【 おしらせ&おねがい 】

相互リンク、随時募集中です!
meromero park のお友達も募集中!
2007年10月27日

負け組。。。(T▽T;)

ゼブさん、タイトルパクリました!(笑)


昨日は本社での打ち合わせに参加して、定時は過ぎたもののちょっと早めに仕事が終了。

以前、本社近くのゲーセンで、カード排出無しで400円って営業をしてたので、覗いてみました。

すると、500円ながら無制限!

これはゆっくり連続プレイ出来るぞ、と思ってプレイ開始。


そろそろ勝ちたいと思いつつも、1試合目はアッサリ敗退。

相手杉内を打ち崩せず1得点。
1点じゃ勝てねぇ・・・


そして2試合目。

リグスがノーサインソロを放ち、5試合ぶりの先制点(笑)
この後、リグスが3打席目と4打席目にもホームラン!

相手の反撃を、松中のノーサインソロに抑え、3-1でBBH3初勝利!

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、得点はリグスのソロ3本のみ(笑)

勝ったのは嬉しいけど、打線が繋がらん・・・


連勝目指して3試合目。

1回表に7失点(T-T )

サインだろうがノーサインだろうが打たれるし、打ち取ったあたりはエラーするしで・・・
真剣に途中終了を考えました・・・
勉強だと思って試合継続。

その後は1失点に抑えるも、反撃も1点のみ。
1-8で敗退。


通算成績、1勝6敗・・・
ペナント最下位狙えそうだなぁ(笑)


さて、これだけでも、十分負け組な成績なのですが・・・

3試合やって、キラカードなし。
本社近くのゲーセンの為、いつもより家は遠い。
やれてもあと2試合。

せっかく無制限なんだしキラ引きたいなぁ・・・

ということでここから掘りに(^^;;

コインケースに3K分の100円玉が入っていたので、残りは1.5K。
が、この1.5Kでキラ出ず。

両替しようと財布を開くと、千円札が2枚のみ・・・


お金補充しとくの
忘れたー!!!



小銭で500円あったので、実弾は5回分・・・

心もとないが、ここまで来たら止まらないってことで、掘り継続。

結局・・・




キラ出ず(T-T )

試合に勝てないは、キラは引けないは。
どんだけ負け組みなんだか(T-T )


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:28 | Comment(5) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年10月26日

怒涛の・・・

今日も帰りが遅かったんですが・・・
BBH3、2試合やってきました(^^;;

で・・・


今日も2連敗(T-T )


なんか、いいようにノーサインで連打されるですよね〜。

その割にはウチが打てない。


1試合目は、闘将初段のほとんど中日選手のASのかた。


初回、連打で2点取られ、さらにランナー2塁で中村ノリ。

コントロール寄りの投球を、ノーサインで確定の3ラン(T-T )
1アウトも取れずに5失点かいな・・・

途中どうにか1点返すも、最終回。
ランナー1人置いて、宮本。

センター返しを指示するも、メモリを直し忘れて強振+5に。

すると、バックスクリーンへ飛び込む、2ランホームラン(^^;;
もう、なんか苦笑い(笑)

結局、反撃もそこまでで、3-5で敗退。


なお、この敗退で3連敗となったため、勝ち星減少で

九段に降格(T-T )

3連敗で、星3つも減りましたよ(^^;;
(BBH2は2つでしたよね?)


続いて2試合目。
初段の、巨人準正の方。

初回、1アウト3塁チャンスも無得点(T-T )

宮本にスクイズさせようと思ったら、VS仕掛けられ三振。
続くラミレスに、センター返し指示も三振・・・

3回まで無難に抑えるも、4回に連打を浴びて2点献上。
6回にも1点追加されて、0-3で7回。

ヒットと四球などで1アウト満塁のチャンス。
バッターは青木。

ここで新サイン「激励」を使用。

しかし、ファーストへの凡フライ(T-T )

続く田中に、半ばやけくそでエンドラン指示。
これが、左中間を破り、ランナー一掃の2ベースで同点に!

8回、9回とランナーを2塁まで進めたんですが、勝ち越しできず。

4連敗は避けたい9回裏。
しかしながら、1アウトランナー1,2塁のピンチ。

ここで相手、代打清原。

スコーンと、ノーサインで右中間を破られサヨナラ負け(T-T )


ということで4連敗でございます。

いつになったら勝てるやら・・・
岩村の抜けた穴が大きいのかなぁ。

というか、スタメンに不調の選手が多くて、なかなかベストメンバー組めないんですよね〜。

このまま、八段降格とかなら無いように頑張らねば(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:27 | Comment(4) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年10月25日

やってきましたBBH3

始まりましたね、BBH3!

予想外の残業が発生し、だいぶ出遅れたのですが、2試合ほどプレイできました。


色々と書こうかととも思ったのですが、かなりオネムなので、雑感を簡単に〜。


■動きが重い

いきなりゲームの内容じゃないんですが(^^;;

なんか、全体的な動きがもっさりしてるんですよね〜。
スピード感が無いというか。
1試合の時間も長くなった?


■ノーサインで二塁打多すぎ

かな〜り二塁打打たれました。
圧倒的に打たれる方が多かったです(笑)

ランナー1塁から、外野の間に飛ばされて、一気に生還なんてパターンも結構ありました。


■サインの使い勝手が分からん

ま、これは慣れてないってのもあるんでしょうが、サインに対して期待した結果が伴わないというか。
やりたいことに最適なサインも良く分かりませんでした。


■VSが理不尽?

赤丸がかすってゴロってこともあれば、黄丸すらほとんどかぶってないのに、右中間みたいなことも。
VSの成否が良く分からない感じでした。


■スタメン決めが間に合わない

ま、これも慣れの問題でしょう(笑)
表示形式が全然変わってしまったので、2試合ともイマイチ間に合いませんでした(^^;;


■経験値が消えなかった

引き継いだ選手について、レベル2ダウンというのは前々から判明してましたが、経験値についても引き継がれてました。
BBH2でLv8で経験値80%であれば、BBH3では、Lv6の経験値80%になってました。

これはちょっと嬉しいですね(^-^ )


とまぁ、こんな感じです。

そういえば、石井一と古田の組み合わせで、黄金のバッテリーが発動しました。

これがコンボってやつですかね?
スタミナ減少がゆるやかになるとか出てたかな?


