【 おしらせ&おねがい 】

相互リンク、随時募集中です!
meromero park のお友達も募集中!
2010年11月11日

勝てない

途中終了で始まった8期ですが、悪い流れを引きずってるのか勝てません。

これまで6戦やって、1勝4敗1分。

早くも借金3。


途中終了の1敗後、

闘将四段の純巨人さんに6-5で勝利
序盤にリードを許すも、中盤に逆転し逃げ切り。


名将七段の純広島さんに0-1で敗退
息詰まる投手戦は、9回代打ヒューバーに外角高めを引っ張りでスタンドに運ばれ決勝点。


闘将六段の純阪神さんに3-6で敗退
出場した選手が阪神だけってだけで、青木とかダルとか賢介とかいましたけどね(^^;;
序盤リードしたのですが、相手TS逆境の効果か館山が突如みだれて4回に4失点。
一時1点差とするも、逃げ切られました。


闘将九段の山本浩二入り広島に0-8で敗退
初回先頭の東出にヒットを許し、続く梵の打球をライト飯原が後逸して3塁打。

なにこの負けフラグ(笑)

逆境が発動してるのに、マエケンが打てないこと。
良いとこなしで敗退。


闘将王・・・だったかな?巨人ベースのASさんと5-5の引き分け
5回で5-0とリードしたのですが、6回に2点返され、8回に2点返される頃には相手ベンチムード最高潮。
9回2アウトまでこぎつけましたが、松本ヒット、盗塁、小笠原タイムリーで同点(T-T )


こう見ると、点取られすぎですよね・・・

どうせ点取られるならとTS逆境付けてますが、その姿勢が良くないかな・・・

先発陣が成長してナンボな感じなんで、村中以外Lv6以下ってのが響いてるのかな。


これで貯金が8となってしまいました。

ちょっと根本的に対策考えないと借金生活に突入しそうです。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:30 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年11月09日

右上のボタン

昨日は帰りが遅くなっても大丈夫だったので、BBHやってきました。

結果的には1勝2敗。
そのうち1試合が



5回表途中終了



いやぁ、掘る以外で久々に右上のボタン押しましたよ。

多分まともに試合開始して、コンテ無し以外で途中終了したの記憶に無いんですよね・・・
初めてかな・・・

貧乏性なんで、お金払った以上9回までやらないと勿体無い気がするんです。

大差付けられたり理不尽な状況だったりしても、いろいろ試すチャンスだったりする訳です。


そんな私ですが、昨日は途中終了しちゃいました。
半ば怒りをもって・・・


何がそんなに気に食わなかったかというと、8番と9番が全くカードを認識しない。

DH無しでやってて9番がカードを認識しないって致命的ですよね。

あ、全くってのは嘘。
1度だけ認識しました。


コントMAXの位置で(^^;;


先発は由規だったんですが、どう考えてもコントMAXで投げ続ける投手じゃない(笑)

ましてメモリが結構重要な2010でピッチャーのメモリ固定はありえない。

純阪神が相手だったんですが、初回から金本にノーサイン2ラン浴びると3回には城島に流し打ちでグランドスラム被弾。


反応が悪いくらいか、9番以外ならどうにか試合を続けたと思うんですが、9番が全く認識しないんじゃ試合にならない。


なもんで、店員さん呼んで「ゲームにならない」ってクレーム付けて、クレジット分の券もらって試合終了しました。

チト、大人気なかったかな・・・

考えてみたら、途中終了じゃなくて落としてもらえば良かったかな。

あ、でもそうするとしばらくプレイ出来なくなっちゃうんだったかな?


残り3台中2台プレイ中で1台は調整中だったので、お店変えて2試合やってきました。

しばらく気持ちが落ち着かなくて、雑なプレイしてた気がするな・・・


しばらく、まずVSチャレンジで台の調子を確認することにします(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:37 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年11月08日

5割に向かって

日本シリーズに決着がつきましたね。


やっと・・・(^^;;


どっちのチームにも思い入れはありませんが、いちプロ野球ファンとして昨日も一昨日も試合終了まで中継見てましたが、上に書いたのが正直な感想です。

結果だけ見れば「死闘」「熱戦」って言葉も当てはまるかもしれませんが、悪く言えばグダグダだったような・・・

ま、ともあれマリーンズの選手やファン、関係者の方々おめでとうございます。

そして浅尾投手が来シーズンを無事迎えられることを願います。


さて、久々となりましたが、ちょっと忙しくなってましてプレイも出来ずって感じでした。

月曜日に2試合やっただけで危うく4試合こなせないかと思いました(^^;;

昨日時間が取れたんでデジカゲットまでは行きました。


監督ランクマッチってこともあるので、2試合やって終わりにしようかとおもってたんですが連敗・・・
いきなり球聖とかもうね・・・

1試合目
日ハムASの球聖さんに0-6で敗退。
既にキャリア4のLv6の選手がいたり・・・
激励の使い方が上手なのと、継投のはやさが印象的でした。


2試合目
日ハム純正の闘将王さんに0-2で敗退。
結構な勝率だな・・・と思ったら全力発進。しかもLv3っぽい。

7回まで零封してたんですが、8回に2失点。
9回ベンチムードと逆境に任せてノーアウト1,2塁としましたがVS3連発でかわされました。

最後のガイエルは赤丸ちょいズレも緩急真逆でセカンドフライでした・・・


これで4試合消化し、押本のデジカ「球速安定」ゲット。

まぁ、ありかな。


これで終わり・・・と思ったのですが、1点も取れなかったのが納得いかず継続。

3試合目
巨人コンボ残しASの大闘将さんに2-0で勝利。

ダルビッシュを打ちあぐねたのですが、6回にサインで畳み掛けて2得点。
中澤が7回を無失点に抑え、最後はイムが締めて勝利。


4試合目
巨人ASの闘将初段さんに3-0で勝利。

4回まで静かに進むと相手コンテせず(^^;;
CPU相手に相川の2ランなどVSで3点奪い、投げては石川が完封。

最近CPUからの得点はVSが大半です(^^;;


