【 おしらせ&おねがい 】

相互リンク、随時募集中です!
meromero park のお友達も募集中!
2007年09月11日

昨日も一緒に

昨日はsyusさんとだるまぱぱさんと共に、BBHで遊んで参りました。

会社を出る直前、上司につかまって出遅れましたが、ちょうど良いタイミングで到着。

と言うのも、今日はタフマンさんの音頭で、時間指定同時押しでのマッチングがあったんです。

同時にエントリーすれば、違うお店にいてもマッチングされるんでは?ってやつですね。


ちょうど予定されてた時間ギリギリにお店に到着。
挨拶もそこそこにカードを差してすぐにカウントダウン。

時間に押した結果・・・


知らない人(^^;;


マッチング失敗。

当たったお相手は名将二段のかた。
ASなんですがあまり迫力の無い打線。

勝てるかな・・・

と思ったのですが2-0で負け。
岩隈を全く打ち崩せず。

こちらもそれなりに抑えてたのですがポテンヒットで先制を許すと、もう1点はVSでかすられタイムリー。

結局6安打に抑えたんですけどねぇ。


ここで、夕飯を食べにいつものお店へ。

今日はだるさん満足かな?


カードの話やら誕生日の話やら、食事が終わってもしばらく談笑。
だるさんおめでとうございます(笑)


その後再びゲーセンへ。

満席だったので空くのを待ってたんですが、プレイされていた方の中に、ヤクルト純正で名将の上段位の方が!

スタメンの打順やメモリの具合、サインなどじっくり観察しちゃいました(^^;;


席が空いたので、いざ勝負!
先ほどの負けで3連敗となったので、そろそろ勝ちたいところ。

お相手は、九段の中日準正のかた。
最初は準正かと思ったのですが、終盤代打に楽天の山崎、代走に鉄平と在籍経験のある選手が・・・

ということで試合ですが、1回ラミレスのタイムリーで2点を先制も、その裏に1点返され、2-1で4回を終了。

ここでお相手はコンティニュー選択だったようですが継続・・・
3連敗中だったので、CPUが良かったな・・・

その後1点追加するも、6回、8回と1点づつ追加され同点に。

7回にあった追加点のチャンスを逃したのが痛かった・・・
無難に攻めすぎたかなぁ。

結局、9回点を取れなければ、取られもせず3-3の引き分け。

ま、負けなくて良かったかな。


隣でだるさんは、なんと広島準正同士での対決。

最後は順番待ちのギャラリーまで巻き込んだ
熱い展開でした(笑)

広島準正同士との対決が相当楽しかったみたいです(^-^ )

私も、大会中にヤクルトの純正とやってみたいな。


とういことで、だるさん、syusさん、遊んで頂きありがとうございました!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:34 | Comment(4) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年09月08日

英雄杯参戦

一昨日は、ビールを飲んだせいか、日ごろの寝不足のせいか、なんと23時過ぎに寝てしまいました。

そんなの普通じゃんって思われる方もいるかと思いますが、24時前に寝るなんてかなり久しぶり・・・

恐らく、泊まりで出かけたとき以来かと。


さて、昨日よりBBH2にて英雄杯が始まりました。

いつものペナントレースとは違って、リーグに関係無く、全12球団とマッチングされ対戦成績で獲得できるメダルの数を争う大会。

参加試合数によって経験値のボーナスももらえますので、大会中にやりこむかたも多いかと。

皆さん、やりました?


多分に漏れず、私もやってまいりました。

5試合やってきまして・・・


5連勝!(^-^)v


早速、予選メダルを2枚獲得と、最高の出だしでございます。

勝ち星も+3獲得。
闘将四段をしばらくキープできそうです。


ま、うち3試合で、相手が途中終了だったってのが大きいのですが(^^;;

とはいえ、すべての試合で初回に得点できたおかげもあるかと思います。
しかもすべてがラミレス。

ラミレスが先制点→ラミレス調子UP→ムードメーカー効果で他の人も調子UP→調子上がってヒット量産

という良い流れに乗れたおかげかと。


そのうちの1試合での出来事ですが・・・

1回表こちらの攻撃。

1番青木がヒットで出塁。
2番城石オートエンドランもサードゴロ。
3番岩村セカンドゴロの間に青木3塁へ。
4番ラミレス、レフト前へタイムリー。1-0。

ここまでノーサイン。

5番リグスに進塁打。ライト前。
6番宮本レフト前ヒット。2アウト満塁。
7番古田センター前へタイムリー。3-0。
8番宮出ノーサイン3ラン。6-0。

サインひとつで6点取っちゃいました(^^;;

ラミレスと宮出はチャンス4、古田は満塁のスキル持ちと、それなりに考えてのノーサインですよ!
最近はサイン消費を節約するように努めているので、良い成果です。

すると、相手は1回表終了時点で、途中終了・・・

結局その後、CPU相手にも打ちまくり、33安打、22得点!
たぶん最高記録じゃないかな・・・(^^;;


この調子で勝って行きたいですが、この大会はバリバリのASさんも普通に参戦しているので一筋縄では行かないでしょうね〜。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:21 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年09月06日

勝負!

昨日は、とある方からBBHで勝負を申し込まれてまして・・・勝負して参りました!

そのお相手はというと・・・

だるまぱぱさん!

なにやら、やる気満々に勝負を挑まれちゃいました。

3試合分の予告先発が送られてきたり、勝利宣言のメールが来たり(^^;;
これは相当の意気込みということで、心して決戦の地へ(笑)

先に現地入りしていただるまぱぱさんは1試合こなしてウォーミングアップ十分。
勝ったか負けたかはここでは書きませんが(笑)

ということで1戦目。

先発石川で行こうと思ったのですがですが不調・・・仕方ないのでガトームソンが先発。
だるさんは予告通り黒田。

初回、幸先よく青木がヒットで出塁。
城石とのオートエンドランが発動するも、サードライナーでゲッツー。

しかしここから、岩村、ラミレスの連続ヒットで1,3塁。
続くリグスがセンター前にはじき返して、1点先制!

その後も結構ノーサインでヒットが出たりと13安打したのですが、この1点止まり(^^;;
スミ1ですな。

1アウト1,3塁のチャンスとかあったんですけどね〜。

しかしながら、こちら先発ガトームソンが快調に抑え5安打の完封勝利!
要所要所で、サイン勝ち出来たのが大きかったですね。


続けて2戦目。

今度こそ石川とおもいきや、絶不調(T-T )
しょうがないので、館山先発。

だるさんは・・・ダグラス・・・あれ?ロマノだったかな?

序盤からチャンスはあるものの得点できず。
しかし、館山も快調に抑えて3回まで0-0。

迎えた4回裏の攻撃。
1アウト1,3塁としてリグス。

ここで、前々から試したかったサインを実行。
それは・・・

犠牲フライ

最近何かと見かけるんですよね・・・
対戦相手に使われることもしばしば。

無事成功して1点先制!

