【 おしらせ&おねがい 】

相互リンク、随時募集中です!
meromero park のお友達も募集中!
2008年08月05日

CS参戦

7月下期でAクラス入りできたことは、金曜日に店内対戦したときに分かっていたのですが、土日はプレイするタイミングがなかったので、昨日、ようやくCSやってきました。

1戦目。原辰徳監督。巨人CPUですな。
はたして、今回のCPUは強いのか否か。
CSのCPU、結構強い場合ありますからね。

2回表。小笠原にツーベースを打たつつも2アウトまでこぎつけますが、阿部にタイムリーを許し、先制点献上。
以降は無難に抑えるも、打線が沈黙。

先発内海を打ちあぐねますが、続いて登板した吉武に対し、先頭打者からサインを使い、強引にチャンスを形成。
2番田中から、青木、宮出と3連打で2点奪い逆転。

8回にも1点を追加すると、先発の石川が9回を投げきり試合終了。

■巨人1−3ヤクルト

とりあえず、ペナント中と同じ守り方で1点に抑えられたので、強いCPUではなかったようです。
ただし、VSは当てられなかった・・・


2戦目。大矢明彦監督。ベイスターズCPUでした。
結局CSはCPUのみでした。

4回。宮本のタイムリーで1点先制。
さらに6回、7回と1点ずつ追加。

もうちょっと点取れそうな雰囲気だったですけどねぇ。
1点取った後が続きませんでした。

6回まで先発の館山が試合を作り、佐藤、高井のリレーで得点を許しませんでした。

■ベイスターズ0−3ヤクルト

この試合も、守備時は殆ど何もしませんでした。
ただしやっぱりVSはあてられず。


ということで、2連勝しCS優勝しました!

続けて日本シリーズも参戦してきましたが、どうにも眠いので明日にします。

何せ結局3試合やりましたので。
すいません・・・(^^;;

CPU相手でしたが、2連勝で貯金2としております!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:17 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月04日

後半戦開始

プロ野球は、後半戦が始まりましたね。

ま、後半戦って言っても、全試合の2/3近くは消化してるんですよね(^^;;
な〜んか違和感あるんですが・・・ま、どうでもいいか(笑)


これまでの個人成績ってどんな感じだったのかなぁ、っていろいろと見てたんです。

ヤクルトで言えば、青木が打率でトップに立ったってのが一番のトピックスでしょうね。
復帰後の快進撃は素晴らしかったですもんね〜。

ケガで離脱する前から、故障の影響はあったのかもしれませんね。


打率に着目すると、宮本、福地、田中も頑張ってます。

しかし、巨人、中日の選手は、上位15名まで見ても、1人ずつしかいないんですよね(ラミレス、和田)
にもかかわらず、2位と3位なんですもんね・・・


で、そのラミレスですが、前半戦終了時、ホームランが30本で村田と同数で1位、打点が村田に9点差をつけて1位、打率は7位です。

打率7位とはいえ、.322なら素晴らしいですよね。

さすがに3冠は青木が阻止してくれると思いますが、あながちありえない話でもないですよね〜。
ラミレスはオリンピックに出ませんから、村田不在の間、ホームランと打点は差を広げるでしょうし。


結構ヤクルトの選手が、カテゴリごとで1位になっていて、

・盗塁:福地(3位に青木、5位に飯原と川島)
・三塁打:飯原(2位に青木、
・出塁率:青木

と、こんな感じです。
盗塁に、今年のヤクルトの色が見えますよね。

実はもうひとつヤクルト選手が1位になってるものがありまして、それは・・・

死球

現在、ガイエルが8個で1位なんですが、よーくみてみると、2位に飯原、4位に青木、福地、川島、10位に宮本、田中と上位15
人中7人がヤクルト選手。


多すぎだろ(笑)


っていうか、ガエイルは調子を落としてからあまり試合にでていないので、他の選手にくらべ打席数が半分近いにもかかわら
ずこの数(^^;;

あ、だから調子落としたのか?
ちなみに、飯原も打席数は大差ありません。

しかし、なんでまたこんなに当てられてるんですかね〜。
もしかして、ヤクルトの選手は球を避けるのがヘタなのか、それとも避けていないのか(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:54 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月02日

遊んできました!

昨日は、皆さんと遊んでまいりました。

だるまぱぱさんとセブさんが遊ぶのをキッカケに皆で集まろうと言うことになりまして行ってきました。

待ち合わせの場所に向かうと、既に皆さんお馬の最中。

メンバーは、だるさんとゼブさんの他、魔人Deブウさんに、タフマンさん、どらごんパパさん、SYUSさんにみのんパパさん。


私はBBHでもと思ったのですが、微妙に時間がなかったので、見学しておりました。

やはりやり込んでいる方は、いろいろと掴んでるみたいですね〜。

おもむろに魔人Deブウさんから、こちらを


DB_f.jpg

以前、ブログでこのフィギュアについてコメントしたら、差し上げますとのことで・・・

それ以来お会いしていなかったのに、覚えてくださっていたようです。

ありがとうございます!
亀ハウス、いい味出してます。


予約の時間になったので飲み会へ。

まずは、ホースライダースのカード交換会。
当然のことながら、なんのお役にも立てませんでしたが(^^;;

その後は、オールスターを見ながらわいわいと楽しく飲んできました。


で、飲んだあとは再びゲーセンへ。

ここで、メタリック軍曹さんと破壊王子さんも合流。


すると、SYUSさんからBBHの店内対戦を申し込まれまして、対戦しました!


ほーヤクルト VS SYUSさんドラゴンズ。

初回、荒木のヒットから1アウト1,3塁にされ、打席にはウッズ。
ノーサインだったと思いますが、カキーンと打たれた打球はバックスクリーンへ。
いきなりの3ラン被弾。

その後は、先発館山が立ち直り追加点を与えず。

4回。ようやく1,2塁のチャンスを作ると、飯原が1塁線を破るタイムリー。
1点を返し、なおも2,3塁で宮本。

1発狙って引っ張るも、外角攻めにあえなく凡退(T-T )
以降得点できず、7回には森野にVSドンピシャを食らってさらに1失点。

結局4-1で、負けちゃいました。


続けざまに、魔人Deブウさんから対戦の申し込み。

ということで、魔人Deブウさん日ハム VS ほーヤクルト。

この試合は、結果的に投手戦となりました。
初回、先制のチャンスを得ますがタイムリーが出ず、無得点。

すると3回、ラストバッターの金子にノーサインソロ被弾(T-T )

これはお返しせねばと4回裏。2アウトとなって飯原のメモリを強振限界突破に。
すると、確定のノーサインソロHR!同点!

その後、多少のチャンスはあるものの、お互い得点できず同点のまま9回。
サイン、VSと駆使されるも無失点に抑え、負けが無くなり9回裏へ。

まずはガイエルでVSを挑むも三振・・・
続く飯原にサイン使用も凡退・・・

ここはひとつ代打の神様、真中を激励しサヨナラホームラン・・・と思いきや、VS仕掛けられました(^^;;
ドンピシャでサヨナラを!と思うも逆をつかれて三振(T-T )

結局1-1の引き分けでした〜。

お二方とは久々の対戦でしたが、楽しかったです!