この時点でなかなか微妙な時間だったのですが、次の試合の結果如何ではAクラス入りもありえるってことでもう1試合。

5試合目
日ハムASの大監督さんと1-1で引き分け。
ちょっと聞き覚えのある監督名だなって思ったら200試合近くで勝率8割越えでした。

お互い先発が譲らず7回まで0行進。
8回、先頭打者の出塁を許すも2アウトまでこぎつけたのですが、激励タイムリーを打たれて失点。
しかしその裏、2アウト2塁から青木がタイムリーを放ち同点。
9回はお互いチャンスも作れず試合終了。

戦績見たときは負け覚悟だったんで、よしとすべきかな。


ってことで、この日も2勝2敗1分で勝率5割。
ついに2010での勝率が6割切ってしまいました。

徐々に徐々に5割へ近づいております。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:06 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年11月02日

勝ちきれない

7期に入った昨日、2試合やってきました。

今期は監督ランクでマッチングってことで、早速ASさんとの対戦でした。
同じ闘将王のかた。

2回裏2アウトから相川出塁、ピッチャー川島でVS。
これがドンピシャで2点先制(^^;;

が、直後の3回。
ノーアウト1塁から、相手ピッチャーでお返しとばかりにVS。
これがドンピシャ!も緩急真逆でセンター前。

命拾いもつかの間、続く坂本にセンター返しで3ラン被弾(T-T )
6回には由伸にノーサインでソロを打たれるも、その裏1点返し終盤。

逆境の効果もあってヒットを重ねベンチームードが上がってきた最終回。

先頭の代打慶三に激励で出塁。
続く福地送りバントがFC誘ってオールセーフ。

これでベンチムード最高潮。

続く田中にはバントを警戒されると踏んだのですが、進塁させたくて流し打ちを選択したら内角低め・・・ゲッツー・・・

2アウト3塁となるも、青木がライト前に運び同点。
続くデントナ凡退で、4-4の引き分け。

バントを読まれてると思ったら引っ張るべきだよな・・・


2試合目は、ベースターズ純正の名将王さん。
勝率.750越えてたな・・・

見事に王様と2連戦。

相手の全力発進で試合開始(^^;;
で、初回にスレッジにノーサインで2ラン被弾(T-T )
3回にも1失点。

その後無失点で抑えるも、チャンスをVSでかわされ続け、相手ベンチムードは一向に下がらず。
8回裏にようやく1点返したあたりで、ベンチムード逆転。

9回、いきなりVS2連続で2アウト(T-T )
やたらVS仕掛けてくるな・・・と思ったらVSプラスでした。

しかしここから、慶三、武内のヒットとツーベースで2,3塁。
これでベンチムード最高潮

続く田中が、低めを引っ張りでしぶとくセンター前に転がし、2者生還で同点。
一発逆転を狙って青木に強振で引っ張りを指示しましたが、セカンドごろで3-3の引き分け。


ということで、2試合連続引き分けでした。

どちらの試合も最後はベンチムード最高潮だったんですが勝ちきれず。

まぁ、正直負け試合を拾った感はあるので、そんなに悔しくなかったりします(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:40 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月31日

6期

ちょっと久々になりました。
最近ちょっと忙しくなってきてまして・・・

火曜日にまとめて出来たんですが、結局ペナントは6試合。

AクラスだったんでCSからスタート。

CSを勝ち抜くも、日シリ1戦目で大闘将ASオリックスの全力発進に屈しました。

なんとか抑えてたんですが、6回にラミレスに進塁打3ラン食らいました(T-T )

ちなみにラミレスはその前の打席も進塁打。
相手が付けてたTSは、全力発進に繋がる打線とフォアザチーム。

意図的に進塁打ムラン狙ってるのか?(^^;;

9回に1点差まで追い上げたんですが敗退でした。


で、6期のペナントですが、3勝3敗の五分。
3勝のどれもポイントが低いのでBクラスです。

どうにも波に乗れないですねぇ。

もうすぐ勝率6割も切りそうです。


実は、ペナントの4試合目でプレイ回数200回に到達して、TS反骨精神をゲットしました。

で、ここ2試合付けてみたんですが・・・2連敗中(笑)

Lv1だから効果低いでしょって思うかもしれませんが、1試合目はベンチムードMAXになりました。
2試合目もガッツポーズまで行ったな。

にも関わらず2連敗・・・
情けない・・・

1試合目は3-4だったんですが、4失点すべてVS。
VSにベンチムード関係ないですからね(T-T )

2試合目は七段の純中日さんに、森野のノーサインソロのみ。

最後の岩瀬のVS、小さかったなぁ(^^;;


