか、7回に佐藤と松岡が捕まり一挙4失点。

相手のベンチムードが最高に(^^;;
こっちは、ほぼ最低。

しかしながら、押本とイムが必勝リレーの名に恥じない
継投で0点に抑えて試合終了。

■ヤクルト6−4阪神


いやぁ、楽勝かとおもったんですがねぇ。
できれば、無失点でいきたかたんですが・・・

補正の入った盗塁を試したかったのですが、2塁が空いている状態で、福地も青木も出塁できなかったんですよねぇ。

一度、川島慶にチャンスがあったんですが、ピッチャーがウィリアムスだったこともあって、控えました(笑)


もうすぐ、11月下期も終わり。

とりあえずAクラスは確保できそうです(^-^ )


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:00 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年11月26日

バージョンアップ

昨日、例によってBBHをやりに行くと、センターステーションに

「バージョンアップの準備が整いました・・・」

的なメッセージが。


そうです。久々にBBHバージョンアップがあるようです。

で、公式HPを見てみたところ。


ゲームバランスの改善として、盗塁成功率の改善。

症状の改善として、
・稀にミッションスキルが獲得できない症状
・スタミナ+を獲得していると体力が上限まで回復しない症状
を改善。

だそうです。

ついに、盗塁が補正されるんですね〜。
いつかこうなるとは思ってましたが・・・

比較的盗塁できる選手が多いヤクルトですが、何がなんでも盗塁してたわけじゃないので、そこまで影響ないかなぁと思ってます。

福地と青木しか殆ど走らせてなかったですからね。

ランナーを2塁に進めておいて凡退しちゃうとベンチムードが下がるもんですから、ツーアウトからは、ほぼ走らせてなかったですね。


改善の方向としては、投手、捕手、走者の能力による、阻止・成功のバランスを調整したようなので、ピッチャーのクイックや牽制スキル、捕手の裏表の送球を見極めるのが重要ですね・・・

逆に、石川=福川のバッテリーなら、結構刺せるかな?

あとは、盗塁をエサにするってことも、考える必要がありそうですね。


現状、盗塁警戒に適した打撃のサインって何ですかね?

流しかしら?


逆に、盗塁警戒が盗塁だけでなく、打撃のサインにも強かったりしちゃうと、「とりあえず盗塁警戒」

みたいなことになっちゃうので、そうはならないことを祈りたいですね。


しかし、ミッションスキルの改善は・・・
いいのかこんなんで(^^;;

テストしてれば、すぐに見つかる問題だと思うんですけどね〜。

こうなってくると、効果を発揮してないミッションスキルとかありそうで怖いですね。


ってことで、だるさ〜ん。

盗塁成功しまくりな状況、改善されましたよ〜(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:14 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年11月24日

メモリの重要度

少々久しぶりの更新になってしまいました。

日シリ敗退後も、ちょくちょくプレイしております。

昨日も、BBHが設置されているゲーセンを擁するショッピングモールへお出かけしまして、数試合やってきました。


そのうちの1試合で、ノスタルジック平松が先発の横浜と対戦したんですが、まぁ、打てなかった、平松(^^;;

三振狙いの、ほぼパワーMAXってのは間違いないのですが、三振の山。
7回終わった時点で、三振14,5あったんじゃないかなぁ。

それでも2点は奪ったのですが、逆に4点とられてまして・・・

しかし、ピッチャーが変わってから打ち出し、8回に1点返すと、9回にはVSを絡めて3点奪い逆転勝ちでした。

平松のスタミナは19くらいあるのか、7回終わって黄色にはなってたものの、スタミナ十分でした。

完投狙われてたら、おそらく逆転できなかったろうな・・・


こんな感じで、メモリが想像ついてても打てないときがあるんですが、基本的に、2008はメモリが結構重要じゃないかと思います。

メモリが合ってると、ヒットが出やすいことはもとより、ノーサインでホームラン打つ確率も高い気がします。


昨日対戦した巨人に、GRラミちゃんがいたんですが、ランナー1塁で進塁打を使ってきたんです。

こっちは内角低めにコントロールピッチでした。

結果、確定の2ラン(T-T )


ラミちゃんって「ランナーを進めることを意識していた」ってコメントを、ホームランの後によく言っているので、なんかリアルだなぁなんて
関心してたのですが、にしても内角低めを進塁打で確定弾とは・・・

しばらくして試合終盤、川本に引っ張りを指示するも相手は外角高目。

はずした〜と思っていたら、レフトスタンドに確定弾(笑)


相手のピッチャーは久保田だったんですが、先発投手の段階から、明らかに三振狙いでメモリ固定。

メモリの位置はほぼ読めてたんです。


ラミちゃんにしても、川本にしても、メモリがバッチリだったので、狙いとは逆の球でもスタンドに運べたのかなぁなんて思いました。


BBH3のとき、「メモリなんて飾り」とか言われてたんで、今回はメモリの重要度を上げたのかな(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:19 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。