BBHが終わってホースライダースの所に行くと、なにやら6人で店内対戦をする模様。

対戦を後ろから見てましたが、熱いですね〜。
皆さん楽しそうでした。

そんなこんなで、3戦ほど店内対戦やったところでお開きに。


皆さんまた飲みましょうね!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:24 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月01日

ついに!

昨日はオールスターゲームがありましたね。

中継は見ていなかったんですが、パが勝利したようですね〜。
明日は、セの逆襲があるのかな?


さて、昨日も早めに帰れたので、BBHやってきました。
借金2となってますので、一気に返済したいところ。

1試合目。コリンズ監督。オリックスCPU。

序盤、チャンスにサインを使うも得点できずにいましたが、3,4,5回とノーサインでタイムリーが飛び出し2点ずつ得点。
メモリと球種指示が思いっきりはまったような感じでした。

先発石川が、7回を1失点。8,9回を押本が抑えて試合終了。

■オリックス1−6ヤクルト

打たないCPUはとことん打ちませんね(^^;;
守備時は殆ど工夫なしでした。

さ、これで借金1!
運命の2試合目。

2試合目。伊東勤監督。ライオンズCPU。
再びCPU!借金返済の大チャンス!

2回に1点先制すると、3回には打者1順の猛攻で4点追加。今回はサインがバッチリ決まった感じでした。
と言っても、殆どセンター返しか流し打ちでしたが・・・

CPU相手に5点のリード・・・この試合もらったか?!

先発松井は6回を無失点。しかし花田が中島にソロ被弾。
9回を任された五十嵐が1点失うも、後続を断ちゲームセット。

■ライオンズ2−5ヤクルト

ということで・・・

借金返済!


「今日はCPUとしか対戦してないけど、終わりにしちゃおうかな?」
なんて思いながら、次のスタメンを考えていると、不調の選手が多数・・・しかも、好調の選手が1人だけで絶好調なし・・・

次はCSの可能性大なのにこれで良いのか・・・


と、いうことでもう1試合やることに(^^;;
貯金作れちゃえば、それはそれでOKだし。

3試合目。闘将二段のソフバン純正・・・と思ってました。

序盤は投手戦。相手先発新垣を打ち崩せず。
迎えた3回、1アウト2,3塁のピンチを招きVSで抑えに行くもレフトフライを打たれ犠牲フライ。さらに2アウト3塁から、1番本多で叩きつけ(--;;
これがセーフとなって2点のビハインド。

せめて同点にすべしと試行錯誤するも、チャンスすら作れず。

しかし7回。1アウト2,3塁のチャンス到来。ここで、代打、逆境持ちでチャンス4の度会を代打に。
激励すると・・・見事2点タイムリーツーベース。さらに真中を代打に送りますが、凡退・・・。

その後、両チームチャンスは作るものの得点は出来ずに試合終了。

■ソフバン2−2ヤクルト

てっきりソフバン純正と思ってたんですが、9回、代打に楽天山崎・・・
ベンチ入りメンバーみたら、他にもウッズとか・・・


とりあえず借金は作らずに済んだものの、青木が絶対不調に(T-T )
調子を調整する為に試合したのに・・・

ここで自宅に連絡すると、娘はばあばの家に行ってるとのことで、もうちょっとやってきても良いと・・・

じゃ、やるか(笑)


4試合目。名将三段の08ライオンズのかた。
08ライオンズで名将を維持するのは大変らしく、結構負け越しておりました。

強敵では無さそうだな・・・と思っていると3回に相手のエラーも絡んで2点先制。6回には、畠山の2ランなどで3点追加し5点のリード。
先発川島は安定したピンチングで、6回まで無失点。

こりゃいよいよ貯金生活か?

なんて思っていると、7回。ノーアウト1塁から、おかわり君にセンター返しで2ラン被弾。
さらに、立て続けに連打されノーアウト2,3塁のピンチ。どうにかVSで2アウトとするも、激励された片岡に1塁線を破られ2点タイムリー。1点差。

後続は抑えるも、追加点を奪えず9回の攻撃も終了。
しかし、1点を守りきれば勝利です。

絶不調ながら守備固めで青木をセンターに。これが良くなかった・・・

先頭打者をヒットで出塁させると、エンドランで1,2塁に。
続くバッターでVSを仕掛けられ、黄色の部分が重なりセンター前へ。

これを青木が後逸!
2塁ランナー還って同点に。

さらに1,3塁とサヨナラのピンチということで、こちらからVS。
3つVSでアウトを取るつもりでいったのですが、いきなりドンピシャ・・・

サヨナラスリーラン
被弾(T-T )


■ヤクルト5−8ライオンズ

再び借金生活に・・・
絶不調の選手は、守備だけでも使うべきではないですね・・・


一応青木の調子は普通にもどりましたが・・・納得いかない。
ということでもういっちょ。

5試合目。再び伊東勤監督。ライオンズCPU。

きっちり勝利して借金返済。と思っていると4回佐藤友にソロHR被弾で先制点献上(T-T )
しかしその裏、ようやく打線が繋がり、2本のタイムリーで2点奪い逆転。

このままリードを保って・・・と思うも、7回、中島にソロHRを許し同点に。

CPU相手に困った時のVSってことで、8回裏、飯原でVS。これがドンピシャ!
ソロHRで再びリード、続く田中にもVSでツーベース。次の青木には、サインでセンター前にはじき返し1点追加。

9回表を抑えてゲームセット。

■ライオンズ2−4ヤクルト

おかげさまでと言うか何と言うか、青木は次の試合絶好調です。


ということで、再び借金返済!

BBH3が敗戦スタートでそこから、借金生活だったので、初の勝率5割。

このまま貯金生活へ・・・と行きたい所ですが、次はCSなんですよねきっと・・・


兎にも角にも、222勝222敗65分の勝率5割です!

あれ?
CPU相手にしか勝ってないな・・・(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:32 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年07月31日

着々と

一昨日は、作業が22:00から始まったこともあって、2:00頃の帰宅でした。

翌朝はつらかった・・・

で、昨日はさすがに早く帰れたので、3試合やってきました。


1試合目。二段の楽天純正の方。

初回いきなり1アウト3塁のピンチ。
3番磯部をVSで打ち取るも、4番山崎で相手のサインに対し内角低めを指示すると相手引っ張り・・・レフトスタンドに運ばれイキナリ2失点。
しかしその裏、青木のタイムリーで1点返すと、6回には飯原が積極でソロHRを放ち同点に。

が、直後の7回表にノーサインソロを2発浴びて再び2点のビハインド。それでも、7回、8回と1点づつ返して同点とし9回へ。
ここを抑えていざサヨナラ・・・と思ったのですが、VSドンピシャをくらいリードを許すと、9回裏はランナーも出せず、VSも当てられずで試合終了。

■楽天5−4ヤクルト

二段ってことでちょっと油断してたのが、初回の2ランになったって感じです。
ん〜、本日は負けスタート。


2試合目。バレンタイン監督ってことで、マリーンズCPU。

2回。先頭の宮出からヒットが繋がり3点先制。
5回にはガイエルのソロで加点すると、9回には田中のVS3ランなどで4点追加。
投げては、先発川島が8回を1失点。9回を佐藤が抑えてゲームセット。