7期は監督ランクマッチ。
五分なら万々歳か?(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:13 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月25日

週末の結果

土日時間がありまして、7試合ほど出来ました。

例によってVSチャレンジもやってまして、43枚増えました。

球団毎の増加数を見てみると・・・

巨人:0(13)
中日:2(12)
ヤク:1(11)
阪神:2(16)
広島:4(7)
ベイ:2(9)
ハム:5(17)
楽天:4(17)
福岡:3(10)
西武:9(19)
千葉:4(13)
オリ:7(18)
()内はトータル枚数

西武とオリックス増えましたねぇ。
ヤクルト1って・・・

増えたのは館山の疲労回復力でした。


・・・実はヤクルト2枚引いてるんですよ。
もう1枚は、藤本の守備職人。

元々持ってるスキルのカードがかぶるとかもうね。


前回書いたとおり、ヤクルトはペナント等で5枚ゲットしてるので、VSチャレンジでは6枚。


遂に獲得枚数最下位となりました(笑)


(T-T )


7試合の結果ですが、4勝3敗。

TSに逆境監督を使用してまして既にLv2ですが、試合中リードされたのは4試合。

うち逆転勝ちは1試合。
効果に疑問符付きますが、4試合全てでリードされてから得点してるので、効果はあるんではないかと。


この7試合の最後の試合がTS的にも印象に残ってまして・・・

お相手は、闘将三段の純阪神。

何が印象に残ったかって、7失点全てがホームラン。
4本打たれて、3本ノーサイン。

唯一のVS被弾も、2点差まで追いついた9回表にイニングまたぎで登板していた球児でドンピシャ食らうっていうね(^^;;

で、相手が付けていたTSが、

ビッグベースボール
繋がる打線
オフェンシブV

ビッグベースボール大爆発(笑)
狙いが分かっていても防げませんでした(T-T )

ちなみに、ヒットの後に打たれたHRは1本だけ。

メモリ的には、パワー6、コント3、コント7ってところ。
どう防げば良いのでしょうか(笑)


まぁ、毎度こんなに打たれるわけじゃ無いんで、運が悪かったと思うしかないですかね。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:14 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月23日

デジカ

みなさんデジカの収集具合どうですか?

私も御多分に漏れず?VS4試合ペナント1試合のサイクルでやってるわけですが・・・

思うように集まりませんねぇ。

昨日なんて、3回やって1枚、1枚、3枚とゲットしたんですが全て日ハム・・・

ホントはもう1回やるつもりでしたが、日ハムしか出ない日なんじゃないかと思ってやめましたよ(笑)


そもそもにおいて、VSチャレンジで安定して成績残せないので、1回当たりの獲得枚数も少ない気がします。

いまだに、Eランクになることもしばしば・・・

最高成績が3700ポイントくらいです。
ホントだれかコツ教えてください(笑)


で、これまでゲットしたデジカ、球団ごとの枚数で見ると・・・

総数:119/1440

巨人:13
中日:10
ヤク:10
阪神:14
広島:3
ベイ:7
ハム:12
楽天:13
福岡:7
西武:10
千葉:9
オリ:11

こんな感じです。
私が純広島でプレイしてたら、とっくに発狂してますね(笑)

あと1枚で120枚なんで、1球団あたり、10枚が平均値。

そういう意味では、ヤクルトが10枚ってのは平均的とも言えるのですが・・・


ペナントや日シリ制覇でもらったカードもある訳です。


これまで、2-5期でデジカをゲットしており、日シリを1回制覇しています。

ってことはVSチャレンジでゲットした枚数は5枚・・・


発狂して良いんじゃね?(笑)


どーりで、VSチャレンジでヤクルト引いた思い出が少ないわけだ。

正確には5枚じゃなくて、6枚なんです。

既に中澤のバントダッシュがかぶったから(^^;;
一応レア扱いなのにね・・・(T-T )


で、ヤクルトでゲットしたデジカは以下のとおり。

中澤:バントダッシュ、コントロール
加藤:スピン
高木:ノビ
相川:座り送球
田中:バント
畠山:満塁
橋本:ポーカーフェイス、打たれ強さ
藤本:守備職人

畠山は主に代打、橋本、藤本は2軍です。

まぁ、それなりに使えるカードをゲットできてるのかなぁ・・・
2軍の橋本に2枚ってのが悲しいですが。

っていうか、藤本は守備職人をデフォルトで持ってるんですが、どゆこと?(笑)

出来ればもっとスタメンのカードが出て欲しいですな。
浩康の守備職人とか、青木の肩、対左、中堅守備範囲とかね。


今更無理なんだろうけど、トレードとか出来ないかなぁ。
ライバル登録みたいな仕組み使って、枚数は1:1限定とかで。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:09 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月21日

負けては勝ち

2連敗で始まった5期ですが、その後6試合やりまして、4勝2敗。

都合4勝4敗となってイーブンとなりました。
ちゃくちゃくと勝率5割に向かっております(笑)


4勝してるんで、うまくいけば4連勝でペナントポイント計上できるわけで、3勝1敗でもAクラスの可能性はあるわけですが・・・


●●○○●●○○

どこを切っても2勝2敗(T-T )

