【 おしらせ&おねがい 】

相互リンク、随時募集中です!
meromero park のお友達も募集中!
2008年07月04日

日本シリーズ

ついにこの日がやって来ました・・・

ヤクルト
自力優勝消滅!


あれだけ阪神独走してますからね・・・

まぁ、すでに目標は優勝ではなくAクラスでしょうから、それに向かってがんばって欲しいですね。

でも、優勝目指すくらいの意気込みでないとAクラス入りも難しそうですけどね〜。


さて、ちょっと先延ばしになってしまった日本シリーズに、参戦してまいりました!


1試合目。豪将四段のソフバン純正のかた。
対人戦となりました!
しかも純正(^-^ )

この試合は、ヤクルト先発の館山が絶好調でした(調子も内容も)。

なんと、8回1アウトまで無安打無四球、完全試合ペース!
こりゃ日本シリーズで完全試合か?なんて思ってたんですが、心配ごとがひとつ・・・

引き分けじゃ完全試合にならないよね?

そう。ここまで1点も取れていないのです(笑)

初回に福地が内野安打で出塁し、バントで2塁へ送って青木を迎えるもショートゴロ。
続く武内も倒れて無得点。

7回にも四球から、1アウト2塁のチャンスを作ったんですが、真中が三振、代打の畠山はサードフライとものに出来ず。

そうこうしているうちに、館山が小久保についに安打を許すと、続く川崎でエンドランを決められ1アウト1,3塁ピンチ。

次のバッターはVSで三振にしたのですが、8番的場に四球。代打で激励を使ってきましたが、ショートゴロに抑えてピンチを凌ぎました。

8回裏も点を取れず、9回表。
1アウトからツーベースを打たれ、再びピンチに。

しかし、多村は内角低めでサードゴロに。そしてバッター松中でVSを使ってきました。
思い切って赤マスにセットすると、逆をついて三振!

これで負けは無くなりました。

こうなったらサヨナラだー!

と思ったんですが、アッサリ三者凡退(T-T )

最後は武内に強振MAXで激励使ってみたんですがダメでした。


ということで、第1戦は引き分けでした。

続けて、2戦目に。
対戦相手は・・・現れませんでした(^^;;

ということで、コリンズ監督率いるオリックスと対戦。


いやぁ、打たれました(^^;;

好調だったので石川を先発させたのですが、スロースターターなのか初回に打たれることが多いので、初回を無難に・・・なんて思ってたんですが、2失点(T-T )

しかし2回に1点返すと、2回にはガイエルが逆転の2ランを放ち1点リード。

でも、今日のCPUは容赦なかった・・・

5回に同点にされ、6回。
2アウトからツーベースを許すと、そこから、4連続ツーベース(T-T )

一挙4失点。
石川をひっぱりすぎたかなぁ。
結局、16安打されました。

それでもCPU相手なら、4点差も何とかなるかも知れないと思ったんですが、反撃はガイエルのソロHRのみ。

なんだか、不可解というか不運なこともあって、
7回1アウトから、三塁線を鋭く破った古田が1塁を蹴って2塁へ向かうも、途中で引き返し1塁でタッチアウトになったり、8回には1塁ランナー福地で真中にエンドランを指示するも、強烈なショートゴロでゲッツーになったり・・・

戻るくらいなら2塁へ向かわなきゃいいのに・・・

9回はランナーすら出せずにゲームセット。7-4で敗退。

そして・・・


日本シリーズ
敗退・・・



今回は、日本シリーズ制覇なりませんでした。

初制覇の時に比べ「何が何でも勝つんだ」って意気込みは無かったかも知れません。


ま、こうなったら、2期連続日本シリーズ敗退の称号目指すとするかな(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:59 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年07月02日

CS参戦

7月になりましたね!

まだ、半袖では肌寒い日もありますが、いよいよ本格的に暑くなってくるんですかね。


さて、月が替わったということでBBHも新シーズン。
Aクラス入りは確実でしたので、昨日、クライマックスシリーズへ参戦してまいりました。

と、その前に。
土曜日の3連勝について簡単に。

1試合目。二段の阪神ASのかた。
■ヤクルト5−3阪神

初回に青木のタイムリーで1点先制。4回に同点とされるも6回7回に連打で2点づつ追加。強振放置と思われる相手打線に、9回2本のソロを許すも反撃をそこまでに抑えて勝利。


2試合目。豪将初段の08阪神のかた。
■ヤクルト6−5阪神

2回に2点を失うと3回にも1失点。4回に2点を奪い6回にも1点取って同点にするも、6回裏にアッサリ追加点献上。しかし打線がねばり、8回に同点。9回には宮本がVSで2ランを放ち逆転。9回の反撃を1点に抑えて勝利。


3試合目。勇将八段の中日純正のかた。
■ヤクルト3−2中日

1回に1点先制。先発石川が5回を無失点も6回にランナー1塁からエンドランで一気に生還を許し同点に。8回に青木のVSタイムリーで2点リードすると、反撃を1点に抑えて勝利。

全体的にVSの調子が良かった感じです。


ということで、昨日のお話。

Aクラス入りは確実な上、上位10%も確実と期待してプレイを始めると・・・193位でした!

これで、クライマックスシリーズは、1勝で通過です。

あ、ちなみに店舗内ランキング1位でした(^-^ )


早速始めると・・・マッチングされたのは、九段の巨人純正のかた。

段位は格下なれど、20ほど勝ち越しておられます。
侮れませんな。

序盤は双方静かな立ち上がり。
3回まで、相手1安打、私無安打(2四球)

4回裏の攻撃。
先頭の青木が二塁打。続く武内のライトフライで3塁へ。先制のチャンスで宮出にセンター返しを指示。これが犠牲フライとなって1点先制。

2アウトから福川、宮本の連打で1,2塁とし、続く真中がレフト前へ。
福川が生還し2点目。
次の、ピッチャー松井でVSを挑むも三振。

さらに5回裏。
ヒットで出塁の福地をバントで2塁へ。チャンスを青木に任せるもファーストゴロ。
続く武内に流し打ちを指示すると相手外角低め。これが三塁線を破るタイムリー。でも、武内は二塁でアウト(^^;;

先発の松井はスイスイと6回を1安打無失点。6回裏のチャンスで代打を送るも追加点ならず。

7回。中継ぎ佐藤が小笠原にノーサインでソロを浴びるも、後続は抑え無失点。
一方、7回8回と追加点のチャンスがあるも、あと1本が出ず。

中継ぎ佐藤は8回は無失点。

9回は押本が登板。
VSを仕掛けられるも、逆を突いて外し、三者凡退。
3-1で勝利!

