【 おしらせ&おねがい 】

相互リンク、随時募集中です!
meromero park のお友達も募集中!
2011年07月14日

育成

せっせと大会に参戦しているわけですが、今のモチベーションの大半は育成。

ただし、主力の野手は完成(私の中で)しているので、主に先発投手。
あとは、サブの野手ですね。

降格したくない思いがモチベーションを下げるんですが、どうにか育成が上回っております(笑)
ホントはTSも育成したいんですが、確実に勝率落ちるんでね(^^;;


で、その先発投手育成なんですが、現状はこんな感じ

C5L8 95% 由規
C5L8 70% 館山
C5L8 *5% 石川
C5L6 50% 中澤
C5L4 90% 村中
C3L6 85% バーネット

おまけ(野手)

C2L4 10% 中村
C2L6 90% 野口
C2L8 80% 三輪
C2L8 80% 上田
C2L4 60% 宮出

そのた2軍に中途半端な選手多数。

今悩み中なのは、先発投手の誰をどこまでキャリアアップするか。

理想は、全員C6L9なんですけど(バーネット除く)、村中とか間に合うのかなと・・・
っていういか、由規ですら2010の内にC6L9になれるのかどうか・・・

2010終了と同時に育成完了っていうのもなんかなぁって感じなんで、C5で止めてしまった方が勝率的にも良いのかなぁと考えてます。

実際投手の+++って達成できるもんなんですかね?

どうせ++しか付かないなら、C5でも十分。
唯一気になるのは、2011への引き継ぎにおいて、C5とC6でどれだけの違いが出るのか。


2011へデータを引き継いだ時点でキャリアが-3されて、新券種に差替える場合のみキャリア維持(旧券種はC2までなのでそもそも維持出来ない)

とか勝手に予想してるんですけどね(^^;;

多少は、C6まで育てた恩恵があるんじゃないかと・・・
キャリア-2だと、その後の育成がすぐ終わってしまいますし。


そうなると、C6にしといた方が良いですが、これはあくまで勝手な予想ですからね。

ん〜悩むなぁ。
もうちょっと、早く成長すると思ったんだけどなぁ。

非常に中途半端です。
8月は意外とやり込めないんじゃないかという危惧もありますし・・・

なにぶん、左投手を先発させにくいので、石川、中澤、村中はローテを飛ばすこともしばしば故に。

あとは、皆完投型の投手じゃないことも影響してますね(^^;;

とりあえず、由規だけはキャリアップしてみて、様子を見ようかと思ってます。
館山もありかな・・・

今回の熱球杯A決勝をどこまでやり込めるかにもよってくるか・・・

降格しないでどれだけやり込めるかなぁ。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:43 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年07月12日

昨日の結果

大監督になったからといって、特にこれといって変わり無いBBHですが、昨日も2試合ほどやってきました。

あ、リスキームードはゲットしてます。

日曜日に、CPUで試しに使ってみました。
まぁ、対戦したことあるんで分かっちゃいましたが、Lv1でもすごいですな。

サクっとベンチムードが上に張り付きますな。
確かにスドンと下がるんですが、上げるきっかけはいくらでもありますね。


さて、試合の結果ですが、3連戦の1戦目を引き分けている状態からの2試合でした。


1試合目:闘将王の広島ASさん

相手先発はダルビッシュだったんですが、いやぁ打てなかった。
こちらの先発、由規も絶好調。

2回に1,3塁のピンチで打者ダルビッシュでVSしかけられ、中途半端に置いてしまいタイムリー。

結局その1点が決勝点。
最終回にノーアウト1,2塁としたんですが、VSで逃げられ最後は激励。0-1で敗退。

なんか勝負勘が鈍ってる感じでしたね。


これで、3連戦は良くてイーブンなので星が増えないこと確定(^^;;


2試合目:四段の小笠原入り日ハムさん

相手先発は再びダル。
初回に1点先制し押し気味に試合をすすめるも追加点が奪えず。

しかし4回に1点5,6回に2点ずつと徐々に勢いに乗ると、
7回に打線が繋がりまくり7点追加。
結局14-0の大勝でした。


ってことで、3連戦は1勝1敗1分イーブンとなって星を減らさずに済みました。


そういえば書き忘れましたが、前期Aクラス入りしてますんでCSの権利得てます。
なんですが、最近月曜日にCS参戦して負けまくってるんで、ひとまず後回しにしてみてます。

決して逃げてる訳じゃありません(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:09 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年07月11日

ついに

日曜日時間が取れまして6試合ほどやってきました。

まず結果を羅列すると・・・

○2-1:闘将王の純阪神
○15-4:球聖の準阪神
○8-0:闘将王の純巨人
○8-0:闘将初段の11年版横浜
○2-1:闘将五段の純巨人
△1-1:闘将九段の準広島

という感じで、いきなりの5連勝。

最初の試合は残念な監督さんだったんですが、0-0の9回表にVSで1点失ったその裏に、2アウト1塁から代打武内が、ノーサインで逆転サヨナラ2ラン打ってくれました(^^;;

この劇的なサヨナラ勝ちで勢いに乗ったのか、その後3連続大勝。


さて。

前回のプレイで昇段までの星が後2つとなってました。

で、3連戦の1戦目を負けた状態からスタートだったので、昨日の最初の2試合で、2勝1敗の勝ち越しとなり星2つ獲得。

ってことで!


大監督になりました!


いや〜、ついにここまで来ちゃいました。

今となっては、球聖やら球神はては英雄と上には上がありますが始めた頃は大監督とか天上人でしたからね(笑)

そこに到達したと思うと、感慨深いです。

まぁ、ひところより星が稼ぎやすくなったこともあって勝率が6割に満たない大監督になってしまいましたが(^^;;


しかし、大監督以上は星の取得条件が厳しいですね〜。

3連勝:+3
勝ち越し:+1
イーブン:±0
負け越し:-1
3連敗:-4

3連敗で-4って(^^;;

それこそ6割以上勝っていかないと降格しちゃいますね。


とりあえず、昇格直後に3連勝して、オマケの星ももらえたんでちょっとだけ余裕がありますが、頑張らないとなぁ。


にも関わらず、A決勝入りしてしまうというね。


あれだけ、大勝が続けばポイントも稼げてしまう訳で・・・
あえて、先発を完投さえなかったりしたんですが、合計14000超えてしまいました・・・

それなら、完投させりゃ良かった(笑)


先発投手はまだまだ経験値を稼ぎたいので決勝もそれなりに試合数こなしたいと思ってたんですが降格はヤだしなぁ。

勝てばよいんですけどね、自信ありません(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:17 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年07月09日

熱球杯予選1日目

昨日から熱球杯が始まりましたね。
早めに上がれたんで5試合やってきました。

1試合目:大監督の純中日さん

4回裏に2点先制も6回、7回と1点ずつ失い同点に。

その裏先頭の相川に強振で流し打ちを指示すると、外角低めを確定弾!
パワーピッチ気味だったので狙い通り。
8回裏にもホワイトセルがソロを放ち2点差。
ホワイトセルにはパワーピッチじゃ無かったかも(^^;;

2点のリードを松岡-イムのリレーで守って4-2で勝利!