最初の2連勝はともに1600ポイントくらいいってたので、続く2試合で1勝できれば、Aクラス確定だったろうに・・・


簡単に8戦の成績を。

阪神純正大監督
0-4で敗退
巨人準正闘将三段
1-3で敗退
広島純正闘将二段
5-0で勝利
横浜純正二段
6-1で勝利
横浜純正豪勝三段
1-3で敗退
阪神純正大監督
1-6で敗退
広島準正闘将三段
2-0で勝利
阪神準正闘将王
4-0で勝利


改めて結果を見てみると、安打数って対戦相手とそんなに変わらないんですよねぇ。

負けてる時もヒットはそれなりに出てるんですね。
勝ったときも相手が同じくらい打ってることはざら。

当たり前のことですが、いかに安打を集めるか、連打を許さないかってことなんですね。

あとは、ランナー溜めてHRってのもありますが。


そういえば、最後の2試合は共に反骨持ちでした。

広島さんはムードダウナー付き。

終始ベンチムードは有利に進めてたんで、実害は無かったです。
激励使ったのが終盤だったことと、その激励で満塁のピンチをホームゲッツーに押さえたのが功を奏して、大して上がらずって感じでした。

とは言え、激励+はもうちょっと封印しておこうかな・・・・

逆境監督もLv2になったんで、効果を確認したいですが発動しないのが一番ですね(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 03:13 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月19日

4期終了

散々な成績だった4期は当然のごとくBクラスでした。

ま、今の調子じゃCS行っても敗退でしょう(笑)


早速5期のペナントに参戦しておりますが、2連敗・・・


メインヤクルトで参戦してから、ちょうどマッチングルールも1周したので、2,3,4期の成績をまとめてみました。


2期:7勝1敗1分
(CS1勝 日シリ2勝)
3期:5勝1敗3分
(CS1敗)
4期:3勝6敗2分


ひどいな4期(笑)

2期と3期はすこぶる調子良かったんですけどねぇ。

5期の2敗も含めて現在、18勝11敗6分 .621
.750越えられるなぁなんて思ってたんですが、かなり雲行き怪しいですな。


4期は監督ランクでマッチングということで、AS相手に戦績落ちることは予想してたんですが、予想以上に勝てませんでした。

っていうか、予想以上にASとあたってないんですけどね。

ASとは3,4戦じゃないかな?

5期いきなりの2敗も所属率によるマッチングでの純正さん相手ですからね。


何が変わっちゃったのかなぁ・・・


もともと勝者のヤクルトはチャンスにもピンチにも弱い選手が多いので苦戦は予想されたんですが、それを言ったらLv5まで上がった選手も増えた現在はチャンスやピンチも3に上がってますからね・・・

ベンチムード系のTSに苦戦してからですかねぇ。
TSも変えてますし。


一旦TS元に戻してみようかな。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:48 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月16日

相変わらす

成績が上向きません。

連敗は脱出したので下向きではなくなったかな?

連勝出来ないから横ばいになったのか(笑)

その後8試合程やって2勝4敗2分。
どんどん勝率下がってます。

この間、TSは機動力、采配の妙、激励プラスでした。

20試合以上これで固定だったので、敗けが込んだ理由にはならないとおもいますが、ベンチムード系にやられたり、采配の妙が空気になったりしたので
気分転換に最後の2試合は変えてみました。

機動力野球
逆境監督
カリスマ監督
データ野球

リードされるのが分かっているなら、それを利用しようかと逆境監督にしてみました。

ベンチムード系のTSにも対応できるかなと。
リードされることを恐れないので、序盤に守備激励することもあまり無いですし。

カリスマとデータ野球はなんとなく(^^;;


2試合の結果、しかもTSLv1での感想ですが、逆境監督良いですね。

なんか精神的に良い(笑)
リードされても希望が持てる感じ

実際リードされてからの方がヒットが良く出る感じでした。
リードしてると空気なんですけどね(^^;;


少なくともTSのLvが2になるまでは使ってみますが、マッチングルールによっては、この組み合わせをメインにしても良いかなぁと思ってます。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 04:22 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月13日

連敗

昨日、CS含めて3試合やってきましたが、3連敗(T-T )

最後の試合から都合4連敗・・・
ダメな日はダメなんだなってホント思いました。


1試合目はCSだったのですが、お相手は闘将王の阪神ASさん。

先発岩隈を全く打てなかったのですが、青木が7回裏に値千金のソロHR。
投手陣が頑張って迎えた9回表も2アウトまでこぎつけたのですが、連打で1,2塁。

打者金本で相手のサインに外角高めを指示すると相手引っ張り・・・


スコーンと3ラン被弾(T-T )


確かに同点を嫌ってパワー寄りにしてたけどさ・・・

9回裏に武内がソロを放つも追いつけず2-3で敗退。


2試合目からペナント
お相手は、闘将九段の純阪神さん。
ASを予想してただけに、嬉しいマッチング。

投手戦の展開で迎えた6回表に、畠山が内角を引っ張って2ランで先制。
このまま連敗脱出と思いきや7回裏に城島の激励2ランで同点。

さらに8回裏、2アウトながら1,3塁のピンチで鳥谷。


ボテボテの打球が3塁線に転がり・・・内野安打(T-T )