でも、この犠牲フライ。結構微妙な気が・・・
3塁ランナーの走力はもとより、相手外野陣の送球にも多大な影響をうけますね。
レーザービームなんか持ってたら結構難しそう。

この回は1点どまり。


続く、5回表の守り。

ランナー1人で、嶋。
センター返しと読んで投じた内角を、積極でもってかれて、逆転の2ラン(T-T )

しかし6回の裏に、リグスの積極ソロHRなどで2点を奪い再びリード。

8回表、梵にソロHRを浴びて同点とされるも、田中のエンドランで三度リード。
しかし、9回表、新井のVSで再び同点に(T-T )

そして迎えた9回裏。1アウトランナー無し。

岩村VS・・・ハズレ
ラミレスVS・・・


ドンピシャー!!


サヨナラ
ホームラーン!!!


勝っちゃった(^^;;
引き分け覚悟だったんですが、まさかドンピシャとは・・・


ということで、2連勝しちゃいました(^^;;
だるさんガックシ

ここで晩御飯。

お気に入りのお店に行くも、いつもの店員さんがお休み・・・
またもやだるさんガックシ

食べないで「出ようか」とか言わないでください(笑)


食事後、ペナントでも1戦やるかということで、再びゲーセンへ。

先に始めただるさんの対戦相手は、驚きのお相手(笑)


私の相手は六段の巨人ASのかた。
そんなに強い感じしなかったんですけどね・・・

だるさんと談笑しながらやってたら、気づけば20安打の7失点。
ノーサインで打たれるは打たれるは。
毎回先頭打者が出塁してたんじゃないかな〜(T-T )

8回裏に、宮出の固め打ち、逆境発動による3ランで2点差になったものの、結局5-8で敗退。


店内対戦に勝って、ペナントに負ける・・・
微妙〜(笑)

最後は、だるさんが機嫌良く終わったようなので、良しとしましょう!

だるさん、また対戦しましょうね!

さて、次はSYUSさんかな?(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:36 | Comment(5) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年09月05日

憂さ晴らし・・・?

日本シリーズ3戦目の貧打っぷりに、若干ストレスを感じてたので、BBH1試合やってまいりました。


そういえば、BBHのwikiで新GR青木の欄が修正されていて、スキルに満塁が追加されてました。

恐らくVSなんかで検証したうえでの更新なんでしょうけど・・・
たしかに、満塁のとき結構打ちますが・・・

満塁はいいとして、初球のスキルってどうやって付いてるか検証するんですかね(^^;;


ということで、お相手は、九段の巨人純正のかた。
06巨人って感じでした。

先発パウエルが嫌な感じでしたが、スタメンに由伸も仁志も小久保もいない。
(小久保は代打で出てきましたが・・・)

打線にそこまで脅威はないかな・・・
こちらの打撃陣は、ラミレス、ラロッカが好調で、古田が絶好調!
ここはきっちり勝利したいところ!

1回表の攻撃。

・・・3者凡退(笑)
やっぱりパウエル相性悪いかも(^^;;

とにかく打球に勢いがない。
相手のメモリ具合が読めないし、球種指示も当たらないわで、ボテボテのゴロばかり。

外角攻めに進塁打で、いつもなら鋭い当たりがライト前に飛ぶんですが、この日はぜんぜんダメ。
サインを消費して点を取れない展開。

こちら先発藤井が、快調に抑えてるんですが、3回4回と先制のチャンスの逃す始末。

すると4回終了時に相手がコンティニュー選択になったみたいですが、継続。
・・・勝てると思われたか(^^;;

相手の選択はある意味間違ってなく、7回終わって0-0。

8回表。バッターラミレス。
この日好調だったラミレスも3度の凡打で調子普通に。

サインも少ないし、連打が期待できないので、積極+強振MAX+ストレート待ちで、1発狙い。

相手の外角攻めを見事、確定のソロHR!
ようやく先制(--;;


その後、やっぱり連打は出ず得点は1点のみ。
結局、藤井-佐藤の完封リレーのおかげでどうにか勝利。


9安打放ちながら、ソロHRによる1点のみとは・・・

勝ったから多少スッキリしましたが、ストレス解消とまではいきませんでした(^^;;


どうも、最近タイムリー欠乏症ですね〜。

勝負どころでのサイン読み負けや、サイン勝ちしてても、球種指示を外して凡打になったりと・・・

いっそ、球種指示やめようかな(^^;;

球種指示ってどれだけ有効なんですかね?
先日発売になった、攻略大全には載ってるのかしら?


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:03 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年09月04日

日本シリーズ続き

ということで、日曜日の続き。

1戦目終了から、少々時間を置いて始めた2戦目。
というのも、主力に調子の戻った選手もいて、打順を再考。

ちなみに、青木はまだ不調(T-T )
とは言え、1番にしっくり来る選手がいないので、不調ながら先発。

2戦目も対人にマッチング。
お相手は、闘将初段のブルーウェーブASのかた。

結構勝ち越してるし、大阪で10何位とか・・・
こりゃ厳しそう。

相手先発、ソフバン斉藤。またかよ・・・
こちらガトームソン。

この試合も、序盤は0行進。
3回に、2アウト1,3塁ってピンチはありましたが、どうにか抑えました。

迎えた4回表こちらの攻撃。

3番岩村が、ヒットで出塁。
続くラミレスの進塁打がライト前に抜け、ノーアウト1,3塁。

この試合5番に入ったラロッカのヒットエンドランがレフト前へ。

1点先制!

続く飯原は三振に倒れ、7番古田。
ライト前にヒットを放つも、2塁ランナーラミレスではホームに還れず1アウト満塁に。

ここで、8番真中にスクイズ。
これがオールセーフ。2-0

続くピッチャーガトームソンはボテボテのセカンドゴロ。
その間に一人還って3-0

2アウト2,3塁となって、青木。

ノーサインかな・・・とも思いつつ、不調ということもあってVS勝負。
結果的には、セカンドゴロでチェンジ。
やはり青木を信じるべきだったか。

とは言え、斉藤相手に3点先制。
安心できる点差ではありませんが・・・


案の定、その裏。
1アウトランナー2塁から金本でVS。
これが、左中間を破るタイムリーとなって、3-1

さらにレフト前に運ばれますが、ランナーをホームで刺してどうにか1失点で終了。

しかし、6回にも金本にタイムリーを打たれたりと2失点。
同点に・・・


一方こちらの攻撃ですが、それなりにヒットは出るんです。
なんですが、最後の詰めが甘い。

追加点を奪えず、8回表の攻撃を終了。

そして8回裏。
2アウトランナー無しとなってカブレラで仕掛けられたVSがドンピシャに読まれて、勝ち越しのソロHR。

続く金本にヒットを許して、代打にウッズ。
ここでもVSを仕掛けられ、ここでもドンピシャ(T-T )
3点ビハインドとなる、2ランHR。3-6。

3点差はツライ・・・

で、最後の攻撃9回表。
打順はピッチャーから。

当然のごとく代打宮出。
ヒット狙いでミートよりVS。
結果はレフトフライ。

1番にかえって不調青木。
結局ここまでノーヒット。
最後の打席も凡退(T-T )