とにかく戸惑って、掴みきれなくて、な〜んかチグハグな采配してました。
今の所得点パターンが見えません(^^;;

いきなりの2連敗スタートです(T-T )


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:57 | Comment(4) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年10月24日

久々BBHの話題

最近めっきりBBHの話題を書いていませんでした。

プレイしてなかったのかというと・・・していませんでした(笑)

沖縄行ってる間は出来ませんでしたし、帰ってきてからも仕事が忙しかったりで、思うようにゲーセンに行けませんでした。
結局沖縄から帰ってきてからは2試合のみ。

その2試合。
実は、日本シリーズだったんです(^^;;

勝ち越し+5で10月上期のペナントを終えそうだと先日書きましたが、なんとその成績で日本シリーズに参戦出来ちゃったんです!

プレイしたのは先週の水曜日17日。
10月下期の2日目。
時間は夜の7時半頃。

正直日本シリーズに出れるとは思ってなかったので1試合やって帰ろうかなぁくらいに思ってました。

すると参戦決定の画面が・・・

この時期と時間なら、日本シリーズでも対戦相手が居るだろうと思ってプレイ開始。

待てど暮らせど対戦相手現れず。
ということで、野村監督と対戦(CPUの楽天)


CPUで楽天・・・貰ったな(^-^ )


なんて思ってたんですが、2回に1点取って以降追加点を奪えず。

CPUは予想外のところでノーサインHRが出るので、1点ではまったく安心できません・・・

結局、1-0で薄氷の勝利(^^;;


1試合で帰ろうと思ってたんですが、あまりにも消化不良な試合だったので、もう1試合やることに。

次こそ対戦相手が現れるだろうと思いきや・・・野村監督


2戦連続
楽天CPU(笑)



またかよ!
と思いつつ、先発も違えば、オーダも微妙に変わっててちょっと感心(^^;;


今度こそ大量得点だー!!
ってことで、2回と3回に1点ずつ入れて2-0とするも、またもやそこから追加点を奪えず。

すると、リックにノーサインソロHR!(T-T )

ほらほらほらほら、ヤバイって、1点差じゃヤバイってーーー!!!

と思うも、結局8回裏に、VSのソロHRで1点追加したのみ。
ま、投手が踏ん張ってくれて、3-1で勝利。


ということで、BBH2最後の日本シリーズも制覇しました!


しかも、2試合目の排出で、2.5GR村松。
村松ってところが微妙ですが、BBH3ではオリックスも面白いかなぁなんて思ってるので、良かったかも(^^;;

これ以来BBHはプレイしておりません。
なので、BBH2最後の排出カードは、2.5GR!
スゴくない?(笑)


今日からは、BBH3が稼動開始!
この調子で行けると良いな〜。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:30 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年10月13日

しばらく

結局昨日はBBHプレイ出来ませんでした。

仕事で遅かったのもあるんですが、実は明日早朝より出かける為、寄り道せず帰ってきたんです。

こんな時間まで起きてるならBBHやってきても、大差無かったんじゃないかと思ってます(^^;;


だって、最後まで見ちゃったんだもん、踊る大捜査線(^^;;


出かけることもあって、10月上期はもうプレイ出来ません。
よって、勝ち越し5にて終了!

さてさてどうなることやら・・・
奇跡的に日本シリーズ行けてたら嬉しいですが、あまり期待しないでおきます(^^;;


やばい、起床時間まであと3時間だ(笑)

ということで、しばらく更新ありませんのであしからず〜。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:54 | Comment(1) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年10月12日

微妙なライン

最近微妙に仕事が忙しくなって、帰りにBBHをプレイする時間がなかなか確保出来ないでいます。

もうすぐBBH3の稼動開始なので、それに向けて資金を確保しておくのも良いのですが、最後にもう一度日本シリーズに参戦したいんですよね〜。

そんなこんなで、10月上期は、7勝2敗1分の勝ち越し5。


びみょ〜(^^;;


勝ち越し6までいければ、ほぼ間違いなく日本シリーズ参戦確定なんでしょうが、5では・・・


先日、早めに帰れたので4試合ほどやってきたのですが、開始前で勝ち越し3。

首尾良く2連勝し、勝ち越し5としたところで当たった相手が、闘将九段の阪神純正のかた。

金本がレベル9・・・
他にも数人。
それ以外は全員レベル8・・・

ここにきて強敵が(T-T )


序盤、再三ピンチを作られますが積極的に守備時にサインを使い、どうにか無失点。
しかしながら打撃陣も快音ナシ・・・
ラミレス絶不調によるスタメン落ちが痛い・・・

そして6回。

ランナー3塁の場面で金本。
すかさずサインで抑えに行ったんですが・・・タイムリー(T-T )
さらに8回にも1失点。

その裏に、1アウトランナー無しから、リグスに積極的に行けを指示したところ、内角が来てソロHR!
しかしそれ以降が続かず、1点のみ。

9回にも1点追加され、裏の攻撃をアッサリおさえられて試合終了。


一気に勝ち越し6にできず、その次の試合で勝利して勝ち越し5まで戻した次第です。

勝率が良ければ+5でも引っかかるかもしれませんが、難しいかもしれませんね〜。

果たしてもう1つ勝ち越せるか。
もしくは、+5で奇跡の日本シリーズ参戦なるか(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:06 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年10月11日

ラ〜ンクアップ

2回目の日本シリーズ制覇後、あまりBBHをプレイ出来ていないのですが、先日、

闘将五段に
なりました!


