【 おしらせ&おねがい 】

相互リンク、随時募集中です!
meromero park のお友達も募集中!
2007年07月31日

似通った対戦相手

先日対戦したお相手に、闘将二段の阪神純正の方がいたのですが、

私のヤクルトが、戦力値1930くらいで、育成値55くらい
に対し、お相手の阪神が、戦力値1950くらいで、育成値35くらい

と、なんだか似通った戦力なうえに通算成績も同じくらいと、色んな意味で近い方と対戦しました(^^;;


そんな感じでワクワクしながら始まった試合。
相手先発下柳、こちら石井一でプレイボール。

勝負運もちの下柳を終盤までには引きずりおろしたいので、とにもかくにも先制点。
が、どうにも打てず(T-T )

しかしチャンスはその下柳によって作られました。

4回表。ノーアウト1塁の場面で岩村。
進塁打の打球は、ボテボテのゴロ。
これを下柳が2塁へ送球してオールセーフ(^^;;

続くラミレスにも進塁打を指示。
再びボテボテのゴロを、下柳が2塁へ送球!
2塁セーフで、バッターランナーラミレスも間一髪セーフ(^^;;

下柳の独り舞台でノーアウト満塁のチャンス。


続くラロッカへの見極め指示が、セカンドゴロとなりダブルプレーの間に1点先制。
しかし得点はこれだけ(T-T )

ま、とりあえず先制できたからいいやと思っていると、その裏にあっさり同点に(T-T )


そして再び試合が動いたのは7回表。
2アウトながら2,3塁のチャンスを得ると、この日絶好調によりスタメン入りの武内。

迷った挙句に、ノーサインでメモリオート±0(笑)
これが、右中間を破るツーベースとなって2点勝ち越し。
さらに8回表に、ラミレスのVSツーランが出て、5-1とリード。

4点リードで迎えた9回裏。
このまま抑えて・・・とおもいきや、ノーアウト満塁のピンチ(^^;;

1点と引き換えに1アウトずつ取って行こうと思うも、いきなりタイムリーで3点差、満塁。
続くバターをセカンドゴロゲッツーにしとめるも、その間に1点返され2点差、ランナー3塁。
さらにタイムリーを打たれて1点差、ランナー1塁。

そして代打濱中でVS。

黄色い部分が微妙に被りましたが打球は、ファーストフライでゲームセット。

辛くも逃げ切りました(^^;;


いやぁ、終盤の猛追には冷や汗ものでしたね・・・
このまま逆転されるんじゃないかと思うくらいに・・・

結構代打やら代走やら使ってきたんですが、結構いい選手が残ってるんですよねぇ(^^;;

でも、とても楽しい試合でした!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:28 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年07月28日

大勝!

ということで、帰ってきてから久々にBBHをやったわけですが、4試合合計で28得点、2失点。

これだけ点取って、失点少なきゃ4連勝・・・とはいかず、3勝1敗でした(^^;;

内訳は、

4-1 勝利
20-0 勝利(笑)
0-1 敗北
4-0 勝利

しかし、この20得点の試合がすごかった(^^;;

初回、打者9人でいきなり4点を挙げ、再び1番から始まった2回。

先頭青木、2番宮本とフルピッチ気味のストレートで攻められ三振。
ならばと、3番に入った好調リグスに、強振MAXストレート待ち。
これが確定のソロHR!

続く、絶好調のラミレスにも強振MAXで放置すると、2者連続のソロHR。
続く3回にも、青木のタイムリーとリグスの2打席連続になる2ランで4得点。
この時点で、10-0(^^;;

さすがに、試合終了押してくるかと思いましたが、継続・・・
結局この方、9回までキッチリ対戦してきました。

1点でも取ろうとサインを駆使してきたので、情けは禁物と抑えちゃいました(^^;;


この試合、7番8番に入った、米野、真中が絶好調だったのですが、両者共に6打数6安打。
しかも、6安打のうち、5安打はノーサイン(^^;;

この2人で1,2塁ができるので、ピッチャーで送って2,3塁。

こうなったら新GR青木は鬼(笑)
キッチリライト前にはじき返します。
結局青木が、5打点くらい稼いだかと思います。

極めつけは6回、3点取ってなおも満塁でリグス。
これまでの2本のホームランで絶好調になっていたリグスは、ノーサインでスタンドに運び、グランドスラム!

9回にも1点を加えて、結局29安打20得点。
リグス、米野、真中の活躍が大量得点に繋がったかなと思います。


実はこの3勝1敗でようやく、ペナントレースが勝ち越し0、イーブンになりました。

日本シリーズ出場は難しそうな感じです(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 16:52 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年07月23日

投打かみ合わず?

