【 おしらせ&おねがい 】

相互リンク、随時募集中です!
meromero park のお友達も募集中!
2008年09月10日

先日の結果

BBHをやり始めてから、プロ野球での好プレイや好記録を見ると、どうしてもカードの能力を思い浮かべてしまいます。

2008のPUVでは福地にAH付くか?

とか

飯原、好返球したたけどさすがにレーザービームは付かないかなぁ

とか

福川またホームラン打ったよ。連発付いちゃう?!

とか(笑)


まぁ、BBHの開発者が全試合を見ている訳じゃないでしょうから、一時の結果には左右されないでしょうけどね(^^;;


さて、9月上期Aクラス入りを目指して2試合やってきました。
正確には、月曜日にやった2試合です。


1試合目。豪将初段の阪神ASのかた。
1番ウッズって・・・

この試合は、宣言しましたとおり、ほーヤクルトのチャンス4選手、全員スタメンの

1番(中)青木★
2番(二)田中
3番(左)真中★
4番(右)宮出★
5番(捕)福川
6番(三)畠山★
7番(遊)宮本
8番(一)度会★
9番(投)館山

こんなオーダでした。ちなみに★の選手がチャンス4。
渡会のみBBH1の白カードですが、それ以外はBBH3のカードです。

この面子では、青木を1番にするしかなかったんですが、久々の1番。

で、その青木の初回先頭打者ホームランで幕開け(^^;;
パワーピッチと読んで強振+4くらいだったのですが・・・

さらに田中が2ベースを放ち、チャンス4に任せて放置すると、真中は凡退も宮出がタイムリー。
初回に2点先制。

しかし・・・

その後は、これといってチャンスを作れず(^^;;
ヒットは出るんですが2アウトからだったり、1アウト1塁で畠山とか微妙なタイミング。

チャンスが無きゃ、チャンス4もただの選手ですな(笑)

9回に2アウト2,3塁として青木を最後のサインで激励するも敬遠(T-T )
しかし、田中がノーサインで2点タイムリーを放ち貴重な追加点。
満塁スキルが効いたか?

試合は、投手陣が踏ん張って無失点リレーで勝利。

■ヤクルト4−0阪神

やっぱり適度にチャンスメーカーや走れる選手を入れないとイカンですな(^^;;


2試合目。豪将二段の巨人ASのかた。
この試合は荒れました。

初回いきなりノーアウト1,3塁のピンチを招くも、VS2回で2アウトとして、ピンチ脱出。
するとその裏、2アウトから武内の引っ張りソロホームランから連打で2点を奪い、3点先制。

しかし3回。
ヒットと四球2つで2アウトながら満塁のピンチ。バッターは阿部。
相手サインに対し、外角高めを指示すると、見極め。

逆転のグランド
スラム(T-T )


4回裏、2アウト1塁から、スタミナ赤目前のピッチャーに代打畠山。
とにかく相手は見極めばかりだったので、強振限界突破で見極めを指示すると、確定の逆転2ラン!

さらに5回には、ランナーを1人おいてガイエルがノーサイン2ラン。

7-4としたのですが、どうにも安心できない。
3回の四球2つもそうですが、この試合とにかく四球が多かった。

変わるピッチャー皆ノーコン(^^;;
恐らく8個以上は出したような・・・

VSでかわしたり、強気に攻めてゲッツーで仕留めたりと、毎回のようにピンチでした・・・

7回8回に1点づつ取られ1点さとなって9回表最後の守り。
小笠原にVSでヒットを許すと、打席には阿部。

相手サインに内角低めを指示すると、相手センター返し。

ゲッツーか?と思いきや、確定の逆転2ランホームラン(T-T )

絶好調だとは分かってたんですが、1アウト1塁では敬遠できず、強気に攻めるも轟沈。
絶好調だと、内角低めって結構センター返しで持ってかれるんですよね・・・

最低でも同点にってことで、9回裏の攻撃。
こんなこともあろうかと、代打、逆境もちのチャンス4度会は温存してあります。

見極めには見極めをってことで、先頭の代打福地が2ベース。
とにかく同点にってことで、福地を3塁へ。1アウト3塁。

ここで青木なのですが、不調からノーヒットだったため絶不調。

ということで、代打度会。
またもや最後のサインで激励すると、ショートゴロ(T-T )

それでも、3塁ランナーの福地が生還し同点に。

2アウトランナーなしで、打席の武内は絶好調。
ほんとは、初回のHRで最高潮になってたんですが、この時点では絶好調に落ちてました。

奇跡を願って
強振限界突破(笑)

しかし、ショートゴロで試合終了

■巨人8−8ヤクルト

いやぁ、正直な所、負けなくて良かったです(^^;;
とにかく四球が多くて、多くて。


この2試合で、1500ポイントと1200ポイントくらいを稼ぎ、Aクラス入りしました!

恐らく残れるんじゃないかと思います。
とりあえず目標は一つ達成。

そういえば、忘れてた目標がもうひとつありまして・・・

闘将六段に持っていきたいと思ってます!
ん〜、どうだろうな(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:55 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月08日

目標

昨日プロ野球チップスを買ったら、こんなカードが。


ドアラ.jpg
ドアラ

最近は、マスコットもカード化されてるんですか(^^;;

ま、そんなに買いまくってるわけでもないので、以前から出たのかもしれませんが・・・


プロ野球チップスにも「パラレル」なんて呼ばれてる、キラ違いがあるみたいです。

しかもどうやら、パラレルは排出率が低いみたいで・・・

こんなところにも、コレクター泣かせな仕様があるんですね〜(笑)


さて、この土日はBBHプレイできませんでした。

まぁ、これ以上の成長が望めない状態なので、少しでも試合数を稼ぎたい、とかってことが無いので無理にやろうとはしませんでした。


とは言え、惰性でやるもんでもないので、いくつか目的というか目標は掲げております。


ひとつは、CS出場。

実はこの目標って、場合によってやりこむ必要があるんですよね(^^;;

ねらって、高ポイントが出せるならまだしも、そうでないなら、たまにでた高ポイントの試合後、最大8試合やらないと、Aクラス入り出来ないかもしれませんし、
低ポイントの試合が続いてしまえば、ある意味振り出しに戻ってしまいます。

なもんで、悠長なこと言ってると、Aクラス入り出来ないまま上期終了、なんてことにも。


あと2つほど目標を掲げているのですが、とりあえず今はナイショ(^^;;

1つの目標は間もなく達成される予定なので、その時にもう1つも含めてお話したいと思います。


そうそう、以前書きました「チャンス4の選手を全員スタメンに」ですが、次の試合で実現しそうです。

全員が好調以上とかって訳でもなかったのですが、とりあえず普通以上でしたし、普段のスタメン選手に不調が目立ったので、思い切って遊んでみることに(^-^ )

思ったような展開にはならないでしょうけどね(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:54 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月06日

昨日の戦績

昨日もBBH、2試合やってきました!