2アウトとなって、宮本がセンター前にヒット。
これでサイン切れ(^^;;
岩村にVS指示も外れてゲームセット。


2戦目敗退で1勝1敗に。

この日は、2戦の予定だったので、これで終了。


ということで、昨日、第3戦目をやってきました。

打線は復調傾向なものの、スタミナ回復している2投手が不調と絶不調(T-T )
今回の日本シリーズは、タイミングが悪いな・・・

ということで、お相手はマリーンズ闘将四段ASのかた。
先発下柳・・・ASというより、阪神相手にしてる気分だ(^^;;


2回表のこちらの攻撃、1アウト1,3塁のチャンス!。

ここでバッター宮本。
やっぱりスクイズかな・・・なんて考えていたら、相手からVS。

アウトローにミートよりでセットするも、投球はインハイ(^^;;
真逆になるも、外れて四球。

1アウト満塁になって、古田。
満塁のスキル持ちだし、今度こそ先制のチャンス!
やっぱり見極めかなぁ・・・なんて考えていたら、またもや相手からVS。

真ん中低めに、ミートほぼMAXでセットも、投球は再びインハイ(T-T )
三振。

っていうか、下柳VS小さすぎ!
高めにセットしてても、ヒットになったかどうか・・・

続く田中は凡打で、無得点・・・痛い。


すると、続く2回裏にフェルナンデスのノーサインソロ(T-T )
警戒してても、持ってかれちゃうのね〜。

しかしながら、許した得点はこの1点のみ。
リリーフ陣ががんばって、4安打に抑えました。

でもね・・・

またもや打線が沈黙。
好調の青木、真中、岩村が1,2,3番を務めたのですが完全に沈黙。
下柳に完全にやられました。

それ以外の選手も三振連発で、扇風機かってくらい(笑)
ラミレスが一人気をはいて2安打しましたが・・・

で、8回に登場したリリーフが、ウィリアムスって

やっぱり阪神か!(笑)

もうちょっとパリーグっぽいチームと当たりたかった。
抑えはコバマサでしたが、結局4安打に抑えられ完封負け。


ということで、1勝2敗となって、日本シリーズ敗退となりました。

うぅ〜、画面が寂しい・・・


できれば、もう一度くらい日本シリーズ制覇してみたいものですが・・・

BBH3が稼動開始しちゃいそうだなぁ。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:39 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年09月03日

日本シリーズ!

ということでやってきました日本シリーズ。

あ、無事日本シリーズ参戦権獲得してました。
20000人中1600位くらいでした。

日曜日の夕方。
日本シリーズに対人の対戦相手は現れるのか・・・

CPUの方が勝てる自信があるのですが、せっかくなら対人でやりたい。
でも勝ちたいっていうジレンマが(笑)

結果的には・・・


しっかり対人でした。


日本シリーズ第1戦は、闘将三段の楽天ASのかた。

相手先発はソフバン斉藤。
こちらは、結局スタミナ全快ではなく普通顔な石井一。

1回、2回と両投手ノーヒットの出だし。
斉藤が打てないのはいつものこととしても、石井がんばってるな・・・

援護したいところですが、結局3回もノーヒット。

迎えた4回。
好投を続ける石井に対し、福留の打席で相手がサイン。
ちなみに、石井は3回に1ヒット許してます。

センター返しなら諦めて、あわよくば凡打を期待して打たせて取れ。
相手は見極め。

これが確定のソロHR

先制点献上(T-T )
少しパワーピッチ寄りだったのが良くなかったかな・・・

その後は6回までヒット1本も許さず、この1点のみに抑える好投。
さらに、リリーフした佐藤もノーヒット。

そして8回裏の攻撃。

4番ラミレスの第3打席。
ちなみにこの試合、ダブルプレーはありません。

・・・これの意味することろが分かりますでしょうか。

そうなんです。
7回終わって完全試合ペース(笑)

ヒットどころか四球もなし(T-T )
サイン使ってヒットねらったり、VS当てたりしたんですが、正面突いたり、外野の守備範囲だったり・・

サイン使ってもヒットが出ないので、VSミートMAXでヒット狙い。
あわよくばHRって感じで。

これがレフト前におちる、ポテンヒット。
ようやく初安打(^^;;

5番リグスの進塁打が、ライト前にぬけ、ノーアウト1,2塁。
続く飯原の打球は、ピッチャー正面。
ランナー入れ替わりで1アウト1,2塁。

7番城石にバントエンドラン指示。
これが、オールセーフとなり、1アウト満塁。

ここで打席には古田。
ちなみに、GR古田は、逆境、満塁のスキル持ち。

ミート寄りの見極め指示。相手、外角攻め。
結果センター前にタイムリー!
同点!

続くピッチャーのところで、代打土橋。
相手のスクイズ警戒をものともせず、スクイズ成功。

逆転!

1番にかえって田中も、凡打でスリーアウト。


リードで迎えた9回表。
相手3番からのVS攻勢を、抑えの五十嵐が締めてゲームセット!

日本シリーズ第1戦を、どうにか勝利しました。

結局、この試合放った4安打を8回に集中して2点を奪っての勝利でした。


そして2戦目・・・なんですが。
ここまで書いて、猛烈に眠くなったので続きは明日にでも(^^;;

って昨日の夜書いたのに、有効になってなかった(笑)
ま、そのままアップ。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 10:27 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年09月01日

そういえば

BBH2のカード排出に変更があって、2人ほど排出されなくなった選手がいるんです。

その影響で、ブースターパックのバージョンが2.51になるって話だったんですが、

BBH_251.jpg

気づいたらなってました(^^;;

見た目にほとんど変更ないので、いつからこうなってたのか。
基本的に、バックは裏っ返しで開封して、すぐ捨ててしまいますからね・・・

で、なぜ気づいたかというと・・・

BBH_GRfuku_hankai2.jpg

GR福留!

順番待ちしている方がいて、すばやく席を空けようとおもったのもあるんですが、GRだったのでひとまず、全開封しないで持って帰ってきたんです。

なので気づいたんですね〜。

ちなみに、この福留ですが・・・

BBH_GRfuku_hankai3.jpg

旧GRでした(^^;;

昨日は5試合で、この福留と、新SPのソフバン和田を引きました。

混雑のため、1試合交代でやってたので、結構良いヒキでしたね。


さて今日ですが、BBHやっておりません。
恐らく明日かな・・・

たぶん日本シリーズ出れると思いますが、日曜日ってどうなんだろ?
対人になるかな?

それよりも、主力選手に不調が多いのが気になるんですよねぇ。
青木、岩村、宮本、宮出、古田と・・・

先発陣もスタミナが回復してる選手は絶不調(笑)
スタミナ90%ながら、石井一を先発させるしかないかな・・・

ということで、やはり初戦はCPUを希望したいと思います(^^;;


そういえば、7日から全国大会(英雄杯)が開催されるみたいですね!