昨日は、時間があったので、4試合やってきたのですが・・・

4試合合計で、6得点、5失点。
得点が少ないですが、失点も少ないのでまずますの成績。

・・・にも関わらず、1勝3敗(T-T )

内訳は、

0-3 敗北
0-1 敗北(1回裏の1失点のみ・・・)
0-1 敗北(9回裏VSでサヨナラソロHR)
6-0 勝利

6得点は全部最後の試合だけのものでした〜(笑)


どの試合もそこまで打てなかった印象は無いんですよねぇ・・・

ここぞのタイムリーが出なかったり、本塁クロスプレーでアウトとか、もう少し!ってパターンが多かったです。

あと、ヒットが出ても2アウトからってのも多くて、その後につながらず。


でもですね、最後の試合、2回に集中打で5点取ったんですが、これは2アウトからでした。


相手のピッチャーは杉内。

2アウトランナー無しで、7番田中がヒットで出塁。

2アウトだったこともあり、8番米野にはノーサイン。
が、ヒットで出塁。1,2塁。

9番ピッチャー石井に、ヒットエンドラン指示。
これが1,2塁間を抜けて、満塁。

ここで頼れる1番バッター青木。とーぜんノーサイン(笑)
ライト前タイムリーで、1点先制!なおも満塁。

この試合、絶好調で2番に入った城石。
2アウトだし先制点取れたしで、思い切ってメモリオートでノーサイン。
なんと、押し出し四球。2-0。なおも満塁。

3番ラロッカにセンター返し指示。
見事センター前に抜けて、2者生還、4-0。

4番ラミレスにもタイムリーが出て、5-0。


と、こんな感じで怒涛の攻めでした。


サイン3つで5得点。
最近、サインをなるべく消費しないで得点することを目標にしてるだけに、理想的です。

大体負けるときは、サイン3つ使って1点も取れないってことが多いです。

以前は、青木-田中の組み合わせでオートエンドランがかかったので、サインを節約しつつチャンスの拡大が出来てたんですが、田中がLv8になって
発動しなくなったんですよねぇ。

どうも、リグスと米野or飯原あたりでも発動するっぽいんですが、あまり実現しない組み合わせなもので(^^;;

ちなみに、青木-宮本でも発動するっぽいです。


こういう隠し機能的なものを見つけるのも楽しみのひとつですね!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:00 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年07月20日

萎える展開

昨日はなんだか体調が良くなかったので早めに寝ました。
喉がいがらっぽいんですよね〜。

朝晩涼しかったりするので、皆さんもお気をつけて〜。


さて、体調良くないのに1試合BBHやってたりするのですが・・・(^^;;

対戦相手は闘将四段のかた。
めずらしくというかなんというか、ベイスターズ純正。

全国大会やってたので、純正とあたるのが普通な感覚になってましたが、ペナントとなると本来そうでもないんですよねぇ。

それだけに、なんだか微妙な感覚(^^;;


1回の表の攻撃
いきなり1アウト満塁のチャンス場面で、宮出がタイムリー。2点先制。
なおも、タイムリーが出て、初回に3点先取。

こちら先発は、尻上がりを覚えた石川。
序盤を乗り切れば、勝てそうだなぁなんて思ってたら、1回裏に2失点(T-T )

中盤に同点にされたあとの、6回裏の守り。
相手がピッチャーに代打をだしてきたのですが、それが、

タイロン・ウッズ

ベイスターズの純正かと思いきや、ドラゴンズのウッズが出てきましたよ(笑)


どう遊ぼうが個人の自由ですけど、なんか中途半端じゃないですかねぇ(^^;;

実はこの試合、相手の代打はこれが初めてではなくて、最初はベイスターズの選手が出てきてました。

で、その後の代打でもベイスターズの選手が出てきたので、他球団の選手はウッズだけ。


この代打ウッズで微妙にやる気が萎えたところに、多村にノーサインHRくらいました(T-T )

試合の勝ちより、石川の尻上がり具合を試してみたくて、引っ張りすぎたのが原因でしょうけどね(笑)


結局試合は、3-5で敗退。
得点は初回の3点のみ(^^;;

ま、ウッズが居ようが居まいが、負けてたってことですな(T-T )


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:07 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年07月18日

球団対抗戦終幕

ということで、月曜日にBBHの期間限定イベント、球団対抗戦が終わりました。

早速昨日、ボーナスの経験値ゲットと最終的な順位の確認に行ってきました。


それなりに試合数をこなしたことと、イベント期間中、DH制ってこともあって、普段先発しない選手も積極的に使った結果、

先発陣は1人を除いてLv7。
中継ぎ・押さえは、1人Lv7で、あとはLv6。
野手は、Lv8が5人、Lv7が6人、Lv6が4人。

とかなり底上げすることが出来ました。


このレベルアップによって、ピッチャーの石川が、打球反応と尻上がりを覚えました!

これ、結構待ち遠しかったんですよねぇ。

尻上がり持ちのピッチャーは、終盤結構打てなくなりますからね。
どれだけ効果があるのか楽しみです。


あとは、やはり田中でしょうか。

この選手、成長力に優れるヤクルト選手においてひときわ伸びるんです。

レベル1では、ステータスの合計64でスキル無しなんですが、レベル9で78になるうえに、その過程でPH、内野安打、チャンスメイク、流し打ちを覚えます。

その田中が今回レベル8になり、PHと流し打ちを覚えて身につくスキルはすべて覚えました。

PHとしての活躍は期待していませんが、相手を惑わせるかなぁと思ってます。


さて、もうひとつ確認してきた、順位ですが・・・

決勝大会9勝2敗1分でメダル獲得8枚となり、決勝進出7618人398位となりました!