Aクラス入りを目指して、ポイント稼いでいきたいところです。


1試合目。九段の巨人準正のかた。
08巨人かとおもいきや、清原とか小久保がいました。

2回表、2アウトからラミレスにノーサインソロを打たれて先制点献上。

4回までヒット1本に抑えられての、5回裏の攻撃。
武内に強振限界突破で流し打ちを指示すると、相手はノーサイン。
これを、レフトスタンドに運び、同点のソロホームラン。

続く6回裏の攻撃、2アウト2,3塁から青木がタイムリーを放ち2点追加。

さらに7回、1アウト2,3塁のチャンスに代打度会。
激励を使おうと思いきや、相手からVS。しかしこれを読んで、左中間にタイムリー2ベース。
1番にかえって福地もタイムリーを放ちさらに1点追加。

結局ラミレスのホームラン以外はヒット2本に抑えて試合終了。

■巨人1−6ヤクルト

久々に点差をつけての勝利でした。
ポイントも、そこそこ稼げました。


2試合目。豪将三段の阪神ASのかた。
一瞬星野JAPANか?と思いましたが、違いました。

4回裏の守り。2アウト2塁から小笠原に内角低めを引っ張られ、先制点を献上すると、続く吉村にはノーサインで左中間を破られ1点追加。
この試合もビハインド。

しかしすぐさまビッグイニング。

5回表。1アウト2,3塁から田中にサインを使用も、ちゃんと押せないままに決定を押してしまい、サイン無しに。
しかし打球は、前進守備の外野を越えて、タイムリーツーベース。
さらに、青木、宮出がノーサインでタイムリーを放ち2点追加すると、古田がセンター返しで2ランを放ち、この回一挙6得点。

細かいリレーで反撃を抑えていましたが、9回に激励で2ランを浴び、2点差に。
しかし、最後は高井が締めてゲームセット。

■ヤクルト6−4巨人

勝利はしましたが、最終回の2ランは余計でしたね。
おかげで、獲得ポイントはちょっと下がったかと。


ということで、昨日は2連勝でした。

1600と1300程度ポイントを稼ぎましたが、まだBクラス(^^;;
なんとかAクラス入り、したいんですけどね〜。


これで通算成績は、253勝238敗71分。

貯金15になりました!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 03:01 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月05日

9月上期開幕

今日は、一昨日と昨日プレイした試合内容を。

一昨日は1試合。
豪将八段のベイスターズ07純のかた。
かなり勝ち越されてる方でして、この試合は投手戦となりました。

初回。四球で出塁の福地を2塁に送るも、青木、宮出と連続凡退。
チャンス4に任せてみたのですが、失敗でした。

っていうか、ホントに失敗でした(^^;;

これ以降、チャンスらしいチャンスは無し。
2アウトからヒットが出たのが2回くらい。

しかし、こちらも先発、中継ぎが踏ん張り、8回終わって両チーム無得点。
9回表の守りも無難に凌ぎ、負けがなくなり、いざサヨナラへ!

先頭の福地がヒットで出塁し、バントで2塁へ。続く青木は敬遠。
続く宮出に激励を使うと、打球はライト線へ!
福地が生還し、サヨナラ!

■ベイスターズ0−1xヤクルト

いやぁ、息詰まる投手戦でした。
打てないんで、ゲーム的には若干つまらないのですが(笑)


昨日は2試合。

1試合目。豪将初段の中日準正のかた。
中日に所属したことのある選手で構成されてました。

この試合は、なんかおかしかったです。
ほとんどの場合において、サインが合うと凡退、逆をつくとヒット(ポテンヒット)でした。

なもんで、ひたすら逆を突いたにもかかわらず、打たれるは打たれるは。
私も、逆を突きながらヒットになったんですが、合うことのほうが多かったです(^^;;

2回に、ポテンヒットからノーサインで2塁打連発され4失点。
4回にも1点失うと、7回には見極めで2ラン被弾。8回にも1失点。

こちらも10安打とそれなりにチャンスは作ったのですが、あと1本が出ない展開で、3回と8回に1点づつとるのがやっとで試合終了。

■ドラゴンズ8−2ヤクルト

なんかちぐはぐな試合でした。
しかし、サインと結果が伴わない試合だったなぁ。


2試合目。豪将三段の08巨人のかた。
この試合負けると、通算の勝敗が五分になるかたでした(^^;;

この試合も投手戦。6回までお互い無得点。

7回裏の攻撃。
先頭の福地が出塁し、絶好調の田中に、盗塁警戒を読んで引っ張り、強振、ストレート待ちを指示。
相手、内角高めにストレートもレフトフライ。
続く青木にも、広く空いた1,2塁間を狙って引っ張りを指示するも、ライトフライ。

2アウト1塁となってしまって宮出。
流し打ちを指示すると、相手外角低め。

打球はライト線を破りフェンスまで。
2アウトでスタートを切っていた福地が一気に生還し1点先制。

その後は続きませんでしたが、先発の石川が8回までを無失点。
8回は、1アウト1,3塁のピンチを迎えましたが、VSでしのぎました。

9回を花田が締めてゲームセット。

■巨人0−1ヤクルト

またもや0−1。ポイントが稼げません(笑)

8月下期が7試合で終わっていたので、9月上期2試合目の時点で9試合消化となりました。
元々引き分けが多かったりしたので、Aクラスには程遠い・・・

もう1度くらいCS、日シリに出場したいんだけどなぁ。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:38 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月04日

またひとり・・・

昨日は、全国大会の経験値ボーナスを貰うべくBBHやってきました。


英雄杯の予選以来だったので、いきなり決勝の結果だったのですが、下から6番目でした(^^;;

0ポイントで下から6番目だったということは、私と同じく決勝を1試合もやらなかった方が6人いらっしゃったんですね(笑)


ってことで、全国大会の経験値ボーナスを貰った結果・・・


畠山がLv9に
なりました!



ついにここまで育ったかぁ。

一番Lv9まで育てたかったのが、この畠山だったので、ちょっと感激です(^^;;


BBH2では畠山を使ってなかったので、BBH3ではLv1からスタート。

これといった取り柄もなく、強いてあげれば、パワー14で弾道4対左4ってところ。
あ、あとは白カードなんで、最高潮があることかな(^^;;

足は遅く、守備力9で三塁と一塁の適正がEという、先発フル出場させるには、あまりにも頼りないパラメータ。

とはいえ、早く成長させるには、試合に出すのが一番。
特に全国大会では、尚の事です。


・・・何度三塁線を抜かれたことか・・・(T-T )


しかし、そんな苦労も乗り越えて、ようやく成長しきってくれました。

今後は、大いに活躍してくれることでしょう・・・きっと(^^;;


さて、これにてBBH3でのレベルアップは、ほぼ最後でしょうから、各選手のレベルを公表すると。

【先発】
石川 雅規:Lv7
館山 昌平:Lv8
川島 亮:Lv7
増渕 竜義:Lv8
松井 光介:Lv8
鎌田 祐哉:Lv6

【中継ぎ・抑え】
高井 雄平:Lv8
佐藤 賢:Lv8
木田 優夫:Lv8
花田 真人:Lv8
押本 健彦:Lv8
五十嵐 亮太:Lv7

【捕手】
古田 敦也:Lv9
福川 将和:Lv8

【内野手】
度会 博文:Lv5
城石 憲之:Lv8
田中 浩康:Lv9
宮本 慎也:Lv9
畠山和洋:Lv9

【外野手】
福地 寿樹:Lv8
武内 晋一:Lv9
ガイエル:Lv8
真中 満:Lv8
青木 宣親:Lv9
宮出 隆自:Lv9
飯原 誉士:Lv8
志田 宗大:Lv8
ユウイチ:Lv7