9月下期終盤に結構連勝していた事もあって、2連勝中の球団が2つくらいありまして、それぞれに引き分けと、勝利して勝ち星3つ積み上げ。

そんなこんなで、めでたく昇段となりました。


でも、巷ではBBH3に向けて、闘将とか豪将とかの将位から、普通の段位へランクダウンさせようとしてる人がいるみたいですね。

というのも、BBHのマッチングにおいて段位も基準のひとつのなってるらしく、段位の近い人とマッチングされやすい傾向にあるようです。

ま、必ずしも段位の近い人とは限らず、闘将五段と普通の五段でマッチングなんてのもあります。


問題は、将位のさらに上に位置する、大闘将や闘将王、大監督といった、それはそれはやりこんだ人たちも、○将初段になってしまうのです。

要は大監督とマッチングされやすくなるってことですね・・・

そりゃ確かに避けたいですな(笑)

かといって、段位を下げようとはおもいませんけどね(^^;;


せっかく通算成績の勝ち越しも、42まで増えましたから(^-^)v


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:06 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年10月06日

最近の打順

昨日は思わぬ残業で帰りが遅く・・・
体調も芳しくなかったので、まっすぐ帰ってきました。

今期ペナントまだ1試合・・・
BBH3始まっちゃうので、これが最後のペナントかもしれんのに(^^;;


先日、夢見た打線について書いたので、今日は実際どんな打線でプレイしているのか書いてみようかと。

今現在のスタメンはこんな感じです。

1.青木(中)
2.城石(二)
3.岩村(三)
4.ラミレス(左)
5.リグス(一)
6.米野(捕)
7.宮本(遊)
8.宮出(右)
9.ピッチャー

もしくは

1.青木(中)
2.城石(二)
3.岩村(三)
4.ラミレス(左)
5.リグス(一)
6.宮本(遊)
7.古田(捕)
8.宮出(右)
9.ピッチャー

なるべく、個々のスキルや裏パラを考慮し、サインを消費しないでプレイすることを求めた結果、これに落ち着きました。

青木が出塁し、城石とのオートエンドランで進塁。
岩村が右方向に打球を飛ばす間にさらに進塁し、チャンス4のラミレスで返す。

うまくいけば、ノーサインで1点です。

さらに調子、運が良いと・・・

リグスがヒットで、1,2塁。
宮本バントエンドランがオールセーフで満塁。
古田の満塁スキル発動でタイムリー
チャンス4の宮出にもタイムリー

こんな感じで、初回からすごいことになります(^^;;
ま、そうそう起こりませんけどね・・・


ちなみにこのスタメンですが、あまり調子に差が無いときです。

私は基本的に、スタメン固定にこだわらず調子の良い選手を使うことにしています。

なので時には、

1.青木(二)
2.米野(捕)
3.宮本(遊)
4.宮出(右)
5.飯原(左)
6.真中(中)
7.田中(三)
8.武内(一)

こんな打線になることもあります。
岩村、ラミレス、リグス、城石が不調・絶不調で、武内あたりが絶好調とかですね。

調子重視といっても、絶対的なリードオフマンである青木や、守備の要宮本、不動の4番ラミレスに関しては、絶不調出ない限り、使うことが多い
です。

逆に土橋や武内は、好調でも使われないことも(^^;;


BBH3をプレイし始めたら、まったく同じメンバーで戦うことは無いでしょうから、もうしばしの期間、楽しみたいと思います。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:27 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年10月04日

日本シリーズ2戦目

ということで本日は、一昨日の日本シリーズ第二戦について。

どんな相手とマッチングされるかなぁなんて思いながら、カードを並べていると、隣のサテの方がなにやら不機嫌。

そっと覗いてみると日本シリーズをやってました。
でも結構な点差で負けてる・・・
対人やってるようでした。

CPUでは味気ないけど、対人だと強い人とマッチングされそうだなぁなんて思いつつ、スタメン設定。

30秒経過も対戦相手現れず・・・
20秒、10秒、5秒、3、2、1。

CPU戦になってしまいました(^^;;


ということで伊東勤監督と対戦。
相手先発西口、こちら先発石川で試合開始。

この試合、石川はオレンジ顔(好調)
期待できそうです。

こちら後攻でプレイボール!
ってことで第1球。


デッドボール(^^;;


最近、石川がかなりの確率で、最初のバッターに当てるんですよね〜。
スロースターターの影響かしら。

しかしながら、後続をキッチリ抑えて無失点。


早く先制点が欲しいものの、西口を打ち崩せす。

しかしながら3回、ようやく打線が繋がり、3点を先制。

5回にも1点を追加し、6回に2点追加したところで、CPUがピッチャー交代。
大沼だった・・・かな?

しかし勢いは止まらずさらに2点追加。


投げては石川が、7回までノーヒット!
許したランナーは、初回デッドボールのみ。

こりゃノーヒットノーランいっちゃう?
とか思った8回に、ポテンヒット(^^;;

さらに続けてヒットを許し、ちょっとピンチ。
しかし、こちらからサインを仕掛け、無失点で切り抜けると、9回も抑えてゲームセット

ということで・・・

P1010388.JPG

優勝!

2回目の日本シリーズ制覇でございます。

対人戦で2勝したかったですが、結局1戦はCPU。

まぁ、それでも勝利に変わりはありませんから、素直に喜びたいと思います。


もうちょっと、違うシーンを撮りたかったんだけどなぁ。
タイミングが難しい。

しかしこの胴上げ、まともに胴上げに参加してるの3人くらいですが・・・怪力ですな(笑)


そして10月上期。
恐らくBBH2では最後となるであろう、まともに参加するペナントレース。

再び日本シリーズ目指してみますかな。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:11 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年10月02日

地域別ランキング

昨日は、BBHを1試合やってきました。
何気に久しぶり・・・

10月となり月も変わって、新しいペナントとなったわけですが、9月下期は勝ち越し+9で終了。

日本シリーズ出場は間違いなく、気になっていたのは、

地域別&球団別ランキング

BBHでは、セパ両リーグでの全国ランキングの他に、東京都や埼玉県神奈川県など、そのプレイヤーが登録している都道府県ごとでのランキングや球団ごとでのランキングもあるんです。

これらの情報はBBHのセンターステーションで確認できて、全国なら100位以内、地域別なら50位以内(球団もかな?)に入ると、ゲーム開始時の両チームスタメン表示の画面にその順位が表示されるんです。

あとは、試合中のセンターステーションにも表示されます。
(試合中の画面下部、監督名の所にも出たかな?)