これによって、銅色のトロフィーを頂いたようです(^^;;

試合開始前のスターティングメンバーの画面でも「球団対抗戦 398位」と表示されるみたい♪

これは嬉しいですね〜。


さらに、球団別のランキングを確認したところ、39位に入ってました!

これも嬉しいですね〜。
最終結果として50位以内に入ったので、しばらくは、ランキングで自分の名前を確認することが出来ます(^-^ )


次のイベントではもっと上位を狙いたいですね!

なにせどこぞの某広島監督は、さらにメダルゲットのうえに、球団別でトップ10入りしてましたから・・・(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:56 | Comment(4) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年07月17日

ついにきた!

金曜日の話。
同時押しによて、タフマンさんとマッチングされたのですが、なんと回線切れ。

ガッカリしながら続けていたら、CPUに良い様に抑えられて負け(T-T )

しかしながら排出されたカードが・・・

BBH_GRfujikawa2.jpg

新GR藤川!なんと、新GR1発ツモ!

ということで、この藤川は天下一武道会場さんの下へ嫁ぐことになりました(^-^ )


さて、ついに来たのは、これではなく・・・

じゃん!

BBH_GRaoki.jpg

新GR青木!!
いやっほぃー!!!!

ついに待ち焦がれた青木のGRをゲットでございます。

私がGR斉藤を引いた次の日、たかぽんパパさんが引いて下さったのです!
で、さっそく交換していただきました!

球団対抗戦の経験値が入る前、月曜日中に入れ替えを行いたい私の為に、クロネコメール便の速達で送ってくれました。

さすが速達だけあって、次の日の朝には届きました。


早速入れ替えて、球団対抗戦の決勝戦に参加してきました。

いやぁ、GRの名に恥じぬ活躍ぶり。
青木さまさまです。

たかぽんパパさん、ありがとうございました!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:41 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年07月12日

久々のギラギラ!

今日も今日とてBBH。

ほんとは今日は、違う内容を書く予定だったのですが、いいカードを引いたのでその自慢を(笑)

ということで、ど〜ん!


BBH_GRsaito2.jpg

PUV GR斉藤

「自慢とか書いてたから、OTHERかと思った」とか言わないでね(笑)


先日お嫁に行った、スンヨプを引いて以来、GRどころかSPもあまり引けてなかったんです。

久々に「ギラギラ!」って感じで、それこそ久々に、排出カードで軽くガッツポーズしました(笑)


本来なら、青木を引ければ一番良かったんですが、そこまで引きは強くなかったようです(^^;;

でも、オークションでの取引額なんかを参照すると、青木よりちょっと高めのレートなんですよね。

なので、GR青木との交換は、結構成立しそうだなぁと思ってます。
条件に会う人がいれば・・・ですけどね(^^;;


ま、最悪の場合、オークションなんかで売って買ってしまうのもありかなと・・・

入れ替えのことを考えると、青木はいますぐにでも欲しいんですよねぇ。

どうするか・・・悩みどころです。


そんな感じで、GR斉藤をゲットしちゃったりなんかしている全国大会ですが、予選メダル4枚獲得しました!

昨日の最後のあたりで、1300位くらいの位置づけだったので、上位50%が進出できる決勝には、なんとか行けそうです(^-^ )


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:36 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年07月11日

またもや〜

昨日も、タフマンさんからマッチングの呼びかけが!


1回目のタイミングには間に合わず・・・

実は、某所で遊戯しているどらごんパパさんとsyusさんに合流すべく向かったのですが、迷子に(笑)
危うく2回目のタイミングに間に合わないかと思いました(^^;;

で、2回目のタイミングでボタンプーッシュ!

・・・
・・・

沖縄の人とマッチング。

となりでは、syusさんが、たかぽんパパさんとマッチング。
うらやまし〜。

沖縄の方、広島の純正でした。
両チーム共に11安打ながら、3-0で勝利!
守備時のサインが冴えました(^-^ )


で、慌しくも、3回目のタイミング。

ポチっと押して、現れた名前は・・・

「かつおくーん」

かつおくーんさん再びー!!!(笑)

またもや、かつおくーんさんと当たってしまいました(^^;;

きっとリベンジに燃えてるでしょうから、厳しい戦いになりそうです。


初回。お互いに先頭打者ホームラン・・・は出ず(^^;;

ヒットで出塁後、送りバントでランナーを進め、ラロッカのタイムリーで1点先制!
その後も、ヒットは出ましたが結局1点止まり。

その裏、2アウトながらランナー2塁とされましたが、後続を抑えて無失点。


その後は、お互いヒットは出るもののあと1本が出ない展開。
こちらは、ピッチャー藤井が絶好調だったので、それに助けられた感はあります。

9回の裏。
1発でれば、サヨナラとい場面もあったりしましたが、どうにか抑えて試合終了!