ということで、

クライマックス・シリーズ優勝!

一度体験はしていますが、やっぱり嬉しいですし、普段の試合とは違う緊張感がありましたね。


この日は、日本シリーズには参戦せず終わりにしました。(時間も遅かったので)

この勢いで、日本シリーズも制覇したいと思います。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:50 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月30日

悩ましい

ついにペナントが再開しましたね!

ヤクルトはクライマックスシリーズ出場を目指して、ぜひとも頑張ってほしいところです。
自力優勝なくなりそうなので(^^;;


さて、BBHで最近ちょっと迷ってることがありまして・・・それは、

育成を取るか勝利をとるか

です。

ここまでLv9に育った選手はそれだけ試合に出ていたわけで、同じポジションを守れる他の選手に比べて勝利へ導いてくれる要素の多い選手と、私が認識していることになります。

Lv9になってることで、裏パラの上昇など余計に能力は上がっていますしね。

当然勝ちに行くなら、それらの選手を起用すべきなのですが、これ以上成長しないので、それならまだ成長の余地がある選手を積極的に出場させて、それらの選手のレベルアップも図りたいとも思うのです。


現在、青木、田中、宮本、古田、武内ってところがLv9なのです。

まず田中に関しては、代わりに城石を起用すれば遜色ありません。打撃が落ちて、守備力が上がる感じです。

また武内に関しても、宮出や畠山でなんとかなります。多少、打撃、守備共に落ちますが。

古田は昔ほど絶対的な存在ではなくなりましたが、代わりとなる福川とはやはり差があります。リード3と5の違い等守備面で劣りますね。
唯一守備面で送球は負けてないのですが、五十歩百歩ってところです(^^;;

そして、宮本、青木に関しては明らかに戦力ダウンです。

青木は攻撃面でのダウンが著しくなりますし、宮本は当然守備面で。
ま、双方攻守での戦力ダウンなのですが。
というか、青木、宮本をはずして試合したら、それこそマゾプレイの極みですね(笑)


そんな感じで、毎試合スタメンには頭悩ませております。


ひとつの案に「借金返済までは勝利を優先する」ってのがあるんですけどね・・・

ん?借金はいくつなんだって?


しばらく戦績について書いてませんでしたね〜。

隠してたわけじゃないんですけ・・・隠してたのかな?(笑)


現在、借金は18となっております。

まだまだありますね・・・
ちなみに、BBH3の戦績は、

193勝 211敗 60分

やりすぎって声が聞こえてきそうですが(^^;;

もうすぐ200勝です(^-^ )
250は勝利で先に到達したいものです。


BBHは2からやりはじめたんですが、その通算成績は、

405勝 377敗 116分

となっています。
通算だと、勝ち越しているんですよ〜(^-^ )


こうなったら、BBH3の借金を返済し、通算500勝、1000試合を達成したいですね。
って500勝はさすがにムリかな(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:29 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月28日

今日は・・・

ちょっと愚痴っぽく・・・


昨日、

4連敗しちゃい
ました(T-T )


ま、4連敗は以前もしたことがあるんですけどね。
今回は、なんか非常にショックでした。


なんだか全然打てなくて・・・

4試合の得点が、1点、2点、2点、1点じゃぁね・・・


1試合目こそ、中日のASだったものの、2試合目、3試合目は再び巨人コンボAS。

2試合目の方は、見極めしか使ってこないし・・・

それでも、二岡にまたもや外角低めを2ラン打たれましたけどね(^^;;

結局見極めで3本ホームラン打たれて負け。


3試合目は、打たれに打たれ。

暴走に暴走を重ね・・・

ライトに打って2塁でアウト。
3回もありましたよ・・・

別に積極走塁でもないんですけどねぇ。


4試合めは広島の純正・・・かとおもいきや、コンボASさんでした(^^;;

ガイエルでVSホームランを打った直後に青木に同点ソロを打たれ、最後は阿部に逆境でサヨナラホームラン打たれました。

結構、相手の内外角に引っ張り流し打ちのサインは合ってたんですが、全く結果が出ませんでした・・・


やっぱりポイントを稼ぎすぎたのか、順位も段位もたかーい人とばかり当たるようになりました。

今月もあまり日がないので、7月まで控えた方が良いのかしら・・・


でもやりたくなるんだろうなぁ(笑)

ということで、愚痴っぽくてスイマセンでした!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:12 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月27日

二岡なんて・・・

早くプロ野球のペナントが再開されないかなぁ、と思う日々ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか。

早く梅雨も明けてほしいですね。
そういや、最近は水不足では無いんですかね。


さて、昨日も3試合ほどBBHをやってきました。
ほんとは1試合のつもりだったんですけどね・・・


1試合目。闘将二段の巨人コンボASのかた。

序盤は、巨人黒田とヤクルト石川の好投で0行進。

4回表の守り。ランナーを一人置いて二岡。外角低めへの投球をセンター返しで確定弾を放たれ2点失点。

その裏の攻撃。好投していた黒田が乱れ、ノーアウト1,3塁から2つの四球で1点を奪うと、福川の内野ゴロの間にもう1点追加して同点に。
さらに、宮本がVSでタイムリーを放ち逆転。

しかし直後の5回表。ランナーを一人置いて、阿部にノーサイン2ランを打たれて逆転を許すと、6回にはラミレスのノーサインソロで1点を追加され2点のビハインド。

打線は4回以降得点を奪えず、敗退。

■巨人5−3ヤクルト

この試合で二岡に打たれた瞬間「二岡に外角をHRされたの何回目だろう?」って思ったんです。
しかもランナーがいるときに限って打つ。

あと、青木が盗塁に失敗しました。
黒田-阿部のバッテリーで内角低め変化球だったんですが・・・
ま、変化球とはいえ144km/s出てましたけどね・・・


勝ったら終わりにしようと思ってたんですが、負けたんでもう1試合。

2試合目。豪将六段の巨人コンボASのかた。

3回裏に幸先良く1点を先制するも、直後の4回表、スンヨプにノーサイン2ランを浴びて逆転。
しかしながら、その後は投手陣が踏ん張り8回まで無失点。

6回裏にガイエルのVSホームランで同点。
さらに7回、ホームランを狙い、宮本に強振+6くらいでセンター返しを指示すると、相手の外角高めを狙い通りの確定弾!逆転に成功。