■ヤクルト8−1マリーンズ

CPU戦をそつなく勝利できて良かったです。
最後はVS頼りでしたけどね(^^;;


3試合目。九段のオリックスASのかた。
だいぶ負け越してたんですが、ども、PH持ち+勝負運持ちっていうテーマで強振放置って感じでした(^^;;
なにせ、1番カブレラでしたから・・・

十分警戒していたものの、4回、ラロッカにソロHRを浴びて先制点献上。
しかしその裏、ランナーを1人おいて畠山が内角高めを引っ張って逆転の2ラン!これで畠山は最高潮に。
その畠山が、6回にノーサインソロを放ち2点差に。
結局、失点をラロッカのソロのみに抑えて試合終了。

■オリックス1−3ヤクルト

いやぁ、負けなくてよかった(^^;;
しかし相手チーム、投手の登録が少なくすべて先発投手でした。
もしかして、毎回登録しなおしてるのかな・・・


ということでこの日は2勝1敗。
借金2となりました!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:36 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年07月29日

もう少し

昨日、北京オリンピックの野球日本代表との強化試合を行う、セ、パ選抜の選手が発表になりましたね。

実はこれ、結構気になってたんですよね。
どんな選手が選ばれるのか。

一応強化試合なので、それなりの選手が選ばれるんだろうと思いまして・・・


で、選抜選手を見たんですが・・・なんか微妙な気が(^^;;

必ずしも強いチームを作ろうとしている感じではないのかな?

それとも、各チームでプロテクトみたいな感じにしているのか、小笠原とかヨシノブとか岩隈とか、日本代表からは漏れても同等の実力を持つ選手はまだまだ居そうなんですよね〜。

まぁ、強化試合といえば強化試合なんでね・・・


ま、なんにせよ、怪我なく、それでも有意義な強化試合になると良いですね。


さて、BBHですが日曜日に4試合やってきました!

1試合目。初段のソフバンASのかた。
初段・・・いかにも日曜日って感じです(^^;;

相手先発は新垣。新垣は球威で押すイメージがあったので、先頭の福地に強振MAX+直球待ちさせると、先頭打者HR!
さらに、田中のヒットからチャンスを作り宮出のタイムリーでさらに1点。3回にもガイエルノタイムリーで1点追加。

先発の鎌田がフェルナンデスに2打席連続HRをくらいますが共にソロ。中継ぎ抑えがそれ以上点を与えず勝利!

■ソフバン2−3ヤクルト


2試合目。闘将三段の楽天ASのかた。バッテリーのみコンボ使用でした。

初回いきなり1点を失うと、6回には山崎のソロ被弾。
相手先発のマー君から、3回に青木のタイムリーで1点返すも、それ以降は打線沈黙。
ようやく、スタミナが赤くなった8回に1点追加し同点とするも、すぐさまその裏に1点取られ再びビハインド。
9回を抑えられて試合終了。

ヤクルト2−3楽天

2点とっているんですが、それぞれさらに追加点を奪うチャンスはあったんですけどね〜。


3試合目。王貞治監督。そうソフバンCPU。CPUまでソフバン(^^;;

この試合の相手打線は不調だったのか初級レベルだったのか、何もせずとも抑えられました。結局、先発、中継ぎ、抑えで無失点リレー。
序盤はタイムリーが出ませんでしたが、中盤に小刻みに加点し、9回にも1点追加して勝利。

■ヤクルト6−0ソフバン

CPU戦にキッチリ勝利。
無失点だったので、結構高ポイントでした。


4試合目。六段のマリーンズASのかた。
ASといっても、なにかテーマがありそうな感じでした。

序盤、相手先発ダルビッシュを打てず。しかしこちらの先発松井もがんばって序盤は投手戦。
4回、飯原のノーサインソロで均衡を破ると、6回には、タイムリーで1点追加。

相手の方、序盤は全然サインを使ってこなかったのですが、終盤1発狙いで、引っ張り、流し、見極め、積極とサイン連発。
今江にノーサインソロを浴びて1点差とされますが、9回のVS攻勢まで抑えてゲームセット。

■ヤクルト2−1マリーンズ

1発狙いのサイン攻勢って結構ドキドキですよ。
特に、1点差だったりすると特に(^^;;


ということで、この日は3勝1敗。
僅かながらに、ポイントも伸びました。

そして借金は3となりました。
完済が見えてきましたよ〜(^-^ )


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:13 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年07月27日

よくもこれだけ

昨日は、娘、奥さん、ばあば、おじちゃん(奥さんのお兄さん)で、プロ野球を見てきました!

東京ドームです。巨人-ヤクルト戦です。

・・・

結果をご存知の方もいるかと思いますが、まぁね・・・
取られに取られましたよ(笑)


入場開始時間から行って、練習から観ようということで、15:00東京ドーム入場。

まずは、巨人が練習だったのですが、途中からヤクルトの選手がゾロゾロ出てきたので、フェンス際までいって見てきました。

あ、ちなみに、ヤクルト側の内野席でした。

いやぁ、練習から見たのって大人になってからは初めてだったんですが、面白かったです。

色んな選手を間近で見ちゃいました(^-^ )
畠山とか飯原、館山に石川、当然青木に宮本と私的にはお馴染みの選手が。

感想として

・畠山、体かたい
・石川小さい
・佐藤賢、丸い


そんな感じでした(笑)


試合は、初回、相手のミスに乗じてヤクルトが3点を先制。

ヤクルト側の席とはいえ、やはりドームの巨人戦。
周りには、巨人ファンも結構いました。
っていうかヤクルトファンそんなに居なかったなぁ。

それでも、コアなヤクルトファンはポツポツながらビニ傘振ってました(^-^ )

ちなみに我が一行は私以外巨人ファン(^^;;


娘は試合が始まってすぐくらいに寝てしまいまして、

「娘が寝ている間は、巨人打線も眠ってるな」

なんて話してたんですが、5回が終わった頃、娘目を覚ます・・・

そっから巨人打線
大爆発(笑)


ヘタなこと言うもんじゃありませんな。

よくもまぁ、これだけ取られるもんだってくらいに打たれてましたね〜。

というか最近、ヤクルト、ホームラン打たれすぎな気がするんですが・・・
配球の癖でも読まれてるんですかねぇ。

まぁ、チケットを取ってくれたばあばとおじちゃんが喜んでいたので、巨人の大勝で良かったとしましょう(笑)

途中、オーロラビジョンに映っちゃったし(笑)


いっぱい点取られましたが、楽しかったので、また観戦したいです(^-^ )


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:42 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年07月24日

下期9試合消化

昨日は真っ直ぐ帰ろうか・・・と思いつつも2試合やってきました(^^;;

そうそう。
結局リグスに変わる選手の登録は、流動的にすることにしました。

自由枠みたいな感じで、その時「使ってみたいなぁ」って思った選手を登録することにしました。

最初、対左の代打要員として米野を登録したんですが、1白の度会がチャンス4な上に、Lv3で代打と逆境を覚えるという情報を入手しまして、現在は渡会を登録しています。

万が一、若松でも引いた暁には登録してみようかなぁなんて思っています(^^;;