今回は、1-1の同点でした。


今回も結局、得点は初回のみ(^^;;
どうにも、あと1本がでないんですよねぇ。

次は負けそうだ(^^;;


ということで、かつおくーんさん、対戦ありがとうございました!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:06 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年07月10日

我がチームの職人

BBHやっていると、得点の瞬間などはやはり嬉しいものです。

なかでも、ホームランでの得点などは格別にうれしかったりします。

当然、長打力あったり、安定してヒットを量産できる選手は、打点が多いのですが、うちのチームで異彩を放つのが

城石です。

この選手、契約更改後の成績ですが、6打数1安打、打率.167にして、打点7です(笑)

というのも、パントのスペシャリストとして起用しているからなんです。


回も終盤、どうしても1点欲しい場面や、ランナーを3塁に置いてそろそろ交代時期のピッチャーが打席など、スクイズを決めたいって時に必ず起用しています。

そしてその期待に確実に応えてくれます。

このゲーム、守備側のサインとして「スクイズ警戒」ってのがあるんですが、ほとんど役立たずでして(^^;;
よほどバントがヘタな選手でない限り、空振りしたりすることはありません。
(最近、補正されたって話も聞きますがスクイズ失敗は無いですね・・・)

なもんで、3塁ランナーの足が遅くても、スクイズ決めてくれます。


それ以外にも、ランナーを進めたい場面で送りバントやバントエンドランなどキッチリ決めてくれます。

しかも、いいところに転がして、自身もセーフなんて場面も多々。

そんなこんなで、犠打の数が17。
ちなみに、打席数が23です。
ほとんどが犠打ですね(^^;;


ちなみに、我がチームには土橋というこれまたバントの上手な選手がいるんですが、こちら白カードで写真がバントをしている絵のためか、読まれ易いのです(^^;;

相手からVS仕掛けられることもしばしば。
それを逆手にとって、強攻策ってのもアリなんですがあまり成功しません(^^;;

逆に城石は黒カードなこともあってか、バントを警戒されることは50%くらい。


点差を2点に広げる貴重な追加点を上げてくれた城石選手。

これからもよろしくお願いします(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:49 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年07月07日

あ、あなたはーーー!!!

ということで、BBH全国大会やってきましたー。

と、ここでひとつお詫びを。

昨日、全国大会はDH無しと書いてしまいましたが、正しくはDH有りでした。
どうやら見間違えていたようです・・・

DH無しでオーダ考えちゃったりしてた方、申し訳ないです。


さて、全国大会への参加に先立って、タフマンさんからまたもや、開始ボタン同時押しによる、マッチングの呼びかけが!

全国大会はセ・パ両リーグ混合で行われるため、普段リーグが異なる人とも、マッチングの可能性ありなんです。


で、早速約束の時間に、ボタンをプッシュ!

するとー・・・シャキーンと出てきたのは、


「かつおくーん」


そうなんです、かつおくーんさんとマッチングしちゃいました。

嬉しくてニヤニヤしながら、カードをセッティング。
いざ、プレイボールってことで、お互いのスターティングメンバーを確認。

うわ〜、さすが4つも負け越してると、13000位かぁ。
かつおくーんさんは、最初だから、順位がついてないなぁ。

・・・ってあれ?
順位?全国大会なのに?そんなの無いよね?

あぁ!!
全国大会じゃなくて、ペナントレースだ!!

何と、全国大会ではなくて、ペナントレースを選択してしまったようです。


2人とも(笑)


そりゃ、みんな全国大会やってるところで、ペナントを同時押しですから、マッチングされますよね(^^;;

ってことで、ペナントレースでプレイボール(笑)


初回、お互い先頭打者ホームラン♪

私が、ホームランに続いてたたみ掛け、3点を先取。
かつおくーんさんの攻撃をホームランの1点に抑えて、初回は3-1。


その後、ヒットは出るものの要所をしめられて追加点ならず。

逆に、8回1点を追加されながらも、9回を凌いで勝利!
細かく継投して、思いっきり勝ちにいってしまいました(^^;;


かつおくーんさん対戦ありがとうございましたー!


続けて後2回、マッチングの時間が設定されてたんですが、誰ともあたらず。

というか3回目は、ギリギリで焦ってたせいもあって、CPU対戦押しちゃった(T-T )
なにやってんだか・・・

結局全国大会は、初日からメダル1枚ゲットと、上々の滑り出しです(^-^ )


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:20 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年07月04日

300円プレイ

今日も今日とて行ってきましたBBH。
ちょっと試したいこともあったのです。

それは、300円プレイ

BBHには、9回フルイニングをプレイできてカードが2枚排出される500円プレイの他に、300円プレイってのが存在します。

こちらは、5回以降、リードをしていればそのままプレイできます。
但し、使えるサインや選手交代、VSの数は約半分になります。

逆に、同点やリードされた状態で4回を終えると、それ以降継続してプレイするために、クレジットの追加が必要なのです。

これだけ負けが続けば、勝ちに行きたいところですが、あえて少ないサインで勝負(笑)


九段広島・・・ってまた九段で広島だ(^^;;
戦力値1890と低めなところから、純正と判断。

初回の守り。

緒方を抑えて、2番木村拓・・・ん?あれっ?木村?
あっ!3番金本だ!8番にはシーツまで!

ということで、往年の広島でした。
って往年なのか、広島在籍経験者なのかは不明。

3回まで危なげなく抑えるも、広島先発大竹をまったく打てず。
そして、4回表に痛恨の先制点献上。

裏の攻撃で得点できず・・・


コンティニューの選択画面出た!

引き分けで終わりもありかなぁなんてボケたことを考えちゃったり(笑)
1点負けてるっつーの。

で、コンティニューしようとしたら、画面には

3クレジット入れてね!