2試合:豪将四段の純ロッテさん

初回、福地ヒットのあと浩康のツーベースで生還。
同点にされた直後の4回にも同じパターンで勝ち越し。
続く5回にも2点追加しなおも満塁で宮出が満塁弾。

ベンチムードも赤くなってしまい、これ以上点取っちゃうとA決勝行っちゃいそうだったんで、静観してました(笑)
結局、10-3で勝利。

あ〜でも、英雄杯じゃないんだし、育成考えたらA決勝でも良かったのか?


3試合目:豪将王の純巨人さん

初回に1点先制もすぐに同点に。
4回に打線が繋がり4点を奪うと、中澤が安定したピッチングで8回無失点。
9回は継投し、結局8-1で勝利。


4試合目:球神の純広島さん

2回に2アウト1,3塁でマエケンにタイムリーを打たれると
そこから連打で都合3失点。
5回にも3失点とマエケン相手に絶望的な点差。
6回に青木のVS3ランで3点差とするも、7回に1点追加され
結局4-7で敗退。

力負け・・・


5試合目:大闘将の純楽天さん

5回までお互い無得点の投手戦。
6回に2アウトからチャンスを作られ、鉄平に激励タイムリーを許し1点のビハインド。
しかし、その裏ノーアウトでチャンスを作りホワイトセルのタイムリーで同点。
更なるチャンスで勝ち越しを狙うも攻めきれず。
すると、平石にノーサインソロを浴び再び追いかける展開。

前の回からですが、リードしたとたんサインが高めor低めになっちゃうような方だったんですが、それを打ち切れず、追いつけず。

VSキャンセラーを使われてたこともあり、1点を追いつけず1-2で敗退。


もうすぐ大監督なのに、こんなんで良いのでしょうか(笑)


ということで、この日は3勝2敗。
3連勝で始まったのになぁ。

あと★2つ・・・


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 03:35 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年07月07日

2日分

最近ちょっぴり忙しくなりつつありますが、日々数試合ずつやっております。

ってことで、火曜日と水曜日の結果を。


火曜日。
この日は2試合・・・の予定だったんですが(^^;;

1試合目:五段の巨人ASさん

相手1番の青木による先頭打者HRで幕開け(T-T )
防御率1点台の館山先発だったんですが、2回にも連打で1点失い、3回には和田のノーサインソロで3失点。

4回にようやく三者凡退で抑えると、その裏反撃。
パワーピッチ固定のマエケンから浩康の2ランと青木のソロで一気に同点。
相手のTSが堅牢堅固だったんで良かった。

続く5回にも、低めオンリーな相手を攻め立て宮本のHRなどで4点追加。
7回にも川端のソロで加点。
9回に村田にソロを打たれるも、8-4で勝利!

2試合目:闘将二段の巨人ASさん

相手先発がダルビッシュだというのに、先発中澤が例によって初回に炎上4失点。
まぁ、2点はVSなんですが・・・
その裏、浩康のノーサインソロで1点返したんですが、その後打線は沈黙。
パワーピッチなのはみえみえなんですが・・・

その後は中澤も立ち直り、リリーフ陣も無失点に抑えたのですが、
ダルビッシュを打ち崩せず、1-4で敗退。


負けて終わりって気になれず、もう1試合。


3試合目:闘将王の中日ASさん。
久々の全力発進。

先頭の片岡にツーベースを許し、2アウトまでもってったんですがガッツに打たれ先制点献上。
2回を無失点に抑えると、相手ベンチムードは黄色に。
どうも全力はLv2だったようで・・・

2回に宮本のソロで同点とすると、4回にも宮本の2打席連続で勝ち越し。
相手ベンチムードは既に普通な状態ながら、6回にノーアウト1,3塁のピンチを招きVSで1アウトとするも、続くVSがファーストゴロとなりゲッツー崩れで同点。


続いて水曜日。

1試合目:闘将八段の純巨人さん
いわゆるキャンセラーってかた。

2回に1点失うも、すぐさま反撃して3-1と逆転。
序盤はひたすら先頭打者に出塁を許してたりしたもんで、相手ベンチムードがいい感じに。

それでも失点せずにいると、7回に福地がセンター返しで2ランを放ちリードを広げ、8回にも2点追加すると、ここでお相手逃亡。
結局そのまま7-1で勝利。


2試合目:闘将九段の11年度版ベイのかた
この方は、低めかセンター返しのみって方でした。

初回福地が出塁し、田中がエラーで出塁すると青木がノーサインで3ランを放ち同点。
しかしその裏、ノーアウト1,2塁から激励など駆使され2失点。さらにスクイズで同点。

いきなり振り出しにもどされましたが、5回に福地がセンター返しでソロHR。
6回にも1点追加し、7回には浩康が盗塁警戒を流しで2ラン。
その裏に1点返されましたが、7-4で勝利!


ということで、2日間の成績は、4勝1敗。
昇段まで星10個なりました。

大会でなんとかなるかな?


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 03:27 | Comment(1) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年07月05日

相変わらずの壁

昨日書けなかったんですが、土日で6試合やっております。

土曜日は買い物の合間に3試合。
抽選の為にもう1試合やりたかったんですが、お許しが出ず(笑)

結果は・・・

闘将三段の準中日さんに9-1で勝利。
村中が完封勝利。1失点は佐伯のノーサイン。

闘将七段の純阪神さんに2-5で敗退。
1点リードの最終回に激励2連発でノーアウト1,2塁とされ、VSでゲッツー取ったのは狙い通りだったんですが、次のVSで同点に。
さらに1,3塁となって代打林に激励サヨナラ3ラン打たれました。

もう1試合は0-4で敗退。
すごい不機嫌になったことだけ覚えてます(笑)


続いて日曜日。
この日はペナント3試合、オープン戦1試合でした。

結果は・・・

大闘将の純巨人+αさんと0-0で引き分け
双方3安打の投手戦。貧打戦とも言う(笑)

二段の純巨人+αさんと0-0で引き分け
4安打と5安打の投手戦。貧・・・(笑)

大闘将の純阪神さんと1-1で引き分け
0-0の9回表に痛恨の1点を失うも、裏の2アウトから起死回生のVSソロホームラン!
でも、勝ち越せないっていうね(笑)

ということで、驚愕の3戦連続引き分け。
3試合目は正直ヤバかった(^^;;

で、この日遂にキャンペーンでヒットを見ました。
出たデジカは所持済みでしたけどね(^^;;


で、本題の月曜日。

前期はAクラス入りしていたので、CSから。
いい加減勝ちたい!