結構憧れてたんですよね(^^;;


で、ゲーセンに行き、プレイ開始。
まずは、9月下期の成績が表示。

676位!

意外と上位だった・・・
ということで日本シリーズ参戦決定。


日本シリーズを選択し、対戦相手がシャキーンと登場。

闘将初段のソフトバンクASのかた。
さすがに切り替わり初日、CPU相手ではないようです(^^;;

スタメンを決めて、いざ対戦!
両チームのスタメンが表示されると・・・


地域別ランキング
37位の表示が!



50位以内に入っちゃいました!
これで、10月上期の間は表示されちゃう〜(^-^ )

ちなみに、球団別でも43位くらいに入ってました。


さて試合ですが・・・相手先発は黒田、こちらは石井一。

初回、青木が出塁するも、オートエンドランで城石三振、青木盗塁失敗のゲッツーという最悪の展開。
その後もチャンスはあれど得点できず。

一方、石井が快投を見せ、多少のピンチはあれど6回まで無失点。

5回に、青木-城石のオートエンドランからチャンスを作り、ラミレスのタイムリーで先制。
7回には、岩村の2点タイムリーで2点追加。

その裏、変わった高津が1アウトも取れずに、3連打で1失点の上に1,3塁。
続くカブレラはVSで三振にするも、続く青木のセカンドゴロ、ゲッツー崩れの間に2点目。
しかし後続を抑えて、どうにか1点のリードは死守。

すると、8回に満塁のチャンスを作り、城石と岩村のタイムリーで3点を追加。

反撃を、カブレラのノーサインソロのみに抑えて、6-3で勝利!


ということで、日本シリーズ1戦目を勝利して制覇にリーチです!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:10 | Comment(4) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年09月28日

夢の打線?

先日7試合やってきた時に、ラロッカがLv8になりました!

これによって、パワーヒッターのスキルを身につけました。
ためしにVSやってみたんですが、やっぱり強振MAX時の赤丸が大きくなりましたね。

これでHR出易くなるのかな?
ちなみに、Lv9で連発を覚えるらしいのですが・・・まぁ、届きませんな。

万が一、BBH3がBBH2のレベル引継ぎとかだったとしても、ラロッカは使わないかもなぁ・・・
基本的には、

「そのバージョンの年代でヤクルトに所属している選手」

を使おうと思っているので・・・
BBH2なら2005年、BBH3なら2006年。

まぁ、ラロッカは絶対的なスタメンって訳でもなかったので、影響はさほどでも無いと思いますが・・・
控えの層が薄くなるかな?って感じ。

それよりも岩村が抜けるほうが痛いかな(^^;;


ヤクルト選手は、BBH3のカードよりBBH2の方がステータス良さそうなんですよね〜。

レベルが上がってくるまで、BBH2のカードでプレイしそう。
っていうか、BBH3もヤクルトでやるのか?!


さて、ラロッカのレベルアップによって、BBHを始めた当初に、ちょっと夢見た打線が微妙に実現できます。

1.青木
2.田中
3.ラロッカ
4.ラミレス
5.リグス
6.岩村
7.古田
8.宮出

どういうことかというと、

1.青木:アベレージヒッター
2.田中:パワーヒッター
3.ラロッカ:パワーヒッター
4.ラミレス:パワーヒッター
5.リグス:パワーヒッター
6.岩村:パワーヒッター
7.古田:アベレージヒッター
8.宮出:パワーヒッター

パワーヒッター(PH)とアベレージヒッター(AH)のオンパレード(笑)

BBH始めたてで、ぽんぽんヒットやホームランを打たれてたときは、

「きっと、PHとかAHのスキルがあるからだ」

と信じて疑わなかったんです(^^;;
今となっては、それだけでは無いと言えますが・・・


そんな頃に夢見た、打線がついに・・・
とは言ってもこの打線で戦うことは、ほぼ無いですけどね(^^;;

特に田中。

パワーヒッターは付いてますが、Lv9になってもパワー12ですからね(笑)
弾道も最初は1ですし。(成長の過程で上がってるのか不明ですが・・・)

昔は、青木との組み合わせでオートエンドランが発動して重宝してたんですが、パワーヒッターが付いたせいか、スキルの数が増えたせいか、発動
しなくなったので専ら代打要員です。


ちなみに、パワーヒッターのHR数ですが、

ラロッカ:7本
ラミレス:15本
リグス:19本
岩村:11本
宮出:17本

ラミレス、岩村が120試合、その他の選手は100試合経過していないくらいです。

ホームラン狙う方ではないので、この結果にはほぼ満足しています。

でも、リグスが一番多くなるとは・・・
ある意味、2006年度を反映してるのかな?(笑)

唯一宮出だけは、強振させることが多いですが、これだけ打ってくれれば私的には満足(^-^ )


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:29 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年09月27日

偶然にも

今日はやってきましたBBH。
やっぱりガマンできませんでした(^^;;

勝ち越し数をキープしたいってのはありましたが・・・

まぁ、要は勝てば良いんです、勝てば(笑)


気合を入れて臨んだ1戦目。

闘将三段の準正中日のかた。
中村ノリがいたり、山崎がいたりって感じ。

こちら先発藤井、相手川上だったんですが・・・

川上が全く打てない!

三振しないんですが、打球が飛ばないこと飛ばないこと。
何回ピッチャーゴロだったことか(^^;;

どうにかランナーが出しても、進塁打でゲッツーになる始末。
どうにもメモリの具合が読みきれず。

しかし、こちら先発藤井もがんばって、0行進。

5回くらいになって、変化球のパワーピッチで来てると気づきましたが、相変わらず打てず。

6回。
この日絶好調だった米野に強振MAX+変化球待ちさせてみると・・・

ノーサインソロHR!