とりあえず、Lv6の選手がLv7になるくらいはやりたいと思います。
Lv9を望むのは難しそうなので・・・

育成に楽しみが減ってきたので、Lv6の武内か土橋あたり、違う選手と差し替えちゃおうかとも思ってます。

土橋は特に、BBH3では使えないでしょうしね(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 23:59 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年08月31日

どうにか

勝ち越し+5まで行った、8月下期ペナントですが、日本シリーズに参戦するには+6は欲しいところ。

あとひとつ勝ち越し目指して、やってきましたBBH。
勝ち越し+6を狙うなら、1戦目で勝利したら、それで終了がベスト。

しかし、最近は、会社帰りの定期区間からちょっと外れたところに行ってるので行ったからには、3,4試合はやらないとちょっと勿体ないのです(^^;;

1戦目勝っちゃったら、それ以降どうしようかなぁなんて考えながら、始めた1戦目。

・・・

3-7で負けました(^^;;

昨日と同じでだし(笑)

普通の二段阪神純正の方なんですが、なんと12勝2敗。
ペナントの勝ち越し数は私より上。

やばいなぁとおもったらやっぱり負けました。
結構シーソーゲームだったんですけどね。


これで最低2試合はやらないと(笑)


2戦目は、闘将六段の阪神ASのかた。
通算戦績では負け越してるかたでした。

2回に4点を奪い主導権を握って、6-1で勝利。
勝ち越し+5に復帰。


勝ち越し+6へ再びリーチとなった3戦目。

闘将二段の巨人ASのかた。
チャンスに強いバッターで構成してる感じ。

ペナント順位が110位くらいと、随分勝ち越されてるようで・・・
+6への壁は高いなぁ(^^;;


初回に2点奪われると、3回にも2点取られ完全に相手のペース。
チャンスの強さにまかせたノーサインタイムリーをやたら打たれた・・・

相手先発ソフバン和田を打ち崩せず、8回9回に1点づつ返すのがやっと。
結局ヒット数では、相手を上回りながら2-5で敗退。

またもや勝ち越し+4に(T-T )
1試合で終わっちゃうかもとか考えてた報いですな(笑)


諦めずに4戦目。
とはいえ、ここで負けたら終わりかな・・・

お相手は、闘将初段の広島純正のかた。
通算戦績の勝ち越しは私と同じくらい。

3回に連打で2点先制すると、4回終了時、相手がコンティニュー選択状態に!

終わりにしてくれ〜!!!

と願いましたが、継続されました(^^;;
この試合、こちらのサイン消費が早かった(4回終了時で残り5回)のを見透かされたカナ・・・


追いつかれるわけにはいかないとばかりに、5回に1点追加。
が、6回に新井のソロ。

しかし、8回9回と、青木のタイムリーやラミレスのソロなどで1点づつ追加し、引き離して迎えた9回裏。

先発石川が尻上がりを発揮し好投してたのですが、VS四球2つなどで2アウトながら1,2塁。

しかしここまできて石川を代える気はさらさらありません。
ランナーは許してますが連打された訳でもないですし、なにより終盤の石川はVSが小さい!

ということで、最後もVSを仕掛けられましたが、しっかり外して試合終了!5-1で勝利。

みたび勝ち越し+6にリーチ!


そして3度目の正直な5戦目。

お相手は、六段の巨人ASのかた。
通算成績で負け越してるし、チャンスか?

初回、ノーアウト1,2塁で、岩村の打球はファーストライナー。チャンスが一瞬で2アウトランナー1塁に(T-T )

それ以降も、相手先発岩隈を打ち崩せず、ヒットはでるものの後1本が出ない展開。
逆に、2回に阿部のノーサインソロ、3回にタイムリーをくらい計2失点。

打者1順して確信したんですが、この相手、

強振放置

先頭打者が出ない限り、ほぼ全員強振。
ま、このわけは後で分かるのですが・・・


こりゃ負けるわけにはいかぬ!
と、気合を入れるもやっぱりあと1本が出ない。
ヒットは出るんですけどね・・・

ズルズルと押さえ込まれて8回に。

出川のてっちゃんばりに「ヤバイヨ!」って状況でしたが、1アウト1,2塁のチャンスからヒットエンドランなどを絡めて、2点を奪い同点に!

さらに2アウト2,3塁となるもサイン切れ(^^;;
しかし打席には青木!
ランナーを2,3塁で、青木にサインはいらぬ!

カッキーン!と鋭い打球が1,2塁間を抜けて、ついに逆転!

続くバッターは城石。
・・・城石にはサイン欲しいな(笑)

しかし顔色オレンジ(好調)だったこともあってか、ノーサインでレフト前に。さらに1点追加。
続く顔色ピンク(絶好調)な岩村の打球は、ショートの好守に阻まれスリーアウトチェンジ。


どうにかリードして迎えた最終回。
ここでなんと、相手がコンティニュー選択状態に(^^;;

どうやら、相手はフルイニングプレイではなかったようです。

考えてみたら、8回に逆転したときも、相手ピッチャーがスタミナ無くなってたのに交代してなかった・・・
交代枠も使い切ってたのね(^^;;


さすがに残り9回だけやらずに終了するわけもなく継続。

しかしながら強振放置は相変わらずで、ピンチになることもなくゲームセット。4-2で勝利!


ようやく、勝ち越し+6にもっていけました(^^;;

いやぁ良かった。
最後は相手に恵まれた感はありましたが、これで久々に日本シリーズ参戦できそうです。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 13:12 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年08月30日

4試合分

昨日はやってきましたBBH。

プレイした4試合分を書いたら長くなった・・・


ということで1試合目・・・の前に。

300円プレイってこともあってか、今日も満席だったんですが、私の直前にプレイしてた人が新SPウッズ引いてました・・・
またかよ(T-T )

そんなケチのついた1試合目。
闘将初段の巨人ASのかた。

・・・

負けました(^^;;

5回にランナ1塁で田中の2ラン(内角-引っ張り)で先制するも、7回にスンヨプに投じた外角変化球を積極で持ってかれて同点2ラン。

さらに、相手の8回の攻撃。
2アウトランナー3塁で青木。

自分なら青木に任せてノーサインと思ったら、相手もノーサイン。
見事、センター前に運ばれ逆転されちゃった・・・

ってそう思うなら、サイン出せよって話ですな。

結局そのまま1点差負け。


気を取り直して2試合目。
闘将二段の巨人準正のかた。

清原のノーサインソロで先制されますが、その裏に連打で5点を奪い逆転。

その後2点取られましたが、こちらも2点を奪い、結局7-3で勝利。
何気に両チームともに12安打・・・


そして、大きな引き分けだった3戦目。

闘将六段のベイスターズASのかた。
相手先発は新GR黒田・・・またですか。

初回にあっさり1点先制されますが、この試合絶好調により先発の武内がノーサインソロを放ち同点。

5回裏、ランナー1人置いて多村にノーサイン2ラン浴びると
続く村田にもノーサインソロ。連発発動?