さて、昨日の1試合目は、CPUでした。
しかもまたもやオリックス(^^;;

序盤に先制のチャンスがあったのですが、チャンス4の青木、宮出ともに凡打・・・
やっぱりチャンス4では絶対ではないですよね(当然です)

そうこうするうちに、ローズにソロHR被弾。
がしかし、5回、6回にに2点ずつ奪い逆転。

その後、追加点は許さなかったものの、追加点も挙げられず試合終了。

■オリックス1−4ヤクルト

CPU相手だったんで、もっと点取りたかったんですけどね〜。
結構、先発の加藤からヒットが出なくて・・・


2試合目。豪将三段のマリーンズ07純の方。
この試合は相手先発の小野・・・だったかな?を全く打てず。

初回に1アウト2塁とし、青木、宮出任せるも凡退・・・またか・・・
で、チャンスらしいチャンスはあとは8回のみ(笑)
その8回、1アウト2塁で代打真中に賭けましたが凡退。立て続けに武内を代打に送りましたがやはり凡退。

サインは読んだんですが、球種が合ってなかった・・・ま、球種が合って無くても、決まるときは決まるんですけどね。

結局、サブローのソロHRと、1アウト3塁から抑えに行ったVSで犠牲フライを打たれた2点で敗退。

■ヤクルト0−2マリーンズ

いやぁ、打てなかった(^^;;
VSは今に思えば、中途半端な配置でした。


これで、7月下期も9試合を消化。
8600ポイントほどで、一応Aクラスです。

いつもなら、安心なんですが交流戦ですからね・・・
このあとの2試合が正念場かな?


ということで、この日は1勝1敗。
借金変わらずです!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:29 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年07月23日

5連戦

いやぁ〜、すっかり暑くなってきましたね〜。

梅雨明けしたんだかどうだか知りませんが、夏本番って感じです。


さて、昨日は久々に定時であがれたので、タップリ5試合やってきました。

試合数が多いので、ダイジェストちっくに。


1試合目。コリンズ監督。そう、いきなりCPUでした(^^;;

2回に1点、3回に2点を奪うと、4回に打線が爆発、一挙6得点。5回、6回にも加点して、13安打12得点。
投手陣は7回に1点を失ったのみ。

■オリックス1−12ヤクルト

ホントは無失点に抑えたかったんですけどねぇ。
1点失ったせいか、2000ポイントではありませんでした。


2試合目。豪将初段の西武08純正のかた。

2回に1点を先制すると、4回に青木のソロ、6回には宮出のソロで1点ずつ追加。
8回は再び青木のソロで1点追加し、守っては先発松井が5回1失点。以降、押本、花田、五十嵐のリレーで追加点を許さず。

■ヤクル4−1西武

西武の08純正も、大変そうですよね・・・


3試合目。闘将二段のソフバン純正・・・と思いきや山本浩二入り(^^;;

この試合は投手戦。1アウト1,3塁からガイエルのあたりが高いバウンドになるうちに1点先制。しかし得点はそれだけ。
終盤は相手サインによる、内外角と流し、引っ張りの読み合い(^^;;
9回1アウトまで無失点も、松中に外角高めを引っ張りで持ってかれ同点に。しかし後続を抑えて引き分け。

■ヤクルト1−1ソフバン

外角低めなら、さすがにスタンドまでは無かったでしょうから、ちょっと後悔(^^;;
ま、ガイエルも外角低めを引っ張っての高いバウンドだったので、おあいこかな。


4試合目。三段のソフバン純正のかた。ソフバン連荘。

1回に1点づつ取り合うも、その後は投手戦。
6回裏に、宮出のソロでようやく1点勝ち越すと、8回にはサイン負けしながらヒットになる幸運で1点追加し、なおも1,2塁で宮本がVSドンピシャの3ランで5点追加。
結局失点を、初回の1点に抑えて試合終了。

■ソフバン1−6ヤクルト

初回の1点は福地の先頭打者HRでした(^-^ )
相手先発が杉内だったんですが、杉内も打ちづらいですね〜。


5試合目。豪将初段のソフバンASのかた。ソフバン三連荘(笑)
ASといっても、村松が入っているだけですが・・・準正?

初回、いきなり打者一巡で5得点。幸運と読み勝ちが繋がって、タイムリーの連打。
4回までに3点返されるもその後は8回まで無失点。
終盤、7回に1点、8回に2点、9回に2点と追加し、9回の反撃を2点に抑えてゲームセット。

■ヤクルト10−5ソフバン

8回の2点は2アウトからピッチャーが出塁してから打線が繋がりました。
また、9回は代打真中による2ランでした(^-^ )


ということでこの日は4勝1分。
ポイントもなかなか高ポイントが稼げたんじゃないかと思います。
交流戦は、ハードル高いのでこの後の2,3試合も高ポイント狙いたいところです。

排出も新SP3枚とそれなり。
ま、宮本(ヤクルト)、木塚(横浜)、田中(楽天)と微妙な面子ですが・・・
マー君は良いほうかな?


BBH3通算成績は、212勝217敗64分となりました。
借金5です!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:19 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年07月22日

ひさびさ

3連休はすっかりお休みしてしまいました。

出かけたり、娘が開放してくれなかったりで、BBHは1試合も出来ませんでした(^^;;

ということで、金曜日の結果なんぞ。


7月上期をAクラスで終えたことで、CSに参戦してきました。

CS1戦目のお相手は、九段の阪神純正の方。
結構勝ち越してる方でした。

相手先発は下柳・・・ではなかったのですが殆ど打てませんでした。
あれよあれよと、6回まで4安打無得点に抑えられ必勝リレーに。

この間、うちの投手陣も頑張ったのですが、3回に1本のツーベースから犠打、犠牲フライで1失点。
7回にも1点失ったのですが、5安打しか許してないんですよね・・・

9回に2アウト2,3塁と同点のチャンスがあったんですが、なんとサインVSともに無し(^^;;
意外と消費してましてね・・・

結局抑えられ、CS敗退となりました。

■阪神2−0ヤクルト

CS勝ち進んで無いうちから、日本シリーズ2期連続敗退目指すとか言ってたバチが当たったんですかね(笑)


そのまま、7月下期のペナントへ。

7月下期は交流戦になっていて、交流戦といえばCPUとのマッチングが多く、借金返済しやすいイメージがあるんです。

ま、その分皆さんポイントが高くなるので、Aクラス入りのハードルは高くなるんですが・・・


しかしながらこの日やった2試合。
名将初段と豪将八段ってどういうことよ(笑)

確かに毎試合CPUと当たる訳じゃなかったですが、よりによってこんなお相手ですか。


ちなみに、名将の方には、1点先制されるも、宮出のソロと古田のタイムリーで逆転し勝利しました。

で、CSでの1敗と合わせ1勝1敗となったので、終わりにしようかなとも思ったんですが、排出されたカードがやけに反ってるんです。

これはキラカードが近いと思いもう1試合やったのが、豪将八段のかた。

この試合で、久々にエンドムランくらいました(T-T )


6回終わって1-0と投手戦ながら1点リードしてたんです。

7回にヒットを打たれ代走にひちょり。バッターは谷繁。
ヤクルトの捕手は肩が弱いので、ひちょりでも盗塁決められたりするので、盗塁警戒でパワーピッチぎみにストレートを投じたところ相手エンドラン。

これが、カッキーンと確定の2ラン。

久々にガックリきました。これで歯車が狂ったのか、8回にセンター返しと積極でソロ2本被弾。9回にVSでソロ2本被弾と、7,8,9回に2点ずつ取られ、6-2で敗退しました。


終盤の試合っぷりにガッカリするも、排出カードの2枚目でGRの感触!