まぁ、タイトルからして想像つくかと思いますが・・・

闘将王の中日ASさん。

序盤は悉く相手のサインの逆を付けて無失点。
しかし、相手の「低め」を打ち切れず無得点。
6回に1点失い均衡が破れると、7回に3点、8回に2点と一気に崩れ、結局1-6で敗退。

相手は基本的にパワーピッチ固定だったですけどねぇ。

ということで、今期もCS突破ならず。
CSは1勝するだけで星もらえるんで、勝ちたいのになぁ。


気を取り直してペナントへ。
この1試合で、帰るつもりなので勝ちたい!
せめて、いい試合がしたい。

闘将王の巨人+αさん。軒並みC6のLv9。
セカンドを補強している方とは多々あたりましたが、青木を起用している方は初めてでした。
この時点でもうね・・・

初回から打たれまくりのピンチばかり。
一方相手の方は、いわゆるキャンセラー(^^;;
3回表に2アウトながら満塁と最初のチャンスを迎え、ホワイトセルが引っ張るもファーストフライ。

が、ラミレス落球(笑)
1点先制。

せっかく先制するも、その裏一度もサイン無く連打を食らってで2失点(T-T )
VSで止めたんですが、4回5回にも連打を食らって1点ずつ失点。

3点ビハインドで相手ベンチムードは真っ赤という状況ながら、
6回に1点返し、7回には相手が唯一出したサイン「内角」を青木が引っ張ってソロHR。
1点差としたんですが、結局追いつけず3-4で敗退。


終わりにしようとしてたんですが、当然納得いかないので、もう1試合。
後日プレイして1試合目勝っても星が減るとか気分悪いですからね。

八段のASさん。
ベースは巨人だったかな。

とにかく石川が絶好調でこれといったピンチ無し。
打線は初回に2点先制すると、途中石川のVS3ランで5点のリード。
結局石川が9回にVSからピンチを招きましたが完封で5-0の勝利。


弱いものいじめしてようやく勝てました(^^;;

しかし、なかなか星を減らし続けることが出来ませんなぁ。
この調子では、大監督なってもすぐに降格しそうだ。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:37 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年07月02日

ささやかな抵抗

抽選まであと2試合だったので、昨日は2試合やってきました。

まぁ、2試合くらいしかやる時間がなかったんですが。


1試合目:闘将八段の純阪神さん
・・・だと思ってました、9回まで。

初回から得点圏にランナーを進め、2回には満塁のチャンスがあったのですが、無得点。
1塁に福地で盗塁警戒を流し打とうとして内角低めにやられてゲッツーってのが2回連続したり、ならば盗塁ってすると、警戒されてアウトとか、序盤は、サインを読まれまくり。

それでも5回に3点を先制。

互いに激励しあって、こっちがタイムリーなんてのもあり、
このあたりから相手が不機嫌に(^^;;

逆サインでヒットうてば怒り顔、死球与えれば怒り顔・・・
そして上がるセンター返し率(^^;;
止めは、9回代打田中賢介(笑)

最後VSを当たられまくり満塁のピンチとなりましたが、無失点に凌ぎ、5-0で勝利。

試合終了の瞬間に「よしっ!」って出したら怒り顔だされたんで、笑顔で返しときました(笑)


2試合目:闘将王の純中日さん。
4回まで両者無得点の投手戦。

5回、1アウトランナー1,3塁で青木の打球を、ピッチャーとファーストとセカンドがお見合いするような感じで処理が遅れ1点先制。
なんだったんだろ?

かなり幸運な先制点。
しかし8回、代わったばかりの増渕が激励でソロHRをくらい同点。

その裏。2アウト2塁として飯原が、内角低めを流し打ちで右中間へ(^^;;
目盛りが合ってたってことで。

結局これが決勝点となり2-1で勝利。


ということで、何気に5連勝。
Aクラス入りできそうです。

そして、昇段まで☆16個となりました。

もうちょっと。
来週からの大会で残りの☆が増えないようにしないとなぁ。


そして、2試合やってキャンペーンの抽選だったわけですが、またもやホームラン(^^;;

これで、5打数3安打3HRかな?

いまだ、ヒットの演出が見れません・・・


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 03:14 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月30日

こんなときもある

ランクアップに向けて、着実に星減らしていきたいところですが、月曜日は負け越し。

火曜日は忙しく、プレイできず。

で、昨日2試合やってきました。


月曜日の最後が、△○ときてたんで、
1戦目は負けても星が減ることも無く気楽に試合開始。


1戦目:大監督の準巨人さん。
サブローは入ってませんでした(笑)
1000試合以上で勝率7割近くと、苦戦の予感。

先発館山が毎回のようにランナーを出し、5回まで3失点。
6回裏に青木のタイムリーで1点返すも、8回表に1点取られ再び3点のビハインドで迎えた8回裏。

代打ホワイトセルが逆サインで出塁するとそこから連打でノーアウト満塁。
しかし、浩康、青木とVSで討ち取られ2アウト。
続く武内でもVSでしたが、ドンピシャ!も緩急外してセンター前。
それでも2者生還で1点差。

2アウト1,3塁から宮本に激励でレフト前に運び同点。
これでベンチムードワッショイ。
飯原が外角低めを引っ張りでレフト前に運び満塁。
ピッチャー山口に変わるも、川端が外角低めを引っ張りでライト前。逆転。
さすがに最後の方は相手の方も「そんな〜」でした(^^;;

そのまま逃げ切って5-4の勝利。

打たれていたとは言え、スタミナ十分な館山に6回裏で代打を送り1点取っておいたのが大きかったですね。


2戦目:闘将五段の純中日さん。
荒木も井端も先発してませんでした・・・
ベンチには居たかな・・・?