結局、Lv9に到達した選手は7人でした。

きっと、ラミレスを登録し続けていれば、きっとLv9に到達していたと思います。


7人か・・・
野手は全員Lv9にしようと思ってたんですが、まぁ上出来でしょう。


畠山がLv9になったことで、また1人チャンス4の選手が増えたので、一度、守備や機動力を度外視して、チャンス4の選手を全員スタメンにしてみようかなぁ、なんて思っています(^-^ )

きっと、負けるだろうな(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:50 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月31日

育成状況

普段の試合に比べ、経験値が多めに支給される(されますよね)全国大会ですが、これまでに、

渡会:Lv5
福地:Lv8
五十嵐:Lv7

と、もう少しでレベルアップってところだった選手が、順調にアップしております。

次は畠山かと。現在Lv8の97%くらいのところ。
見た目あとちょっとなんですが、このちょっとが長いんですよね(^^;;

おそらく全国大会のボーナスでもってLv9到達かなって感じです。


他の選手は次のレベルまでが結構遠いですよねぇ。

投手の川島が、Lv7の75%ってところなんですが、投手なんでなかなか経験値がたまらないので、ボーナスもらってもLv8には届かないかなぁという感じです。

もう2回くらい登板する機会があれば、試合での獲得経験値とボーナス(さらに10試合は必要ですからね)とで届くって感じだったのですが、金曜、土曜とプレイできず、日曜日もプレイ出来ないことが確定しております(T-T )

なので、川島はLv8に到達しないかなと。


ま、畠山はLv9になることで、もともと対左4な上にチャンスも4になるので、それ以降の活躍が楽しみです。

新井とかヨシノブとか村田とか、有名どころの選手が対左4ってのは知れ渡っていても、畠山が対左4でチャンス4ってのは意外でしょうから、チャンス時の左投手に代打に出すのも面白そうです。


これでまた、チャンス4の選手が増えるので、チャンスに強い打線が組めそうです。

守備はお粗末になりますけどね(^^;;


先ほども書きましたとおり、日曜日はプレイできないのですが、
実は、日曜、月曜とお出かけする予定なのです・・・

と言うことは、金土日とプレイしないので、予選突破しながら決勝参戦せずってことになります。

なんか勿体無いな(笑)


とりあえず、目標の試合数には到達したので良しとしますか(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:29 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月29日

連勝

昨日もBBH、2試合やってきました。

全国大会、予選突破は確実なんですが、今回は決勝に殆ど参加できないかもしれません・・・

せめて6試合はやりたいけど・・・無理かもなぁ。


さて、昨日の1試合目。豪将初段の08阪神のかた。

初回1アウト後、田中、青木の連続ヒットで2,3塁としてガイエル。
序盤だし強気で、ってことで引っ張りを指示すると、内角低め・・・

先制の3ランホームラン!

3回には武内がノーサインソロ。
6回には、ヒット、内野ゴロ、内野ゴロ、ヒットとノーサインで1点追加。

投手陣は安定したピッチングで8回を無失点。
9回、金本にソロを浴びますが、失点はそれだけ。

■ヤクルト5−1阪神

6回の1点はサインを節約したくてあえてノーサインだったんですが、嬉しかったな。


2試合目。初段の阪神ASのかた。

2回、ノーアウトランナー1塁で畠山。やはり序盤の強気の攻めで、引っ張り指示。
相手のエンドラン警戒を・・・

確定の2ランホームラン!

この試合もホームランで先制。
3回には、2アウト3塁で、畠山がタイムリーを放ち追加点。
結局得点はこれだけ・・・(^^;;

しかし、この試合も投手陣が安定しており、4安打の無失点リレー。

■ヤクルト3−0阪神

13安打で3点ってのはちょっと寂しいですね〜。


ということで、この日も2連勝。
都合、7連勝となりました(^-^ )

そして、通算成績が、

249勝237敗71分

となって、


貯金12と
なりました!



あの、大借金のところから、よくぞここまで(T-T )

このままコツコツと貯金を増やしたいですね!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:17 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月28日

昇段!

阪神の新井選手、腰は疲労骨折だったそうですね。
川崎選手と同じく・・・

だからなんだってことは無く「疲労骨折」って文字をみて、結構最近まで

きんぞくひろう=金属疲労

しかないと思っていたことを思い出しました(笑)


よく人の怪我や体調不良などで、「きんぞくひろう」って単語が出てくるんだけど、「金属疲労」では意味が良く分からないなぁと思ってたんです。

で、最近「勤続疲労」だということを知ったのです(^^;;

・・・

すこぶるどうでも良い話ですね(笑)


さて、昨日も英雄杯をやってきました。
帰りが遅かったので2試合でしたが。

あ、予選の順位ですが、あっさり100位圏外に落ちておりました(^^;;


1試合目。豪将初段の阪神ASのかた。

4回まで0-0の投手戦で進むと、相手の方は4回で終了(コンティニューせず)

キッチリ勝ちに行こうと思った矢先にノーサイン2ラン被弾(^^;;
その裏に3点とって逆転し、8回にも1点追加。
結局ヒットは打たれるも、追加点は許さずに試合終了。

■阪神2−4ヤクルト

裏の攻撃じゃなければ、もう少し攻めれたのにな・・・


2試合目。八段のロッテASのかた。
ASでカブレラ使ってる人、久々に対戦したな・・・

3回、パワーピッチ気味の相手に、絶好調の田中が強振限界突破でソロホームランを放ち先制。
4回にもランナー3塁で宮本がタイムリーを放ち1点追加。しかし得点はそこまで。

が、こちら先発石川が8回途中まで無失点。その後を、佐藤-五十嵐のリレーで抑えて試合終了。

■ヤクルト2−0ロッテ

結構ピンチはあったのですが、今日はVSが冴えてました。


ということで、前日から続いて5連勝!
その前にも6連勝とかして、星を結構稼いだ結果・・・


闘将五段に
なりました!



とうとう、BBH2での最終段位に並びました。
出来れば超えたい所ですが、きっと星20個くらい必要でしょうから、無理だろうな(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:25 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月27日

英雄杯経過

本日は、BBHのお話を。

金曜日に英雄杯に参戦して以降、11試合ほどプレイしております。
日月火の3日間で11試合なんで、まぁ普通ですかね(笑)

今回の英雄杯は、前回ほどガッツリとはプレイしておりません。

いっぱいやっても、次のレベルへ到達できる選手が、畠山と川島くらいなので「がんばって経験値稼ごう!」って気にならないんですよね(^^;;

ホントはガイエルをLv9までもっていきたいのですが、まだLv8の65%くらいなんですよね・・・
Lv9にしようと思ったら、全試合出場で、80試合くらいは必要だと思うんですよね。

さすがにちょっと(^^;;

しかも今回は、今度の金曜日と日曜日にプレイ出来ないので、元々試合数は稼げない予定なのです。


さて、その11試合を超簡単にまとめますと、

○1−4:闘将六段の阪神08純
○2−19:豪将三段の巨人07純
○1−2x:闘将初段の中日コンボAS
○8−5:初段のロッテ日本代表AS

×6−0:豪将四段の阪神08純
○5−2:闘将二段の横浜08純
×6−0:名将七段の中日07純
×4−6:二段の巨人07純
○0−1:知将三段の楽天白MMAS
○2−6:九段のロッテ07純
○5−9:八段の阪神08純