直後の6回表に1点返すも、その裏、ランナー2人おいて福留にノーサイン3ラン(T-T )

さらに7回裏、村田に2打席連続になるソロHR。連発恐るべし・・・

8回表に岩村のソロHRで1点を返し、5点差で迎えた9回表。
ちなみに、相手ピッチャーは6回から土肥に変わってます(^^;;

1アウトから宮本が出塁して打順は田中ですが、リグスを代打に。
半ば諦め気味なので、あわよくばってことで積極を指示。すると相手は内角攻め!

確定の2ランHR!

これで3点差。
が、続くピッチャーの代打米野が倒れて2アウト。

あとが無いところで1番青木がヒットで出塁。
本日絶好調の武内に見極め指示で、四球。
ランナー1,2塁で岩村。が、サイン無し(^^;;

前の打席のホームランで絶好調に上がっていたので、変化球待ち+強振MAX!
打球は、ふわ〜っとライトへ。
スタンドギリギリに飛び込み、同点の3ラン!

追いついちゃった(^^;;

続くラミレスに対し、VSかノーサインかで迷ったのですが、ノーサインを選択。
結果は、レフトフライ。
勝ち越しならず。

ここまできたら引き分けたい9回裏。

実は対戦相手の方が、9回表に守備固めで総入れ替えしてたおかげで、多村や村田は既にベンチへ。

1発が怖いバッターはいないものの、2アウト2塁とかなっちゃいましたが、どうにか抑えて引き分け。
勝ちに等しい引き分けでした(^-^ )


本日の戦績イーブンのまま迎えた4試合目。

闘将二段のベイスターズASのかた。
1番岩村って・・・
しかも相手先発黒田。もういいよ(笑)

初回いきなり1アウト満塁のピンチに、C前田でVSしかけられ2点を失うも、次のバッターにこちらからサインを出してゲッツーに。

とはいえ、黒田相手に2点は厳しい・・・
案の定、1回裏は黒田の剛速球にカスリもせず(T-T )

と思いきや、2回裏。

1アウトからヒットの米野を2塁に送って、チャンス4の宮出。
ワンヒットで米野が還ってこれるわけないので、1発狙いで強振+ストレート待ち。
強気にストレートを投げて来てたんでね・・・

これが確定の2ランとなり2-2の同点。

が、やっぱり黒田から大量点は望めず、同点のまま7回裏。

1アウト3塁のチャンスに、ピッチャーの代打城石
きっちりとスクイズを決め、勝ち越し!

8回表を押さえて、最終回の9回表。

先頭打者C前田のVSが、微妙に被るもセンターフライ。
さらに、サード岩村のファインプレーで、2アウト。

このまま・・とおもいきや、VS四球、ヒット、VS四球と2アウト満塁のピンチ(^^;;

たまらずピッチャーを石井弘に変え、バッターは金城。
サインが切れたのか相手はVS。

パワーピッチを外角低めに対し、相手はミートマックス真ん中低め。

一二塁間に微妙な打球が飛ぶも、セカンドごろとなって試合終了!


ということで、2勝1敗1分けとして、ペナント勝ち越し+5となりました。

日本シリーズ参戦にむけて、あとひとつ勝ち越したいところです。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 13:05 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年08月29日

徒然と

今日は寄り道せずにまっすぐ帰宅。
まぁ、雨がすごかったので、寄り道したくても出来なかったでしょうが。

BBHもやってこなかったってことでネタなし(笑)
だけど、BBHについて徒然と書いてみようかと。


先日対戦した相手が、センター返し対策にバント警戒を使う人だったんです。

この是非については特に語りませんが・・・
っていうか、今更ですが、このバント警戒時の野手の動きってなんなんでしょうね(^^;;

兎にも角にも、ショートが2塁ベース上へ。
セカンドは1塁ベースカバーへ。
そして、ファーストとサードが猛ダッシュ。

ランナー居なければ、ショートが2塁ベース上に行く必要ないですよね(^^;;

まぁそんな仕様のおかげで、センター返しの打球を苦も無くさばいちゃう訳ですが・・・

これに対抗するには、三遊間を狙うのが一番ですかね?
もしくは見極めとか?

実際見極めを指示した時に、高いバウンドの打球が1塁線に飛んで、
ファーストの頭を越えたので、ヒットかと思いきや、ベースカバーに入ったセカンドに取られました(笑)


次にヒットエンドラン。

これって、バッターのミート率が上がったりするのでしょうか?
ヒットが出やすいとか。

先日、2アウトランナー3塁の場面で、ヒットエンドランしかけてきた人がいたんです。
まぁ、見事セカンドの横を抜けてタイムリーとなった訳ですが・・・

ヒットが出やすいなどの恩恵が無い限り、この場面でヒットエンドランって意味無いですよね(^^;;

あと、最近ヒットエンドランでゲッツーってパターンが減った気がします・・・

以前は、ライナーが野手の正面にいってゲッツー、ってパターンが多かったような。
気のせいですかね。


最後に、わがチームのリードオフマン青木。

順調に4割をキープしてたんですが、ここ最近打てなくなってきて、ついに4割を切ってしまいました。
先日も2試合でヒット1本。

なんだか空振りが増えたんですよねぇ。

メモリをいじり始めたんですが、イマイチしっくりこない。

青木を封じる、メモリと球種の組み合わせでも見つかったのだろうか(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:04 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年08月28日

1試合限定のはずが・・・

土日にやらなかったBBHを帰りにやってきました。

1試合限定・・・と思ったのですが2試合やってきちゃいました(^^;;

どうにも納得できない試合内容だったので・・・


闘将三段の中日ASのかた。
相手の戦績が、200勝近かったので「強敵?」とも思ったのですが負け数も180を超えてました・・・

ASといっても、テンプレでもない感じ・・・
勝てるか?!

まぁ、結果的にはこの試合が納得いかなかったんですが(^^;;


2回も2アウトになったところで、相手バッターは新井。

ASで新井ってのもなかなか無いなぁとおもっていたら、打球はふら〜っとレフトへ。
これがギリギリスタンドイン。

このあと新井には、2打席目にもノーサインソロHR。
3打席目にはこちらから出したサインを、見極めでソロHR。


・・・(T-T )

これ以外にもタイムリーを浴びたりで5失点。


これに対しこちらの打線は、相手先発新垣を全く打てず。
ミート寄りで、球種指定もバッチリなのに、三振の山って・・・

6回にようやく1点を返し、8回に岩村のVS2ランで追い上げましたが反撃もそこまで。
結局、4安打に抑え込まれました。

こういう、ヒットが打てない試合ってストレス溜まるんですよね・・・


ってことでもう1試合(^^;;

お相手は八段の準正巨人のかた。
巨人に在籍経験のある選手集合って感じ。

何気に15くらい勝ち越していて、5連勝中。
侮りがたし。

この試合もあまりヒットは出なかったのですが、タイムリーで1点先制。
尚成、結構打てないですね・・・

結局あとは、ラロッカの見極めソロHRでの追加点のみの2得点。

しかし、この試合先発のガトームソンにはそれで十分。
2安打の完封勝利。

スカッとした勝利ではないですが、勝てればOK(笑)


1勝1敗となったところでこの日は終了。

プレイ前の時点で、ペナント勝ち越し4だったのですが変わらず。
どうにかあと2つ勝ち越して、久々の日本シリーズといきたいところです。


ってここまで書いてて気づきましたが、今日活躍した選手は既にヤクルトに居ない選手ばかりですね(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:08 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年08月25日

がっつりと

昨日は、奥さんと娘が、ばあばに誘われてご飯を食べてくるってことで、BBH4試合こなしてきました。

最近、主力選手がLv8とか7になって、なかなか次のレベルにあがらないので、成長を楽しむって部分に張り合いを感じないのですが、このゲームは好きですし、できればLv9にならせてみたいので、これからもどんどんやりますよ〜(^^;;

そういえば、そろそろ全国大会やらないのかな・・・


1戦目、阪神五段のASのかた。
五段で負け越し中とあっては、負けるわけにいかぬ!