相手の方は「こつこつ打線」を使ってましたが、逆手にとって強振しているのか、低打率でHR多目っていう選手ばかりでした。
1回だけ連打されましたが、それ以外は先発中澤が安定したピッチング。

3回に1点先制し、なおも満塁で飯原に激励しかけるも追加点ならず。
その後も、要所でサインを読みきれずあと1本が出ないまま、1点差で最終回。
先頭打者からの3連続VSをどうにか凌いで1-0で勝利。


ってことで、この日は2連勝でした。

ちょうどキラがでましたがRS。
最近また、旧キラばかりになってきました。

ってか、★3つ以上引いてないなぁ・・・


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:17 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月28日

CSの壁

久々になってしいました。

最後に書いたのが先週の水曜日の結果ですかね。

実際その後、仕事が忙しかったり土日に時間取れなかったり
で、オープン戦4試合やったくらいでした。

まぁ、監督ランクマッチだったんで良いのですが・・・


で、昨日3試合くらいできそうだったんで行ってきました。

Aクラス入りはしてたんで、CSから。

しかし昨日は、ままならないったら、ありゃしませんでした。


1試合目(CS):闘将二段の純巨人さん。
勝率4割切るくらいのかた。負けられん。

1回表、1アウトから松本にヒットを打たれ小笠原にノーサイン2ラン被弾。
コント+3くらいだったんですけどね・・・

打線は、C3Lv1の東野のパワーピッチを打てず(^^;;
しかし、5回に由規がノーサイン2ランを放ち同点(笑)
なんじゃそりゃ。

このまま凌いで終盤勝ち越しとかもくろんでた7回。
小笠原にヒットを打たれラミレス。
外角低めに投じると、相手激励。
で、ホームラン。例によってコントピッチ。
9回にも谷に激励ムランをコントピッチで食らって3点差。

9回裏、2,3塁のチャンスを作ったもののVSを当てられず敗退。
ノーサインとエンドラン警戒しか相手出してないのに、こんなに打てないとは。

最近、CSの壁が高くでツライです(笑)


2試合目:闘将初段の11年版ベイの方
防御率0点代の石川が先発。必勝体制。

その石川が初回に連打でノーアウト1,2塁。
外角高めを引っ張って、高いバウンドがファーストの頭を越えるとか何よ(^^;;
VS駆使するも1失点。
2回も先頭打者を出すなどバタバタしてると、
3回には、スレッジ、中村ノリに連続ソロ被弾。
例によってコントピッチ・・・

その裏、相川と浩康が引っ張りでソロ&2ランを放ち同点。

このまま凌いで終盤勝ち越しとかもくろんでた8回。
ってアレ?(笑)

武山にノーサイン2ランを浴び2点のビハインド。
その2点差を追いつけないまま、3-5で敗退。

8回裏に、2アウト1,3塁打者ホワイトセルの場面で盗塁しかけて警戒されて牽制アウト。
これが失敗だったなぁ。激励とまよったんですが・・・


3試合目:闘将八段の純巨人さん
そろそろ勝ちたい。

初回に1点先制しなおもチャンスでしたが、VSで凌がれ1点どまり。
その裏順調に2アウトとするも、ガッツにノーサインソロ被弾。
今日、3試合で6本目のコントピッチ被弾。

5回に1点リードするも、6回にVSで凌ぎきれず1失点で同点。
その後互いに決め手を欠き、引き分け。

4安打で2失点はイマイチですが、10安打で2得点はもっとイマイチ。


良い頃合だったんですが、勝てずに帰るのも悔しく、あと1試合で抽選だしってことでもう1試合。

4試合目:闘将王の純ベイさん。
この試合は、チャンスをVSで凌がれまくりました(T-T )

3回に1点先制も、上記のとおりVSで凌がれ追加点を奪えず。
しかし先発村中も踏ん張り7回無失点。
その後を松岡-イムで凌いで1-0で勝利。

ようやく勝てた。


で、キャンペーン。
グラブ出てくるなよ〜と思ったら、出なかったのは良かったもののホームラン(^^;;

これは予想外(笑)
散々迷って、カードケースの白もらってきました。


ん〜、いまだヒットの演出が見れない・・・


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 03:14 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月23日

ゲット

昨日は定時にあがってガッツリと思ってたんですが、急遽残業・・・

火曜日は3試合やってたんで、昨日は5試合やって、キャンペーン2回とか思ってたんですが・・・

1試合やるのもなぁ、って時間だったんですが、キャンペーンの抽選したいんで、勝ち負けにこだわらず1試合だけやってくことに。


火曜日の結果をザックリと。

1試合目:闘将九段の純広島さん

1球投げたところで回線切れ(^^;;
5回に2点先制。
7回に初めてパワー寄りに振ったら、ノーサイン食らいました(笑)
9回に1点差に詰め寄られましたが、3-2で逃げ切り勝ち。


2試合目:球神の純巨人さん

初回、全力発進からのピンチをVSで2アウトとするも、
3つ目を激励で抑えようとしたらキャンセラー・・・
結局初回に4失点。
打線は、先発藤井を全く打てず、0-5で敗退。


3試合目:豪将六段の純横浜さん

序盤は静かな展開も5回に一挙7得点。
先発のスタミナが赤くなっても、ひっぱてたらねぇ。
終盤に失点したのが、不甲斐なかったんですが、13-2で勝利。


で、昨日。

闘将王の純巨人さん

坂本に先頭打者弾被弾(T-T )
しかし、その後は膠着。

7回にようやく同点とするも、直後の8回表、先頭打者にツーベース。
押し切られそうな雰囲気だったので、VS駆使して2アウト。
続く松本で相手からVS。完全に読みきられ2ラン被弾。
さらに、小笠原に内角低めを流し打ちでヒットにされ、ラミレスに内角高めを引っ張られてまたもや2ラン被弾。

8回裏に福地のソロで3点差として9回裏。

青木が出塁し、代打宮出。
盗塁警戒と読んで流すも内角低め。
しまった、と思うも1,2塁間(^^;;

が、サイン切れ(笑)
残り3つのVSに全てを託し・・・

宮本・・・ドンピシャ!
も緩急間逆でセンター前。

飯原・・・ドンピシャ!
も緩急間逆でセンター前。
一人還って2点差。

相川・・・ドンピシャ!
緩急・・・もドンピシャ!

逆転サヨナラグランドスラム(^^;;
ちょっと相手に申し訳ないですが、勝てて良かったです。


ちなみに、ペナントのご褒美デジカはダブリ・・・

で、そのために水曜日1試合やったキャンペーンですが。


見事ホームラン!

カードケース(黒)ゲットいたしました。

今回はダメかなと思ってたんですが、意外とアッサリ(^^;;
2打数1安打(1HR)ですな。

ってか、ヒットでどういう演出なんだろ?


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:58 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月21日

ひさびさ

ご無沙汰でした。

先週は、娘に次いで奥さんも風邪で寝込んでしまい、木曜日以降寄り道せずに帰宅、土日も看病という感じだったので、水曜日が最後のプレイとなってました。

ということで、キャンペーンも出来ず。
金曜日は4試合やるつもりだったんですけどね。


で、無事全員回復しまして、昨日は久々に行ってきました。


まずは、Aクラス入りしていたのでCSから。

闘将初段の純巨人さん
戦績はとんとんってところだったので、勝っておきたい!