9回表、藤川に抑えられて2-3の敗退。

また1点差・・・


勝ってれば2試合で終わりにしてたんですが、どうにも消化不良で3試合目。



名将王の純広島さん。
またもや予想外の純正さん。

が・・・キャリア3に突入している選手が数人。
しかもLv7とか行ってたような・・・試合数は150を越えたところ。
150試合でこれくらい行くのね・・・

そして先発はキャリア3Lv3のマエケン。

でも、この試合の焦点はそこではなく・・・


遂に対戦してしまいました、TS反骨精神

これ、やっかいですね。
っていうか凶悪。
私のプレイスタイルと相性最悪(^^;;
全力前進が可愛く思えます。

2回に1アウト2,3塁のピンチを迎え8番石原。
敬遠して、マエケンにゲッツー狙いで激励したら三振。

相手が「よしっ!」ってチャットするから、
ゲッツーならなくて良かったって感じなのかと思いきや、反骨精神でした。

で、相手ベンチムードは軽いガッツポーズ状態に。

この回は1失点で抑えたものの、続く3回にも満塁のピンチを背負うと、激励で走者一掃の3ベースを打たれさらに逆サインでタイムリーを浴び続け計6失点。


相手に激励された瞬間に頭に浮かんだ単語は「不公平」でした(笑)

ベンチムード上がりすぎって思ったのは負けたからですかね(^^;;


何度か試合終了仕掛けましたが、結局9回までプレイして1-11で敗退。

青木のソロが攻めての抵抗でした・・・


ここまで結構順調に勝って来たんですが、相手に恵まれてたんだなぁと思いました。
TSも含めて。



しかし、TSやプレイスタイルはちょっと考えないといけないかなぁ。

激励に頼りすぎかな・・・
反骨精神は、激励してみないと分からないですしねぇ。

こちも反骨精神つければ良いのかもしれませんが、プレイ回数100回も行ってないしな・・・

逆境監督あたりが良いのかな・・・


どなたか、反骨精神に対抗する術を伝授してください(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:40 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月11日

パ1セ3

諦めきれずにAクラス目指して、やってきました。

4試合やったんですが、ソフバン、阪神、ベイ、中日・・・
こ、交流戦・・・(笑)

結果を簡単に・・・


三段の純ソフバンさんには4-3で勝利。

初回に3点リードも操作ミスでサインキャンセルしちゃったら2ラン被弾・・・
試合中に選手のパラが見れるの良いのですが、サイン画面が開いてると思わずキャンセル押しちゃんですよね・・・(^^;;

実はこの操作ミス2回目・・・

お互い1点ずつとりあうも逃げ切って勝利。


九級の純阪神さんには4-2で勝利。
純っていうか全員ノンカ(^^;;

ノンカの久保を全く打てないうちに先制点献上・・・
5回に同点にすると、相手コンテせず。
城島にソロ打たれたりしましたが、武内のVS2ランなどでリードして勝利。


豪将三段の純横浜さんには3-0で勝利。

初回に1点先制するもその後追加点を奪えず。
ピンチも幾度か迎えましたが、サインやら激励やら駆使して無失点。
8回に福地のVS2ランでダメ押して勝利。

この試合でイムが10セーブ目。石川が対左++獲得。


豪将二段の純中日さんには0-1で敗退。

ノーアウトのランナーを何度か許すうちにノーアウト3塁からサイン使って2アウトとするも、最後はサイン使わず失点。
サイン使うべきだった・・・
結局この1点を返せず敗退。

相手がこちらの攻撃サインにすべてキャンセルだったため、采配の妙が空気に(^^;;

サインキャンセルは打てないときはとことん打てないな・・・
ピッチャーの調子によるのかしら・・・


実は何気に敗戦は久しぶり。

実は3試合終わった時点でAクラスには入ってたので、4試合目は無くても良かった・・・
失敗した・・・かな?(笑)


20試合程度で勝率論じてもしょうがないので、50試合くらいやったら戦績さらそうかと思いますが、今のところ好調です。

月曜日からはASさんとあたって負けがかさみそうですしね(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:17 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月09日

交流戦

第3期は、戦力値マッチの交流戦。
自分の球団を除く全11球団とのマッチング。

交流戦は導入された当初は、リアルの交流戦らしく他リーグとしかマッチングされなかったんですが、パ・リーグの監督さんが少ないせいか、セ・リーグの監督さんはCPUとマッチングされることがしばしば・・・

それじゃイカンってことで、今の仕様になったみたいですが第3期ここまで、

広島、阪神、オリックス、中日・・・

4試合で判断するなって話もありますが、全然交流戦の気分じゃありません(^^;;

なんとかならないのかなぁ


で、戦績ですが


九段の広島準正さん。
対広島戦は、2回に福地のノーサイン2ランで先制するとその後投手戦。
8回にこの試合初先発の荒木による走者一掃タイムリースリーベースなどで4点追加。
1点返されましたが逃げきって6-1で勝利!