ようやく得点。

結局その後も大して打てなかったんですが、9回に1点を追加し、相手打線を五十嵐への継投で抑えて勝利!


安心して2戦目。

シャキーンと表示された対戦相手は・・・

なんと、天下一武道会場さん!

偶然にマッチング。
俄然楽しくなってきました(^-^ )

福原と館山の先発で試合開始。

館山の「勝負運」効果か、それなりにヒットは出るし、チャンスも作れる。
でも得点できない(^^;;

逆に、ヒットを打たれピンチも迎えましたが、こちらからサインを使ったりして、どうにか無失点に。


迎えた6回。
先頭の岩村が倒れたあとの、ラミレス。

あわよくば外角球をスタンドへと期待して、積極的に行けを指示。
すると、天下一さん内角へ!

先制となる、確定のソロHR!

続く7回。
1アウトでランナーを3塁において、代打土橋。

見え見えかとはおもったのですが、スクイズ指示。
これが決まって、リードは2点に。


そして最後の守り9回表。

キッチリ抑えようと思うも、ノーアウト1,2塁に。
ここでピッチャーの代打、中村(だったかな?)

ズバッと内角を攻めたら、引っ張り!

やられたか?!
と思いましたが、打球はボテボテの3塁ゴロ。1アウト1,2塁に。

その後、後続をどうにか抑えて2-0で勝利!
天下一さん、ありがとうございました!


続いて3戦目。
闘将初段の阪神ASのかた。

せっかくなら、勝ち越し数を伸ばしたいのでここも勝っておきたいところ。

初回。
青木が出塁し、いつもの得点パターンで1点先制。
4回には、この試合絶好調の真中のタイムリーで追加点。

リードは2点でAS相手でしたが、相手の攻めが大雑把な感じでしたので、何とかなるかなぁと思ったのですが・・・

7回の守り
ランナー1人置いて、相手の岩村。

この日既に2安打されていたのですが・・・VS仕掛けてきました。

嫌な感じだな・・・と思っていたら、ドンピシャ(T-T )
同点の2ランホームラン。
試合はふりだしに。

8回裏の攻撃。
ノーアウトのランナーを、アウト2つ消費して3塁へ。
ここで7番田中が、ボテボテながらセンター前へはじき返し、値千金のタイムリー。

どうにかリードして迎えた9回表の守り。
ヒット2本でいきなり、ノーアウト1,2塁のピンチ。

ここから怒涛のVS4連発(^^;;

まずは二岡。
目いっぱいコーナーを突いて、的は外したものの四球(T-T )
ここで、五十嵐から石井へスイッチ。

続いてカブレラ。
満塁なので、打たれたく無いですが四球もイヤ。
赤丸を枠に入れつつ、的を外して三振!

さらに松中。
ここも、的を外して三振!!

とどめは金本。

実は、二岡、カブレラ、松中と相手はヒット狙いではなくホームラン狙いで強振MAXでした。
さすがに、金本はミート寄りでしたが、逆に外して三振!!!

3者連続三振でゲームセット!

さすがに最後は、軽くガッツポーズ入りました(^^;;


これで9月下期の勝ち越しが9となりました!

さすがに日本シリーズは間違いないと思いますが、地域別ランキングなんかで50位以内で終わらないかなぁ、なんて淡い期待をいだいております(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:49 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年09月26日

連戦

BBH、昨日はやりませんでしたが、一昨日やってきました。
7試合ほどタップリと・・・(^^;;

実は、奥さんが、急遽母親の用事に付き合うことになり、娘と一緒に朝から出かけてしまいました。

いきなりフリーになってしまったので、のんびり昼寝でもしようかなぁとも思ったんですが、何だか勿体ない。

それならば、普段思う存分やり込めない、BBHを300円プレイのお店に行ってやってくるかと。

それが休日の過ごし方として勿体なくないかは、触れない方向で(笑)


1戦目。
段位的に、かなり格下の二段ASさん相手に、大量失点の3-11で敗退(T-T )
9月下期、勝ち越し3に後退(^^;;


2戦目。
九段のベイスターズASさんに6-1で勝利。

この試合、宮出がノーサインでホームラン2本。
さらにリグスがVSでホームラン。


3戦目。
六段の巨人ASのかたに13-4で勝利。

1回、2回に2点づつ、3回に1点と序盤からリード。
5回にも1点追加しましたが、4,5,6回に連続失点で、一時6-4となりましたが、後半にも打線爆発。
リグスが2試合連続ホームラン。


4戦目。勝ち越し6をかけた1戦。
闘将五段のベイスターズASのかたと、1-1で引き分け。

序盤に1点ずつ取ったあとは、完全に投手戦。
負けなくて良かった・・・


5戦目。再び、勝ち越し6への1戦。
対戦相手が見つかり、スタメンを検討していたら、なんとその最中に回線切れ!

いつも右上にでる「対戦相手・・・」って感じで表示されている部分に、「ネットワークが切れました」って感じのメッセージが。

どうなるの?とおもったら、ブラウン監督でした。
CPUですね(^^;;
でも、これはチャンス!

この試合を、3-1でキッチリものにし、勝ち越し6。


ここで、散々迷いました。
負けて勝ち越し減らすのも嫌だけど、せっかくここまで来たしなぁ〜と。

ま、負けたらまた勝てばよいのさ、ということでコイン投入。

6戦目。
七段の巨人ASのかたに、8-3で勝利!

序盤は1-2でリードを許してたのですが、6回に連打で3点取り逆転。
すぐさま1点返されるも、8回裏に1点返し、さらに城石の内角-引っ張りホームランで3点取って、大勢決着。


ついに、勝ち越し7に!


ということで、1戦目に敗退後、○○△○○と引き分け挟んで4連勝!

しかもこの日、すべてのプレイを200円で開始して、4回終了時点でリードしていなければ、コンティニューしてたんですが、うち3試合で、200円で9回乗り切りました!