3回まで双方無得点。
これまでに相手の方が守備で出したサインは低めのみ・・・
あとキャンセル・・・

4回、小笠原、ラミレスに連打を浴びて阿部。
ミート寄りっぽかったので、外角低めにパワーピッチすると、流し打ちで確定弾(T-T )
6回にもラミレスにノーサインソロを浴び4点差。

7回、ラッキーセブンに乗じて2点返すも、キャンセルを打ち崩せず
反撃もそこまで。2-4で敗退。

CS敗退・・・
ん〜、最近ホントCS勝てない。


気を取り直してペナント。

1試合目:球聖の阪神ASさん
全力発進でした。

初回、いきなりノーアウト1,2塁のピンチを招きますが、VS2回などでどうにか無失点。
4回2アウトながら満塁でホワイトセルに激励も不発・・・

6回、1アウト1,2塁のピンチで右中間を破られ2失点。
そのまま9回。

先頭の飯原倒れて1アウト。
続く川端がVSで出塁。
さらに相川でもVSを仕掛けるとドンピシャ!
起死回生の同点弾。

これでVSも無くなり、勝ち越せなかったものの、勝ち越しも許さず引き分け。


2試合目:闘将八段の準巨人さん。
小坂とか小久保がスタメンでした・・・

3回まで三者凡退だった打線が、4回に繋がり2点先制。
6回には、ランナー2塁で宮出がノーサイン2ランを放ち4点差。
投げては、先発石川が8回を無失点の快投。4-0で勝利。

なんだか、デッドボールを4,5回食らいました。
そのたんびに、ごめんね顔出されたんですが、笑顔で返しときました(^^;;


ということで、この日は1勝1敗1分。
正直負け越さなくて良かったです(^^;;


で、キャンペーンが気になるので、オープン戦を1試合。

野手は軒並み育成済みなので、投手を守らせてみましたが、ヒドイですな(笑)
左利投げのショートは動きがオカシイ(笑)

で、キャンペーンですが・・・アウト。

まぁ、事前に知ってましたがアウトあるんですもんねぇ。
今週は監督ランクマッチだし、どこまでやるか・・・

中澤がLv9になったし、オープン戦やりこむか(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:49 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月16日

再び

昨日も4試合やってきました。

考えてみたら、来週は監督ランクマッチなんで、今週多めにやったほうが良いんですよね。
交流戦なんで、巨人ばかりってことも少ないでしょうし。

1試合目:五段の阪神+αさん
バースは良いとして、投手陣に唯一杉内が・・・

で、その杉内が先発(笑)
初回、幸先良く1点先制もその後は追加点を奪えず。
しかし館山が快投を見せ、8回無失点。
途中、相川のノーサインソロで1点追加し2点リードで9回。
先頭から連打を浴びて、松岡-イムにスイッチしましたが、無失点で完勝。


2試合目:闘将七段の純阪神さん
また阪神。なにやってもダメな試合でした。

初回から連打で1点失うと、3回にも1失点。
毎回のようにランナーを背負うと、5回には鳥谷にコントピッチをノーサイン2ラン。
こちらはチャンスを作るのもやっとで、サインあてても結果伴わず。
結局さらに2点失い、0-6で完敗。

もやもや感が・・・
が、この後、そんなもやもや感を吹き飛ばすマッチングが。


3試合目:闘将王の純オリさん
ようやく阪神以外だぜ、と思いきや、またもや当たってしましました、HBKさん!
前回負けてるんで、ガチでリベンジ果たしにかかっちゃいました(^^;;

3回まで両者無得点で投手戦の様相。
4回2アウトから青木が出塁すると、そこから畠山、宮本、飯原、相川と連続タイムリーで3点先制。
その後はチャンスすらままならなかったのですが、先発中澤が抜群のピッチングで無失点。
途中ノーアウトのピンチもあった気がしますが、結局完封。3-0で勝利!

リベンジさせて頂きました(^-^ )
7回にラッキーセブンを見せ付けようと思いましたが不発でした(笑)

HBKさん、次も負けませんよ!


4試合目:闘将五段の純阪神さん
交流戦だってのに、なぜ阪神ばかり・・・
しかも、低めとかキャンセルばかりとか、もうね。

まぁ、そうと分かってても打てないもんで・・・7回終わって無得点。
パワーピッチ固定とみえみえなのになぁ。

投手陣も踏ん張って無失点。
迎えた8回。代打畠山で強振センター返しで低めをバックスクリーンへ。
さらに、宮出が強振引っ張りで、キャンセルをレフトスタンドへ。
9回も無失点に抑えて、2-0で勝利!


阪神ばかり当たったり、なにやっても打たれたり、サインが残念だったりましましたが、3試合目がすこぶる楽しかったので、許してあげよう(笑)

気づいたら6回だったもんなぁ(^^;;

しかしリーグが違うのに、良くマッチングするもんですな。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:42 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月15日

ちょっぴり後悔

月曜日は、なんとなく気分が乗らず、1試合目に勝ったところで終わりにしました。

あ、ちなみに、Bクラスだったんでいきなりペナントです(^^;;


で、昨日は4試合。

1試合目:名将王の巨人コンボASのかた。
ピッチャーはAS級ばかりでした。

初回にホワイトセルのタイムリーで1点先制すると、相手のパワーピッチに乗じて宮本、ホワイトセルがソロを放ち追加点。
さらに、7回。
ランナー2人置いて福地が内角高めを引っ張り3ラン。6-0としたところで、相手途中終了。
結局8-0で勝利。

由規が2安打完封でした。


2試合目:大監督の阪神コンボASのかた。
やっぱり、ピッチャーはAS級ばかり。

初回、平野、マートンの連打から新井の激励タイムリーなどで2失点。
初回から激励使われたの久しぶりだ・・・
その後のピンチはどうにか凌いだのですが、相手先発杉内を攻めきれず得点奪えず。
結局、0-2で敗退


3試合目:大豪将のロッテASさん。
ベースはロッテなのかなぁ。
そして、ピッチャーはAS級・・・

6回終わって0-0と投手戦。
迎えた7回。
ラッキーセブンの効果もあって(?)1点先制しなおも2,3塁で、ホワイトセルに相手からVS。
これを読みきって3ランHR。
9回に1点返されますが、逃げ切って4-1の勝利。


ここで、キラ排出。
でも、IL山口・・・

勝ち越したしキラも出たしで、終わりにしようかとも思ったんですが、時間あるし少しでも試合こなして
投手の成長と☆の獲得を目指すべきかなぁと思い継続。

これが失敗だった・・・


4試合目:闘将王のソフトバンク+αさん
+αが大量でしたけどね・・・
で、ピッチャーは・・・・

初回先頭バッターは討ち取るも、そこから連打で2失点。
VSで流れを切り、糸井をフライを打たせるも、セカンド守備位置前のフライをファーストが間に合わず内野安打。なんだそれ(T-T )
初回3失点。
3回には山本浩二のノーサインソロでさらに失点。

打線は、サインをあわせるも結果が伴わず無得点。
すると、6回に中島のノーサイン3ランで失点すると、8回に2打席連続のノーサイン2ランを浴び9失点。
結局最後まで得点出来ず、0-9で敗退。


止めときゃ良かった・・・
あまりにも悔しかったので、もう1試合やってやろうかと思ったところで、キラ排出。
EX山崎。

きっと「止めとけ」ってお告げかなと思い、終わりにしました。


4試合目の敗戦で、200敗目となりました。

257勝200敗52分
貯金57でございます。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:43 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月14日

FVとかキャンペーンとか

FVがリリースされてほぼ1ヶ月ですかね?