闘将初段の阪神+さん
青木とか荒木とかダルビッシュとか涌井とか・・・

あまり印象に残ってる事は無いのですが・・・3回に3点先制し6回に1点追加もその裏2点を返され4-2。
8回に1点追加し、リードをイムが守って5-2で勝利。


豪将二段の純正オリックスさん
この試合は、珍しくチャットしながらの対戦でした。
まぁ、私は返すだけですが・・・(笑)

そしてこの試合久々に先制点を許す展開。
最後に先制点を許したのは負けた試合・・・

中盤に1点追加されますが、追い上げムードに乗って1点ずつ返し2-2の引き分け。

何気に10連勝の掛かった試合だったんですがならず。
10連勝で開放されるTSとかあったらショックだな(笑)


五段の純正中日さん

初回、青木のノーサインソロで先制するも投手戦に突入。
中盤に犠牲フライで同点とされるも、やっぱり投手戦。

7回、1アウト1,3塁のチャンスで青木。
1本打ってるんで、連発とプルヒッターに期待して強振MAX引っ張り。
基本パワーMAXな方だったんで。

が、敬遠(^^;;

ならはと続くデントナに強振MAXで激励指示。
すると相手も激励。

激励勝負は・・・三振(T-T )

ここで引けるかと、続く飯原にも強振MAXで激励。
相手内角低め。

結果は・・・三振(T-T )

ぐはっ!
メモリ変えられちゃったのかなぁ・・・
飯原チャンス2ってのも影響したかなぁ。
早く成長してくれ〜(^^;;

結局試合は1-1の引き分け。
パワーMAXを攻略できませんでした。


4試合2勝2分でBクラス。
後ろの2試合で引き分けなんで、ポイント更新には最低でも3試合は必要・・・

今期はBクラスに終わるかな。


デジタルカードは、橋本の「ポーカーフェイス」でした。
ピンチってカードもあるんで、これは対ランナーかな?

何れにしても彼は2軍・・・(T-T )


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 00:24 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月08日

日シリ制覇

日シリこなして、ペナント数試合やってきました。

火曜日が急遽の残業によりプレイできず、水曜日に日シリ参戦。
そのせいかどうなのか、2試合連続CPU。

1戦目は日ハム

3回に1点先制し、4回には青木が引っ張りで2ランなど3点追加。
しかし4回裏、高橋に2ラン被弾。
その後試合は膠着。
8回に相川のノーサインソロで1点追加し、9回にも1点追加。
6-2で逃げきって勝利!


2戦目「も」日ハム(^^;;

6回まで0-0の投手戦。
7回に1点先制すると、8回に田中、青木の連続ノーサインソロで2点追加。
9回をイムが締め、3-0で勝利!


ということで、日シリ制覇でございます!

まさか、最初のチャレンジで制覇できるとは・・・

そういえば、今作は1週間で1期となりそれ毎にCS、日本シリーズなので最大50回以上優勝出来るわけですよね。
ってことは、試合開始時のアイコンに40とか50とか出るわけですよね・・・すげぇな(笑)


2試合続けてCPUだった訳ですが、覇者の時ときより強振で良い結果が出る気がするのですが、どうですかね?

青木が2試合連発ですしね。


ペナント4試合やりましたが、その話はまた別途。
ってか、3試合セ・リーグでしたが、交流戦ですよね?(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:43 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月07日

編成状況

101007.jpg


KP青木ゲット!

トレードの掲示板にちょうど良い募集があったので
交換して頂きました。

現在、Lv4の70%くらいなんであと数試合は差し替えられないかな。

KP登録するの初めてですが、GR同様パラメータはSECRETですよね?
裏パラとかスキル覚えておかないとな(^^;;

EXスキルの付き具合も見れないんですよねぇ。
チト寂しいな(笑)


D1中澤は初日に引きまして、RSの村中と田中も入手済み。
ガイエルとOHのデントナも目処が付きました。

あとはOP石川ですかね。
とりあえず、ロケテがあるので緊急性はありませんがRSとかOH,OPって黒と比べて、何か1つ成長が多いんですよね。

なので、そのうち入手できれば。


キラはそんなところですな。

え?PARALLEL?
なにそれ?美味しいの?(笑)


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:07 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月06日

CS

月曜日に取り敢えず、CSを消化。

お相手は、四段の巨人純+な監督さん。
概ね巨人ながら、小久保とか井口とかダルビッシュ、涌井とかいました。

で、試合開始してしばらくしてレフトに違和感を感じて確認すると、そこにはスンヨプ(笑)
え?ラミレスは?って確認するとライト(^^;;

DHでもないのに、小笠原と小久保とスンヨプがスタメンにいる時点で、どうなってんだって感じですからね・・・

ただ、セカンドは井口でショートは坂本と二遊間は本職だったので、さほど守備の穴を感じることはありませんでした。
むしろ、ピッチャー以外の全員からホームラン打たれそうなドキドキ感の方が強かった(笑)

試合は、2アウトから青木、武内、飯原の連打で1点先制し、2回に2点、3回に1点と序盤に4点のリード。7回にも武内のソロで1点追加。

先発村中が8回を無失点に抑えるも、9回1アウトから連打で1,2塁として降板。
後を受けた押本が小笠原に激励で抑えに行くも、進塁打で3ランとされ、イムにスイッチ。
なんとか抑えて、5-3で勝利。

進塁打ムラン・・・
まだあるんですね・・・

次は、日シリですな!


この日行ったゲーセンは会社最寄のお店なんですが、PASELIの価格設定が、

カード2枚:400P
カード1枚:312P

になってました。
排出1枚の設定は390Pから312Pになったみたい。

必要なカードはほぼ揃ってるんで排出1枚でも良いんですが、数秒悩んで結局排出2枚でプレイしちゃいました(^^;;
まだ、試合後のお楽しみが欲しいというか(笑)


そういえば、デジカの「座り送球」
グラフィックでも座りながら送球しましたよ!