ま、先日書いたとおり永川で、さらにガッカリでした(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:31 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年07月19日

ぶり返した(T-T )

一昨日こそBBHやってきたのかというと、やってません(^^;;

っていうかやれませんでした。
なにせ、寝込んでたので(笑)


木曜日は「今日こそ定時で帰ってやる」と朝から意気込んでたんですが、出社してから1時間くらいで、なんかおかしい。

ぼーっとするなぁなんて思ってたら、今度は寒気が。

なんだなんだ?とおもっていると明らかに熱っぽくなってきました。


過去の経験から言って、明らかに発熱(^^;;

感じとしては、38度を越えて、9度近い感じ。

金曜日の夜に休めない仕事があるので、無理して金曜日欠勤する訳にもいかないので、午後半休をもらって帰宅したんです。

さすがに、熱があると分かっててゲーセンには寄れず(^^;;

で、帰宅して熱測ったら予想通り39度(笑)


速攻寝まして・・・気づいたら夕方の5時半。

まだ、熱は下がっていなかったので、ゼリー食べて薬を飲んでもう一度寝たんです。


次気づいたときには、朝の7時半!


超爆睡(笑)


元々、ほっとくと長く寝るタイプなんですが、14時間ってのは、若いときでも経験無かったと思います(^^;;

そのおかげか何なのか、起きた時点では、37度ちょうどに。

で、しばらくして平熱になったので、午後から出勤きてきました。


なんとか仕事もこなし、残業もしてきたんですが、BBHもやってきました(笑)

病み上がりだったせいかロクな結果じゃありませんでした・・・
ま、病み上がりは関係ないですが(笑)

細かい結果は、そのうちにでも・・・


あ、3試合目に、GR引きましたが、永川と、ヒキもイマイチでした(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:28 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年07月17日

来た!

今日こそBBHをやって・・・これませんでした(T-T )

基本的に水曜日は定時退社推奨の曜日なので、早く帰れると思っていたのですが、夕方近くになってトラブル・・・

結局、遅くまで対応してプレイする時間はありませんでした。

明日こそ、明日こそプレイしたいと思います。


さて、先日も書きました、BBH3パワーアップバージョンのヤクルト最後のカードを入手いたしました。

こちら


BBH35_OT_Ys_tanaka.jpg

アザー田中浩康

BBH2の時も、ヤクルトのアザー(2.0のラミレス)を入手したんですが
登録していたのは1.0(1.5だったかな?)のSPだったので、結局登録は
しなかったんです。

しかし今回は、すでに田中は3.5に差し替えていますし、Lv9なので何の支障もありません!

っていうか、そうでなかったらオクで落札してないですが(^^;;

いやぁ、ついにアザーを使ってプレイすることができます!
ま、能力的にはSPと変わらないんですけどね(^^;;


しかし、このカード田中より宮出(背番号43)の方が目立ってますよね・・・

やけに宮出がデカイので、手前にいて遠近法で大きく見えてるのかと
おもいましたが、良く見ると、田中で蹴り入れてるんで、大して手前にはいないんですね(^^;;

確かに宮出は身長が190とかあるんでデカイんですが・・・


これ、宮出のカードでしょ(笑)


それに田中の向こうに写ってる選手、不自然に顔が消されてるように見えるのは気のせいですかね?

じつは、すでに引退とか移籍とかして写真が使えない選手だったりして・・・
健さんとか?


ということで、早く差し替えたいので、明日こそプレイしてきたいと思います!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:35 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年07月16日

治った?

体調はだいぶ良くなってきました。

なので、BBHをひと勝負・・・なんて思ってたんですが、一昨日以上に帰りが遅く時間的にムリでした。

本日は、早めにあがってプレイしてきたいところです。


なにせ、本日から7月下期。

月曜日のプレイ時に順位を確認しましたが、Aクラスは間違いない位置でした。

なので、次回プレイはCSです。

前期は日本シリーズで敗退だったので、なんとか日本シリーズまで進み、
2期連続日本シリーズ敗退の称号を狙おうかと思います(笑)


そして、7月下期は何としてでもAクラス入りせねばなりません。

ここまで、6月下期、7月上期と2期連続Aクラスできているので、3期連続Aクラスの称号を、今度こそゲットしたいと思います。

なにを今更、って感じのかたもいるかと思いますが、2期連続でさえ過去に1度しかないんですよね〜。

今度こそ達成したいですね。


あ、月曜日にやった1試合ですが、引き分けでした。

中日純正の闘将初段の方だったんですが、森野のソロと、満塁で荒木に内角低めを引っ張られての走者一掃ツーベースで計4失点。

打線は初回に1点とガイエルのソロで1点で、4-2と負けている状態で、8回裏に回線が切れました(^^;;

9回表に、ガエイルでVSを当てて2ランを放ち同点に。
さらに1アウト3塁としたのですが、後続が凡退して勝ち越せず。

9回裏は無難におさえて、結局引き分け。

■ヤクルト4ー4中日

引き分けを拾ったようなもんでした。


ということで、借金8は変わっておりません!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:27 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年07月15日

風邪?

昨日は帰りが遅めだったものの、BBHやってきました。

が、1試合目の途中から、日中感じた体調の悪さがピークに。

体調悪かったんなら、真っ直ぐ帰れって話ですね(笑)

ということで、1試合で終了。


そして体調がイマイチなので今日はこれにて(^^;;


そうそう。
遂に、3.0パワーアップバージョンの最後の1枚、入手のメドが付きました。

オクで落札したんですけどね。

まぁ、見た目だけの問題なんですが、到着が楽しみです(^-^ )


さて、早く寝なきゃ・・・


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:57 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年07月14日

決勝打はHR

ついに、リグスがウエーバー公示となってしまいました。

これで、来年度はヤクルトに所属していないことがほぼ確実ですね。
BBH2008制覇では、2007年度の開幕メンバーでもあるので、カード化はされそうですが・・・結構微妙なタイミングかな?