とか言いつつ、6回に3点とるまでリードできず(^^;;
7回にも1点追加して4点差の9回表に、3点取られるというヒヤヒヤな勝利(笑)
まだまだですなぁ・・・


2戦目、中日闘将二段ASのかた。
ASなんですが、1番から4番まで中日で残りASって感じ。
純正からASに流れたのかな?

この試合は、先発石川が8安打完封!
最近中継ぎの出番が少ないな・・・

打線も、リグスの2ランに加え、引っ張りを指示した宮本が、エンドラン警戒を確定2ラン。
ホームラン2本で4得点で勝利。
安打数は相手と同じ8本。山本昌を打ちあぐねてたので、ホームラン出て良かった・・・


3戦目、中日闘将二段ASのかた。
この方、通算の勝ち数が130以上ありながら、負け数は70台!
ペナントでの勝ち越し数も+6くらい行ってそうな感じ。

こりゃ厳しいなぁとおもったら、相手先発はGR黒田。
さらに厳しくなったぞ〜(笑)

福留、松中の3番4番に2打席連続で、連続ヒットを許しながらもどうにか無失点。
(この後この2人には、4打席連続でヒットくらいました・・・)

すると下位打線がチャンスをつくり、1アウト満塁。
が打席にはピッチャー。

四球狙いで見極め指示すると、見事押し出し。1点先制。
続くチャンス5青木が、センター前にヒットを放ち、2点追加。

3−0としながらも、その裏に2失点(^^;;
しかし、その次の回に、リグスのノーサインソロが出て2点差。
が、再び攻め込まれ2点を失い同点に(T-T )

8回表。ノーアウト1,3塁のチャンスで田中。
高く跳ねたバウンドでゲッツーになるも、その間に3塁ランナー生還で1点リード!

そして最後の9回裏。

先頭の福留にヒットをゆるして松中。
この日4安打で調子上向きかつサヨナラ持ちの松中に、迷った挙句サインが間に合わず、ノーサイン勝負。

・・・

空振ってくれました(^^;;

この後、VS攻勢で四球を出しつつもどうにか回避!
5-4で勝利しました。

いやぁ、この勝利は嬉しかった。
っていうか疲れた(^^;;


ここで、待ち人がいたので席を譲り、晩御飯を食べに行きました。

3連勝で気持ちよく帰っても良かったのですが、せっかくなのでもう1試合。

阪神闘将二段ASのかたでした。
そして先発が、2試合連続黒田(^^;;

中日、阪神と続いたのに、2試合連続先発黒田(笑)

結局先制点は挙げたものの、集中打で4点失うなど5失点。
最終回に、リグスのソロで反撃するも、そこまで。

負けちゃった(^^;;


結局この日は、3勝1敗。
2つ勝ち越せれば、上々ですよね。

ちなみに、私の前にこの試合をやった台でプレイしてた方が、SPカードを引いてました(^^;;

キラ排出が望めない台でプレイかぁ・・・とも思ったんですが、あれは「やめとけ」ってサインだったのでしょうか(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:32 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年08月23日

終盤の選手交代

今日もBBHを1試合。

闘将三段のベイスターズASのかた。
この試合は改めて、選手起用について考えさせられました。

AS相手にノーサインソロを含む2失点で粘りつつ、相手先発黒田から7回裏にVSドンピシャ2ランでどうにか同点に。

そして8回裏。
ノーアウト1,2塁のチャンスで、打順はピッチャー。
土橋を代打に送り、着実にランナーを進める作戦。

ここで迷ったのが、1塁ランナー宮出への代走。

宮出は足が遅いわけでも無いけど、早くも無い。
ワンヒットで2塁から還るのはチョット無理。

そこで代走を考えたのですが、宮出は絶好調。
ここで勝ち越せなかったり、9回表にリードされれば、まだ9回裏の攻撃があります。
宮出が逆境持ちなこともあって、結局代走なし。

で、バッターは1番青木。
調子が青顔(不調)で、サインも少ないことから、VSで勝負。
打球はしぶとくライト前へ。

3塁ランナーが生還して1点。
そして2塁ランナー宮出も本塁へ。
しかし、ライトからの好返球に阻まれ本塁憤死(T-T )
やはり代走だったか・・・?

1点リードで迎えた9回表。
ここを抑えれば勝利。

・・・だったんですが、1アウト1,3塁のピンチ(^^;;

バッター松中の打球は1塁線へ。
これを、ファーストリグスがなんと後逸(T-T )
ゲッツーで試合終了かと思いきや同点で、再び1,3塁。

普段からリグスの守備はあまり信頼していないのですが、ここでエラーとは・・・
守備交代しとくべきだったのか・・・

この後VSで右中間を破られ2失点。計3失点で5-3。
そして9回裏。

1アウト1,3塁として、打席にはリグス。
積極的に行かせた結果はレフトフライ。
タッチアップで1点返し、5-4。

続く飯原への代打、ラロッカでのVSは四球となって米野。
VSなしサイン残り1つだったので、逆境スキルに期待して代打オレ(古田)。
次のバッターは先ほど、代走を出さなかった絶好調宮出。

今思えば無難なサインでも良かったのかもしれませんが、アベレージヒッターに逆境、威圧感まで持つ古田ならと思い、エンドラン指示。

結果三振(T-T )
ゲームセット。


結局宮出までは回りませんでした・・・

代走を出していれば、もう1点は確実でしたし、その後の展開ではもう少し追加点があったかもしれません。
裏の攻撃があるとは言え、守備固めしていれば、ゲッツーで終わりだったかもしれません。

いづれも結果論なんですが、どうにか勝てたかもなぁと思うと後悔しきりです(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:21 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年08月22日

ASより強い?

昨日は久々にやってきましたBBH。

1試合でやめと決めて始めたのですが、マッチングされたお相手は、阪神純正の八段のかた。

これは厳しい戦いになりそうだなぁと思って、オーダ決定、試合開始前画面をみると、

戦力が1970ちょいに育成値が、50いくつか。
阪神純正なんだろうけど、育成値が高くないか?