○が勝利で×が負け。
:より後ろに書いてあるのが対戦相手です。

と、こんな感じでした。

3試合目は9回裏1アウト2,3塁でサインが無くなるも、宮本がサヨナラタイムリーを放ち、9試合目はガイエルのVSソロのみで勝利と、ギリギリな展開も多々ありました。

2試合目の大勝は、6回に8点目を取った時点で相手のかたがキレてしまい、VSど真ん中を連続してきたり、サインで内角を連続してきたので引っ張り続けたりで、一挙11得点でした。
当然その後、CPUに切り替わりました。

実は、金曜日の最後2試合を勝利していた為、4試合終了時点で6連勝。

さらに大勝している試合を含んでいた為、合計ポイントが650を超えました。

結果、予選順位が70位台に(^^;;

100位以内にランクインしており、思わずセンターステーションで確認しちゃいました(^-^ )


恐らく予選終了の頃には100位外になってると思いますし、なにより予選ですからね(^^;;

これが決勝だったら、しばらくランクインがセンターステーションで見れたでしょうし、何より称号がもらえますからね〜。

さすがにこれだけのポイントは、もう稼げないと思います。


まぁ、喜ばしいことばかりではなく、順位を上げ過ぎたせいか補正を感じる試合もあったりして・・・

6連勝後の試合は、サインが逆をついてもヒットになって抑えられないことが多々(T-T )

たまたま、連勝後にそういう試合だったのかもしれませんが、疑っちゃいますよね(^^;;


ということで、調子の良い英雄杯、まだまだ試合こなしたいと思います!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:32 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月23日

英雄杯参戦

ということで、やってきました英雄杯!

木曜日は、英雄杯への資金キープの為、プレイしませんでした。

毎日BBHやって帰り遅くなってたら、奥さんに愛想つかされちゃいますからね(^^;;
なんで、木曜日は真っ直ぐ家に帰り、娘と遊んだりしておりました。


で、金曜日。
「いっぱいやってくるから遅くなるよ〜」と宣言していたんですが、仕事が予想以上に遅くなっちゃいました。

ま、それでも6試合くらいやる時間はありました。


ゲーセンについて両替して、席についていざプレイ!
と、ここで違和感が。


あれ?
俺、今、何押したかな・・・
一番上、押したような・・・


( ̄□ ̄!!


ペナントレース選んでもうた・・・(T-T )


やってしまいました。
あまりに、いれこんでたせいなのか何なのか、全国大会ではなく全国ペナントレースを選択してしまいました。

常々間違えそうだよな〜、なんて思ってたんですが、ついに間違えちゃいました。

試合終了させちゃおうかなぁと、思いつつも、それは相手に失礼かなぁなんて思って、結局1試合最後までプレイしました。


お相手は、五段のベイスターズ純正の方。
こんなモチベーションでやってるからか、連打で先制点を許し、中盤にも1点追加。
2点のビハインドをどうにか追いつくも、逆転には至らず。結局同点のまま試合終了。

■ベイスターズ2−2ヤクルト

正直「負けなくて良かった」って心境でした(^^;;


気を取り直して全国大会へ。

2試合目。豪将三段の阪神ASのかた。
コンセプトは・・・分かりませんでした。相手先発石井一だし(^^;;

2回、宮出のノーサインソロで先制。
3回には福地のタイムリーで1点、4回にはガイエルのタイムリーで1点と、コツコツ加点。
基本的にパワーピッチのようで、終盤にも、ガエイルと福川にソロホームランが出て、最終的には6得点。

一方投手陣は、多少のピンチを迎えるも無失点リレーで、ゲームセット。

■ヤクルト6−0タイガース

英雄杯初戦は、上々の滑り出しでした。
あまりにホームランをうたれたからか、あいてのかた9回表で試合終了しちゃいました(^^;;


3試合目。闘将二段の08ライオンズのかた。
こちらのかたは、戦い方も成績も08ライオンズって感じでした。なぜなら・・・

1回:中島に2ラン。
2回:山のソロ。
3回:GGに2ラン。
7回:赤田にソロ。

と計4本のホームランを打たれ、最終的には11安打7失点。
こちらも10安打したのですが4得点に終わりました。

■ライオンズ7−4ヤクルト

BBH2008を先取りしているかのような負け方でした(笑)
この試合だけ打った訳ではないようで、各選手結構ホームラン打ってました。


4試合目。二段の08阪神のかた。
意外と純正にあたるな・・・

4回まで1失点と及第点のピッチングだった館山が5回に崩れ、一挙5失点(T-T )
進塁目的の叩きつけがヒットになっちゃったり、こちらから仕掛けたVSを読まれたりし、とどめは新井にノーサイン2ラン被弾。

6回、7回にも1点ずつとられますが、その裏に満塁のチャンスを得て度会。
チャンス4と逆境に期待して、強振MAXで激励すると、満塁ホームラン!
それでも4点差・・・

8回に1点返し、9回にも1点とりますが反撃もそこまで。

■阪神8−6ヤクルト

連敗は避けたかったのですが、点取られすぎですな。
6点取ったら勝ちたいよね・・・


4試合目。豪将初段の巨人ASのかた。
ASで福留使ってるかたは、久しぶりでした。

全体的に投手戦でしたが、4回に青木、宮出の連続タイムリーで2点先制。
7回に小笠原のノーサインそろで1点差とされるも、8回に1点追加。
8回1失点の石川からリリーフした佐藤が抑えてゲームセット。

■ヤクルト3−1巨人

とりあえず、3連敗は避けられて良かったです。
勝って、この日2勝2敗となったし、終わりでも良いかなぁ
と思ったのですが、経験値稼ぐべくもう1試合。

ま、負けても負け越し1だし。


5試合目。豪将二段の巨人08純のかた。
またもや純でした。

1回を三者凡退に抑え、2回も簡単に2アウトとしたところで二岡に四球。
嫌な四球だなぁと思っていたら、亀井にノーサインソロ被弾(T-T )

「負けても」なんて書きましたが、やっぱり負けるのはイヤ(笑)
しかし、なかなか金刃を打ち崩せなかったのですが、5回に打線爆発。

1アウト2,3塁として福地ってところで相手からVS。これを読んで2点タイムリー。
さらに田中、青木、ガイエルの連続タイムリーで3点追加すると、とどめは畠山がバックスクリーンへ2ランホームラン。
この回一挙7点。

その裏、亀井にノーサインソロを被弾。
亀井、最高潮だったな・・・

結局8回にも1点追加すると、亀井の3打席目は三振に抑えゲームセット。

■ヤクルト8−3巨人

失点は亀井のホームランのみでした(^^;;
しかし、5回の攻撃は我ながらすごかったな・・・


ということでこの日は6試合もやってきちゃいました(^^;;
で、3勝2敗1分。

貯金を3に戻しましたが・・・増えないなぁ。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 03:45 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月22日

読み合い?