初回に青木が出塁してくれると、グンと得点しやすいんですね。


この時点で、ずっと空き席があったサテも混んできて、待ち人も現れました。
おなかも空いたし昼飯食べるかと席を空け移動。


食事しながら、その後の予定を考え・・・


「ひとつ負けても勝ち越し6はキープできるし、もう1回ゲーセン覗いてみるか」

って感じでゲーセンへ。
空いてなかったら、待たない方向でとおもいきや・・・


1台空いてるし(^^;;


ちょっと迷いましたが、プレイ開始。

やっぱり「負けても」なんて心がけが良くないですね。
闘将三段のドラゴンズASさん相手に、2-4で敗退。


結局この日は、4勝2敗1分で、下期勝ち越し6となって終了。

とりあえず、日本シリーズにいけそうなところまで来ましたが、まだ、5日くらいあるんですよね〜。

やりたくなっちゃうだろうなぁ(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:52 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年09月23日

酔っ払いの采配

一昨日は、会社の送別会に参加してきて、すっかり飲みすぎ、帰宅後即爆睡でした(^^;;

そういえば、昨日、コンビニで見つけたのですが、ドラゴンボールの
リアルワークス、セル編が出てたんですね。

いつから出てたのかな・・・?

少年期の悟飯がマントを羽織ったやつなんですよねぇ。
コンビニで5分くらいマジマジと見つめて、結局買って来ませんでした(笑)


さて金曜日、酔っ払いながらBBHやってきました(笑)

酔った勢いで、積極的な采配ができるかなぁなんて思いながら(^^;;


序盤に、1アウトランナー1,2塁でリグスというところがあって、内角来そうな気がしたのですが、進塁打を指示、相手内角。
積極的には行けませんでした(笑)

結局4回に、集中打が出て一挙5得点。
次の表に1点取られるも、その裏1点取り返し、5点差のまま抑えきって勝利。


そして昨日、ワリオファクトリーに行って来まして・・・
なんだかんだで4試合もやってきてしまいました(^^;;

3勝1敗。

昨日は、藤井がノーヒットノーランを達成したり、要所で打線が繋がったり、内角攻めをスバリ読んでホームランなど、好調でした。

藤井、青顔(不調)だったんですけどね・・・


3連勝のあと1敗だったんですが、3連勝した時点で止めようと思ったんですが・・・

時間があったのでもう1試合やったんです。そしたら・・・
11連勝中の闘将九段のかた(T-T )

一時は3-1とリードしてたんですけどねぇ。

1点ずつ返され、7回に同点。
8回に2点勝ち越され、9回にはグランドスラムを含む5失点。

結局3-10で敗退(T-T )


この日の2試合目で、武内がLv7となりました。

これで育成値が69に。
ついに、戦力値と育成値の合計が2000を超えてしまいました(^^;;

昨日結果で、9月下期の成績は勝ち越し4。

ここまで来たら、勝ち越し6まで持っていって日本シリーズに挑戦したいですね。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:24 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年09月20日

まだまだやるよ

今日もやってきましたBBH。

・・・5試合も(^^;;
300円でフルイニングできるゲーセンに行って来たんで、ガッツリやってきました。

もうちょっとで、レベルアップする選手を育てるのがメインだったのもあるんですけどね。


5試合中、ラロッカと武内は全試合、飯原は3試合に出場させたんですが、レベルアップしたのは飯原のみ・・・

ラロッカは、もう少しといってもそこそこあったので、もう5試合くらい必要かも。


予想外だったのは武内。
Lv6→Lv7とまだまだ、上がりやすいところだったので、とりあえず試合出しとけば、上がるだろうと思いきや、やっぱりある程度打たないと、ダメですね(^^;;

5試合目なんか、4試合目終了時点で、ほんとあと1ミリ程度でレベルアップってとこまで来たので、武内をレベルアップさせるためだけにやってきたんですが・・・

絶好調だったのをいいことに、振り回しすぎて4三振。

そしたら、9回まで出てたのにマイナス査定くらいました(T-T )

三振は経験値をためる上で、結構なマイナス要素だってのは何かで見てて、ちょっとやばいかなぁとは思ったんですが、まさか経験値減るとは・・・


育てたい選手がいたら、なるべく三振させないでね〜。

っていまさらですな(笑)


こんな調子で、育成をメインとしてベストメンバーで試合しなかったせいもあってか、5試合で1勝2敗2分け。

なんとも悔しいのは、2分けの2試合が、両方とも9回に追いつかれたこと。
そして、2敗のうち1敗は、5回からCPU相手だったにもかかわらず1点も取れずに負けたこと。

3勝損した気分です(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:25 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年09月19日

レベルアップ!

昨日はBBHを1試合やってきました。

月曜日に終了した英雄杯参加によって獲得した、経験値を確認すべく・・・


5人いたLv6の選手のうち、4人がLv7にアップ。
あとはラミレスがLv8になりました。
(真中もだった・・・かな・・・?)

ラミレスはBBH1のSPカードを使用しているので、Lv5になった辺りから、急激に成長が遅くなったんです。

それがLv8ですから、結構頑張ったかなと(^^;;


唯一Lv6残留となった武内もほんの僅かでLv7、あとは飯原、ラロッカがもう少しでLv8です。

とりあえず、この3人をレベルアップさせるのが、ひとつの目標ですね。

Lv9はちょっと無理そうなので・・・


ということで、やってきた1試合の結果を。

お相手は、闘将六段の阪神純正のかた。
純正と当たったのが、ちょっと意外でした(^^;;

とはいえ、赤星ともうひとりLv9の選手がいる、結構育成されたチーム。
気は抜けませんな。


1回にラミレスのノーサインタイムリーで1点先制するも、3回に連打を許して2失点。

1-2の1点ビハインドで6回裏の攻撃。
相手のマウンドには、この回から球児。

先頭バッターはラミレス。
レフト前ヒットで出塁。
ここで、この試合絶好調のラロッカ。

いっちょホームランを狙うかと、初球のスキルは持ってませんが、「積極的に行け」をストレート待ちで指示。

相手サインは「打たせて取れ」
ガックリ(^^;;

こりゃダメだとおもったら、レフトにたか〜い打球があがってそのままスタンドイン!