ヤクルト、だいぶ集まってきましたが、さすがに全部は揃っておりません。
OTとかTHとかあるからね(笑)

そんな異次元なカードは置いといて・・・
EX,SG,FSは交換掲示板を駆使して入手いたしまして、それなりには揃ってきたのですが・・・

黒:松岡、松井、川本

こんなところが未所持。
HL畠山は、入手出来る見込みで書いておりません。

意外と黒が揃わないですよねぇ。

急いで差し替えたい選手は入手済みなので、上記の選手は、そのうち引くでしょ、って感じです(笑)
差し替えるのは、川本くらいだろうし。


BNやTHがある青木は、今のASが気に入ってますしC5Lv9からキャリアアップの予定もないので、差替は迷うところ。
能力的には、6.9の方が良いのかなとは思います。

今シーズンの青木がイマイチ打率が上がってこないので、気分転換にもEXあたりにしようかなとも思うのですが・・・
まぁ、最後には上がってくるんですけどね、きっと。

BNくらいは自引きしたいところですが、どうかなぁ。
まぁ、何らかの手段では入手しとこうかと思ってます。

しかしながら、ヒキが伴わないんですよねぇ(笑)

ここ直近のキラ3つは全部HUVですし(^^;;
新黒も、オリックスとか楽天、横浜をやたら引くんですよねぇ。

あとは所持済みのとかねぇ。
なんでカブるかね(笑)


それから、今週の金曜日6/17(金)〜7/18(月)までホームランキャンペーンの第3弾があるそうです。

今回の景品は、

・満塁ホームラン賞:BBH特製カードアルバム
・ホームラン賞:BBH特製カードケース(白/黒)、BBH特製ストレージボックス(白/黒)
・ヒット賞:お好きな球団のデジタルカード1枚

とのこと。
ついにデジカが景品に(笑)

例によって、フルイニングEXを4試合で抽選だそうです。
アウトがあるのかは不明。多分あるんだろうな。

未所持のデジカしか出ないなら、ちょっと頑張っちゃうかなぁ(笑)
何気に、アルバムも欲しいし。

でも、ここで満塁ホームラン出しちゃう運は使いたくないような(笑)
っていうか、当たらないから心配しなくて良いか(^^;;

ストレージボックスは、また紙製なのかなぁ。


人によってはどうでも良いキャンペーンでしょうね。

わたし的には、そろそろ1枚排出でも良いかなぁなんで思ってた所なんで、コナミの戦略に踊らされそうです(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:30 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月13日

決勝その2

最低でもあと1試合はやりたかった決勝ですが、土曜日に4試合できました。

1試合目:九段の純ロッテさん
基本パワーピッチ放置のかた。

3回に福地のノーサインソロで先制すると、5回には福地の2打席連続ソロを含む4得点。
投げては先発石川が、4安打完封で5-0の勝利

この試合で、TS「ラッキーセブン」獲得


2試合目:豪将八段の純西武のかた
この方も基本パワーピッチだったかな・・・?

3回に青木の2ランなどで3点先制すると、武内のソロなどで4,5回に1点ずつ追加。
既にベンチムードが赤くなってた7回、ラッキーセブンの効果もあってか、打線が繋がり2点追加。
結局、7-0で勝利。


3試合目:闘将八段の巨人ASさん
この監督さんは、チト残念なかたでした。

ダルビッシュと中澤の投げあいで、7回終わって0-0。
8回表に先制点を許すも1点に凌ぐと、その裏青木のタイムリーなどで2点とって逆転。
そのまま逃げ切って2-1の勝利。


4試合目:九段の純ソフバンのかた。
この方も、まぁ微妙な・・・

2回、ランナー1塁からセンター返しで1,2塁とされ、激励使われるも打ち取り無失点。
続く3回、やっぱりランナー1塁からセンター返し→激励の流れで今度は失点。
・・・まぁ、いいいか・・・

打線はちょくちょくチャンスを作ったのですが、VSでかわされたりと無得点。
9回2アウトと追い込まれるも、福地がVSでソロを放ちどうにか同点。
結局1-1で試合終了。


連勝は7でストップ。
もう1,2試合できそうだったんですが、連勝も止まったことだし終わりにしました。

やめた時点では、100位以内に入ってたんですが、さすがに圏外へ。


B決勝は比較的平和な感じでした。
ランキング見ると上位の方々は、そうそうたる感じだったので、まぁ運も良かったのかと。


あと、ラッキーセブンを3試合使ってみました。
そこそこ効果があるんじゃないかと思いました。

ネックはやっぱり7回だけってところでしょうな(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:23 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月11日

決勝

金曜日から決勝が始まりました。

結局連勝出来たのが、予選2日目くらいまでだったのでA決勝には届かず。

ってことでB決勝に参戦してきました。


1試合目:闘将王の純ヤクルトさん
いきなりの同球団対決。しかも純!

ヤクルトは結構同じ選手先発してても、打順が人それぞれだったりしますね。

館山と中澤による投手戦で幕を開けるも、4回に1失点。
5回には、ランナー2塁で青木を敬遠して、浩康勝負にでるも、外角低めのパワーピッチを流しで持ってかれ3失点(T-T )

しかし7回に2アウトから2点返すと、9回裏に1点を返し2アウト1,2塁。

が、サインもVSも無し(笑)
ただしベンチムードは赤。

福地が相手VSをヒットにし満塁。
続く浩康でも、VS仕掛けられ外してしまうも四球で押し出し。
相手もVSが切れたのか、続く青木ではノーサイン。
これが、サヨナラ押し出し。5-4で勝利。

せっかくの同球団対決だったんですが、しまりの無い終わりになっちゃいました(^^;;


2試合目:大闘将の西武ASさん
この試合は村中に尽きる。

相手先発は涌井だったのですが、そこそこ打ち込み最終的には14安打。
でも、3得点(^^;;

が、この試合の村中には十分。
3安打無失点の完封。3-0で勝利。


3試合目:闘将王の巨人コンボASさん。

西村と館山による投手戦。
6回まで双方無得点。

7回。1塁に青木を置いてホワイトセル。
警戒してくると読んで、引っ張らせると、読みどおり盗塁警戒。
これをライトスタンドに運び、2点先制。
館山は最後まで得点を許さず5安打完封。2-0で勝利。

ちなみにこちらは4安打でした(^^;;


4試合目:知将九段の日ハム+αさん
小笠原とか王とか居ました。他にも居たかな・・・
途中相手守備時に、相手からサイン出してキャンセルしてました。
そんなに知将にしたいのか・・・

相手先発ダルビッシュにもかかわらず2回に先制点献上。
その後は抑えていたのですが、反撃できぬまま8回。

ランナー2塁から青木が左中間にタイムリースリーベース。
続くホワイトセルで相手からVS。
サークルは相手の真下にズレて位置してしまいましたが
センターフライとなって青木生還。勝ち越し。

このリードを松岡-イムで守りきり2-1で勝利!