そして最終9回表。
先頭の福留からサインを使ってきて、見極めを内角低めでセカンドゴロ。
続く小笠原でもサインで、見極めを同じく内角低めでファーストゴロ。
2アウトとなったところで、スンヨプで相手がVS。微妙にかぶってしまいライト前ヒット。

続く二岡で、VSを仕掛けるか迷っていると、相手はサイン。

これは迷いましたね〜。

前の試合で「外角球をHRされる」という印象が残っているけど、引っ張られたら持ってかれそうな内角も怖い。

散々迷って「そういやこの前、下柳の高めがまったく打てなかったなぁ」ってのを思い出して、高めを指示。相手引っ張り。


確定の逆転
2ランHR(T-T )



一番中途半端なところに投げたかなぁ。
コントロール寄りではあったんですけどね・・・

9回裏はランナーすら出せず敗退。

■巨人4−3ヤクルト


ホント二岡には痛い思いばかりです。
巨人コンボASは戦いにくいったらありゃしない。

この試合で、ガイエルが契約終了。
118試合の出場で33HRと、それなりに打ってくれました。

で、多くても2試合と思ってたんですが、あまりに悔しいので3試合目を。
こういう時って、あまり良い思い出ないんですけどね(^^;;


3試合目。豪将二段の巨人コンボASのかた。

いや・・・もう・・・ホントカンベン。
まさか3試合連続とは・・・

この日3回目の、初回先頭打者ヨシノブを無難に抑えるも、2番谷にノーサインソロを打たれて1点先制を許す展開。
一方打撃陣は、相手先発斉藤和を序盤は攻略できず。ヒットは出るんですけどね・・・

しかし4回。ガイエルがノーサインで同点のソロHRを放つと、5回には青木、田中のタイムリーで2点を奪い逆転。

その後は、再び豪華中継ぎ陣に抑え込まれますが、9回にクルーンから、再びガイエルがノーサインで2ランを放ち、貴重な追加点。

先発増渕が5回を初回の1点のみに抑え、その後中継ぎ陣も踏ん張り、最後は五十嵐が2イニングを締めて勝利!

■ヤクルト5−1巨人


この試合はガイエルの働きが大きかったですね〜。
9回の2ランはホントに大きかった。9回裏を余裕をもって迎えられました。


ということで、どうにか最後は勝って終われました。
ガイエルさまさまって感じでしたが(^^;;

しかし、5連勝の勢いで一気に借金返済!と思いましたが、さすがにそうそう勝ち続けられるものでも無いですね(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:23 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月26日

偶然

昨日も書きました通り、

月曜日は駅前
火曜日は9回300円のお店

に行ったんですが、300円のお店は通勤経路から外れています。
ま、乗り越しの精算額が150円なので、距離的にはそう離れていません。

ちょっと迂回して帰ってる感じですね。


で、月曜日、駅前のゲーセンに行くと既にプレイされている方で、純楽天ながら、600勝300敗の大闘将って方がいたんです。勝敗はおおまかですが。

すごいなぁなんて思っていたんですが、火曜日に行ったゲーセンに同じ人が(^^;;

顔はハッキリとは覚えていませんでしたが、雰囲気は同じですし、なによりチーム構成と戦績が同じですから。

スゴイ偶然もあるもんだなと思いつつも、安くプレイするなら、やはり、この辺なのかなとも思いました。

もっと安く出来るお店が増えるといいんだけどな。っていうか、駅前が300円になれば一番です(笑)


さて。
火曜日に5連勝した訳ですが、失点が少なく得点が多目だったこともあって、それぞれ高ポイントを獲得してました。

その結果、6月下期のポイントが10285ポイントとなり、一時、104位になってました(^^;;

BBH3はポイントを増やさない限り、順位は落ちていく一方なので、このまま100位以内に入ることはないのですが、上位10%は確保出来そうです。

これで、5月下期もAクラス入りしていれば、3期連続Aクラス入りの称号がもらえたのになぁ・・・

とは言え、上位10%入りならCSは1勝で突破ですので、再度の日本シリーズ制覇に向けて、頑張りたいですね。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:41 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月25日

月火のほーヤクルト

本日は、昨日書かなかった月曜日の試合結果と昨日火曜日の試合結果をまとめてお送りいたします。

計8試合なので、ダイジェストで(笑)


月曜日。
この日は、駅前のゲーセンで3試合。

1試合目。豪将七段の中日ASのかた。
中日4−1ヤクルト

初回に先制点を許すも2回に同点に。
5回に内角低めを引っ張られて荒木に2ランを許すと、6回にも1失点。打線は、中日先発平野を打ち崩せず、最後もウィリアムスに抑えられて1点のみ。


2試合目。闘将五段の07阪神のかた。
■ヤクルト3−0阪神

ヤクルト先発松井が7回1安打無失点の好投。佐藤-花田と繋いで完封リレー。2回に下位打線が繋がり2点を先制すると、5回にも青木のタイムリーで1点追加。


3試合目。三段の阪神ASのかた。
ヤクルト0−3阪神

初回。阪神新井がノーサインでソロHR。4回には再び新井がソロHR。5回にも連打され1失点。打線は、阪神先発下柳を全く打てず、3安打完封負け。


火曜日。
時間があったので、電車を乗り継ぎ9回300円のお店へ。

この日は、投手陣がすばらしかった。

1試合目。二段の阪神ASのかた。
■阪神0−5ヤクルト

ヤクルト石川、阪神川上の両エースが序盤好投。
4回にガエイルのタイムリーを1点を先制。6回には、サイン負けしながらもポテンヒットや打球がちょうど野手の間に飛んでったりで、打者8人で一挙4点。

2試合目。八段の07阪神のかた。
■ヤクルト3−2阪神

初回。金本のタイムリーで阪神が1点を先制。
ヤクルトは5回に阪神先発福原を攻略、宮本のタイムリーで同点とし、8回には畠山のタイムリーなどで久保田から2点を奪いリードすると、佐藤-押本のリレーで代打吉田義男などの反撃を1点に抑え逃げ切り。

3試合目。三段の巨人ASのかた。
■ヤクルト9−1巨人

16安打9得点の猛攻で勝利。巨人先発ダルビッシュから3回まで毎回得点で5点を奪うと、その後も畠山の2ランなどで加点。
6回無失点の増渕が5勝目(11負)。8回に1点取られ、完封リレーはならず。