ほーヤクルトには結局まだ所属しているのですが、やっぱり入れ替えちゃおうかなぁなんて思ってます。
なにせ、あまりに使わないのでモチベーションが0になってますから(笑)

リアルに行くなら、川島慶かな・・・


さて、金曜日からこの週末で、4試合ほどやってきました。

どの試合も、ホームランが決勝打となりました。


1試合目。
そろそろ強い人に当たりそうだな、なんて思っていたら、名将九段の中日純正のかた。
ん、これはヤバイ(笑)

しかも、唯一スタミナが回復している鎌田は絶不調(^^;;
ま、そろそろ負けそうなので、鎌田を先発させました(笑)

しかし意外と鎌田が好投。
3回に谷繁にソロHRを浴び、井端にタイムリーを打たれて2失点しましたが、5回をこの2点のみ。

打線が4回に連打で2点を返し同点として6回。
この回から登板の押本が簡単に2アウトとするも、森野にノーサインソロを浴びて失点。

以降は抑えたものの、打線も沈黙し追加点を奪えずゲームセット。

■ヤクルト2−3中日

森野へはストレートを指示するつもりが間に合わず、変化球を投じた結果だったので、ちょっと勿体無い感じがしたんですよね〜。


2戦目。五段の横浜コンボASのかた。
1番から4番で、先手必勝とアベック砲、5番からASって感じでした。

で、どうやら強震放置。

気づくまでに2HR3失点、気づいてからも2HR2失点と6回までで5失点。
相手先発が杉内だけに、厳しい展開。

しかし、5回に1点返すと6回に打線が爆発。

1アウト2塁で青木がタイムリーツーベース。
さらに田中がセンター前にはじき返し青木生還。
続く宮出はライト前ヒット。1,3塁となって武内がとどめのスリーランを放ち、この回一挙5得点で逆転。

7回以降得点を許さずゲームセット。

■横浜5−6ヤクルト

正直勝てるとは思いませんでした。


3戦目。闘将初段の巨人純正のかた。

この試合は結果の写真を取り忘れたので良く思い出せないのですが、序盤に小笠原のソロなどで2失点。
しかし、7回くらいに、畠山と武内のソロで追いつき最終回へ。

青木に激励を使ったりで一発をねらったのですが、不発。
同点のまま9回裏の守り。

先頭のスンヨプで相手が激励。
これが、サヨナラホームランとなってゲームセット。

■ヤクルト2−3巨人

どうにか同点で終われるかなぁと思ったんですけどね・・・


4戦目。九段の巨人コンボASの方。
九段ながら、勝ち越し数は30を超えてました。

序盤は投手戦の展開。

3回にノーアウト2,3塁というピンチがありましたが、VSを駆使して無失点に。
5回まで無失点だったのですが、6回、小笠原にノーサイン2ラン被弾。

一方打線は6回まで無得点に抑えられますが7回に犠牲フライで1点。
しかしその後は続かず、2-1のまま9回へ。

9回表を抑えて、サヨナラ目指して9回裏へ。
必勝リレーで上原がマウンドに。
相手の方は、VSで抑えにきました。

宮出、ガイエルと抑えられ2アウト。
しかし、次の畠山で、どうにかミート部分を重ねてセンター前へ。

代走に志田を送るとともに、代打古田。
やっぱり相手からVS。

ドンピシャでサヨナラの場面だったのですが、真ん中低めに対し相手は外角低め。ミート部分がちょっとかぶっただけで万事休す。
しかし、ランナー1塁で広く開いた1,2塁間を打球がボテボテと抜けて1,2塁に。

ここで宮本。

どうやら相手はVSが切れたらしく、こちらのサインが通りました。
宮出の時からサイン押してたんですけどね(笑)

エンドランで同点を狙うかなと思いつつ、古田に代走を送り忘れたことを悔やんでいると、激励を使ってないことに気づき、急遽激励に変更。
メモリも急に変えたので、強震MAXに(^^;;

すると相手も激励。
激励同士の結果は・・・・




いったーーーー!!!


ということで、確定の逆転サヨナラ3ランホームラン(^^;;

■巨人2−4ヤクルト

いやぁ、まさかまさかのホームランでした。
でも、守備側で激励使って打たれるときって、長打、特にホームランを打たれることが多い気がするんですが・・・気のせいですかね?

渾身の一球だけに、コントロールミスとかあるのかな?


ということで、この4試合が5分。
通算成績は、207勝215敗62分。
借金8です!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:00 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年07月12日

新たなLv9戦士

ヤクルトが元広島のダグラス獲得を検討しているみたいですね。
状態次第ということのようですが・・・

リオスのこともあり、先発陣がなかなか固定・安定しないということもあるんでしょうね〜。

Aクラス入りして欲しいですが、増渕、村中といった若手をどんどん使ったり、中継ぎの選手を先発起用してみたりもして欲しいと、複雑な心境です(^^;;


さて、タイトルにもありますとおり・・・

宮出がLv9に
なりました!


これで、何人目だ?・・・6人目かな。

宮出はなんといってもチャンスが4になるのが大きいですね!

さらに三塁の守備がCになり、表パラの「守備」も成長しきったことで、守備も期待できます。


これによって、唯一差し替えされていなかった宮出を3.5に出来るのですが、ひとつ問題というか特徴があるのです。

PUVの宮出はパラメータに変わりは無く、スペシャルスキル、広角打法と満塁を覚えることが追加要素となっています。

実は、ほかにもじみ〜に変わっている部分があって、上述したように3.0では三塁がCになるのですが、3.5ではDどまりで変わりに一塁がCになるのです。

ちなみに、3.0の一塁はDどまり。
さらに、3.0も3.5も本職(カード記載)の外野はオールDどまり(笑)

要は、一塁手として起用するか、三塁手として起用するかで使うカードが異なるのです。


この辺は人によって結構変わる部分ですよね〜。
ちなみに私は、3.5を使う予定です。

すでに一塁はリグスと武内がCなんですが、リグスは半分戦力外(モチベーション0です(笑))なのと、武内は左利きってのがあります。

やっぱり、左利きだと一塁線を抜かれやすい(と思う)んですよね。

それに、サードを本職とする畠山を、成長促進のためサードで起用したいってのもあります。
守備を考えたら、三塁宮出、一塁畠山のほうが、安心ですけどね(笑)

あとは、やっぱりスペシャルスキルは多いほうが嬉しいので(^^;;


宮出の先発守備位置でカードを差替えるって手もあります。
Lv9なんで、悪影響はないですからね。

ためしに2,3試合やったんですが、まぁめんどくさい(笑)


で、宮出がチャンス4になったことで、上位打線を

1番:福地
2番:田中
3番:青木
4番:宮出
5番:武内
畠山不調につき武内先発(^^;;

こんな感じにして試合してみたのですが、もろハマりました(たまたまでしょうけど)

福地、田中でランナーチャンスを作って、青木がノーサインでタイムリーを放つと同時に2塁へ。さらに宮出がノーサインでタイムリーと、チャンス4を生かした攻めができました。

実はこれ、先日の3連勝の3試合目でして、このあと武内が2ランを打ったのです。


チャンス4だから絶対打つって言う訳でもないのですが、チャンスに強いっていうのは強力な武器ですよね。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:24 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年07月11日

昇格

一昨日は、娘を寝かしているうちに寝てしまいました(^^;;

なかなか寝ないもんだから、どうも私が先に寝ちゃったようです(笑)


さて、BBHですが、水曜日に3試合ほどやってきました。


1試合目。九段の08阪神のかた(新井、平野入り)

序盤、2アウトから連打で1,3塁のピンチでエンドランを仕掛けられましたが、凡打で無失点。3回にも2アウトでランナー1塁ですが、エンドランを仕掛けられました(結果はセカンドゴロ)

4回表に、2アウト2塁というチャンスで、お返しとばかりにエンドランを仕掛けたところ、タイムリーとなって1点先制。

その裏、2アウト1,2塁とまたもやピンチ。しかし打席にはピッチャー。
エンドランが脳裏をかすめるも、外角高めを指示。すると相手は、やっぱりエンドラン(^^;;
レフト前に運ばれて同点に。

7回表に、宮出が流し打ちでソロHRを放ち1点リードするも、8回裏。

2アウトランナー2塁のピンチ。
100%エンドランだろうと、エンドラン警戒するとやはりエンドラン。

しかし打球は
レフト前へ(T-T )


同点とされて9回表。

先頭の畠山に、四球ねらいであわよくばホームランと強振で見極め指示。
これがなんと、ソロホームラン!