ホントは5試合やって、TSゲットしたかったんですが、時間切れ。

しかし4連勝はチトびっくり(^^;;
B決勝故かな?


何が何でも後1試合はやって、TSゲットしておきたいです。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:31 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月10日

3日分

火曜日からの結果を一気に。

簡潔に書けるかな・・・


火曜日。

ひとまず、デジカゲットすべく、ペナントの残り2試合を優先することに。

1戦目:大監督の純巨人さん
全力発進でした。最近多いな全力。

1回2回は無失点で凌いだものの、3回に2失点。VSでかわしきれなかったような・・・
打線も沈黙して、なかなか相手ベンチムードは下がらず。
最後まで打線に火はつかず、逆に7回に1点追加され、0-3で敗退。


2戦目:球聖の準中日さん
2アウトランナー1,3塁で8番川端というチャンスだったのですが、相手敬遠。
ピッチャーでVS・・・と思いきや、VSキャンセラー発動(^^;;
6回にピンチを迎え、連打で失点したんですが、VSで流れを止めたくとも叶わず・・・

8回にも1点失い、4点ビハインドの9回裏。
2アウト塁から飯原がタイムリーツーベースで一矢報いると、続く相川が相手の激励を引っ張りで2ラン(^^;;
最後は岩瀬に抑えられ3-4で敗退。


ペナント4試合のご褒美デジカは、福地のパワー・・・持ってる・・・

で、ここからBBH杯

3試合目:大監督のAS横浜さん
横浜ときたときは「お!」とおもったんですが、ASとわかってショックでした(笑)

1回表の相手の攻撃を三者凡退に抑えると、相手ベンチムードがガクっと減少。
リスキームードでした(^^;;

その裏、落ちたベンチムードに乗じて?連打で4点を先制。
相手ベンチムードが無くなりました(笑)
とは言え気の抜けないリスキーなんですが、、先発館山が絶好調。
8回終了時点で被安打、四死球0。完全試合ペース(^^;;

9回先頭の相手宮本に激励で、ヒット打たれて大記録ならず(T-T )
それでも後続を抑えて、4-0で完封勝利。


4試合目:闘将五段の純阪神さん
結構負け越してる方。勝ってこの日五分としたい。

初回からチャンスを作り、飯原の2塁打で1点先制、なおも2,3塁で宮本が内角を引っ張るもショートライナー。
その後3回にノーサインソロで同点とされましたが、いつでも勝ち越せそうな雰囲気でした。

VSさえ当ててればね(T-T )

とにかくチャンスは作ったんです、でもVSでかわされまくったんです。
VSプラスの効果もあって都合8回。
外し過ぎだろ・・・

7回に相手の激励を跳ね返して1点勝ち越したんですが、8回に激励で同点にされました。
9回裏に1アウト2塁としましたが、上記のとおりVSでかわされ2-2の引き分け。

ものすごいモヤモヤ感だけが残りました。
本気で、VSキャンセラーの使用を考えました(笑)


続いて水曜日。
やぱい、全然簡潔じゃない(笑)

1試合目:闘将八段の阪神ASさん
この試合は・・・印象に無いな(笑)
初回に2失点し、4回にも3失点。結局1-5で敗退。
杉内を打てなかったのだけは憶えてます。

2試合目:大闘将のAS西武さん
この試合・・・も印象にない(笑)
2-1で勝利。ホント印象に無い(^^;;

3試合目:球神の巨人ASさん
この試合は憶えてる。相手がリスキームードだったから。
初回に得点して相手のベンチムード無くしたんですけどねぇ。
ゲッツーはイカンですな・・・
6回に8失点して結局4-13で敗退。
やっぱり、リスキー無理(^^;;

4試合目:闘将五段の純中日さん
初回に2点リードもチャンスを潰していると、和田のノーサインソロなどで6回終わって同点。
相手ベンチムードは赤。
8回裏に2本目の和田のノーサインソロで1点ビハインドの9回。
ノーアウト1,3塁からVSで2アウト。
三度VSを読みきって3ラン。からくも6-4で勝利。
再びVSにやられるところでした・・・


そして木曜日。
この日は2試合。

1試合目:大監督の日ハムASさん。
3連戦に引き分けがあったので、全力かな?と思ったら全力でした。
VSが不発で3回に4失点。
久々に対戦した、和巳から2点を奪うのがやっとで、2-6の敗退。

2試合目:大監督の巨人ASさん
スタミナ回復してない、ダルが先発でした。
3回に1点先制も、その後得点出来ず。
7回まで無失点だった石川が8回に失点し同点。
9回先頭に代打畠山で引っ張ると、内角低めをレフトスタンドに叩き込んで勝ち越し。
多分相手は、コントピッチじゃないかな・・・
そのまま逃げ切り2-1で勝利。


ってことで、10試合分書いてみました(^^;;
さすがに長いなぁ(笑)

10試合で、4勝5敗1分。
ん〜、徐々に貯金が減ってるなぁ。

やっぱり、大会はASさんが多いですな。
格上の方も多いし、全力とかリスキーに当たる確率も高い気がします。

結局B決勝なんですが、大丈夫だろうか(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:12 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月08日

停滞

今週も1日ズレて月曜日のお話。

4試合ずつやってるんで、計8試合分も一度に書く気力がありません(笑)

ただでさえ長いのに(^^;;


Aクラス入りしていたので、CSかBBH杯だったんですが、
CSからやってきました。

遅くにやった方がCPUになる可能性があるかなぁ、とは思ったんですけどね。

さっさと、ペナントまでやっちゃった方が良いかなと。


1戦目(CS):知将王の純広島さん
育ちきってて手強い感じ。

パワーピッチっぽいものの、相手の目盛りを読みきれないまま、宮本がノーサインソロで先制。
6回に同点とされるも、その裏、幸運な内野安打もあって3点追加。

しかし直後の7回にノーアウト満塁のピンチ。
東出はVSで凌ぐも、続く梵にサイン勝負すると、相手激励で2点タイムリー。
1アウト後、ランナー2,3塁から栗原にVSを挑むも、赤丸被せられて逆転3ラン被弾(T-T )