先日の一試合。

相手なりの戦い方、という意味で面白い試合がありました。

闘将九段の、中日ASのかた。
300近く勝ち越している、かなり強敵って感じでした。

ASのコンセプトとしては、要所のポジションにはしっかりした選手を使いつつ、MMや白カード、勝負運持ちのピッチャーを擁してる感じ。
1番荒木ながら、2番森本で3番が井端という、考えただせんなのかなって感じもしました。

しかし、戦い方は「何が何でも勝つ」って感じでした(^^;;

2回裏の守り。先頭の4番清原。
サインを使ってきたなぁと思いきや、「引っ張り」+「打ち上げろ」(^^;;

いきなりハメてくるんかい(笑)

でも、このサインって最高潮じゃないと決まらないんじゃないかと思っていたら、外角低めをレフトフライ。

これで、調子の上がった白カード選手は要注意となりました。
そして、機会があらば私もつかってやろうと(笑)

最高潮選手への打ち上げろは、やられて気持いいもんじゃないので、CPU戦でしか使わないことにしてるんです。
ランナー3塁での叩きつけも同様です。


ということで、なんでもアリ的な雰囲気漂う試合は、3回裏。
1アウト3塁のピンチでVSを仕掛けるも、タイムリーをうたれ先制点献上(T-T )

しかし、すぐさま4回表に宮出がノーサインソロで同点に。
さらに続く畠山が絶好調だったので、「被弾直後でも強気に内角来そうだな」と思って、引っ張りを指示。すると相手は内角低め。
これを、レフトスタンドに運んで逆転のソロホームラン。

これで畠山は最高潮に。

このままいくぞーと、4回裏をあっさり2アウトとしたのですが、前田にヒットを許し打席には立浪。
「引っ張ってくるかな?」と思って外角低めに投じると、相手はセンター返し。
これをバックスクリーンに運ばれ、逆転の2ラン(T-T )

この立浪、BBH1か2の白カードで、最高潮になったかな・・・と警戒。


回は進んで6回表。
先頭の畠山に打ち上げろを指示すると、相手敬遠。や、やるな(笑)
その裏、相手も立浪でサインを使ってきたので敬遠してやりました。
相手は予想通り打ち上げろ(^^;;

最高潮の選手には敬遠ってことですな(笑)


6回はチャンスをつぶしたものの、7回表に1アウト2塁から、青木、宮出の連続2ベースで逆転し、打席には畠山。
敬遠されるなら、ノーサインで行ってみようと送り出すも、ショートゴロ(^^;;


せっかく逆転したにもかかわらず、その裏にアッサリ同点とされ、さらには清原に投じた外角低めを流し打ちで確定弾を打たれ、2点のビハインドに。
8回裏にも1点追加され、最終回にチャンスで畠山に打席が回るも、VSでかわされるなどして点を奪えず敗退。

■ヤクルト4−7中日

お互い、打ち上げろでホームランを狙うもかわすといった、見え見えながら対処し合ったっていう意味では面白い試合でした。

8回には2アウト1,2塁から真中を代打に送ったんですが、VSでかわされるなど、要所で使ってくるサインは、勝ち越してるだけあるなぁと思わされました。


さ、今日からは英雄杯。

経験値ボーナスで、畠山をLv9に持って行きたいところです。
ホントは、ガイエルもLv9まで育成したかったんですが、ちょっと無理そうです。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:33 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月21日

予想外に

昨日は、もうすぐ英雄杯なので、控えめに5試合ほどやってきました(笑)

こんなにやる予定じゃなかったんですけどね〜。
遅くなっても良いと言われたし、なかなか勝てないし、キラ出ないし・・・ということで(^^;;

ちなみに、5試合やって


0勝です(T-T )


いやぁ、勝てなかった・・・
まぁ、5連敗ではなくて、2敗3分でした。

内訳としては、

1試合目:5−8
2試合目:2−2
3試合目:3−3
4試合目:4−7
5試合目:3−3

2試合目は、8回で回線切れし、9回VSでどうにか同点。
3試合目、5試合目は最終回裏にVSソロホームランでどうにか同点。


どの試合もそこそこ点はとってるんですが、昨日は失点が多かったです。

ピンチをVSで凌ごうとした場面で、ことごとく当てられてしまいました。


しかもすべての試合で先制点を奪われ、追いかける展開。

一時的にでもリード出来たのは4試合目のみ。
ま、逆転されたちゃったんですけどね・・・


ということで、不甲斐ない結果にテンションダウンなので、この辺で(^^;;

ま、眠いのが本音です(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 03:07 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月20日

8月下期開幕

今週末からBBHは全国大会があるので、
金曜日以降はペナントをプレイすることは恐らくありません。

なので、木曜日までに9試合こなさないと8月下期のランキングが付かないのですが、ようやく昨日1試合やってきました。

週末と月曜日がプレイできなく、昨日も1試合しか時間がとれませんでした。
この分だと、8月下期はランキング付かなそうです。

あ、ちなみに8月上期はBクラスでした(^^;;
もうちょっとだったんですけどね・・・


さて、昨日やってきた1試合。豪将四段の中日純正のかた。

勝ち数が同じくらいだったのですが、負け数が40近く少ない。
要は、私より貯金が沢山だということです(^^;;

ヤクルト鎌田、中日朝倉の先発で始まった試合。
1回はお互い無得点。

2回表の攻撃。
1アウトからヒットで出塁のガイエルを1塁において畠山。
引っ張りを指示すると、内角低め・・・カキーンと左中間に飛んで行き、先制の2ランホームラン!

3回にも青木のタイムリーで1点追加し3点のリード。

しかしその裏。
2アウトから井端、荒木の連続ヒットで2,3塁とされ福留。
外角低めを流し打ちされ、左中間に2点タイムリー。
1点差。

しかし、7回表に田中のノーサインソロで2点差とすると、9回表にも1点を追加。

4回以降、先発、中継ぎ陣が持ち直し得点を与えず。
最後は、久々の登板となってしまった高井が締めてゲームセット。

■ヤクルト5−2中日


幸先の良い出だしとなったのですが、9月上期まで持ち越しになるかなぁと思います。
資金も潤沢ではないので、せっかくなら英雄杯を多めにプレイしたいですからね。

駅前が300円プレイとかになればいいのになぁ。

ということで、貯金は再び4となっております(^-^ )


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:28 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月19日

微妙なヒキ

盆休みが明け、電車が混んできてガッカリな月曜日でした(^^;;

3位争いが熾烈なセ・リーグが気になりますが、今はなんといっても星野JAPANですかね〜。

予定では、既に予選突破をほぼ確実にしてる、って感じだったんでしょうね。

まぁ、考えようによっては、負けが許されない決勝トーナメントでは無く、予選リーグで良かったのでは無いでしょうか。

ワールド・ベースボール・クラシックだって、予選で韓国に負けたものの、決勝トーナメントで破って優勝したんですから。


さて、話はかわりましてBBHのお話。
最近、カードのヒキが微妙なんです。


多く試合をこなした日も、2試合程度の日も結構キラカードを引くんです。

5試合やってキラ2枚に、3.5黒が4枚なんてことも。
1発ツモもありました。

なんですが・・・


旧カードばかりなんです(T-T )


新GRはおろか、新SPもあまり引けず、引いてもダブり・・・


先日も、手触りからGRを確信しつつ開封すると、永川。
その数日後に再びGRの感触も、またもや永川・・・3枚目・・・

ここ2週間くらいで7回くらいプレイしに行っていて、25試合くらいやってると思うのですが、その間5枚GRを引いているのですがすべて旧GR。

内訳は、永川、村田、金本、杉内、ウッズ・・・
ちなみに、永川と村田はダブリ・・・

まぁ今となっては、新GRも二束三文なんですけどね。


実はそれ以上にショックなヒキがありまして・・・

1試合目プレイして、3.0の黒が2枚。
2試合目の1枚目も3.0の黒。

2枚目を開封すると裏が黒なのでSPか?と思いきや、3.0の黒。

な〜んだと思いつつも「4枚連続3.0黒ってあるか?」と思ってひっくり返すとハイライトでした!