どうも、未警戒の時に走られるとそのアクションになることがあるみたい。

送球は山なりだったし盗塁阻止出来ませんでしたし、効果があるのか無いのか(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:31 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月04日

第2期

4試合終わってBクラスだったメインヤクルトですが、デジカ入手の為に最低でもAクラスと思いまして、頑張っておりました。

ま、CS行けたところで日シリ優勝しないとダメなんですが(^^;;


金曜日に3試合。

1試合目は、闘将四段の純巨人さん。

相手先発藤井からヒットは出るものの得点に至らず。
こちら先発石川は4回、ラミちゃん2ランを浴びると、6回にも満塁からの守備VSでかわしきれず2失点。

結局、相手5安打こちら9安打にもかかわらず4-0で敗退・・・


2試合目は、豪将王の純ドラさん。

この試合は初回から打線爆発。
ガイエルや青木のホームランで、1,2回で7点先制。
4回に、タイムリーと激励ムランで4失点するも、田中のソロなどで、5,6回に1点ずつ追加。
そのまま逃げ切って、9-4の勝利。


3試合目は、闘将王の純阪神さん。

遂にきました「全力発進」(^^;;
こちら先行で初回にチャンスを作るも無得点。
初回からサイン攻めかと思いきや特に無し。

初回先頭打者にサイン来たら、激励使ってやろうかと思ってたのに(笑)

2回に2点を先制するも3回裏に1点返され、4回に1点追加もその裏に2失点で同点。
すると相手コンテせず(^^;;

なるほどね、そういう作戦ね(笑)

その後、城島にソロを浴びるも、8回に慶三が引っ張り2ランを放って逆転。
9回にも2点とって、7-4で勝利。


これで一応Aクラス入り。
でも結構ギリギリ。


ってことで、より上位を目指すべく日曜日に2試合。

1試合目は、初段の純阪神さん。

静かな立ち上がりも、4回に3点先制。
すると相手試合終了・・・なんかゴメンナサイ(^^;;
その後は失点しないものの、得点も1点しか奪えず、4-0で勝利。


2試合目は、九級の純巨人さん。
純っていうか、全員ノンカード。

日曜日って感じですね。
監督名がコナミだったし、掘りかと思いきや普通にプレイ。

初回青木のノーサイン2ランで先制も、その後内海を全く打てず。
すると、阿部のノーサインソロ2本で同点(^^;;
失点はこれだけでしたが、結構打たれたな・・・

7回突然回線切れ・・・
8回に4点奪って勝ち越し6-2で勝利。


これで4連勝となり、そこそこ高ポイントの試合もあってさすがにCS出れそうです。

そういえば、ノンカ巨人と対戦したときに、ヒットアッパーのTSを付けてみたんですが、特別打つ印象は無かったですねぇ。

1試合ですが・・・

やっぱり慣れてる、機動力+采配の妙+激励プラスがいいかなぁ。

まぁでも、いろいろ試した方が良いですよねぇ。


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 01:52 | Comment(3) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月03日

ヤクルト選手データ

今日は純ヤクルトの人以外には結構どうでもいい内容(笑)


我チームのヤクルト選手について、キャリアアップ前にLv9のステータスを記録しておいたので公開します。

基本Lv9でのデータですが、一部選手はLv8とか7です。

由規(6.0ロケテ)Lv9
19 15 14 16 14
33344 44325
尻上がり 打球反応 球速安定
フォーク2 カーブ3 Hスライダ4

石川(6.0ロケテ)Lv9
12 14 17 16 17
33333 24433
牽制 打球反応
カットファスト1 オリジナル3 スクリュー3 シュート1

館山(6.0黒)Lv9
16 13 17 16 14
33343 33344
尻上がり 勝負運 牽制
Hシュート1 シンカー1 フォーク3 ナックルカーブ1 スライダー3

松岡(6.0黒)Lv9
16 15 17 13 11
43334 33444
シュート1 フォーク3 ドロップ4 スライダー1

林(6.0黒)Lv9
20 13 16 14 13
43343 53435
威圧感 球速安定 変則軌道
シンカー2 フォーク1 Sカーブ1 スライダー3

相川(6.0黒)Lv9
12 14 13 16 16
43432 43434
体当たり ブロック
捕C

川本(6.0白)Lv9
12 14 15 15 12
33344 33332
サヨナラ 初球
捕C 全外E

デントナ(6.0ロケテ)Lv9
18 17 12 14 11
44314 21231
パワーH 逆境 広角打法 満塁 体当たり 連発
一D 三E

武内(6.0黒)Lv9
14 15 13 12 16
42334 44331
サヨナラ 広角打法 代打
一B 全外E

畠山(6.0白)Lv9
15 15 9 13 10
33334 21331
逆境 広角打法
一三D

田中(6.0黒)Lv9
12 17 16 14 18
34532 54431
初球 スライディング
二A 遊D 三E

宮本(6.0黒)Lv9
12 15 14 15 19
34431 53441
流し打ち 内野安打 初球 守備職人
二C 遊A 三B

福地(6.0黒)Lv9
12 17 19 10 16
33452 35331
チャンスM 流し打ち 内野安打
一E 二D 左B 中右C

青木(6.0黒)Lv9
14 19 19 15 16
33243 43431
威圧感 チャンスM 流し打ち 内野安打 固め打ち 連発 大舞台 プルヒッター
中B 左右C

飯原(6.0黒)Lv9
14 15 17 17 13
54354 33321
代打 スライディング
三D 左右C 中D

ガイエル(6.0黒)Lv9
19 13 13 17 12
32235 34331
威圧感 パワーH サヨナラ 体当たり 連発 プルヒッター 選球眼
右C 中左E


Lv9で見ると、皆それなりにいい感じなんですが、キャリアップしてしまった現状は酷いもんです。

裏パラが特にイマイチで、チャンスやピンチが2以下の主力が多いんですよねぇ。
バッターよりピッチャーのピンチ2が結構ツライ。


前も書きましたが、青木に連発とプルヒッターとかねぇ(笑)

そういえば今作は連発の効果はどうなんですかね?