2点のビハインドをはね返せず、4-6で敗退。


またもやCSで敗退。
ん〜、やっぱりもうちょっと後でCSやれば良かったかな(笑)


続いてペナントに参戦

2戦目:二段のほぼノンカの中日+マエケンさん
引いた中日のカードを登録してるけど、マエケンはキラ(OSP)だったから登録したって感じかな?
戦績は勝ち越してました。

マエケン以外が先発なら勝てるかなって思ってたらマエケンでした(笑)
これがまぁ、打てないこと。
チャンスでサインも当ててるんですが、得点出来ず。

こちら先発館山も快投を見せ、9回にピンチはありましたが無失点。
しかし最後までマエケンから得点出来ず3安打で0-0の引き分け。

負けに等しい結果ですわ・・・


気分を変えて、BBH杯へ。

3戦目:闘将王の純巨人さん
育成はほぼ完了って感じでした。

この試合も投手戦。バーネットと東野の投げ合い。
こちらのほうが安打数が多く、チャンスもあったんですが、VSなどでかわされ無得点。
バーネットは、坂本に外角を流し打ちでソロを被弾した1失点におさえたのですが、援護なく0-1で敗退。

VSやサインが尽く逆をいったなぁ。
っていうか、この日はそんなんばっかりだった。


再び気分を変えてペナント。
所属率マッチということで、1軍に上がってた宮出に2軍に行ってもらいました。

4試合目:五段の純中日さん
全体的に強振寄りなのかな?って成績でした。

初回に1点先制されるも、3回に同点。
5回にランナー2,3塁から福地がタイムリーを放ち2点リード。
この2点のリードを中澤が守りきって完投。3-1で勝利。

ちなみにこの試合、得点はすべてノーサインでのものでした。
サイン出すと尽く逆だったり、稀に合っても凡退と逆効果だったので放置しました(笑)


ということで、この日は1勝2敗1分。
結果的に☆は減らなかったんですが、貯金は減少。


ひとまずペナント4試合こなそうかと思うのですが、スタミナ回復してるのが左腕2人なので、巨人、阪神と当たり易いペナントは危険かな?なんて迷ってたんですが・・・


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:40 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月06日

9回の攻防

昨日は2試合やってきました。

ホントはもっとやりたかったんです。
というのも、昨日行ったゲーセンは、FV導入前に2枚排出200円だった価格をFV導入後も維持してたんです。

なもんで、多くやろうと思ってたら200円にする前の400円に戻しおった・・・

せめて300円にしようよ・・・


ってことで結果。

1試合目:大監督のソフバンASさん
全力発進でダル先発っていう厳しいプレイボール(^^;;

1回は無失点も、2回に松田(?)にノーサインソロ被弾。
しかし、5回に福地がノーサインソロを放ち同点。

同点のまま8回裏。
ノーアウトから福地ツーベースの後、田中が内角低めを引っ張りタイムリーで勝ち越し。

9回、松岡からのイムの必勝リレー。
相手は激励連発。

先頭小笠原凡退。
1アウトから小久保ヒット。
続く鉄平で、逆転の2ランHR(T-T )

よもやHR打たれるとは・・・
9回裏をあっさり三者凡退の抑えられ2-3で敗退。


2試合目:闘将王の2011年版横浜なかた
結構勝ち越してて、手強そう・・・

試合は完全な投手戦。
こちらはそれなりにチャンスを作ったんですが、VSでかわされまくりました。
快投を見せていた石川が6回に森本にノーサインソロを打たれ、1点のビハインドのまま9回裏。

先頭の飯原がヒットで出塁。
続く相川が外角を流し打って2,3塁。
川端はVSで凡退。1アウト。
次の福地でもVSを仕掛けられ、緩急間逆でしたが位置がドンピシャで同点。

1アウト2,3塁から浩康敬遠で、満塁で青木。
相手激励、こちら引っ張りで右中間にサヨナラタイムリー。
2-1で勝利!

危うく、3安打1失点の石川を見殺しにするところでした(^^;;


ということで、この日は9回の攻防が試合を決めました。

ほぼ連敗を覚悟したので、良かった良かった。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:34 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月04日

BBH杯予選1日目

BBH杯始まりましたね。

野手のほとんどが育成完了(全員がC6Lv9って訳じゃないですよ)してるので若干大会参加の意義が薄れ気味ですが、代走、守備固め要員や先発投手、2軍の選手への経験値ボーナスは大きいので、初日から参加してきました。

誰でも参加出来て、無差別マッチングってのが厳しいだよな、なんて思っていると。


1戦目:球神の巨人ASさん
ほーら、こんなの引いた(笑)

1100勝以上してて、負けが100無いとかってどゆこと?(^^;;
BBH杯覇者(王者だったかな?)って称号でした。
すでに17連勝とかだったかな。

で、全力発進。

毎回のように、ランナーを出されましたが6回まで無失点。
が、こちらも無得点。

しかし6回裏。
ノーアウトからチャンスを作ると、逆サインでタイムリーが出るなど幸運もあり一挙4得点。

7回にすぐさま1点返されましたが、そのまま逃げ切り4-1で勝利!
勝っちゃった(^^;;


この試合に勝利したことで、波に乗ったのか・・・

2戦目:七段の準西武さん
序盤のリードを守りきり、6-3で勝利

3戦目:闘将三段の巨人+αさん
中盤に逆転されるも再逆転で3-2の勝利

4戦目:豪将六段の純巨人さん
初回に2点先制し、5回以降毎回1得点して7-0の勝利

5戦目:闘将王の純巨人さん
投手戦で迎えた8回満塁のチャンスで相手からのVSを読みきりグランドスラム。4-0で勝利。

6戦目:大闘将の純西武さん
序盤からピリっとしない村中が3回に4失点。
打線は、西口から連打できず9回に2点返すのがやっとで6-2の敗退。

6戦目は、スタミナ回復しきった先発右投手がいなかったので、やむなく村中先発させましたが、やぱり西武に左投手はイカンですな。
負けそうな予感してたら、ホントに負けました(笑)


ってことで、5連勝しちゃいました(^^;;
トータルは5勝1敗。

結構VSが冴えてたのが、勝因だったかも。


ホントはもうちょっとやりたかったんですが、連勝も止まったし、新キラSGから続けて旧キラRSが出たところだったので、終わりにしました。

次の試合で、ホワイトセルがC3のLv9に到達しそうです。

先発陣はまだまだ。
C6Lv9を堪能できる期間は短そうです(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:49 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。