と思っていると、

ピッチャーがLv8以外
全員レベル9(T-T )


若干テンションダウン(笑)

ま、強い相手にどれだけやれるかってことでプレイボール。


1回表、赤星にあっさりヒットを許すも、次をダブルプレーとして0発進。
が、うちの攻撃もあっさり三者凡退(^^;;

すると、2回表にアニキのヒットから連打で1アウトも取れずに2点献上。
その後は、こっちからサインを出してどうにか抑えましたが・・・

4回裏。岩村のヒットから、連続四球でノーアウト満塁のチャンス。
ここで絶好調飯原。

絶好調に期待して見極め、ストレート待ち。
が、内角攻めをくらって三振。

続く米野にスクイズを指示し、とりあえず1点返すも続く宮本が凡退し1点どまり。

6回表に1点失い、再び2点差となりますが、その裏、ランナーを一人置いてラミレス。
結構内角を攻めてくる相手だったので、ストレート待ちで、積極的に行けを指示。

見事相手は内角攻め。
同点の2ランホームラン!


このまま抑えて・・・と思いましたが、さすがにLv9軍団。
そうは問屋が卸しません。

8回表に1点を失うと。9回表。
先頭打者にヒットを許すと、ノーアウト1,3塁のピンチで赤星。
こちらからVSを仕掛けて、結構はずすもしぶとくライト前へ。

さらに1点を失い、6-3となってさらに満塁となったところで、見極め指示された鳥谷がシフト指示のみの投球をスタンドヘ。

駄目押しの
グランドスラム(T-T )


10-3。
中継ぎ抑え3人大炎上。
まるで、リアルヤクルト(^^;;

9回裏。
ランナーを一人置いて、ピッチャーの代打、不調ラロッカがVSドンピシャで2ランを放つも、反撃はそこまで。
結局10-5で敗退しました。

8回まではなかなか頑張っただけに、9回は勿体無かったです。

しかし、Lv9揃いの阪神・・・
ASより怖かったのは気のせいだろうか(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:39 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年08月17日

嫁のVS

特別触れてませんでしたが、娘は無事帰ってきましたよ〜(^-^ )

私が帰宅したときには既に寝ていたので、久々の再開!って感じではなかったですが(^^;;


さて、先日、奥さんと駅前の飲み屋さんに行ったとお話ししたかと思いますが、駅前といえば、私がよく行くゲーセンがありまして、その建物には、100円ショップもあるんです。

で、その100円ショップを見て帰りたいと・・・
その間にBBHでもやってくればと・・・

ということで行ったんですが、100円ショップは閉店時間を過ぎてました(^^;;

せっかく着たから、UFOキャッチャーでも見てるということで、BBHプレイ開始!


とはいえ、そんなにヒマはつぶれないようで、ちょくちょく様子を見に来ます(^^;;

なもんで、ここはひとつ奥さんにVSをやらせてみようと、5回任せてみたところ、


すべてドンピシャ!


なんてわけもなく、外しまくってました(笑)
意外と当たらないわねぇ、だって(^^;;


試合ですが、ヒットは出るもののあと1本が出ずに、無駄にサインを消費するよくない展開。

どうにか2点リードするものの、7回でサイン切れ。
すると、8回裏に同点に追いつかれてしまいます。

迎えた9回表。

VSが2つ残っていたので、4番ラミレス、5番リグスの場面で、再び奥さん登場(^-^ )

ラミレスでのVSを真逆に外し、リグス。

こちら、ど真ん中より少し内角低めより。
相手、高さ真ん中の内角。

ともに、パワーピッチと強振だったので、黄色い部分がちょっと重なる程度。

ダメかな〜とも思ったんですが、内よりにズレたときって意外と飛んでくことがあるので、かすかに期待していたところ。


確定のソロHR!


なんと、赤丸重ならずに確定もって行きました(^^;;
よくやった奥さん(笑)

9回裏をどうにか抑えて勝利!

これで追いつかれたり、逆転されたら、何言われるかわかりませんからね(笑)
でも、2アウト1,2塁とかなってたことは内緒(^^;;

ということで、奥さんの初VSは、5回中1HRでした。
上出来・・・ですかね?(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:10 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年08月11日

VSさまさま

昨日は1試合限定でBBHやってきました。

お相手は、闘将二段の中日準正のかた。
純正に中村ノリ入りって感じでした。


投手戦の様相を呈す中、4回表の守り。
1アウト1,3塁のピンチで、谷繁。

なかなか作戦を読めなかったんですが、相手はスクイズ。
全然、選択肢に無かった(^^;;

その後、何度かピンチを迎えるも、守備に助けられたりで無失点。
しかし打線も沈黙。

5回くらいからは、先頭打者からサインを駆使するもロクなチャンスも作れず。
で、無得点のまま8回裏。1アウトで古田。

古田はミート寄りにすると、結構大きな円になります。
負けていると逆境のスキルも手伝ってさらに大きく。

端っこにひっかけて凡打ってパターンも多いんですが、ヒット狙いでミートMAX。
半ばあきらめ気味に、ど真ん中にセット。

すると相手のパワーMAXがど真ん中に!

同点のソロHR!

ようやく、同点。

そして運命の9回裏。
この回から、相手ピッチャーは岩瀬に。

打順は4番ラミレスから。
が、試合中ノーヒットで不調に(T-T )

VSよりもサヨナラのスキルにかけてみようと、サイン。
打たせて取れor外角攻めと読んで、見極め+強振MAX+変化球待ち。

相手外角攻めもストレートだったようで、センターフライ。
不調も響いたかな・・・

続く打席には、ラロッカ。
VS強振MAXを、外角ちょい高めにセットして勝負!

相手、外角高めにパワーピッチで、赤丸が半分重なり・・・


サヨナラソロ
ホームラン!



久々にVSでサヨナラ勝ち取りました。
最近はVSでサヨナラ負けってパターンが多かったので・・・


そういえば、青木が契約更改により、表示成績がリセットされたんですが、直後の試合で4打数0安打3三振。

決してパワーピッチにやられてるわけでもなく、むしろコントロール寄りの変化球にタイミングが合ってない感じ。
ヒットエンドランに対して投球が外角攻めでも三振。

調子も悪くなく黄色顔。
さすがに4打席目に凡退したあとは、青くなってましたが・・・

その後の試合で、4安打したりしてどうにか率は戻しましたが、なんだったのか。
そして、ここ2試合連続で絶不調。

青木早く復活してー(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:56 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年08月09日

屈辱的敗退

まずはじめにプチ情報。

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカーで、つにトロデが配信されるそうですよ〜。

期間は、8月23日〜9月5日。

しかしなんで今頃になって・・・


さて今日は、イマイ〜チな結果に終わった7戦のひと幕。

お相手は、九段の巨人ASのかた。
ASとはいえ、最強選手の集まりって感じでもなく、とはいえ弱そうでもない。
そして、通算成績は負け越し。

これは勝てるかな?なんて思いながらプレイボール。

1回表をアッサリ押さえられた後の1回裏の守り。

1アウト2,3塁のピンチから犠牲フライで1失点。
その後もタイムリーを食らって0-2。

続く2回裏にも、犠牲フライを含む2失点。0-4(T-T )

相手投手を打ちあぐねて、6回終わって1-4で相手リード。

で、この辺から違和感が。

先頭打者が出塁しようが、ランナーが2塁にいようが、ほとんどサインを使ってこない。
特別オートエンドランが発動するわけでもなく・・・

・・・
・・・
・・・もしかして300円プレイ?