みたいなメッセージが・・・ん?あれ?2クレジットじゃないの?

4回の時点で継続だと3クレジット必要とのこと・・・
ってことは、9回まで遊ぶのに6クレジットになるじゃないですか(T-T )

よく知らなかったとはいえ、これは予想外。
なんならお安く済ませようとしたのに、むしろ多くなった(笑)


こうなったら絶対勝ってやると続けた6回表の守り。

ランナーをひとり置いて、新井。
たかーく上がった打球は、レフトスタンドポール際へツーランホームラン(T-T )

さらに連打で、1アウト2,3塁とされ、レフト前にタイムリー。
セカンドランナーはホームクロスプレーでアウトにしたものの、この回3失点。0-4。


相変わらず大竹を攻略出来ない中、7回裏に1点を返し、8回裏の攻撃。
この時点で実は、サイン残り3つ、VS4つ(^^;;

ピッチャーに代打の宮本がヒットで出塁。
続く青木もヒットで、ノーアウト1,2塁。

ここで白カード田中に引っ張り指示。相手は内角!
2つファールのあと、サードフライ(T-T )

続く岩村に進塁打。
これが1,2塁間を抜けて1点返し、なおも1,3塁。

ラミレスでVS。
ミートMAXのミート部分が外角で被って、ライト前。
1点返して1点差に。ランナーも1,3塁。

ラロッカへ見極め指示が、四球となり満塁。
(これでサイン切れ。VS残り2回)

続くリグスへVS指示。
またもやミート部分が、内角側に被り、打球はサード後方へ。
これが、ポトリと落ちてついに同点!

後続は、宮出のあと古田。VSは1回。
宮出のチャンス4に賭け、VSは古田に温存。

宮出三振(T-T )
ま、ゲッツーよりましなんだけど・・・

そして古田。
VSミート寄りを、高めにセット。
相手のVSは、内角低めに(T-T )

が、ピッチャーにマークが!

勝ち越しの
押し出し!


ついに逆転。
しょぼ〜い展開ながらも逆転(笑)

代打で出た宮本に打順が戻るも凡退。


そして、9回表の守り。
ここを抑えれば、久々の勝利。

先頭打者がサイン使用。
センター前と読んで、内角攻め。
見事、相手のサインはセンター返しながらも、四球(T-T )

続く、シーツ、代打栗原にVSを仕掛けられるも、これを外し2アウト。

最後のバッターも討ち取って、

7試合ぶりの勝利!

いやぁ嬉しかった。
もう、最後の守りは、ドキドキでしたねぇ。
良かった、ホント勝ててよかった(T-T )

これで流れが変わってくれると良いなぁ。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:56 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年07月03日

泥沼・・・

負けっぱなしではモヤモヤするので、今日もやってきましたBBH(^^;;

マッチングされたのは、九段広島ASのかた。

2回の守り。
先頭のカブレラにツーベースヒット。

このカブレラの当りがねぇ・・・
ショートの頭上をライナーで越えて、左中間真っ二つって感じなんですよ。

うちで、こんな当りをノーサインで飛ばすヤツは見たこと無いです(^^;;
弾道5とパワーがなせる業なのでしょうか。
たまには、パワーヒッターに強振寄りのメモリを使ってみるかなぁ。

1アウト後、多村の当りはセンター前へ。
ノーサインなので、前進守備ではないものの、ランナーカブレラならホームインは無いと思いきや、

カブレラ3塁をける!

こりゃ暴走だと思い、返球もアウトのタイミング。
・・・ふと考えてみたら、この試合の先発マスクは米野

カブレラに体当たり食らってコロリ(T-T )
先制点献上。

米野はLv7でブロックを覚えるですけどねぇ。
やはり、育成は急務ですなって、古田使えばいいんですけどね(笑)


7回には、相手の岩村にノーサインでソロHRを食らい追加点。
結果的に、ヒットは6本しか許していないものの2失点。

この2点差をなんとも出来ないのが、今の私(^^;;

相手先発、斉藤和己を
打ち崩せず(T-T )


絶好調だったのかなぁ・・・

ノーサインでは全く打てず。
サインを使ってもなかなか打てず、気づけば相手は、外角攻めばかり。

途中から流し打ちやら見極めやら使ったんですが、凡打か三振。
絶好調ラミレスで積極的に行ったのですが、やはり三振(T-T )

VSも当てられず、完封負け・・・
ついに6連敗・・・


先日闘将三段に上がったわけですが、早速降格のピンチ。
恐らく、あと星ひとつ失えば降格です。

にもかかわらず、3球団に1敗、1球団に1敗1分・・・

何とかしたいですが、なんともならなそうです(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:12 | Comment(5) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年07月02日

最悪の出だし

日曜日、BBHが設置されてるショッピングモールへ行ってきました。

到着と同時くらいに、娘が寝てしまったため、奥さんはゆっくりお店を眺める・・・ということでBBHやってきました。

何だかんだで都合5試合もやってきちゃいました(^^;;


ホントは2試合くらいのつもりだったのです。

なぜ5試合もやったかというと・・・

想像つく方も多いでしょう。
そうです、勝てなかったんです(T-T )