逆転の2ランHR。絶好調恐るべし(笑)

この回、宮出のタイムリーも出てさらに1点。
7回、8回にも1点ずつ追加して、6-2。


石井一が3回1/3で降板も、佐藤-松井-木田-五十嵐のリレーで4回以降無失点。

6-2で勝利!


久々のペナント初戦を勝利で飾りました。

この調子で、勝ち越し増やして、日本シリーズのリベンジといきたいところです!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:34 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年09月17日

英雄杯決勝

BBHの英雄杯、決勝が土曜日より始まっています。

土曜日に始まり本日月曜日で終了。
3連休中にはじまり、3連休中に終了・・・

結構参加できない方もいそうなスケジュール。
1日くらい平日にやっても良いと思うんですけどねぇ。


予選で獲得した予選メダル3枚で決勝メダル1枚となり、
決勝では、その決勝メダルの取り合いとなります。

私は、予選メダル5枚でしたので、決勝メダルは1枚。
中途半端ですね〜(笑)

1枚しかありませんので、いきなり負ければ0枚。
ま、0枚になっても決勝大会には参加できるので、関係ないのですが・・・


さてそんな英雄杯決勝。

昨日5試合ほどやってきました。


1試合目。
豪将二段の日ハムASのかた。

初回にVSの位置設定が間に合わずにど真ん中に投球し、2ランを被弾するといった、ウッカリがありましたが、
飯原の内角引っ張りによる2ラン(今シーズン初HR)や、宮出のノーサインソロなどで、5-3の勝利。

2試合目。
豪将三段のドラゴンズASのかた。

相手先発杉内から1点先制するも、4回裏に3点取られ1-3。
終盤7回、連打で同点とすると、代わった藤川をさらに攻め立て、この回5点。

9回にも1点追加して、7-3で勝利。


と、幸先よく2連勝しメダル3枚となったのですが・・・
その後2連敗(^^;;

両試合とも、3点、2点と得点してるのですが、強力AS打線を抑えきれず。
1試合は、エンドランばかりにやられました・・・


5試合目。
闘将五段のドラゴンズASのかた。

両チーム先発の川島と川上が好投し、3回まで0-0。

4回表の攻撃。
簡単に2アウトとなるも、岩村、ラミレスと連打で1-3塁。

なんとなく内角を攻めてきそうな気がしたので、積極的に行けを指示。
すると読みどおり内角攻め!

先制の3ランHR!

5回にも連打で2点追加。
7回に2点取られるも、8回に犠牲フライなどで2点を取り返し、9回の攻撃。

1アウト2,3塁となって、リグス。

ホームランを打ったこともあって絶好調。
狙って見るかと、再び積極的に行けを指示。

すると、内角攻め!
この日2本目の3ランHR!

10-3となったところで、相手が試合を棄ててきまして・・・(^^;;
連続敬遠で満塁にしてきたり、向こうからVS仕掛けてきたり(でもど真ん中では無い)・・・

満塁で青木にサインを使ってきたので、積極指示、相手内角。
ライトスタンドギリギリにグランドスラム

結局9回表で相手は試合キャンセル。
なんか悪いことしたかな・・・(^^;;

試合は15-2で勝利。
最後の方は、オマケみたいなもんでしたけどね。

5戦やって3勝2敗。
これで決勝メダルは2枚。

今回はこれで終了かな。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 12:53 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年09月15日

ヤクルト再び

昨日はガッツリとBBHやってきました。


客先での打ち合わせが思いのほか長引いて、帰社するには微妙な時間になったんです。

そしたら上司が「直帰して良いよ」と・・・


ということでお言葉に甘えて直帰し、5時くらいからBBHやっておりました(^^;;
何だかんだで10試合(^^;;

いきなり3連勝できたこともあって、結果6勝4敗。
メダルも2枚追加で、合計5枚になりました。

そこまで上位に食い込んでるとも思えないのですが、闘将王と大闘将に連続でマッチングされたり(^^;;

闘将王とは良い勝負できたんですが、結局はどちらにも勝てず。


そんな中、昨日もヤクルトと対戦したんです!

試合開始時の戦力値と育成値を見る限り純準正っぽいなぁ、なんて思ってたんですが・・・

スターティングメンバーを見てみると

1番田中
2番青木
3番岩村

いいね、いいねぇ〜。

4番金本

あれ?

5番福留

あれあれ?

6番以降は、再びヤクルト選手。

どうやら、ヤクルト純正でプレイしてたんだけど、途中から金本とか福留を登録した様子。
(もしくはその逆か?)


・・・これは負けるわけにはいかぬ!(笑)

と気合十分にプレイボール。

先発は、両チームとも川島(笑)


4回、金本にタイムリーを許し先制点献上。
こちらは、チャンスは作れど得点できない展開。


1-0のまま、8回裏の攻撃。

やばい・・・このままでは「やっぱり戦力補強してよかった」って結果になってしまう(^^;;

どうにか1アウト1,3塁のチャンスを作りリグス。

まずは同点ということで、犠牲フライを指示。
これが決まって、同点にするも、この回はここまで。


そして9回表。

福留に4安打目になるヒットを許す・・・
抑えられなかった・・・

その後、代打に中村ノリとか松中とか・・・まだ補強してたのね(^^;;
しかし後続を抑えて、同点のまま9回裏へ。

VSヒットなどを絡めて、1アウト満塁のサヨナラのチャンス。
ここで打席には城石。

2回連続でホームゲッツーは無いと踏んで、スクイズ指示。
結果、警戒されずスクイズが成功して・・・

サヨナラ!

どうにか勝利できました。
しかし、犠牲フライとスクイズの2点のみとは・・・地味だ(笑)


そんなこんなで、英雄杯の予選も昨日で終わり。

決勝には進めていると思うので、3連休に1度は参戦してこようと思います。

でも、次の試合、青木が絶不調なんですよね(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 03:37 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年09月14日

対ヤクルト

実は一昨日対戦した、純正の中に、ヤクルトの純正がいたんです!