サインもVSも選手交代も半分になってしまう300円プレイで、相手はプレイしている模様(^^;;


通算成績で負け越し、段位で格下、ましてサインが半分の相手に負けるわけにはいかん!

ということで、猛反撃!




できませんでした(T-T )
そのまま1-4で敗退・・・

なんかねぇ、いいところで打てないんですよねぇ。

ダメなときは、何やってもダメってことですな!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 23:15 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年08月08日

イマイチな展開

ということで、久々にBBHのペナントやってまいりました。

最後にBBHをやった金曜日は店内対戦だったので、ペナント参加はさらに久しぶり。

8月上期の成績ですが、実は負け越し1・・・
久しぶりの日本シリーズ参戦を目指して頑張らねば!

ということで、ここ3日ほどで7試合もやっちゃいました(^^;;
で、戦績はというと・・・

2勝3敗2分で1つ負け越し(T-T )
負け越してどうすんじゃ〜!

なんだかどうにもイケてない展開でして・・・

いつもなら、飛びついたり逆シングルでキャッチしてくれそうな打球も、足元をスルー。
ゲッツーか?!と思っても足元をスルー。

サインも有利な方向を選択できているのに抑えられず。

で、こんな時はやっぱりVSも当たらず(^^;;

9回裏同点でサインなしVS残り2回って展開で、ラミレス、リグスと当てられず。
対して守備時、結構かわしていけてるんですが、かすったあたりが間に落ちる展開。

なんなんだか。


この7戦の結果を持って、通算成績は、144勝125敗47分
意外と思ったより貯金が増えていきません(^^;;

でももうすぐ150勝です♪


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 23:58 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年08月03日

ヒキがいいのか悪いのか

先日、仕事帰りに2試合ほどプレイして帰ってきたのですが・・・

そこは4台設置のお店。
到着したときは4台満席。
すぐに終わりそうだったのでしばし待機。

一人の方が終わりにしそうだったので後ろにいると、パックを開封。

う゛・・・
SPカード引いてる・・・

キラカードが出た直後の台に座るのは複雑な気分ですが、必要なカードは揃っていることだし試合開始。


AS相手に善戦するも、1点ビハインドの9回表、センター前の当たりでセカンドから本塁を突いた青木が、クロスプレーでアウトになりゲームセッ
ト。

ま、青木でアウトなら仕方ない・・・
さて、もう1試合。
と思いきや待ち人が(^^;;

ひとまず席を譲り、再び空き待ち。


早々に隣の台が空いたので、プレイ開始。

またもやASと対戦も、青顔藤井で5回を粘り、好調&絶好調な中継ぎ陣で完封リレー(^-^)v
しかし、こちらの打線もSB斉藤に8回まで無得点(T-T )

で、最後の攻撃9回裏。先頭の米野。
ここまで、回の先頭に「センター返し」や「見極めていけ」を使っていたので、それを嫌って内角に来るかもと思い、思い切って「引っ張り」を指
示。


「内角攻め」キタ!


これを見事に確定のソロHR!
サヨナラ勝ち!


久々に大げさなガッツポーズしてしまった(^^;;

上々な気分でパックを開封すると


・・・新GR確定!
赤っぽい・・・



またスンヨプ引いちゃった?
なんて思ってたら


BBH_GRfernandez2.jpg


楽天フェルナンデス(^^;;

ん〜他のGRが良かった(笑)


GRは久々ですが、SPはそれなりに引いてたりします。

なんなら、1試合目でSP引いて、2試合目移動した台でまたSPなんてヒキをしてるんですが、

ことごとく
旧SP(T-T )


ほんとね、すごいくらいに連続旧SP。
ここ最近引いたSPはこちら。


BBH_SPbakari.jpg


特に7月の後半はやたら引いたんですが、ことごとくね・・・
これが全部SPウッズだったら、ひと財産なのになぁ(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:24 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年08月01日

尻上がり石川

ついに、尻上がりを覚えた石川が本領を発揮してくれました!

特別石川が好調ではなかったのですが、他のスタミナ回復済み先発もみな普通の調子。

古田、米野の両キャッチャーも調子普通だったので、石川-古田のバッテリーで尻上がりにチャレンジ(笑)

最近、米野育成の為に、不調以下で無い限り米野をつかっているのですが、尻上がりの石川とか勝負運の館山が先発のときは、スタミナを持たせる為に古田をスタメンにしています。

ま、古田が不調だったり、米野が絶好調だったらその通りではないんですけどね(^^;;


スタミナを持たせたいということは、常にリードが理想。
先制点献上なんてもってのほかです。

が・・・
1回表、赤松に初回先頭打者ホームラン。

うそ〜ん(T-T )

赤星にくらべて若干油断してたかもしれませんが、それでもパワーピッチ+4くらいですよ・・・
それをスタンドインとは。

初回からガッツリスタミナ減らされました(笑)
こうなったら逆転だということで攻撃陣に期待!

安藤を打ちあぐねるなか、3回裏。
ツーアウト、ランナー一塁でラミレス。

2アウトだし大きいところ狙ってみるかと思いつつも、相手が「打たせてとれ」を良く使ってきてたので、センター返し+強振MAX+変化球待ちを指示。

これが、センターのフェンス直撃ツーベースとなって同点。
もうちょっとでホームランだったのに(^^;;

とりあえず同点になったし良かったと思ったのもつかの間、続く4回表の守り。

ランナー1人置いて濱中。
パワーヒッター持ちなので、警戒してコントロール+5くらいで投球。

カッキーン!

勝ち越しのツーランホームラン(T-T )

先制点のみならず、再び勝ち越しを許してしまいました。
そして再びスタミナガッツリ減少(笑)

最近の石川はホント勝ち星に見放されてるのかしらと思いましたね(^^;;


しかしその裏、ランナーを1塁において田中。

進塁打とも思ったのですが、ホームラン2本だし白カードだしってことで内角攻めがくるかもと読んで引っ張りを指示。
これが見事にハマッて、確定のツーランホームラン。
再び同点!

その後、7回裏にヒットを集めて2点を奪いついにリード。

一方石川は、5回以降許したヒットは1本のみ。
実は、8回頭からスタミナは赤くなってたんですが、尻上がりに期待して続投。

9回2番からの好打順も3者凡退にしとめてゲームセット!


ようやく尻上がり石川で勝利を収めることができました(^-^ )
2度リードを許す展開でよく粘ってくれました。

この調子で勝ち星を積み上げて欲しいところです。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:20 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。