おぉ!
と思ったんですが、よく見ると喜田。

せっかくのハイライトなんだから3.5が良かったってのもありますが、喜田、3枚目なんですよね(^^;;

3.0ならせめて、かぶらないでくれと(笑)


ま、レアなカードを引かないよりはマシなので、喜んでおきたいと思います(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:46 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月16日

Aクラス入りなるか

8/22からBBHで全国大会があるみたいですね!

22日から28日が予選で、29日から31日が決勝です。

しかし、今回も英雄杯・・・
BBH3では、純正杯はやらないようですね・・・

結構面白いと思うんだけどなぁ。

まぁ、ASでやってる人にはなんも楽しくないでしょうけどね(^^;;


さて、昨日も2試合やってきました。

8月上期は、ギリギリBクラスってとこなんですが、高ポイントが3試合後には消えてしまうので2試合以内に、高めのポイントを稼がないとAクラス入りはできない状況でした。


1試合目。闘将五段の中日純正のかた。

2回裏に福川のタイムリーで1点先制するも、3回表にノーサインソロHRを浴びて同点に。
すぐさま3回裏に1点勝ち越すも、再び4回表に同点にされるという一番良くない点の取られ方。

すると、5回に2点奪われ7回にも1点。そして、9回、1アウト1,3塁とされて、福留。
VS勝負をしかけるもドンピシャ・・・(T-T )

打線は4回以降沈黙のまま、試合終了。

■中日8−2ヤクルト

結構ヒットが出てチャンスを作ったんですけどね〜。
相手は、チャンスにノーサインでもタイムリーが出てたんですが、うちはチャンスに凡退でした。
どうも、強打者がこぞってミートバッティングだったみたいです。


2試合目。名将初段のベイスターズ純正のかた。

強振寄りにメモリをあわせてそうだなぁと思いきや、2回に、村田、吉村にアベックホームラン被弾(^^;;
コントロール寄りにはしてたんですけどね。

しかしそれ以降は、メモリをいじったおかげか被弾は無し。
打線は4回表に2点を返すも後が続かず同点どまり。

同点のまま迎えた9回表に、先頭の畠山が引っ張りでソロHRを放ち勝ち越し。
9回裏を五十嵐が抑えて試合終了。

■ヤクルト3−2ベイスターズ

9回は2アウトからヒットと四球で1,2塁と、一歩間違えればサヨナラでしたが、何とか抑えました。


ということで2試合消化したのですが、1試合目は敗退。2試合目もポイントを稼げず、順位のポイントに変動なし。

8月上期はBクラスで終わりのようです(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 03:17 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月15日

遠征

私は、職場まで電車で通ってるんですが、水、木と非常に空いておりました。

皆さんお盆休みなんですね〜。
きっと、今日も空いていることでしょう。

お盆休みの方が多いということは、夜のゲーセンは空いているだろうと思い、1試合300円のお店まで遠征してまいりました。

あ、BBHですよ。
言わなくてもわかるって?(笑)

ということで、5試合やってきました!


1試合目。豪将五段の中日MMASのかた。

全員がMM持ちではないのですが、荒木と新井くらいでしたね・・・しかも券種は殆ど白。
ピッチャーは勝負運持ちと、乗せると手が付けられなくなるチームですな。

初回に青木のタイムリーで幸先良く先制したのですが、2回に同点とされると、3回には、1アウト2,3塁のピンチ。
VS勝負に出たのですが、読まれて2点タイムリー(T-T )

結局MM効果は殆ど発揮させなかったのですが、相手投手を打ち崩せず7回に1点返すのがやっとで、試合終了。

■ヤクルト2−3中日

MMASはホントやりづらいですね〜。
MM持ちが打った時の他選手への影響は、MMを持たない選手にのみ効果を発揮する
とかになればいいのに(笑)


2試合目。豪将四段の中日純正のかた。
豪将で中日なもんだから、また同じ相手かと思っちゃいましたよ(^^;;

初回、アライバで1失点。ホントにこの2人は・・・4回にも1点失うも、その後は中継ぎ陣が踏ん張り得点を許さず。

しかし、湿りがちな打線には2点も重い・・・6回に1点を取るのがやっと。
最終回、代打、逆境持ちの度会に賭けるも不発で、試合終了。

■ヤクルト1−2中日

なんと2連敗スタート。
共に1点差というのが、勿体無いと言うかなんというか。


3試合目。七段の08中日のかた。
中日3連戦・・・

2回。1点を先制し、なおも1アウト2,3塁で打席のピッチャー石川がミート限界突破でライト線へ2点タイムリー。

早々に3点リードすると、4回も田中の2ランなどで3点を追加。
先発石川が危なげなく快投するなか、7回にも青木の2ランでリードを広げ、結局完封勝利。

中日0−8ヤクルト

久々の対人戦大勝でした。
この試合のポイントが1998だった(たしか)のですが、2点の減点はなんなんだろう?


4試合目。豪将初段のベイスターズ07純かとおもいきや、最後に多村が出てきました。

この試合は完全に投手戦。お互い8回終了まで無得点。
しかし9回、1アウト2塁のピンチ。
1人打ち取りツーアウトとするも、続くバッターにノーサインでライト前に。
直接バックホームではなく、2塁ベースを経由してバックホームされ、クロスプレーがセーフとなってついに1失点。

その裏、ノーアウト2塁から代打度会。
絶好の場面だったのですが、3塁線のあたりを好捕され1アウト3塁に。抜けてれば同点だったのに・・・

続く福地はVSでかわされ2アウト。田中も凡退して試合終了。

■ベイスターズ1−0ヤクルト

最後はこちらからサインを出すべきだったのかなぁ(外野前進とか)
そういう意味では、BBH2008の、サインとは別に守備陣形をいじれる仕組みは大歓迎だったりします。


5試合目。六段の07巨人・・・と思いきや、清原とか小久保が最後に出てきました。

初回に幸先良く1点先制するも、3回に同点とされ4回にはVSを外しきれず逆転。
7回にも1点とられるも、ようやくその裏に反撃のチャンス。
1アウト1,3塁として田中。

スクイズは読まれるかなぁと思い、絶好調だったので思い切って強振+引っ張りを指示、相手は高め。

これが、確定の逆転3ランHR!