4試合目。豪将初段の中日ASのかた。
■中日1−5ヤクルト

4回、ガイエルが内角低めを引っ張り2試合連続の2ランで先制。6回にも1点追加し、7回には代打武内が2ラン。
ヤクルト先発鎌田が6回に1点失うも、中継ぎ、抑えが得点を許さず。

5試合目。二段の07巨人のかた。
■巨人0−3ヤクルト

2回にこの日絶好調の武内がソロHRで先制。続く3回には、福地が強振MAX+直球待ち(別名negiristainさん打法(笑))でソロを放ち追加点。武内は4回にもレフトにソロHR。
ヤクルト先発川島が8回1安打無失点の好投。9回はマウンドを譲り完封はならずも、佐藤が無失点に抑え完封リレー。


ふぅ。
8試合分はツライ(^^;;

何気に火曜日は5試合やって5連勝でした!
他にも書きたいことがありましたが、次回に。

なお、4試合目にせっかくGRを引いたのにラロッカという微妙なヒキを発揮しました。

連勝に運を使ったということにしておきます(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 03:18 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月23日

ロケテ

この週末は、BBHプレイできませんでした。

金曜日も遊びに行ったものの、飲んだだけでプレイはしませんでした。

なので、ここ3日やってないですね・・・
最近では珍しいかな?


そうは言っても、今日もBBHの話題(笑)


先週末、金曜日から日曜日にかけて、BBH次期バージョン、BBH4・・・ではなくてBBH2008のロケテがありましたね。

正確には、BBH2008制覇 なのかな?

地理的には全然行ける範囲だったのですが、会社あり、用事ありで参加は出来ませんでした。


とは言え、今時情報の流通は早いもので、カードのリストや能力なんかが出揃ってますね。

どこの球団も、移籍選手や新規入団選手が何人かカードかされています。

ヤクルトでは何と言っても、由規でしょう。


カード化を希望する声は、BBHのヤクルト使いが集まる掲示板でも多かったんですが、1軍での登板機会が非常に少なかったですから、望み薄な感もあったんです。

しかしながら、ロケテで登場したことにより、カード化は確実となりました。


先発投手なのに、スタミナ10なんですけどね(笑)


BBH3の増渕でも11だったのに。

で、スタミナ11の増渕でさえ、レベルの低いうちは苦労したのに、余計に大変そうです。
コントロールも増渕よりひとつ低いし(^^;;

とはいえ、成長させれば、良い投手になりそうな雰囲気です。

ま、あとは通常版のカードでどうなってるかですけどね・・・


それ以外の新規入団選手では、福地がロケテで登場してました。

こちらは、特筆すべき所はない感じ。

それより気になるのはガイエルでしょうか。


今は、調子を落とした上に肘の痛みか何かで登録を抹消されてますが、ロケテではスペシャルスキルに連発がついておりました。

何気に、連発のスキルも憧れだったので嬉しいのですが、通常版でどうなってることやら。

交流戦終了時点で査定となると・・・ねぇ・・・


そういったところを見越してなのか、単純にコレクションとしてなのか、ロケテのカード、オークションで激しく値動きしてますね。

由規とかビックリですよ。

まぁ、今回初めてカード化される選手は、すぐにでも登録してみたいでしょうからね・・・
気持ちは分からないでもないです。


一時期は、BBHは3で終わりだとかいう話を見たりしたので、次を計画していることが分かっただけでも良かったです。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:47 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月21日

そういえば

ということで本日は、「そういえば書き忘れてたなぁ」ってことを書いてみたいと思います(^^;;


【そういえば-その1-】

闘将三段に返り咲きました!


先日の4試合こなしてきた時の最終戦で昇段しました。

ホントはこの日、3試合やって帰るつもりだったんです。

しかしながら、3試合終わった時点で、闘将三段まで、星2つというところまで来ていました。
しかも、3連戦2連勝中。すでに星2つ獲得確定。ということは・・・


勝とうが負けようが
1試合こなせば昇段


こりゃやっとくべ、とうことでもう1試合やったところ、大勝し、3連勝して昇段とあいなりました。

3連勝で星4つ獲得したので、昇段してなお、星2つ余裕ができました。
いきなり、3連敗しない限り即降格ってことは無いのですが・・・あやしぃなぁ(笑)


【そういえば-その2-】

先日、こんなものを入手しちゃいました。


BBH3_furutaT.jpg

ロケテ古田

先日、義理の兄がオークションを眺めていたら、余り値上がっていなかったので入札したら意外と低額で落札できた、ってことで譲ってくれるというのです。

さすがに、悪いので何か見繕って、持っていってもらうつもりです(^^;;

ロケテの古田は、通常版にで身につかない、威圧感と満塁のスキルを持ってるんです。
他のパラも、Lv9になれば一緒なんですがそれまでは、ロケテのほうが高い数値なんです。

そんなこともあって、一時期落札をかんがえたのですが、思った以上に高値なことと、次のバージョンではほぼ使えないことが確実なので、落札には至ってなかったのです。


で、先日古田もLv9になりましたので、差替えました。
今のところ、威圧感の効果が出ているのか不明です(笑)


【そういえば-その3-】

先日対戦した相手が面白い作戦を使ってきたんです。

私が2点リードしたまま、試合は9回裏へ。

相手の方はASだったのですが、1アウト1塁から新井にヒットを打たれて1,2塁に。
ちなみに、1塁ランナーはヨシノブでした。

迎えるバッターはローズ。

ここで相手は選手交代。
ローズに代打は無いかなぁと思っていると、代走。

しかも、2塁のヨシノブにではなく新井に。
さらに、出そうは清原(^^;;

なんで?
って思いながらも、画面が戻ると先ほどは出なかったアベック砲のコンボがシャキーンと。


コンボって後付でも
出るんですね(^^;;



結局は、凡退でホームラン打たれなかったんですが、こんなコンボの使い方もあるんですねぇ。



ということで、ここ最近で書き忘れてたなぁと思った出来事でした。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:30 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月20日

裏パラ5は伊達じゃない

もはやBBH日記と化した当ブログ(笑)
昨日も4試合やってまいりました。


1試合目。五段の07巨人+長嶋のかた。

2回に長嶋のツーベースを足がかりに、叩きつけ2本で失点(T-T )
叩きつけで点を取るなとは言いませんし、対策できると思ってるんですが、2回続けてとはね・・・
さらに6回には、長嶋にノーサインソロを浴び追加点。