最初の2試合で2連敗。
もうちょっとお店を見るとのことで、もう1試合でまた敗北。

よほど落胆振りが顔に出てたのか、食料品を買う間にやってきて良いよということで、2試合やってどちらも敗北・・・


ということで5連敗。

5500人中下から200人くらのところにいます(笑)

だるまぱぱさんのこと言えないなぁ・・・

ちなみに、全5試合の結果は、

1-3
2-4(逆転負け)
6-7(逆転負け)
2-3(逆転負け)
1-3

いやぁ、勝てなかった。
ここ一番で打てないし、守れない。

調子の良いときは、これが逆だったんですよねぇ。

VSも当てられまくりの外されまくり。
同点の9回表に、2試合でVSバッチリ読まれました(T-T )

結局VSで5,6本、ホームラン打たれたかなぁ・・・

頼みの青木も調子が下降気味・・・
ランナー3塁の場面で3度も凡退。


せめてペナントの負け越しをなくしたいところですが、全国大会も控えてるんですよねぇ・・・

今日はショックなので早めに寝ます(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:35 | Comment(5) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年06月30日

第2回球団対抗戦

BBHでは、普段パ・リーグとセ・リーグに分かれてペナントが行われるのですが、定期的に開催される全国大会では、リーグ制が取り払われます。

全国大会は試合数によって経験値のボーナスがあるので、ちょっとオトクなんですよねぇ。

そんな全国大会、第2回球団対抗戦が、7月6日(金)から開催されるようです。


通称(俗称?)、純正大会とも呼ばれるこの大会はBBH2上で、自分の球団に所属する選手のみカードが使用可能です。

要は2006年度に所属していた球団でのみ使用可能ということ。

所属していない選手の分は、ノンカードになってしまいます。


なので、楽天でオールスターチームとか作っていると、全員ノンカードとかもありえます(^^;;

私の場合は全選手使用可能なのですが、広島がアレックスを獲得したってことで編入させた、だるまぱぱさんや書士さんは、アレックスが使えません(^^;;

ゼブさんなんかも結構ツライのかな?


とはいえ、冒頭にも書いたとおり、試合数によって経験値が得られるため、それを目的として、全員ノンカードでプレイされる方も結構いらっしゃって、第1回のときも結構対戦しました。

これがまた、意外と強かったりして・・・(^^;;


まだまだ、レベルを上げたい選手はいっぱいいるので、試合数稼ぎたいところですが、今回はどうだろうなぁ。

300円プレイのお店でガッツリプレイしたいところです・・・


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:43 | Comment(5) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年06月29日

逆転満塁サヨナラHR

を、食らいました(T-T )
しかも2アウトから・・・


一昨日、闘将八段の巨人ASさんと対戦しまして・・・
チャンスで、サインがバッチリにも関わらず凡打で、得点できず完封負けという、なんとも消化不良な負け方。
絶対の信頼を置いていた青木がサッパリ・・・


納得いかないので、もう1試合と思って始めた、2戦目でした。

闘将二段の巨人純正のかた。


この試合も、内海を攻略しあぐねて、6回まで無得点。
しかし、こちら先発ガトームソンも頑張って無失点。

7回表の攻撃。
あっさりと2アウトとなったあとのラミレス。

物は試しと強振MAX。
内海のほとんどが変化球な気がしてたので、変化球待ちを指示。

これが確定のソロHRとなって1点先制。
8回にも、ヒットで1点を追加。

9回裏の守り。
小笠原、李の連続VS攻勢を、外野フライというドキドキな抑え方で2アウト。

ここで、代打清水。
外角への投球を流し打ちされて、ヒット。
ん〜、われながらチキンな采配(^^;;

このあと、小坂への内角攻めは四球(T-T )
キムタクにヒットをうたれて、満塁。

ここでバッターはヨシノブ。

ここでVS。
まだ残ってたのかよ(--;;

李のあとは、サイン攻勢だったからてっきりVS無くなったと思ってたのに・・・

このVSをバッチリ読まれて、逆転サヨナラのグランドスラム(T-T )

9割方勝利を確信してただけに、もう呆然(笑)


これで終われる訳が無いのでもう1戦。
途中回線が切れて、CPU相手に辛勝。

あまりスカッとはしませんでしたが、勝ててよかった・・・


この勝利で対ベイスターズ3連勝となり、

闘将三段に
昇格しました!



闘将二段から三段までは、2期連続日本シリーズ出場など好調期だったこともあって、順調に進みました。

が、この日の対ジャイアンツ2連敗があるので、3連敗にリーチ。勝ち星-1は確定(T-T )
落っこちないように頑張らねば。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:46 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年06月27日

07純ヤクルト

私は、BBHをヤクルトでプレイしているのですが、基本的にBBH2で排出されるヤクルトのカードのみ使用しています。
(一部BBH2よりもBBH1の方が能力が高いのでそっちを使用しているカードもあります)