9回裏はランナーを許さず、ゲームセット。

■ヤクルト3−2阪神

これまでで、一番エンドランをしかけられた試合でした(^^;;


2試合目。豪将初段のベイスターズASのかた。

なんと相手先発が石川(^^;;
全国大会などで、ヤクルトと対戦したときもなかなか石川と対戦することはなかったのですが・・・

そんな石川に4回までヒットはおろか四球もなし。
5回にガイエルが、積極でソロホームランを放つも再び打線は沈黙。

遅い変化球がどうにも打てませんでしたね〜。
私が先発させてるときは、そんなに打たれない印象は無いんですけどね(^^;;

一方、先発川島は快投を見せ、6回まで無失点。
しかし、7回に代わった佐藤が相手青木に積極でソロホームランを許し同点に。

同点のまま9回表最後の攻撃。

先頭の青木がツーベース!

「叩きつけ2回で勝ち越しだな」なんて思いましたが(笑)、ガイエルにはミートで引っ張りを指示。
相手の内角低めをライト前に運ぶも、前進守備で打球に勢いがあったことも手伝い、青木生還できず。

続く宮出で相手からVS。

転がせば青木が生還してくれると期待して、ミート気味に真ん中高めに。相手の位置は、赤丸がギリギリ重ならないくらいのところにパワーピッチ。

タイムリー、最悪犠牲フライもらった!と思ったらなんと確定の3ラン!

一挙3点の勝ち越しを果たすと、打線がつながりもう1点追加。
9回裏に、1アウト1,3塁のピンチを迎えますが、VS2連続でしのぎゲームセット。

■ヤクルト5−1横浜

しかし石川は打ちにくかった(笑)

この試合で、7月上期9試合消化となり一応Aクラスに入りました。
しかし、7800ポイント程度で、6000人中2500位となんとも心もとない状態。


ってことで3試合目。闘将初段の08阪神のかた(新井、平野入り)

1試合目と同じく08阪神なんですが、先手必勝、クリーンナップ砲、黄金バッテリー、必勝リレーとコンボは健在。
改めて、阪神や巨人は主力が流出してないんだなぁと思いますね(^^;;

この試合は打線爆発でした。

初回。
先頭の福地は倒れるも、2番城石から3連打で2点先制。さらに武内が低めを引っ張って2ランホームラン。4点先制。
武内は3回にも2ランを放ち序盤で6点リード。

4回表に桜井にノーサインの2ランを打たれ4点差とされるも、その裏、再び上位打線がつながり2アウト満塁で武内。

ここで相手からVS。

しかし、ドンピシャとまでいかずとも、ライト前にはじき返し2点タイムリーに。さらにタイムリーが出て1点追加。

5回にも1点追加し、反撃を7回の2点に抑えてゲームセット。

■阪神4−10ヤクルト

この試合はなんと言っても武内ですかね(^-^ )

大差勝ちしたことで1800ほどのポイントをゲット。
それにより、計8500ポイントほどになったので、Aクラスが確保できそうです。


そして、この3試合がちょうど3連戦だったんですが、3連勝ということで星4つ獲得。星が94となって・・・


闘将四段に
なりました!



いやぁ、なかなか順調に昇段できました。
最近の好調加減が現れている気がします。


時間もあったので、もう少しやっても良かったんですが、

3連勝
昇段
Aクラス確保(ほぼ)
GR排出

といろいろ気分が良かったので終わりにしました(笑)
あ、ちなみにGRは永川です(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:05 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年07月09日

あと二人

一昨日は、体調を崩してお休みを頂いちゃいました。

娘がどうも風邪っぴきらしく時折咳が酷いんですが、夜中にそれで目を覚ましちゃうんです。

で、私もそれで目を覚ましてしまいどうも寝不足なんですよね・・・
あと、週末に日を浴びすぎたようでグッタリって感じ・・・


昨日は復活したので出勤。

それでもBBHは2試合やって参りました(^^;;


そしてこの日は、大記録まであと一歩というところでした。

1試合目。九段の広島ASのかた。
広島の選手は前田だけでした・・・

相手先発は高橋・・・ヒサノリ(^^;;
こちらの先発は、松井でした。

初回、2アウトながらランナー3塁のチャンスを得ますが無得点。
しかし2回、2アウト2塁から古田のタイムリーで1点先制。

その後も2塁にランナーを進めるも追加点を奪えず。

一方先発松井は快投を見せ、4回まで被安打0。
ここで相手が、コンティニューを選択。
勝てると思われたかな(^^;;

しかし、松井の快投は続き、なんと8回終わって無安打、無四球。
完全試合ペースです(^^;;

途中から相手はサインを使ってきてるんですが、ことごとく逆を突きました。

迎えた最終回。
この回抑えれば、完全試合達成。

先頭のバッター、流し打ちに対し、内角低めでファーストフライ。
続くバッターで、相手からVS。

真ん中高めにセットすると・・・ドンピシャ(T-T )
許した初安打がホームランとなってしまいました・・・
後続は抑えて、結局許した安打は1安打。

しかし、攻撃陣が追加点を奪えておらず同点に。

9回裏。
1発狙いでサヨナラを狙いに行きましたが不発。

同点でゲームセットとなりました。
地道にサヨナラ狙うべきだったかな・・・

■広島1−1ヤクルト

何と言っても、完全試合を逃したのが悔しいですね〜。
新たな称号逃しました!

しかし10安打で1点か・・・


2試合目。九段の阪神コンボASのかた。

2回に、1アウト2,3塁のチャンスで古田が犠牲フライ。1点先制。
続くピッチャーにサイン使用もタイムリーは出ず。

4回にも犠牲フライで1点追加。
結局この試合、タイムリーは出ず、得点は犠牲フライの2点だけ。

しかしこの試合も投手陣が快投。
先発館山が、7回途中まで無失点に抑えると、その後を木田-佐藤で無失点リレー。

■ヤクルト2-0阪神

相手に7安打許したのですが、うち4安打を青木にうたれました(^^;;


ということで、この日は1勝1分。

通算成績は、202勝213敗62分となりました。
借金11です。

あ、200勝このあいだ達成してたんだった・・・(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:28 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年07月07日

エース対決

先週末は、娘の園で行事があったんですが、夕立を避けようと開始時間が前倒しになったんですが、真昼間なもんだから暑い暑い。

ビデオを撮影してたのでヘタに動く訳にもいかず、汗はたれるがまま・・・

さらに土日とも、娘と土手で散歩がてら遊んできたので、完全に日焼けしました。腕がヒリヒリする・・・


とまぁ、そんな週末でしたが、BBHも4試合やっております(^-^ )

1試合目は、四段巨人コンボASのかた。

福地の初の初回先頭打者HRで先制すると、連打でチャンスを作り、犠牲フライとタイムリーで2点追加。

2回表に、小笠原と中島にソロを浴びて1点差にされるも、その裏連打で2点追加。

さらに、ガイエルのソロなどで2点を追加すると、中継ぎ・抑えが反撃を1点に抑えて、7-3で勝利!