2つくらい前の全国大会のときに1度だけ、ヤクルト純正と対戦したことがあって、16-0というそれは散々な結果で負けていたので、今回は勝ちたいところ。

ま、それ以上にどんなメンバーでどんな野球をするのか楽しみ(^-^ )


実は、対戦相手が「シャキーン」って出てくるときは、先発メンバー考えてて、あまり良く見ていなく、対戦相手がヤクルトであることに気づいていなかったんです。

で、いざ対戦ってときになって、ヤクルト対ヤクルトとなっていて「うおっ!」となったんですが(^^;;


お相手は、闘将七段の方。

先発メンバーをみると、岩村はいないものの、ラロッカはいたので、07純ではない様子。

BB1でカード化されていて、BBH2ではカード化されていない、度会や鈴木健を使っていました。
ちなみに、サードは度会でした。

こちらのスタメンは、ラロッカ無しの岩村ありだったので、まぁアリですかね・・・

相手先発は石川、こちら館山。
ガトームソンのローテでなくて良かった(^^;;


わくわく、どきどきのプレイボール。


1回表はあっさり、三者凡退。
石川は序盤に攻略しないといけないのに!


1回裏の守り。

青木ヒットで出塁後すかさず盗塁。警戒できず(^^;;
2番宮本に送られて、いきなり1アウト3塁のピンチ。

続くリグスは抑えましたが、4番ラミレスのタイムリーを浴びて先制点献上。

さらに、2回にも1点をとられ序盤で2点のビハインド。


一方こちらの攻撃ですが、4回終わってチャンスらしいもの全く無し(^^;;

このままではまずいということで、5回、先頭打者からサインを駆使して、1アウト1,3塁のチャンスを作り、打席には真中。

ひとまず1点返そうということでスクイズ。
これが決まって、2-1。

その後ヒットも出て、チャンスもあったのですが、無得点。
しかし、投手陣も3回以降は安定したピッチングで、無失点。


迎えた8回表の攻撃。

あっさりと2アウト(^^;;
ホームラン狙いで、岩村にVS。

これがドンピシャ!
同点のソロHR!

ここで相手先発石川が降板。
これで9回に希望が持てる!


・・・と思ったのもつかの間、8回裏にVSでタイムリーを浴びて、再びリードを許す始末(T-T )

VSは当てるより当てられる方が多い気がするのは、気のせい?


そして最後の攻撃9回表。

先頭のリグスがヒットで出塁。

続くバッターは、飯原。
サインの残りが少ないので、オートエンドランに期待するも発動しないで、飯原三振。

続く真中が、好調で始まって2安打したこともあって、絶好調。
三振は無いと踏んでヒットエンドラン指示。


が、三振(T-T )

今日もこれかよ(笑)

しかも、走ったリグスは2塁で憤死。
ダブルプレーで試合終了。

あ、あっけない(^^;;


ということで、久々のヤクルと同士の純正対決は、2-3で敗退。
またもや勝てず。
ん〜残念。

でも、普段は対峙することはほぼありえない、ヤクルト中継陣と対決できたのは楽しかったですね〜。

やはり左のワンポイントは佐藤だよね!

みたいな(笑)


全国大会も残り数日。
もう一度ヤクルト純正と当りたいな。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:34 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年09月13日

追いつけない!

今日はやってきましたBBH。
がっつりと5試合ほど(^^;;


5連勝で始まった英雄杯ですが、3連敗後に1引き分けと、勝てなくなってきてたんです・・・

で、今日も1勝3敗1分(T-T )

3試合は純準正なチームとの対戦だったんですが、1勝2敗。


AS相手に勝ち続けるのは、なかなか難しいのでこういうところで勝ちを拾っていかないといけないんですけどねぇ。

まぁ、相手も同じ事を考えてるんでしょうけどね(^^;;


そんな対戦のなかで、最後の試合はどうにも悔しい負けでした。


お相手は闘将七段のASのかた。

テンプレ・・・とまではいきませんが、まぁお約束の面々。


3回表に2点を献上。
相手先発がソフバン斉藤なだけに、チト厳しい・・・

案の定、3回までパーフェクト(^^;;
しかしここから微妙な点の取り合い。


4回裏。ラミレスのタイムリーで1点差に。
5回表。連打で1点を失い、再び2点差
5回裏。古田のVSソロHRで、再度1点差
7回表。VSタイムリーで、またもや2点差
7回裏。青木のタイムリーでもう一度1点差
8回表。再度VSタイムリーで2点差
8回裏。リグスの積極HRで1点差


とまぁ、打てど打てど同点に出来ない展開(^^;;

そして迎えた9回。
相手の最後の攻撃をどうにか凌いで、1点差のまま9回裏。


古田でVSがヒット。ノーアウト1塁。

続けて、宮出でサヨナラ狙いのVS強振MAX。
完全に外れるも、四球。ノーアウト1,2塁。

宮本にバントエンドラン。
これがオールセーフで、ノーアウト満塁。

ここで迎えるは、青木!

正直言って、負けは無くなったなと思いました。
サヨナラもいけるんじゃないかと。

しかし・・・


青木三振(T-T )


確かに球種指示は外れたけどさ・・・
三振しなくてもイイジャン・・・
球児のピンチ5、威圧感にやられたか・・・


とはいえ、まだ1アウト満塁。
打席には城石。

残り1つのサインで、スクイズを指示!
相手は、スクイズ警戒。

城石は幾度と無く、スクイズ警戒をかいくぐってくれてたのですが・・・

結果最悪の
ホームゲッツー(T-T )


バントの打球が、1塁側に転がるんだもんな・・・


結局5-4で負け・・・
勝てるチャンスは、いっぱいあったと思うんですけどねぇ。

まだまだ、精進が足りませんかね(笑)


負けが込んできたことで、闘将三段に降格しそうです(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:07 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。