逆転に成功すると、8回9回を押本が締めてゲームセット。

■巨人3−4ヤクルト

いやぁ、正直負けると思いました(^^;;


ということで、この日は2勝3敗。
貯金を減らし、Aクラス入りも出来ないと微妙な展開です。

あと1日あるけど・・・Aクラスは難しいかなぁ。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 03:34 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月13日

いつものごとく

昨日も仕事帰りに3試合やってきました。

レベルアップが近い選手が数人いるので、最近はそれが楽しみなんですが、Lv7からLv8とかLv9となるとあと少しに見えても、結構あるんですよね〜。

特に、BBH3では他球団所属の押本や福地が、もう少しに見えて、長くて困ります(^^;;

昨日は、度会がLv4になり、そして増渕がついにLv8になりました。

登録当初は、3回投げきるのもおぼつかないほどだったのですが、十分に戦力となるくらいに成長してくれました。


では、昨日の結果を。

1試合目。闘将初段の07広島+山本浩二なかた。
広島の純と対戦するのは、だるさんと店内対戦して以来かな・・・

2回裏。1アウト3塁とされたところでVSを仕掛けますが、左中間を破られ先制点献上。
その後は抑えるも打線が振るわず。

追いつけないまま7回。
前田にノーサインソロを浴びると、2アウト2,3塁から激励を受けた梵にセンターオーバーのタイムリーを打たれこの回3失点。

結局最後まで打ち崩せず無得点で試合終了。

■ヤクルト0−4広島

180戦で20ほど勝ち越してるだけあってか、要所要所を締められたって感じでした。


2試合目。豪将三段の阪神純正のかた。
相手先発下柳・・・しかし。

先頭の福地がヒットで出塁。
田中で送って、青木がノーサインでタイムリーを放ち1点先制。

さらに、盗塁警戒と読んで、この日絶好調の武内にストレート待ちで引っ張りを指示。
これが、確定の2ランとなって2点追加。

以後、ランナーは出るものの追加点を奪えませんでしたが、6回、2アウトながら2,3塁とし、代打真中。
強振MAXストレート待ちで激励を指示すると、センターに3ランホームラン!

すると相手の方は、6回終了時点で試合終了。
CPU相手に7回は抑えましたが、8回に魔の連打を食らい4失点。

しかし9回表に、サイン、VSを使い切って6点奪うと、その後も2得点。
9回裏は無難に抑えて試合終了。

■ヤクルト14−4阪神

一時はどうなることかと思いましたが、結局は大勝でした(^-^ )


3戦目。三段の中日07+和田の方。

初回、2アウトを取ってから福留、ウッズに連続ツーベースを打たれ先制点献上。
一方攻撃陣は、4回に1点返すと5回、ノーアウトで福地が出塁。

続く田中が絶好調だったので、盗塁警戒を予期してストレート待ちの強振MAXで引っ張りを指示すると外角高めのストレートをレフトスタンドに運んで2点リード。
さらに、同じく絶好調の宮出がノーサインでソロHRを放ち3点のリード。

初回の1点以降、投手陣が踏ん張っていましたが、8回。
不運なヒットなどで1アウト1,3塁とされ福留。いつもならVSでいくところですが、なんとなくサイン勝負。
タイムリーを打たれ1点返されたものの、づづくウッズを併殺に打ち取りこの回を抑えると、9回を無失点に抑え試合終了。

■中日2−4ヤクルト


ということで、この日は2勝1敗。
貯金をひとつ増やして4としております。

230勝226敗66分


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 03:02 | Comment(1) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月12日

久々

皆さんオリンピック見てますか?

私は何だかんだで見ております。
始まる前は、あまり気にしてなかったんですけどね(^^;;


オリンピックの熱い戦いに負けじと、BBHをやってきました。
ってそんなスゴイもんじゃないですね(笑)


旅行に行っていたので、何気に久々のプレイ。

1試合目。豪将初段の08阪神のかた。

初回。1アウト2塁から青木が倒れるも、宮出が積極でセンター前にはじき返し先制。
しかし3回裏、林にソロHRを浴びて同点に。

4回終了時点で相手がコンティニューしてきたのですが、直後の5回表。

サイン負けしながらもヒットになったりで1点返し、なおも2,3塁。

どうもパワーピッチしているようなので、飯原に強振寄りで
積極を指示すると、3ランホームラン!

この展開に相手の方がキレてしまったのか、以降、攻撃時に出すサインは見極めのみ(^^;;
守備時には内外角の高低といろいろ出してきたんですけどね・・・

とにかくどんな場面でも見極めのみ。
ランナーがいようがいまいが。
そんな相手に、6回に2点、7回に1点失い1点差に。

9回もノーアウトでランナーを許しますが、見極めに対し、内角低めでゲッツーに取り、最後のバッターも仕留めてゲームセット。

■ヤクルト5−4阪神


2試合目。闘将五段の08ドラゴンズの方。

この試合、両軍あわせて5安打(笑)
果たして勝ったのは・・・

3回裏の守り。四球のランナーを1塁において相手からサイン。
相手引っ張りに外角低めながら、ライト前に落とされ、ノーアウト1,3塁のピンチ。

まず、和田をVSで三振に。
続けてアレックスにもVSで挑むも、被せられて左中間に2点タイムリー。

結局これが決勝点でした。

それ以降、1安打しかゆるさなかったのですが、打線が振るわず3安打で無得点。
ランナー2塁で青木って場面もあったんですけどね・・・

■ヤクルト0−2ドラゴンズ


3試合目。闘将初段の08ドラゴンズの方。
08ドラゴンズ連発ですか・・・

2回裏にガエイルがノーサインでソロHRを放ち1点先制。

5回には1アウト2塁から福地がタイムリーツーベース。
さらに田中のヒットと青木の四球で満塁として宮出。

が、三振(T-T )

続くガイエルもセカンドゴロで追加点を奪えず。
すると6回表に中村ノリにノーサインソロを浴び1点差に。

しかし追加点は許さず9回へ。
何とか抑えて・・・と思うも、1アウトからヒットや四球で満塁のピンチに代打立浪。

当然VSを選択しましたが、なんとフルカウント。
一か八かで円を枠内にセットすると、完全に外して三振。

続く荒木は、パワーピッチのストレートでキャッチャーフライに仕留め、ゲームセット。

■ドラゴンズ1−2ヤクルト

結局相手8安打、こちら5安打(^^;;
投手陣の踏ん張りが光りました。


ということで、この日は2勝1敗。
貯金を3に戻しております!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:21 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月07日

8月上期開始

最初にお知らせです。
本日7日早朝よりお出かけするため、しばし更新をお休みします!



ペナント中の交流戦と日本シリーズをやってておもったんですが、7番にピッチャーを入れてくる監督さんが多いなと・・・

普段、セの監督さんと対戦しているときは、ほとんど無く(1度もないかも)、あっても8番。

それが、先日の日本シリーズで対戦した2監督含め、結構7番にピッチャー入れてる方がいたんですよね〜。


確かに、6番から8番にかけての打順って迷うことがあるんですが、7番にピッチャーは考えたことがありませんでした。

下位から上位にかけての繋がりは良くなりそうな気はしますが・・・

今度試してみようかな。


さて、昨日の2試合の結果を。


1試合目。闘将二段の中日準正のかた。
川相とか久々にスタメンで見た(笑)

1回裏。アライバにぽんぽ〜んと2本ツーベースを打たれあっさり先制点献上。
なんて厄介な2人だ・・・

その後は立ち直り0行進。
何度か、1アウトでスコアリングポジションにランナー運ばれたこともありましたが、VSで抑えておりました。

しかし、相手先発、山本昌の前に打線が沈黙。
初回に、福地四球から1アウト2塁にするも、青木、宮出が凡退。
その後、8回まで2安打に抑え込まれ、こちらも0行進。

9回表。打順よく1番福地から。
相手マウンドには岡本。

ある狙いがあって、福地には何としてでも塁に出てほしかったのですが凡退。
続く田中で、代打度会。

この度会、代打と逆境持ち。ちなみにチャンス4。
しかも、こういう状況を見越して、絶好調ながらスタメンにはしていませんでした。

福地がツーベースを打ってくれていれば言うことなしだったのですが、負けてる最終回で、代打、逆境持ちの選手を代打起
用って何か起きる気がしません?(^^;;

そんな渡会に、強振MAX+ストレート待ちで、激励。
相手は、外角低め。これが・・・


確定の同点ソロホームラン!