2点くらいなら・・・と思ったんですが、高橋尚を打ち崩せず、ロクなチャンス作れず散発4安打で無得点。
2-0で敗退。

打てないときは、どうにも打てないですね。


2試合目。豪将二段のベイスターズ08純の方。

え〜、この試合はあまり思い出せません(^^;;
さすがに4試合もやると、覚え切れない試合も・・・
スコアブックでも付けるか?(笑)

投手戦の様相のなか、4回裏に1点を先制するも、7回表に吉村のノーサインソロで同点に。
しかしその裏に、1点奪い再びリードすると、中継ぎ抑えが踏ん張り2-1で勝利。

2点取ってるんですが、3安打しかしてないんですよね(^^;;


3試合目。豪将七段の巨人純正のかた。
この試合も出だしは投手戦。

4回。青木が四球で出塁し、盗塁と送りバントで1アウト3塁に。続く武内はVSでかわされるも、ガイエルがタイムリーで1点先制。

5回には、畠山がノーサインソロを放つと、投手の館山にもノーサインソロが飛び出し2点追加。
久々に打ったな・・・投手のHR・・・
6回にも犠牲フライで1点追加。

あまりにヒットが出ないからか、相手は途中からサインを使い始め、そこから内外角の読みあいに(^^;;
それでも8回までを無失点。

9回、ランナーを一人置いてヨシノブに外角を流し打ちでスタンドに運ばれ、さらに1アウト2塁となりますが、VSとサインでしのぎ4-2で勝利。


4試合目。豪将初段の08阪神のかた。
この試合は小技と大技(?)が絶妙に絡み合いました。

3回裏。青木の三塁打の後、田中。
スクイズを指示すると、相手はスクイズ警戒。
ま、そりゃそうでしょう。カードの写真がバントしてますから(笑)
しかしながら、絶妙に転がし1点先制。

5回表、ここまで好投の石川が内角低めを引っ張られ同点に。
しかしその裏、1アウト2,3塁として再び田中。

実は、1アウト1,3塁から青木が盗塁しての2,3塁だったのですが、その時点で相手はスクイズ警戒。

それでもスクイズ敢行(笑)
やはりスクイズ警戒してきましたが、さらに絶妙なバントで勝ち越しの1点。
さらに畠山のタイムリーも出て、2点のリード。

ここから小技の展開から一転。

6回表に再び内角低めを引っ張られ1点差に。
内角低めばかり投げてないですからね〜、読まれたんですよ〜(^^;;

すぐさまその裏、飯原がソロHRを放ち。4-2。
7回裏には、ランナーを1人おいて、代打の武内が低めを引っ張り2ラン。6-2。
さらに8回裏。宮本のソロHRのあと、ランナー2塁で青木がトドメの2ラン。9-2。

9回に1点失うも反撃を抑えてゲームセット。
9-3の大勝でした。


しかし、田中のバント5はすばらしいですな。
スクイズ警戒をものともせず決めてくれました。

鈍足なランナーのときにどうかは分かりませんけどね(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:29 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月19日

学習した?

昨日も3試合ほどこなしてまいりました。

少なくとも、宮出と畠山はLv9にしたいですからね〜。
それに、Aクラス入りしたいですから。

まだまだ、やりますよ〜(^-^ )


1試合目。二段の阪神ASのかた。

1回裏の守り。
あれよあれよとノーサインで連打を浴びてイキナリ2失点。

しかし2回の表に、畠山がノーサインで2ランを放ち同点に。
さらに6回には、青木がノーサインでソロを放ち1点リード。

若干使い方を変えたってのもあると思いますが、3.5GRにしてからの青木は、長打率が高いです。

このまま逃げ切れるか?とおもっていたのですが、7回裏。
同点とされさらに、ランナー1人おいて、代打でベニー登場。

同点にされた場面もそうだったのですが、相手の出方(サインやVS)に対して策を講じるより、積極的にVSでかわした方が良いのかなと悩んでました。

結局、相手はノーサインだったのですが、同点にされ、ベニーには2ランを浴びました(T-T )

さらに8回にも1点追加され、9回表に2点を返したのですが反撃もそこまで。
5-6で敗退しました。

しかしこの試合、多少は教訓になったようで・・・


2試合目。豪将三段の阪神純正のかた。

1回の裏に1点を先制され、この試合も初回に失点。

しかし3回に同点とすると、7回に、引っ張りや流し打ちがポテンヒットタイムリーとなる幸運が続き、2点リード。

その裏。
ノーアウト1,2塁と、少々ヤバイ展開。

まだノーアウトだし2点差あるし、と思っていると、林に右中間を破られ、1塁ランナーまで生還し同点に。

なおもノーアウト2塁。
このままでは、流れのままに逆転を許しかねないと判断し、まだ7回裏でしたが、3人連続でVSをしかけ、同点までで凌ぎました。

VSで凌いだのは良かったのですが、1,2塁の場面をどうにかしたかったですね・・・

その後、阪神の必勝リレーに抑えこまれ、追加点は奪えず。
一方、ほーヤクルトの好調リレー(とにかく調子の良い選手が中継ぎ抑えを担当(笑))が8回9回を抑えて、同点で試合終了。

結局、7回を凌いだ後、8回、9回ではこれといったピンチはありませんでした。

そう考えると、やはり序盤からでも、ピンチは積極的に抑えに行ったほうが良いのですかね。


3試合目。闘将初段の阪神純正の方。
阪神と3連戦だし(笑)

この試合は、猛打爆発でした。

青木の初回先頭打者弾で幕をあけると、ゲッツーの間にもう1点追加。2-0
3回表には畠山がノーサインソロ。3-0
その裏、金本にソロHRを浴び、3-1

しかしすぐさま追加点。
4回表に、下位打線がつながり2点を追加してなお、青木のタイムリーで1点追加して、6-1。

5回裏に今岡の2ランで2点、6回にも1点と相手もくらい付いてきて、6-4。

しかしそんな相手に止めを刺すかのように、7回表に一挙5得点。
宮本のタイムリーと代打真中のタイムリーでそれぞれ1点追加すると、1,2塁から青木が、積極で3ラン。
11-4と試合を決定的に。

8回に1点返されるも、9回表にも2点追加して、結局13-5で勝利!

こんなに点取れるんなら、前の2試合でもう2点ずつとって欲しかったですよ(笑)


ホントはもう1試合やって帰るつもりだったのですが、あまりに気分が良かったので
おわりにしてきました(^^;;


ちなみに、3試合目で武内がLv9になりました!