■巨人3−7ヤクルト

もうちょっと点取れそうだったんですけどね・・・ポイントの為にも取っておきたかった。


2試合目。豪将四段の08巨人のかた。

2回に1点を先制されると、3回にもノーアウト2,3塁のピンチ。

これはマズイと2者連続VSをしかけ2三振。続くバッターはサインで抑えて追加点許さず。

すると4回に、1アウト2,3塁から宮出が逆転の2点タイムリー。さらに古田のタイムリーで1点追加。

その後、チャンスらしいチャンスは作れず。しかし、投手陣も踏ん張って追加点を揺るさず、3-1で勝利!

■巨人1−3ヤクルト

何気に安打は相手のほうが上でした(巨人8安打、ヤクルト7安打)


3試合目。闘将四段の巨人純正のかた。
3試合連続巨人・・・

初回に1点先制するも、3回不用意に投じた内角低めをスンヨプに打たれ2ランHR。

さらに4回には、連打連打で3失点するとトドメは小笠原のノーサイン2ラン(T-T )
ちょっと投手交代のタイミングを誤りましたね・・・

打線ががんばって、ちょこちょこ点を返し6点取ったのですが、6回と8回に1点づつ取られ、結局は9-6で敗退。

■巨人9−6ヤクルト

6点も取ったんですから勝ちたかった・・・


4試合目。豪将四段の08阪神のかた。

相手先発下柳(T-T )
案の定打てなかったのですが、ヤクルト先発石川も快投。

1回に2アウト3塁のピンチがありましたが、金本をVSで三振に。
4回にも1アウト1,3塁のピンチがありましたが、併殺で乗り切るとその後は安定し、8回まで無失点。

一方、打線も下柳を捕らえられず、8回まで無得点。

完全な投手戦。

そして最後の攻撃9回表。
1アウトから、宮本がレフト線へツーベース。

ようやく得点のチャンス。
打席には青木。

ここしかない!ということで、強振ぎみにメモリをセットして、激励!

打球はライトに上がり、なんと先制の2ランホームラン!

さらに宮出がツーベースで出塁すると、続く畠山がタイムリーを放ち1点追加。

9回裏を石川が無難に抑えてゲームセット!

■ヤクルト3−0阪神

石川は3安打の完封勝利でした。
1人のピッチャーが投げきったのって、いつぶりかな・・・


これで7月上期は、4勝1敗。
でも、勝っても1000ptって試合もあるので、ポイント的には思ったほど高く無い感じです。

最後の試合のポイントをチェックし忘れたんですが、この後の4試合中で2試合合計3000ポイントくらいの結果が出ないとAクラス入り難しい感じです。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:36 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年07月05日

7月上期開幕

ヤクルトが守護神、林昌勇のオリンピック代表への派遣を拒否したようですね。

確かに、今シーズンのヤクルトを語る上で、無くてはならない人ですが・・・

確かにいなくなったら痛手だとは思うんですが、行かせてあげても良かったんじゃないかなぁと思います。

リオスの薬物問題による解雇が予想外だったとかってことなんですが、なんか微妙ですよね(^^;;

ここまでして、戦力維持するんだから、残ったメンバーはがんばって欲しいですね。


さて、昨日は帰りが遅くなったのですが、BBH1試合だけやってきました。

ホントは定時であがって、いっぱいやってこようと思ってたんですけどねぇ。


ということで、7月上期のペナント第1戦。
勝利して幸先良くスタートしたいところです。


お相手は、闘将二段の阪神純正のかた。
戦績が五分って感じのかたでした。

相手の先発は、相性最悪な下柳。
とにかく打てないことが多いんですよね・・・。カードのパラメータ見てもそんなに打てない印象無いんですが・・・

黄金バッテリーで来られた日には、スタミナが減りにくい上に打てないから、完封されることもしばしば。

そんな下柳相手に初回、先制のチャンス。2アウト1,3塁で宮出。

外角に来ると読んで流し打ちを指示するも、内角低め(--;;
セカンドゴロでチャンスをフイに。

こちらの先発増渕は、3回にちょっとしたピンチがありましたが、3回まで無失点。

しかし4回。ランナーを1人置いて今岡。
サインを使ってきたので、内角低めを指示すると、相手積極。
カッキーンと打球は、左中間スタンドへ。

先制の2ラン被弾(T-T )

続く5回。マウンドには木田。
赤星にヒットを許し、ランナー1塁で林。

「盗塁を警戒して直球を投げそうだから引っ張ってやれ」って相手が考えていると読んで(笑)
盗塁警戒を変化球で。

予想どおり相手は引っ張り!

しかし、打球はライトスタンドへ確定弾(T-T )

4点のビハインド。

盗塁警戒が中途半端だって?
まぁ、確かにそうなんですが、結構抑えてたんですよこれで・・・


その裏。ようやく打線が下柳を捕らえて、1アウト2,3塁のチャンス。

ピッチャーの打順で代打畠山。
ガイエルと迷ったんですが、対左4に賭けました。

引っ張って3ラン・・・とも思ったのですが、外角に来ると読んでセンター返しを指示
しかし内角低め(--;;

が、それをどうにか右中間まで飛ばしてくれて、犠牲フライ。
続く福地はショートゴロでこの回は1点どまり。


さらに6回裏。
1アウトから青木がヒットで出塁。

盗塁のサインを出すと、相手は内角高め。
盗塁成功後、再度内角が来ると読んで引っ張りを指示すると、内角低め!

確定の2ラン!

1点差となり、武内は最高潮に。


6回以降中継ぎ陣が踏ん張って、追加点を許さず。

8回裏。
2アウトランナー無しで武内。

武内の前にランナーを出そうとサインを使ったのですが、凡退。
それでも武内にサイン。

外角攻めが続いたので、もういっちょ外角と読んで強振で流し打ちを指示。相手外角低め!

確定のソロHR!
同点!


続く宮出でのVSは三振・・・


9回表。相手からのVS3連発があったものの、3三振。
そして9回裏へ。
相手マウンドには、藤川、ジェフときて久保田が。

先頭の福川に、強振MAXで積極!相手外角高めは・・・セカンドフライ。

続く宮本に代打ガイエルでVS!

阪神の必勝リレーに対しVSを挑むと、赤いマスに置かれることが多いので、赤マスに置くと・・・


ドンピシャ!
サヨナラのソロHR!



ホームラン攻勢で逆転勝利となりました。

これで7月上期は幸先良いスタートとなりました。
3期連続Aクラスに向けて、良い感じです。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:45 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。