狙い通り!(笑)

まぁ、ホームランは出来すぎですが、真中がチャンスに代打で良く打っていたので結構期待してました。
それだけにランナーが欲しかった・・・

結局その後は、代わった岩瀬に抑えられ勝ち越せず。
そして9回裏、2アウトからヒットを打たれ、代打種田。

代打とサヨナラのSS持ち・・・

いやぁ〜な予感がしたので、VS勝負。
三振に仕留めて、試合終了。

■ヤクルト1−1ドラゴンズ

どうにか同点にしたって感じでした。
ある意味、双方スミ1でした(笑)


2試合目。豪将初段の巨人08純・・・と思ってました(T-T )

1回表。簡単に2アウトとなるも、青木がヒットで出塁し打席にはガイエル。
盗塁を警戒してくると読んで、強振寄りに直球待ちで引っ張りを指示。すると相手は盗塁警戒。
これが、確定の2ランとなって2点先制。
ガイエルは4回にもソロHRを放ち、さらに畠山もソロHRを打って2点追加。

5回裏。ラミレスにソロHRを打たれるも、まだ3点差。

しかし6回裏。
連打でノーアウト1,2塁とされると小笠原にデッドボールでノーアウト満塁(^^;;
当然の如くVS勝負。スンヨプ、二岡と連続三振に。

続くラミレスには相手次第でと思っていたらVS。


ドンピシャ・・・(T-T )


逆転の満塁ホームラン。
さらに、7回にも1点を追加され2点のビハインドに。

8回表に、2アウトから田中、青木の連打で1,2塁とするも、絶好調になっていたガイエルが凡退(T-T )

そして9回。
先頭の武内が四球で出塁。代走で飯原を送り、畠山の代打に切り札渡会。
再び、強振MAXの直球まちで激励すると、ホームラン・・・はならず、それでもセンター前ヒット。

宮本が送って1アウト2,3塁。
一打同点のチャンスとなって、古田。

内角低めが多い方だったので、ミートで引っ張りを指示。
これが、レフトフライとなり犠牲フライで1点。

2アウト2塁で、代打真中。
代打スキルとチャンス4に賭けるも、調子は不調。
VSはあるものの、サインはなかったので放置したのですが、ファーストゴロで試合終了

■ヤクルト5−6巨人

最後の攻めについては、他の手段もあったかなと思いました。
2塁に送ってから渡会の方が良かった気もするし、古田はノーサインでサインを残しておくべきだったかとも思いますし。
代打スキルで真中にするより、調子普通の宮出(チャンスは真中と同じく4)にすべきだったかなとも思いますし。

なにより、満塁でVSドンピシャが一番痛かったですけどね(笑)


ということで、この日は1敗1分。
次のプレイは随分先になりそうです。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:00 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月06日

日シリ

ということで、日本シリーズの結果を。

一昨日は、駅前のゲーセンでプレイしていたのですが、普段、駅と家の間は自転車で移動している関係で、雨足が非常に気になっていたんです。

雨すごい降ってましたからね・・・

ゲーセン寄っているうちに止めばいいなぁなんて思ってたので、CS2試合終わったところで確認したんですが、まだ降ってる・・・

ってことで日本シリーズも続けてやってきました。


1戦目。50秒経過したところでマッチング。
雨足確認してなかったら、CPU戦だったのかな(笑)

九段の楽天ASのかた。ポリシーがありそうで無さそうな感じ(^^;;

この試合はとにかく打てなかった。

相手先発のマー君相手に、三振の山。ミート指示で、球種の指定もあっているのに空振りしたり、見逃したり。

球種指示以外に、コース読みにしたり、指示を出さなかったりしたのですが・・・
毎回変えられて、その読みが合わなかったのかなぁ。

こちらの先発は増渕。
2回1アウト2,3塁のピンチをVSで抑えるも、続く荒木に投じた内角低めを引っ張りでレフト前に運ばれ、2失点。
ランナーが2塁にいても、右シフトを指示したときは、ショートが2塁寄りにならないで欲しいなぁ・・・

まぁ、そのおかげで、センター前に抜けそうな打球を捕れることもあるんですが(^^;;

5回には、稲葉にノーサインソロを浴び3点差に。

結局最後までマー君を打ち崩せず、2安打の完封負け。

■楽天3−0ヤクルト

いやぁ、打てなかった(笑)

日本シリーズ1戦目敗退ということで、優勝するには2連勝しかなくなりました。


2戦目。王貞治監督。ソフバンCPUですな。
さすがに、日本シリーズのCPUは強いだろ・・・

案の定でした(^^;;

送りバントしてきたり、エンドランしかけてきたり。
同じ投球してるんですが、結構ヒット打たれました。
ただ、ノーサインのホームランはなかったから、最強レベルではないのかな?

3回1アウトから2本のツーベースで先制点献上。
さらに5回にも1点失い2点差に。

相手先発新垣を打ちあぐねていましたが、5回に初めて2塁にランナーを進めると、そこから打線がつながり4得点。

その後、中継ぎが踏ん張っていたのですが、8回表、1アウト1,2塁から送りバントを決められ、2アウト2,3塁のピンチ。

サインを使うか悩んだのですが、9回裏にもつれた時のことを考え、サインを温存したくノーサイン。
すると、レフト前にポトリと運ばれ2者生還(T-T )

同点となって8回裏。
1アウトから宮本が2ベースでチャンスと作ると、代打度会がタイムリーを放ち1点勝ち越し。

9回を三者凡退に抑えてゲームセット。

■ソフバン4−5ヤクルト

いやぁ、あやうく引き分けに終わるところでした。
しかし、またもやCPUにしか勝てない展開か・・・?(^^;;

ということで、日本シリーズの行方は3戦目に。


3戦目。六段の日ハム07純正のかた。
この試合は投手戦となりました。

3回まで、お互いチャンスらしいチャンスもなく無得点。

4回、ガイエルと畠山の連打でノーアウト2,3塁の大チャンス。
ここで相手からVS。

「あてれば1点入るかな?」とおもい、ミートMAXにすると運よくフルカウントに。
上半分を覆うような感じでセットすると、黄色い円の右上部分で、相手の丸を飲み込む配置に。

打球は、左中間に飛び「2点タイムリー!」と思ったのですがレフトが追い付かれ、サードランナーがタッチアップで生還する
も、セカンドランナーが飛び出していて2塁に送球されダブルプレー。

「2点先制!」と思ったのが、1点だけで2アウトランナー無しになって、すごいガッカリ(笑)
その後何度かランナーを2塁に進めたのですが、相手からのVSやサインにかわされ追加点を奪えず。

しかし、先発鎌田から中継ぎ、抑えが踏ん張り、相手のサインもことごとく逆を突いて、無失点リレー。

■ヤクルト1−0日ハム


ということで!
日本シリーズ2回目の優勝を果たしました!

CSがCPUのみで、日シリも1勝がCPUと相手に恵まれた感もありますが、良かったです。
こうなったら、連覇を狙いたいですね!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:21 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。