武内がここまで早く成長するとは思わなかった・・・

しかしながら、絶好調じゃない時は、先発は宮出、畠山に譲ってもらい、代打で登場してもらおうかと思っています。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:11 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月18日

ペナント開幕

全国大会の経験値ボーナスもゲットし、心機一転、6月下期のペナントに参加しております。

これからは、ガシガシ借金返済するぞー!!!
と思ってたんですが、月曜日は3戦して2敗1分(T-T )

前にも書きましたが、6月上旬は、Aクラス入り出来そうなら9試合こなそう、と思って7試合まで消化し、結果無理そうということで、それ以降は、英雄杯に参戦しておりました。

なので、6月下期ペナントに参加の時点で、既に7試合消化してる状態。
ポイントは6000を超えておりました。

そのせいなのか何なのか、1戦目、2戦目と闘将九段、豪将八段と兵とのマッチングでした。


1戦目の闘将九段の方は、中日コンボ+ASって感じの方で6回まで1-1といい勝負だったんです。

が、7回、8回にサインの内外角をことごとく読まれ、3本のホームランで7失点。

こちらも攻撃時に相手の内外角を読んだことはあったのですが、好結果にはならず・・・

結局8-2で敗退。


2戦目の豪将八段の方は、広島準正のかた。
広島に在籍経験のある選手構成。

青木の初回先頭打者HRで先制するも、4回に1点、6回に2点失い2点のビハインドに。

しかし青木が、ランナーを2塁において積極でホームランを放ち同点に。

9回サヨナラ負けのピンチを迎えましたが、2連続でこちらからVSをしかけて凌ぎ、引き分けに持ち込みました。


2敗1分だったので、3試合目は「負け」でした。
お相手は、巨人純正の九段のかた。

2点先制されたあと、1点差にすると2点差に戻される、というのを2回繰り返したのち、ついに8回表に追いついたものの、9回に勝ち越すことは出来ず。

9回裏に1アウト2塁とサヨナラのピンチを迎えるも、サイン、VS共に無く、エンドランを決められてサヨナラ負け。


1戦目はともかく、2,3戦目は勝てるチャンスはありました。

主要選手が十分に成長し、あまつさえLv9の選手もいるというのにこの結果。

監督のレベルは一向に上がっていないようです(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:28 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月17日

英雄杯終了

ということで、先日の日曜日をもって英雄杯が終了しました。

今回もたんまり参加しまして、たんまり経験値を貰ってきました。
その結果・・・

青木、田中、古田が
Lv9になりました!


投手でも多くの選手がLv8になりました。

これでようやく青木と田中をPUVに差し替えることが出来ます(^-^ )

PUVが始まってすぐにウルトラパパさんから頂いた、田中がようやく日の目を見ることに。
長かった(^^;;


その他では、Lv9まで武内が2,3ミリ、宮出が10%ってところです。

届かないことは分かっていた宮出ですが、Lv9でチャンスが4になるようなので、もっとプレイしとけば良かったかな?なんて思ってます。


あ、そうそう。

先日宮本がLv9になりました、って写真で、すでにPUVのSPに差し替えてありましたが、このカード、タフマンさんが送ってくださいました。

どうやら、わざわざ交換入手して頂いた様で・・・
ありがとうございました!


さて、そんな第5回英雄杯ですが、第4回英雄杯で借金をたらふく増やしてしまった為今回も、結構負け越すんだろうなぁと思ってました。

しかしながら、選手も私も成長してたのか、予選は、借金6と負け越したものの、決勝では、貯金4と勝ち越しました!

なので、トータルでは負け越し2と予想よりは良い結果におわりました。
ま、勝ち越して終われれば一番よかったんですけどね・・・


3戦連続、相手先発ダルビッシュなんてこともありましたが、総じて楽しかったです、英雄杯。

今度こそ、全国大会は球団対抗戦をやって欲しいものですが・・・
白ASとかがはやってたりする現状を鑑みると、KONAMIも乗り気じゃないのかもな(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:00 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月15日

初体験いろいろ

英雄杯がんばって参戦しておりますが、そのなかでいくつか初体験な出来事がありました。

【通天閣打法】
これが何のことか分かる人は、ドカベン好きでしょう(笑)

以前、確か赤松だったと思うのですが、試合中ヒットにホームランと2安打された後の3打席目。

ランナーが3塁にいたかは忘れたのですが、使ってきたサインが

引っ張り+打ち上げろ

なんで?
って思っていると、打った打球が、ものすごい勢いで高く上がったんです。

まぁ、ライトフライだろと思ってると、なかなか落ちてこない打球はそのままスタンドイン(^^;;

その時心の中で、

通天閣打法かよ!

とツッコミを入れたんですが、自分でも試してみたかったのです。

そして先日、武内が赤顔になり3塁にランナーがいたので、失敗しても犠牲フライと思い、試してみた所、やはりスタンドイン。
その後もう一度試してみたところ再びホームラン。

ハメ技に近いな、なんて思ってたんですが、先日古田で試したら失敗しました。
普通のレフトフライ。

唯一気になったのは、ドーム球場だったこと。
もしかして、天井があるから失敗だったのかなぁ、と。

機会がありましたら、お試しあれ。


【怪我】
BBH2の頃って、守備でボールに飛びついた時や、デッドボールを受けた時などに怪我をすることがありましたよね。

しばらく休ませとかないと、治らなくて・・・

BBH3になってから、同じような状況で痛がるそぶりを見せるものの、結果的に問題無いってことばかりだったのですが、ついに先日怪我人がでました。

古田がデッドボールを受けて痛がっていたものの、いつもどおりの画面だったので大丈夫かと思いきや顔色のところが赤い十字のマークに。

久々に見ましたよ怪我のマーク(^^;;


仕方ないので、古田はベンチから外し、福川を使っていたんですが、3試合の出場で、2回パスボールし、1回エラーしたよ(笑)

やはりまだまだ、ウチの正捕手は古田のようです(^^;;


【Lv9】
英雄杯の経験値ボーナスを待たずして、宮本がLv9になりました!

こちら

BBH3_miyamoto.jpg


BBH2のときから憧れていたLv9の選手がついに誕生しました。

まさか、宮本とは思いませんでしたが(^^;;


BBH3開始当初、一番経験値が多かったのは青木だったんです。

で、GRへの差し替え時点で、宮本がちょっと先行したんですが、ほぼ同じくらいでした。

それが、Lv8になる時点では、10試合くらい遅れ、Lv9にはだいぶ遅れてしまいました。


GRって成長遅いんですかね?