いわゆる純正というやつです。

ですが、これは2006年の情報を元に作成されているため、今期2007年には存在しない選手もいます。

うちの選手でいくと、岩村、ラロッカ、ガトームソンです。


コアなヤクルトファンなど、プレイヤーの中には07純と銘打って、2007年に所属している選手のみを使用するっていう縛りでやっている方もいます。

なかには、プロ野球で、怪我で離脱している選手は使わないってほど、こだわる方もいます。
ヤクルトでいくと、リグスを使わないとか・・・

そういえば、プロ野球でで、藤井と石川が2軍落ちしましたが、使わないのかしら・・・
使える先発、石井一と館山くらいになっちゃうぞ・・・


さて、そんな06純な我がヤクルトですが、最近の試合でラロッカが怪我をしまして・・・

さらに、次の試合の調子をみたところ、岩村が絶不調(T-T )

この2選手はさすがに使えません。

ということは、ピッチャーをガトームソン以外にすれば、先発メンバーは07純(笑)


ちょっと現実に近いメンバーでプレイできそう・・・なんですが、結構新規加入選手とかめったに出場しない古田とかいるので微妙ですが(^^;;

いっそ、キャッチャーは米野にするか・・・

とはいえ、何気にラミレスが不調なので、結構攻撃力不足な感は否めないんですよねぇ。


ま、負けを覚悟で、違った楽しみ方をしてみるかな、なんて思っております。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:33 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年06月26日

100勝到達

あま〜り大々的には書いてませんでしたが、5月末頃の時点で借金を返済しておりまして、その後も日本シリーズに出場したりと、順調に貯金を増やしております。

あ、BBHのお話ですよ(笑)


そしてついに先日、100勝を達成しました!

100勝時点での成績は、100勝88敗38分

80の到達は負けが先だったんですが、90は勝ちが先に到達し、その後は順調に貯金生活で、貯金12でございます。


試合数に比べて、引き分けの数が多い気がしますが、基本的に追いついて引き分けより、追いつかれて引き分けの方が多いです(^^;;

試合数を合計していろいろと計算するのはナシで(笑)


負ける気がしないってわけではありませんが、1,2点の失点なら、引き分けか勝ちには持っていけるかなと思っています。

なので、負けるときは派手に負けることが多く、最近の負け試合は、

1-9
6-7
0-6

みたいに、大量失点って場合が多いですねぇ。

2試合連続、満塁ホームラン被弾みたいのもありましたから(^^;;


また最近の好成績の要因として考えられるのは、青木の活躍ですかね・・・

特に、青木の活躍ぶりはすさまじく、先日の日本シリーズ前までは、.350程度だった打率が、今現在、.425まで上がっています。

ちなみに、打席数は250を越えてます。


ヒットで出塁して、俊足を飛ばして先制点ってのも多いのですが、最近は、打点も稼いでいます。

というのも、サイン出さずともかなりの確率でヒットを計算できるので、青木の前にランナーを3塁に進めておけば、ほぼ1点獲得です。

ノーサインということは、相手も外野を前進出来ないので、2塁ランナーが俊足であれば結構戻って来れます。

そんな状況を作る意味も含めて、最近は9番に宮本を置いたりしてます。


そんなこんなで、何気に青木の得点圏打率が4割を超えています(^^;;

やはり、Lv8まであがったことで覚醒したのでしょうか・・・

これからも青木の活躍が楽しみです!


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:07 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年06月21日

意外な戦法

昨日だったか一昨日だったか、BBHでとても印象的な相手がいまして、そのお話を。


相手の段位などは忘れてしまったのですが、チーム構成としてはASでした。

オールスターなんですが、あまりパワーヒッターがいないのです。
いわゆる、大砲と呼ばれるような選手がいない。

かろうじて金本とか福留とか。
この二人も純粋な意味では、ホームランバッターではないですからね。


戦いは始まり、最初のうちは、穏やかに試合が展開。

とある時、ランナー1,3塁のピンチで相手がサイン。

進塁打、センター返し辺りを予想していたら、なんと盗塁。
全くノーマークだったこともあって、盗塁成功。

2,3塁になって、今度はどんなサインで来るかと思いきや、ノーサイン。
ライト前を打たれて、2人生還。

やられた〜、何て思っていると、再びサイン。
バッターが非力なタイプだったので、内角を攻めると、相手は盗塁!

内野シフトをいじってたこともあって、盗塁成功。
そして、再びノーサインで今度はセンター前、ランナー生還。

なんと、盗塁で得点圏にランナーを進め、ノーサインで生還させるという初体験な展開。


ここでようやく相手のコンセプトが見えました。

どうやら、機動力とチャンスに強い選手で構成してるようでした。


古田は、捕手リードや攻撃面のスキルは高いのですが、盗塁阻止に繋がるスキルは低めです。
だからなのか、それ以降も相手は出塁すれば、即盗塁。

一度は、エンドラン警戒だったにも関わらず刺せず。
最後の方は、さすがに盗塁警戒しましたが・・・

よほどなめられてるのか何なのか、谷繁にまで盗塁しかけてきました。
ま、さすがに刺しましたけどね(^^;;


でも、この対戦を期に、ときにノーサインってありだなぁと思いました。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:14 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年06月19日

ついに!

日曜日、BBHのお話を・・・

6月上期を勝ち越し+6の1535位で終了し、再び日本シリーズ挑戦権を獲得できました!。

今度こそ日本一に!