以下はLv9に到達していない選手。
表はLv9時点の予想。
裏パラ(スキル含め)はそのレベル時点。

村中(6.0黒)Lv8
17 15 12 17 13
以下Lv8時点
33333 33334
牽制 スピン
スライダー1 スラーブ3 SFF3

加藤(6.0白)Lv8
14 15 14 13 12
44243 13233
スライダー1 スラーブ3 パーム1 オリジナル2 シュート1

藤本(6.0黒)Lv8
12 16 16 10 18
33421 33331
守備職人 スライディング
二A 遊B 三C

森岡(6.0白)Lv8
11 15 14 13 14
43442 33331
流し打ち
二三C 遊D

高木(6.0白)Lv8
13 14 15 14 11
43343 23333
シュート1 オリジナル2 ドロップ3 スライダー1

増渕(6.0白)Lv7
17 11 13 15 13
33342 43334
Hシンカー1 スライダー1

橋本(6.0白)Lv7
13 13 14 13 13
33332 13233
シュート1 チェンジアップ2 カーブ2 スライダー1


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 02:51 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月01日

メインのお話

2日連続で終電帰りとBBHやれておりません。

サブはお休みなんて書きましたが、メインを2試合やった程度です(^^;;

ガンガンやり込みたいんですけどねぇ。
でもお金もないんですけどねぇ(笑)
何故なら・・・


Lv9の選手、ほとんど全員キャリアアップしたから


思い切って、新券種に差し替えたLv9の選手は皆やってしまいました(^^;;

せっかくの新機能ですしね。
成長しないってのも何か寂しいですし。

なまじLv9でのパラが確認できちゃうので、後ろ髪ひかれる思いはありましたが・・・

ってことで、メイン3戦目のスタメンはこんな感じ

1.福地Lv1
2.田中Lv1
3.青木Lv1
4.デントナLv1
5.ガイエルLv1
6.宮本Lv1
7.相川Lv1
8.鬼崎Lv8
9.川島Lv8

レベル1オンパレード(笑)

調子の関係で川島が先発になりましたが、石川、館山、由規だったら投手もLv1(笑)

対戦相手は、豪将七段の純阪神のかたでしたが、いやぁ、打てなかった(笑)

3安打に抑えこまれましたが、村中も踏ん張って6安打の無失点。
どうにか引き分けました。


次の試合は、初段の純巨人の方。

監督ランクでは大差ありますが、投手以外選手レベルは全員下(^^;;
先発がLv8の村中なことがせめてもの救い。

2回に1点先制も、すぐさま3回に逆転され1点ビハインド。
しかし5回に2点追加し逆転すると6回にも1点追加。

先発村中は5回2/3で降板も、継投で2点を守りきって勝利!


これでペナント4試合消化。
Bクラス・・・(^^;;

ペナント消化で、デジタルカードをゲット。

相川の「座り送球」でした。

送球のパラが上がるのかな?
グラフィックも座ったまま送球するようになったら面白いな(笑)

あと、福地が早速ミート++を獲得!
意外と取れるもんですね。


で、やっぱり成長早いですね。

Lv8の6.0RS村中が初先発し、5回2/3を9安打2失点とイマイチだったんですが、Lv8の6.2%になってました。

この成績でも、単純計算であと16回登板すればLv9なります。
好投できれば、14,5試合で済むかも。

先発6人でまわしたとしても、100試合以下です。

これは圧倒的に早いです。


楽しみですね(^-^ )


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 03:02 | Comment(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年09月29日

CSと日シリ

一昨日、昨日でサブのCSと日シリを消化。

今回からCSは1試合、日シリは2試合となりました。
日シリは1勝1分以上で優勝です。

CSは相手見つからずCPU。
マリーンズ相手に王さんの2ランなどで7-0の勝利。

日シリへ。

1戦目。相手見つからずCPUヤクルト。

これが大苦戦(^^;;

先発中澤からあと1本が打てず8回まで無得点。
2回に2ベース連打で失った1点を追いつけないまま9回。

1アウト1塁からやぶれかぶれのVSが2ランとなって逆転(笑)

どうにか勝利。


2戦目は豪将八段のヤクルトASさん。

長野に外角高めを引っ張りでHRにされるも、谷繁のソロで同点。

その後、満塁のチャンスでカブレラに激励。
相手も激励でしたが、タイムリーとなって勝ち越し。

リードを守って勝利。


ってことで、1期目から日シリ制覇。
でも、しばらくサブはお休みかな・・・


で、デジタルカードゲット。
川崎の走力?

川崎差し替えちゃおうかな・・・
でも、サード守れなさそうだもんなぁ(^^;;


育児とドラゴンボールな日常 TOPへ
posted by ほー at 03:22 | Comment(2) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。