それとも、私が青木を活躍させられていないってことなのでしょうか(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:19 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月13日

リグス戦力外?

プロ野球のヤクルト話ですが、リグスが退団しそうな雰囲気のようですね・・・

確かに、今シーズン開幕から不振が続いてましたし、2軍落ちしてからもこれといった話が出てませんでしたからね〜。

2年契約の2年目である今年は頑張ってくれると思ったんですけどね〜。

高額の年俸のネックになっているとかいないとか。
・・・相変わらずお金ないのねヤクルト・・・


で、このニュースを聞いてふと思ったんですが、

最近リグスを使ってない

BBHの話ですよ(^^;;


リグスって結構戦力であることは認識してるんです。

今登録している、2.5SPは、

パワー17
ミート17(成長で+1)
走力17
送球10
守備12(成長で+2)

さらに、裏パラの弾道4、走塁4なんです。
ま、エラー回避が2ですが(^^;;

基本ファーストなので、送球10はあまり気になりませんので、あまり穴の無い能力です。

スキルも、パワーヒッター、チャンスメーカー、初級、スライディングと十分です。

ラミレスが抜けたクリーンナップを担って余りある能力だとは思うのですが、武内や畠山、宮出といったところを成長させるべく積極的に使ってるうちに、使わなくなっちゃんたんですよね・・・

旧カードということで成長が遅いことも、使わなくなった一因なんですが・・・


これだけの選手を使ってないから弱かったんでしょうか、ほーヤクルトは(爆)


いっそ使わないなら、3.0のカードに代えてしまおうかな、何て思ってるところに、戦力外構想。

それならば、思い切って違う選手を登録してしまおうかとも考えています。

一番の候補としては、今シーズンから移籍してきた元日ハムの野手、川島。

あとは、オリックスからやってきた中継ぎ、荻原。
元々は登録してたけど抹消しちゃった野手、梶本。
あとは、いまだ登録したことのないヤクルトの野手、度会。

こんなところです。

どうせこれから登録するのなら、08を鑑みて、BBH4がリリースされた時(あるのか?爆)にカード化されそうな選手にしたいところです。

それで川島なんですが、やっぱりリグスと比べると、見劣りするんですよね(^^;;


リグス使ってないんだから、誰でも良いジャン、とは思うんですが・・・
さてどうするかなぁ。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:36 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月12日

いろんな相手

選手を育成すべく、試合数をこなしている英雄杯ですが、12球団とマッチングされるということもあって、普段は対戦したこと無いようなチームと対戦しております。

一番衝撃っだったのは、大監督と対戦したことですかね。

2000試合くらいこなしてて、1300勝くらいしてました、負けが400いくつかくらい。
勝ち越し900って(笑)

当然のことながら、選手はみなLv9なんですが、純正じゃないんです。

しかもカードがBBH3のものではなくて、1や2のカードばかり。

他球団の選手ということで、成長がちょっと遅いのに
旧カードを使っているので、成長がかなり遅くなってるはずなんです。

にもかかわらず、全員Lv9ですからね・・・
まぁ、2000試合もやってれば、それくらい当然かもしれませんが(^^;;

試合の方は、先発の石川が7回1失点で、中継ぎ陣は点を与えなかったにもかかわらず、打線が、Lv9の成瀬を全く打てず、1-0で敗退でした。

惜しい試合でしたが、点差以上の何かを感じましたね・・・


あとは、ヤクルトと対戦したのが面白かったですね。

4回対戦したんですが、2試合はASの方、1試合が準のかた、もう1試合が08純のかたでした。

ちなみに準のチームはヤクルト在籍経験のある選手ばかりの構成でした。
稲葉とか古田とか福地とか。あと若松もいた(笑)

08純のチームはかなり選手構成が似てました。
なんなら、先発投手は同じ選手でしたし(笑)


そんな感じで色んな監督さんと対戦してて、特に大きく勝ち越している方と対戦してて思ったのが、結構「敬遠」を使う監督さんがいること。

ピンチで8番に打順が回って、1塁が空いてる時に、ピッチャー勝負にするためか敬遠してくるかたがいました。

終盤なら代打ってところなのでしょうけど、まだ2回だったんで代打は出せず。

なんかリアル野球っぽくて感心しちゃいました(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:59 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月10日

何代目?

昨日は時折激しく雨降ったりで、梅雨本番って感じでしたね〜。

・・・梅雨本番・・・?


さて、皆さんBBH参戦してますか〜。

私は、日曜日に4試合、月曜日に3試合とそれなりにこなしております。

日曜日:1勝2敗1分
月曜日:2勝1敗

という感じで、金曜日の1勝1分とあわせて、4勝3敗2分と1つ勝ち越しております。

10試合もやってないのに、勝ち越したって喜んでてもしょうがないのですが、英雄杯で勝ち越すってのは、私からすると、なかなか大変ですからね〜。

昨日の段階で、ポイントは500弱。順位は、6200位くらいでした。

参加チームが14000を超えていたので、今のところ上位50%に入っていますが、このままでは危ういですね〜。
早いうちにもうちょっと稼いどいて、予選通過を確定させたいですね。

やはり、全国大会となると(経験値ボーナスのせいか)参加チームが多くなりますね。
この分だと15000は超えるかな。

今回はDH無しなので、いつもの全国大会より参加者は減るかな?と思ってるんですが、意外と参加されてるようです。


ちょっと、話は変わって・・・


私は、試合のオーダを考えるとき、基本的に調子重視にしています。

先手必勝のコンボしかないため、固定の打順にする必要がないんです。

但し、育成中の選手は、他に好調な選手がいても調子普通なら先発させています。
場合によっては、不調でも出しています。


で、先日、オーダを考えていると、

ガイエル絶不調
武内絶不調

という感じで、主軸の選手が不調ばかりで、4番を打たせる人がきまりませんでした。
ならは、いっそのことリアルを追求するかと、

畠山を4番にしてみました!

畠山が絶好調とかだった訳ではなく、調子普通だったんですけどね(^^;;


なもんで、4番畠山はあまり機能せず・・・
ま、普段は4番ガイエルなんですが、機能しているかっていうと、微妙ですが(^^;;

しかしながら白カードなので、ハマった時の爆発力は歴代の4番のなかでもピカイチかと。

そういえば畠山は、ほーヤクルトの何代目4番打者なんだろ?