1戦目。
DH制のため、リグスとラロッカを併用したベストメンバー。

対戦相手は、CPU日ハム(^^;;
やっぱり、日曜日の夕方はユーザ少ないかしら。
行ったゲーセンは、4席満席でしたが・・・

日本シリーズのCPUは激強と聞いていますが、初戦はそこまでではないことを期待しつつプレイボール。

相手先発はダルビッシュ、こちらはガトームソン。

1回表。青木のヒットと守りのエラーでノーアウト1,2塁から、岩村のタイムリーで1点先制。
ラミレス進塁打のあと、宮出にタイムリーで2点目。
2回にもタイムリーで1点追加。3-0

2回の裏。高橋信二(誰?)にノーサインソロHRをもってかれ、3-1
ホントCPU戦は、誰がノーサインHRが打つか分からん。
さらに、5回裏。ヒットを集められてさらに1失点。3-2

流れが相手に傾きかけた6回。
宮出などのタイムリーで2点追加。再び3点リード。5-2

8回からリリーフした石井弘寿が、ヒットは許すも連打は許さずキッチリと抑え、5-2の勝利!

日本シリーズ初勝利!
CPU相手ですが(^^;;


大事な初戦を取り、排出も2.0白黒だったので、続けて次の試合。


2戦目。
DHに名乗りを上げたのは、米野。syusさん正解(笑)
ま、ラミレスが不調だったため、代わって真中も出場。

対戦相手は・・・・・・再び見つからず。
しかも、再び日ハム(笑)

いやいやいや。
いくら、2006年のチャンピオンチームとは言え、2戦連続はないだろ・・・

相手先発は、ダルビッシュ(笑)
こちらは、藤井。

初回、またもやノーアウト1,2塁から、岩村内野安打のあと、この試合4番に入った宮出が2点タイムリー。
またもや初回に2点先制。2-0

今回は、さらにダルビッシュを攻めたて、3回に1点、4回に2点追加。5-0。

3回までノーヒットピッチングの藤井なら、5点でどうにかなると思いきや、4回先頭のひちょりが2塁打。
続くマシーアスをサインで押さえ、続く小笠原にもサイン。
外角攻め+内外野シフトを指定すると、相手はサインな
し・・・

確定の2ランホームラン(T-T )
続くセギノールには、ノーサインでソロ。5-3


さらに、4回にも犠牲フライで1点献上。5-4
やはり、2戦目のCPUは違うのか・・・

違ったのは、こっちでした(^-^ )

6回の攻撃。
攻守にサインを使っていた為、残るはあと2回。
1点追加したところで、サイン切れ。
が、ここからノーサインでヒットを連続し、3点追加。9-4

7回に1点、9回に2点を追加して、12-4。

5回途中で降板した、藤井のあとを、木田、松井で繋いで得点許さず、12-4で勝利!


・・・ということは・・・

P1000147.JPG

P1000148.JPG

日本シリーズ
優勝!



ついに優勝しちゃいました〜!!!
ま、2戦連続CPUですが(^^;;

BBH始めた当初は、日本シリーズの存在も知らず、知った後もいつになったら出れるやらと思っていたもんですが・・・

今回は、やはりいつものCPUとはちょっと違うなと思いました。
ペナントで回線切れした後のCPUなんかと違って、投手が打ち込まれればリリーフを使ってきますから。

ただし、サインを使ってくることは無かったですね・・・
選手のスキルは全て付加された状態ですが、パワー、ミートなどの成長が付加されているのかはわかりませんし。


2戦目終了後、いつもなら試合結果に行くところなんですが、上記のような、優勝シーンが流れます。

それぞれの選手がめいめいに喜びを表現し、分かち合い・・・
各選手の顔が、実際の選手とかなり似ているのでなかなか面白かったです。

なので、なかなか優勝できない球団で日本シリーズを制し、胴上げさせるも良し、オールスターで日本シリーズを制し、松中、金本、黒田が喜び合
うシーンを見るも良し。

なかなか良い演出だなぁと思いました。


ひとつ目標を達成した感はありますが、まだまだBBHやりますよ〜。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:35 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年06月16日

今期もいけるか?

昨日は、仕事で遅くなった上に、とある仲間内でのイベントにむけリストの最終調整・・・

で、本日は、その作成したリストを持ち寄っての飲み会に行ってきました。
まぁ、それなりに納得の結果でした。

これから1年半が楽しみです。


さて、飲み会がアキバで開催されたんですが、行く前に、BBHのセンターステーションで順位の確認をしてきました(笑)

勝ち越し数+6と、2期連続での日本シリーズに向けて、ギリギリのところにいたものですから・・・


結局20000人中1222位っといったところでした。

最終的にはもう少し下がると思いますが、なんとかいけるかな?


上期、下期に分かれて実施される、ペナントレースを経て参加できる日本シリーズですが、それぞれで微妙な違いがあります。

私が先日参加した、月の前半に行われる日本シリーズ(前月の下期に権利獲得)は、セ・リーグのプレイヤーにはお馴染みDHナシなんですが、月の初めに権利を獲得した、月の後半に行われる日本シリーズでは、DHありになるんです。

なので今回参加となれば、DH用のオーダを組む必要があります。


いきなりゲームでDH用のスタメンを考えてると、ポジションをうまく調整できなかったりするので、事前に考えておきたいところです。

さてさて、誰が調子よかったか・・・

普段出れない選手は、この機会にアピールすべく活躍して欲しいものです(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:47 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。