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:13 | Comment(4) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月09日

横型

昨日、外出から戻ってくるとひとつの封筒が。

送り主は、魔人Deブウさん。


・・・と言っても、物が送られてくることも、その中身も事前に聞いていたので、
ビックリでは無かったのですが(^^;;

むしろ「送りました」ってメールをもらった時の方がビックリだったかな(笑)


ワクワクしながら開封。

中身知ってるのに?
だって、これですから。



35PUV_manaka.jpg

PUVハイライト真中!

ハイライトが送られて来たよ〜!!!


先日、PUVのGRダルビッシュを引いたので、日ハム使いであるDeブウ師匠に送ったのですが、そのお礼とのこと。

貴重なカードに変わって、帰ってきちゃいました(^^;;


真中は思いっきり戦力の中心なので、ハイライトへの変更も可能。
判断の材料は、

チャンスに打つ人か

それとも

チャンスを作る人か


というのも、3.0のSP真中とPUVのHL真中の違いは、

3.0SP:チャンス4、チャンスメーカーなし
PUVHL:チャンス3、チャンスメーカー持ち

ってところです。

それ以外の代打とか、初球とかのスキルや表裏のパラメーターに違いは無し。(成長も同じはず)


確かに、チャンスで真中を代打に送り、激励を使って得点ってパターンもあったのですが、基本的にピッチャーか下位打線じゃないと代打を送らないので、なかなかそんな場面が無いんですよね。

・・・考えてみたら、ほとんどピッチャーで代打ですね。

基本的に、調子で先発を決めるので、代打出しちゃうとその後が厳しくなるんですよね・・・


それなら、チャンスを作る側の方が良いかな?
万が一ハイライト入手したら差し替えるかな?

とか思っていたので、これは差し替えるしかないかと(笑)


きっと、Lv9になればチャンス4になるでしょうから!

・・・真中はまだLv7なんで、さすがにLv9はムリそうなんですけどね(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:13 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月07日

英雄杯参戦

ということで、やってきました英雄杯。

今日は出来ないかな?と思ってたんですが、どうにかというかムリヤリやってきました(^^;;


もともと残業の予定が入っていて、遊ぶお誘いもあったのですが、お断りしてました。

で、その残業が終わらない終わらない(^^;;
予定の時間を1時間オーバー。

駅前のゲーセンにつくと、最終プレイ開始の制限時間まで30分ちょい。


・・・あわよくば2試合イケルな・・・


ってことでプレイ開始!

1試合目。豪将初段のマリーンズ準正のかた。
シコースキーも薮田もいました。

この試合は、武内が爆発。

1回表の攻撃。1アウト2塁で武内。
メモリをかなり強振にして、放置すると1,2塁間を破るタイムリー。
さらに、ガイエルに強振限界突破させると、確定の2ラン。

いきなり3点先制。
4回裏に1点返されるも、5回の表の攻撃。

武内に流し打ちを指示すると、相手外角低め。
これがライトスタンドに飛び込むソロHR

さらに7回表の攻撃。ランナーを1人置いて武内。

前の打席で、最高潮になっていたので、強振限界突破で引っ張りを指示。相手は低め。
カキーンと確定の2ランHR

その後、相手に反撃を許さず6-1で勝利!
英雄杯1戦目を勝利と良い出だしです。


閉店前のプレイ締め切り間際だったので、すぐさま2試合目に(^^;;


豪将五段の巨人純正のかた。
12球団のマッチングとは言っても、巨人とよく当たるんだろうな・・・

この試合も先制。

1回表の攻撃。
2塁打で出塁の青木を3塁へ送り武内・・・は凡退(^^;;
続く、ガイエルが左中間へタイムリーを放ち1点先制。

しかし、その裏、ヨシノブの先頭打者HR被弾・・・(T-T )

この試合は、青木が絶好調で5打数5安打の大当たり。
うち4度、ホームに帰ってきました。
なので、青木が4得点なのですが、チームも4得点(^^;;
タイムリー性のあたりを、ヨシノブにスライディングキャッチされたりしちゃいまして・・・

それでも、投手陣が踏ん張り初回の1失点のみで9回へ。

1番ヨシノブからだったのですが3連続VS。
1本ヒットを許したものの、2回は外し、2アウト1塁。
4番スンヨプでサインを使ってきたので、内角低めを指示すると、相手は積極。

強烈なあたりでしたがセカンドの守備範囲・・・と思いきや強烈すぎたのか、脇をすり抜けて左中間へ。

1,3塁となって二岡。
1発で同点か・・・なんて思ってたらサインが来たので外角低め。相手は見極め。
タイムリーいかれるかなぁ・・・なんて思ってたら、


確定の同点
スリーラン被弾(T-T )



後続は抑えて、同点で試合終了・・・
勝ったと思ったのにな・・・


という訳で、2試合やってきまして1勝1分でした。

2試合合計、185ポイントくらいだったので、良い出だしではないでしょうか。
この後の4試合もがんばって、早いうちに決勝進出に足りるポイント稼いでおきたいですね。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:43 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月06日

再び

今日からBBHは英雄杯ですね〜。

昨日は、残業で遅かったこともあって、プレイしてきませんでした。


一応あと2試合こなせば、6月上期のペナント9試合消化になるんですが、Aクラスのボーダラインまでポイントが伸びるか微妙なところだったので、残業が無かったとしても、プレイしてこなかったかも。

それに今日からの英雄杯をガッツリやった方が、経験値ボーナスを考えても、オトクですからね!

全国大会はプレイ時に獲得できる経験値(ボーナスのじゃなくて)が多いって話もありますしね。

確かに、前回の英雄杯に参戦していて、経験値の伸びが速いかな?って気はしました。
実際のところどうなんですかね?


全国大会を前に悩んでいるのが、旧カードの扱い。

現在、BBH3でカード化されていない鎌田と五十嵐以外で、意図的に古いカードを使っている選手が2名います。

石川とリグス

この2名を、BBH3のカードに差し替えるかで悩んでます。
共にLv7になりたてで、差し替えるタイミングとしては悪くないのですが、かなり能力が落ちるんですよね・・・

ただ、Lv8を目指すなら差し替えるべきだし・・・


現在のプロ野球のメンバーに近づけるという意味で、リグスの代わりに、川島を登録するのも面白いかな?なんて思ってます。


兎にも角にもLv9の選手誕生に向け、ガッツリプレイしたいと思います。

で、あわよくば、少しでも借金返済できればと思います(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:01 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。